誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    中国旅行

中国旅行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「中国旅行」のブログを一覧表示!「中国旅行」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「中国旅行」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「中国旅行」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

55,上海広場長城暇日酒店に泊まる(2)/ホテル界わい ホテル周辺を歩いてみよう。ホテルを出て歩道を左に回り,20mも歩くと左折する大通りに出る。横断歩道でその道を渡ると,下の写真に見る屋根付き陸橋への登り階段がある。陸橋が繋がっている先は,太平洋百貨店である。右側の大きなビルで,同店の ... » more
テーマ 中国交通事情 中国旅行 50代以上のblog

54,上海広場長城暇日酒店に泊まる(1)/ホテルのこと 「上海広場長城暇日酒店」は今回宿泊したホテルで,二階建てのようなややこしい名称である。実際行ってみると,広場楼(“楼”はビルの意,英文で全体をPlaza Wingという)と長城楼(Great Wall Wing)の2棟からなる4星ホテルで, ... » more
テーマ 中国ホテル事情 中国旅行 50代以上のblog

53,1年ぶりの上海旅行記 この4月15日から19日まで,その後の張さん葉さんを尋ねて上海に行ってきました。今度の旅行行程は次のとおりです。第1日目:中部国際空港⇒[飛行機]⇒上海浦東国際空港⇒上海泊第2日目:上海市内午前中小探訪。午後如皋市内葉さん ... » more

小沢将軍に引きつられてゾロゾロと修学旅行のご一行様が中国訪問。ご一行様のバスに表示されたお名前は多分”日本国民主党ご一行様”と書かれているんでしょうな。まあ、それは宜しいが、テレビを見ていて笑ってしまいましたで・・。 ... » more

北京旅行記続き 今日で終わらせないと旅行記もボケてしまうな。次に行ったのは「明の十三陵」の内「定陵」の地下宮殿。世界遺産とはいえ、お墓だからそれなり。「明の十三陵(定陵)」「地下宮殿の中」お墓のムード途中でオリンピックスタジアムを遠くか ... » more
テーマ 北京 中国旅行

北京旅行続き 北京空港に着いたところでブログ中断、続き開始。降っていた雪は止んだようだ。そのまま雪の「頤和園(いわえん)」へ泊ったホテル「融金国際酒店」ROYAL KING HOTE ... » more
テーマ 北京 中国旅行

北京旅行顛末 4日間の北京だが満足度50%。やはり10月にすべきだった。寒すぎ。まず出発でドジ。旅行にはいつもの携帯カメラのほか普通のデジカメも持って行く。予備電池をわざわざ買いに行って持ったのに、肝心のデジカメを忘れているのに羽田空 ... » more
テーマ 北京 中国旅行

北京、晴天なれど風強く寒し 今日はゆっくり北京市内観光。動物園、府ートン、故宮、天安門、何れも殆ど外回り。寒いしか感想が出てこないのが寂しい。 ... » more
テーマ 北京 中国旅行

万里の長城は雪道 北京でも11月の雪は珍しいらしい。雪の降った次の日の午前中の万里の長城は最悪。石の坂道と階段なのだから想像どおり滑る。手摺頼りとそろそろ歩きで大変、疲れたなあ。まあ、貴重な体験ということにしよう。 ... » more
テーマ 北京 中国旅行

さっそく雪景色の北京 北京に降り立つと雪景色で真っ白。参ったね。北国生まれで驚きはしないが歩きにくく、観光旅行には的さず。寒いので雪はすぐに溶けそうもなく前途多難。写真は雪の頤和園 ... » more
テーマ 北京 中国旅行

羽田国際線ターミナル 大昔の中華航空以来、初めてに近く羽田国際線ターミナルに来る。連絡バスとはいえ、モノレールを降りて10分ちょっとでターミナルに着く。途中のモノレールから見える新しい国際線ターミナルは大きく立派そう。でもここは、はっきり言ってしょ ... » more
テーマ 北京 中国旅行

日程調整の都合で11月に旅行がずれ込み、寒くなりすぎの模様。調べるとこのごろ北京は最高気温が一桁、最低気温がマイナス。東京での真冬の服装になる。(予想以上で参ったな!)12日出発なのでオバマ大統領の来日が13日にずれ込んだの ... » more

今春の中国江南地方格安旅行に続き今回は北京。オリンピックも終わり寒くなってきた北京は多分ホテルもガラガラで安いのでしょう。中国、台湾、韓国などの近場は朝の便で行くと昼に着いてその日半日観光が出来る。帰りも夕方出発するとその日 ... » more
テーマ 北京 中国旅行

周荘をめぐるこのツアーで,ツアー催行会社の収支状況を勝手に推測して見ましょう。先ず収入です。一人当たり120元でお客は12人ですから,1440元の収入です。支出は,周荘への入場料金が一人当たり100元で,12人では1200元 ... » more
テーマ 周荘 中国旅行 50代以上のblog

3人で張さんのいう“おみくじ”なる部屋に入りました。私達3人は,右から二人目のメガネをかけた若い僧の前に立ちました。頭は短髪ですがつるつるに剃っているわけではありません。最初に私が立ちます。いろいろと喋りますが,外国人の私には何のこ ... » more
テーマ 中国旅行 50代以上のblog 中国の寺

45,周荘ツアーのおまけ/お寺のようで,ないような所(その2) 説明が終わって,全員がさらに敷地の奥へと進みました。お堂の前に着くと,ここでまたガイドの話が始まりました。写真でこちらに向かって熱弁をふるっている人物がガイドです。数分で説明は終わり,張さんからは「お堂の内部は撮影禁止」といっている ... » more
テーマ 中国旅行 50代以上のblog 中国の寺

44,周荘ツアーのおまけ/お寺のようで,ないような所(その1) シルク店から5分ほどで次の訪問地に連れて行かれました。田園地帯の中に孤立したお寺のような場所です。印象はお寺のようですが,寺の名称は不明です。次の写真は寺の入り口ですが,寺と言うよりも遊園地のようです。実は,本日出発時の行程説明でシ ... » more
テーマ 中国旅行 50代以上のblog 中国の寺

43,周荘ツアーのおまけ/シルク店訪問 ツアーのなかには,お客が好むと好まざるに関わらず,連れて行かれる訪問地があります。それはおおむね土産物店です。これには理由があります。移動途中のトイレの確保です。乗務員の休憩も必要です。 お客の側から言えば,割高とは思っていても時間 ... » more

42,周荘に行く/水郷古鎮探訪 添乗ガイドは,行く先々で明・清時代の歴史的建造物等(石橋やかつての豪商邸,民具)の説明をしてくれますが,もとより中国語ですから私には全くわかりません。時々,要点を張さんが翻訳してくれます。どうせ説明の内容はすぐ忘れますから,細かいこ ... » more
テーマ 周荘 中国旅行 50代以上のblog

41,周荘に行く/ 周荘の入場券 今日で6日目になります。旅の終わりに今日1日かけて,皆で周荘に行くことになりました。周荘は上海の西方,およそ70kmにある水郷古鎮(水郷にある歴史的な村落)です。ガイドは中国の水郷5古鎮の中でも最大のものといいます。ツアーに参加する ... » more

40,上海地下鉄に乗る/漢中路駅⇒人民広場駅⇒南京東路駅⇒南京路 地下への階段を降りて漢中路駅のきっぷ自動販売機(券売機)のところへやってきました。タッチパネル式で画面を見ながら操作すればよく,問題はなさそうですが,ここで疑問が出てきました。と言うのは,南京東路駅は地下鉄2号線にあり,漢中路駅は地 ... » more
テーマ 中国交通事情 中国旅行 50代以上のblog  トラックバック(3)

部屋に落ちつくと,ホテル送りまでで契約が終わった運転手の陳さんが如皋に帰って行きました。このあと夕方までに少し時間があります。折角,上海に来ているのだから,上海一の繁華街,南京路に行ってみよう,ということになりました。問題は行き方で ... » more
テーマ 中国交通事情 中国旅行 50代以上のblog

38,上海,良安大飯店/ネット予約で海外ホテルに泊まる 今日と明日の上海での宿泊先は良安大飯店で,ネット予約が取ってあります。私達夫婦と張さん・葉さん分のツイン二部屋です。もちろんこのホテルに泊まったことはありません。ネットの予約サイトや口コミ情報から選んだまでです。判断基準は三ツ星・宿泊費安・ ... » more
テーマ 中国ホテル事情 中国旅行 50代以上のblog

36,南通観光,天寧禅寺 旅も5日目になりました。昨日からの雨も朝方には止みましたが,まだ曇り空です。空の明るさから見て雨は上がるようです。ホテルの裏の小さな食堂で朝食をとりました。私は酸辣菜(醗酵した酸っぱい菜っ葉の漬物)を入れたうどんにしました。麺は米麺 ... » more
テーマ 中国旅行 50代以上のblog 中国の寺

35,南通,中国人向けホテルに泊まる/部屋の設備とセキュリティ 部屋に入って設備を点検したところ浴室の換気扇が回りません。フロントのおじさんが来ていろいろ試すものの駄目です。あきらめて次の部屋を試しますが,やはり回りません。三つ目の部屋に来て,ようやく換気扇が回りました。“同じデラックスの部屋だから,こ ... » more
テーマ 中国ホテル事情 中国旅行 50代以上のblog

34,南通,中国人向けホテルに泊まる/部屋のグレード・値段 軍山観光中に雨が本降りになってしまいました。雨の中では観光地にも行けません。結局,黄さんとボーフレンドが宿泊していたホテルに行き,休憩することになりました。設備・宿泊費の面で問題なければ,そのまま今夜の宿にする予定です。黄さんとボー ... » more
テーマ 中国ホテル事情 中国旅行 50代以上のblog

33,南通の観光地・軍山 狼山の出口近くのレストランで昼食をとることにしました。運転手の陳さんを入口の駐車場から携帯で呼び寄せ,我々4人と黄さんおよびボーイフレンド,運転手の陳さんの総勢7人でレストランに入りました。ちょうど7人が入れる個室が空いていました。食事代は ... » more

32,南通・狼山の広教寺 広教寺は開山以来,およそ1300年の歴史を有する古刹です。南通市南部の狼山にあり,寺の施設は狼山全域に位置していますが,本殿にお参りするには山頂に登らなければなりません。狼山・馬鞍山・黄泥山・剣山・軍山の5山は,江南大平野に住むこの ... » more

31,南通の“税務領収書代行発行”業 南通の街に入り信号待ちをしていると,私達の車に女性が近づき,画像のようなカードを窓から手渡し,急ぎ立ち去っていきました。このカードは,何の宣伝物なのでしょうか。電話番号の記載は携帯だけですが,何か意味ありげです・・・。およそ次のよう ... » more

旅は道連れ,世は情け30,南通へ行く
30,南通へ行く 旅も4日目です。今日は朝8時に陳さんが迎えに来ました。今日・明日の2日間は,陳さんの車で行動することになります。今日は南通に行き,狼山と軍山を訪れる予定です。南通は,江蘇省南部・長江河口域の中心都市で,如皋も行政的には南通の管理下にあります ... » more

 

最終更新日: 2016/11/16 01:47

「中国旅行」のブログ関連商品

» 「中国旅行」のブログレビュー をもっと探す

「中国旅行」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る