誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マイコン

マイコン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マイコン」のブログを一覧表示!「マイコン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マイコン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マイコン」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

ポケコン「PC-1251」のBASICを使い、実用プログラムの作成に初挑戦する。その1。 数日前、『コンピュータ誕生の歴史秘話「エニアック」を読む。ものすごく大事なことを理解した・・かも。』にて開眼したトビフシコです。いやマジっすよー、私の中で曖昧模糊の存在だった「プログラム」っつうもんが、なんとなく見えたっすよー。この ... » more

ATtiny10でプログラム(ソフトシリアル送信) 6ピンの米粒AVRのATtiny10は、小さいながらマイコンの機能を持っています。4ピンのポートを活用して信号変換などに使えます。内蔵周辺機器にはシリアルインターフェースはありませんが、ソフトウェアで作ることが出来ます。一番簡単なシリアル送 ... » more
テーマ マイコン

dsPICでグラフィック(周波数のスイープ) 液晶画面がちらつきなく表示できるには、表示して次の表示までの時間が十分に短いことが必要です。さすがに40MIPSの速度では、表示などがスムーズに行きますが、連続して変化したときの表示はどうなるかを確認するために、周波数を0Hz〜127Hzま ... » more
テーマ マイコン

dsPICでグラフィック(AD変換入力) dsPIC33FJ32GP202を使うことで、高速にグラフィックが表示できるので、今度はAD変換を試してみました。dsPIC33のAD変換には多彩な機能があり、4チャンネルまでを自動でサンプリングすることもできるようです。また、10ビットと ... » more
テーマ マイコン

dsPICでグラフィック(DSPによるFFT) dsPIC33FJ32GP202を使って、ソフトウェアでFFTを使うことができたのですが、dsPICということでDSP機能を内蔵しているのでハードウェアによるFFTを試してみました。DSP関数はライブラリを使用することで利用できますが、使い ... » more
テーマ マイコン

dsPICでグラフィック(ソフトウェアFFT) dsPIC33FJ32GP202を使うと、40MIPSの速度で実行できるので、時間のかかるグラフィックや浮動小数点の計算も苦にならなくなります。ソフトウェアによるFFTでもかなり速くなることが期待できますので、そのままコピーしてきました。ソ ... » more
テーマ マイコン

mbedとAndroid携帯をBluetooth SPPで接続してみた mbedにUSBのBluetoothアダプタをつけて、Androidの携帯とSPPでつなげれば、AndroidのアプリでmbedのI/Oが制御できるなあと思って試してみました。参考にさせてもらったのは、Android端末とmbedをBl ... » more
テーマ mbed マイコン

dsPICでグラフィック(GLCDの描画速度) PIC16F886でも浮動小数点やグラフィックがかなりできたのですが、やはり遅いこととメモリが足りないことがわかりました。高速のマイコンとしてdsPIC33FJ32GP202があり、クロックのPLLを設定することで、最高80MHzのクロック ... » more
テーマ マイコン

R8C/2A(その後)、弘法山公園の桜 昨年7月に作成したR8C/2Aによる低消費電流版の気象計がLowバッテリー(3.5V未満)になった。これで実力560mAhのリチウム充電池で半年以上持つことが証明された。10分毎に気圧、温度、湿度をEEPROMに記録している。過去1 ... » more

HiTech-Cのプログラム(2入力グラフ) PIC16F886のAD変換入力は、配線の都合では4チャンネル分使えるのですが、その中の2チャンネルを使ってプログラムを作りました。AD変換器は、チャンネルを切り替えると約5ms待たなければならなくなり、入力時間が遅くなってしまいます。そこ ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cのプログラム(スペクトラムアナライザ) HiTech-Cによりプログラムすることで、浮動小数点が使え関数なども使えるため、FFT関数を使って周波数解析ができるようになったので、いよいよ実際の信号を入力してスペクトラムを表示するようにしました。8ビットマイコンでは荷が重く、信号を入 ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cのプログラム(周波数スイープ) HiTech-Cは、PIC16F886などでも浮動小数点が使えるのでFFTのプログラムを試し、変換表示ができることがわかりました。これをもっと応用するために、入力を変化させて周波数を表示してみました。あまり長いプログラムは無理なので、周波数 ... » more
テーマ マイコン

HiTech−Cのプログラム(FFTで周波数表示) 8ビットマイコンであるPIC16FシリーズでもHiTech-Cを使うことで浮動小数点が利用できるとわかったのですが、浮動小数点関数を使うことよりもprintfにより浮動小数点変換を使うことのほうがメモリを使用するようです。そうなると、複雑な ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cのプログラム(AD変換してグラフ表示) グラフィックLCDは、8ビットのポートと6ビットの制御線があればよいので、PORTBとPORTAを使って表示するようにしていました。そのようにすると機能が豊富なPORTCが自由に使えるからでしたが、AD変換入力をしようとすると、PORTAが ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cによるプログラム(Printfで液晶画面へ) PIC16F876などにおいて、C言語でプログラムする利点は、浮動小数点が使えることとprintf関数が使えることにあると思います。printf関数では、出力書式で浮動小数点を指定することで浮動小数点の変換もできます。しかし、いいことばかり ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cによるプログラム(浮動小数点) Cコンパイラで記述すると、アセンブラで書くより簡潔に書けるのですが、もっとも便利なのが浮動小数点が使えるようになることではないかと思います。HiTech-Cでも浮動小数点があり、利用することができます。結果の表示にはprintf関数を使うの ... » more
テーマ マイコン

私の大好きなモータードライバBD6221http://pdf1.alldatasheet.jp/datasheet-pdf/view/427672/ROHM/BD6221.htmlとてもいいICなのですが、ひとつだけ難がありまし ... » more

コレも面白そう arduino互換のPICマイコンかな?それで、シールドコンテストをしているらしいhttp://www.designspark.com/ja/theme/chipkit-challengeどこまで互換性があるのか ... » more

面白そうな物 面白そうな物1トランジスタ技術で紹介のカメラメモリ無し1000円メモリ付き1980円です。注目は1000円の方でサイズは21mm×22mmちょっと削れば鉄道模型に乗りそうな気もします( ... » more

HiTech-Cによるプログラム(stdio関数の利用) プログラムを作るとき、数値を10進や16進で表示したり、文字列などを配置して表示したいことがあります。C言語では、通常、printf関数を使うことで、書式に従った表示ができるのでこれを利用します。HiTech-Cでも、標準関数は用意されてお ... » more
テーマ マイコン

arduinoのanalogWrite(PWM)出力周波数を変更するルーチン arduinoのanalogWrite命令は周波数変更ができませんで何かと不自由そこで、周波数変更の出来る命令のライブラリーは無いかと探してみましたが、ま、検索が苦手なんで いつもの通り見つからなかったのですそこで無ければ作るっ ... » more

arduinoのPWM出力 いま、arduinoのPWM出力の周波数を自由に変換できるanalogWrite命令のライブラリーを作ろうとしていまして、それで タイマー1と2で出力可能な周波数を実測してみました表では論理値と書いてありますが、正確には予測 ... » more

飛行機大好きJJYシミュレータ
JJYシミュレータ 今日は厚木基地に出かけず「JJYシミュレータ」なる物を作成した。既存の自作ボードを利用してほぼソフトウェアのみで実現した。出力は、アクリルケース内の下の部分の同調コイルで行う。右にあるコイルは信号確認用でオシロスコープに繋がっている ... » more

HiTech−Cによるプログラム(円の描画) HiTech−Cでプログラムすると、ほかのプログラムで工夫されたアイデアがそのまま利用できる利点があります。グラフィック表示で円を描画することは、簡単に考えると、SIN関数テーブルを用意して表示すればよいように思うのですが、前に試したときに ... » more
テーマ マイコン

飛行機大好き2台の電波時計
2台の電波時計 一週間ほど前、寝室の掛時計が動かなくなった。電池を交換してもダメだった。30年近く経った物だった。代わりにマイコン制御のLED表示の時計を作成した。表示器は夜中寝ながら見れるように設置した。寝ながら見るとこんな感じ。数日後、 ... » more

HiTech−Cによるプログラム(グラフィック液晶その2) アセンブラで記述していたときに比べ、C言語で記述すると規模の大きなプログラムが書けるようになります。しかし、PIC16F876などのように8kワード内蔵したマイコンでもそれほど大きなプログラムはかけないようです。若干複雑な小規模のプログラム ... » more
テーマ マイコン

HiTech−Cによるプログラム(グラフィック液晶) 8ビットのマイコンにもC言語を使うようにしましたが、C言語を使う利点は、ループや分岐などの制御構造がわかりやすく、また、8ビット以上の数値を扱うときに計算が楽だということです。代入に関しても、Wレジスタへの読み出しと書き込みが1行ででき、ア ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cによるプログラム(液晶表示その2) 自分で作るプログラムは、用途が限定されているのでそれほど大きくならないのですが、サンプルプログラムは、条件を変えることでいろいろに使えるようになっているので大きくなってしまい、ブログの記事の上限を超えてしまいました。前回入らなかったプログラ ... » more
テーマ マイコン

HiTech-Cによるプログラム(液晶表示) マイコンの表示の中で、一番情報を伝えやすく扱いも簡単なものに液晶モジュールがあります。PIC16F88を使用するとき、液晶モジュールを使用するならポートAだけを使い、ポートBを残しておいたほうが便利と思います。液晶モジュールには最低5本必要 ... » more

HiTech-Cによるプログラム(バッファリング) HiTech-Cコンパイラを使うと、レジスタのバンクを指定しなくて使用でき、いちいちレジスタのバンクを確認しなくて済むようになります。しかし、バンクの違うレジスタを使うたびにバンク切り替えのコードが生成されるので、同じバンクをまとめたほうが ... » more
テーマ マイコン

 

最終更新日: 2016/11/30 03:18

「マイコン」のブログ関連商品

» 「マイコン」のブログレビュー をもっと探す

「マイコン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る