誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    高校生レストラン

高校生レストラン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「高校生レストラン」のブログを一覧表示!「高校生レストラン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「高校生レストラン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「高校生レストラン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ちょっと、あれこれ忙しくて少し回がとびましたが、高校生レストラン最終回でございましたラストは互いにミスをフォローしあう生徒達の成長した姿と生徒達の卒業していく光景を見て自分の天職はこの学校の高校生レス ... » more

え〜忘れてたw告知をw今日夜9時から(今から約30分後ww)金曜2時間ドラマ「外科医・鳩村周五郎G」がありますw新シリーズスタートって事なんですが…、どんな展開で来るのかが楽しみなところ。前回までの“母と娘” ... » more

高校生レストランですが、7月2日に第9話(最終話)の最終回となりますが、あらすじ、ネタばれはどうなっていくのでしょうか?新吾(松岡昌宏)は風間(高橋克実)から「新しい店の店長になって欲しい」と打診されます。しかし新吾は返 ... » more

すっかり感想書くの、忘れてた(; ̄∀ ̄)ゞさて、今回は毎年開催される料理コンクールに村木が今年は出場を見合わせると言ったのが発端その理由は村木はこの学校に来てからまだ日が浅く生徒達の実力をよく把握していない ... » more

フロアーの係と厨房の係を入れ替えた村木それは教師として生徒たちに平等に学ばせたいという思いがあってのことこの辺を吉崎先生は認めていましたからね川獺をご存知でしょうか?川獺は生まれた時は泳げません。 ... » more

え〜仕事が忙しいですTTゲームは…パワプロやってるな〜w(やっとこさ@10人くらいで1チームがw)今日はグッスリ寝たな〜夕方までwwいや〜仕事がしんどいのよ><風邪も治らんまま、休めないままに…。運転免許の更新もあっ ... » more

今回は自分のこれからに思い悩む高校生の姿にかつて自分が高校生だった頃はどんなだったのか振り返ってみる村木先生がよかったですね村木先生の料理人としての初任給は6万5千円でも、全然村木はお金は問題にしてなかった ... » more

先週は食中毒という文字に驚かされましたがその食中毒を訴えたのが一人の老人であることから状況的に考えて、おそらく仮病だったようですねでも、何故その方がそういう行動を取るのかそれを考えるとねぇ他人事じゃないってこ ... » more

開店が近付くにつれ緊張が募る生徒と村木ら、大人達そうして訪れた開店初日あまりの来店客の数に村木以上に生徒達が飲み込まれてましたね最初はどうにか頑張っていたようですが終わることのない客の来店に ... » more

学生が失敗⇒反省⇒奮起⇒成功とありきたりの展開かもしれないけど好きだね!この展開!!自分が物事にあまり一生懸命に取り組まないからせめてドラマをみて、疑似体験しています ... » more

大人達の都合で高校生レストランをやるそういう大人の都合に振り回される事に不満を持ってる生徒達一方で町をあげて税金を使って高校生レストランをやる事に不満を持ってる町の料理屋の店主さん達内外で色々と問題があり ... » more

先週に引き続き、今週も見ましたよ。今週も面白かったです。とても印象に残ったセリフがこれ。ウチらは成功の数も少ないけど、失敗の数も少ない。どうかチャンスをください。町おこしのために『高校生レストラン』をすること ... » more

いやぁ実に面白い作品でした銀座の板前を辞めることになった村木が昔通った高校の調理科の教師になるそこで教わる高校生の姿勢そして、料理人として教えるべきか学校の先生として教えるべきか苦悩する村木の姿が見せ場の ... » more

いま、高校生レストランを見ています。料理は手だ松岡昌宏演じる村木新吾が言う言葉です。料理の基本は掃除だこの言葉も新鮮で、印象的でした。こんな基本中の基本を忘れてしまいがちな昨今。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/30 04:09

「高校生レストラン」のブログ関連商品

» 「高校生レストラン」のブログレビュー をもっと探す

「高校生レストラン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る