誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ビーチコーミング

ビーチコーミング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ビーチコーミング」のブログを一覧表示!「ビーチコーミング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ビーチコーミング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ビーチコーミング」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

あけましておめでとうございます ♪ 皆さま、あけましておめでとうございます 昨年は、福井や四国、和歌山などへおじゃましたりして、すっかりビーチコーミングを楽しませていただきました。で、今年も、時々は遠征したりしながら、海岸歩き ... » more

望来(もうらい)再訪  オレンジめのう!  みなさん、新年あけましておめでとうございます。真珠光沢のCanadoceras (中川町オソウシナイ層) もしも、これが完全体だったら・・・・昨年4月にブログを始めて、9か月になりました。これからも、週に ... » more
テーマ ビーチコーミング めのう化アンモナイト アナゴードリセラス  コメント(15)

白いメノウの浜辺にて・・・・  (後編) ピザレストランに一時避難した後、強風の望来(もうらい)海岸はあきらめ、北に向かい、帰路につきました。「今日は中止にしようか・・・」この日、望来に行く途中も、地吹雪で視界が遮られ、ヒヤヒヤの連続でした。運転を誤り、側溝 ... » more
テーマ ビーチコーミング めのう化アンモナイト ユウパキディスカス  コメント(11)

鎌倉 ・・・ ビーチコーミング ♪ 長谷寺での写経を終えて、坂ノ下海岸から由比ヶ浜を一往復ビーチコーミングを楽しみました いろいろとたくさん面白いものが拾えました。ここからは、ひとつひとつの紹介になりますが。。 ... » more

白いメノウの浜辺にて・・・   (前編) 11月下旬、日本海にメノウ拾いに行ってきました。望来海岸すごい強風!ここは、ダメ。砂浜には 小石も貝殻もほとんど打ちあがっていない。うしろに見える断崖の下がポイントかな?北風ビュービュー!とりあえず車に避難。海食崖上 ... » more
テーマ ビーチコーミング ユウバリセラス  コメント(12)

アオイガイの砂浜で・・・  アルビアンさんのブログに触発されて11日(日)妻とふたりで アオイガイの砂浜を散策しました。東浦や浦河では、アンモを探した後で、めのうやビーチガラスをよく拾いますが、今日はアンモなしのビーチコーミング。 ... » more

陶片の楽しみ方 ・・・ 三戸浜編 ♪ のんびりと三戸浜海岸を歩くと、たくさんの漂着物や生き物に出会えます 陶片は、拾う人も少ないので、少し気を付けているだけで、けっこう楽しめます この日も、五弁花。18 ... » more

三戸浜 ・・・ ビーチコーミング ♪ その日(日曜日)は、三崎朝市の後 城ケ島へ行ったのですが、駅伝大会とかで無料駐車場は使用できませんでした。で、花暮岸壁でひと休みしてから、三戸浜へ 雨が近づいていましたが、日曜なのにほと ... » more
テーマ ビーチコーミング 小ビン 三戸浜

三戸浜 ・・・ 巡礼 ♪ なにしろ、初めて三戸浜を訪ねた時に、いきなりタコブネなんか拾ったものだから ・・・その後、延々と通い詰めることになり、いつしかそれは三戸浜巡礼と呼ばれるようになりました {%困るwe ... » more
テーマ ビーチコーミング 三戸浜

緑の小ビンに ・・・ 出会える海岸 ♪ その日、坂ノ下海岸へ出てみました。遠くに大島が見えてます鎌倉の海岸を歩くとき、縁起かつぎに拾うクチベニガイ 海ボタン これは、 ... » more
テーマ ビーチコーミング 小ビン 鎌倉

サニエルおやこネイチャーツアーの ・・・ お手伝い ♪ 9月22日(土)、とっても楽しい観察会に参加して来ました それは積極的な環境活動に取り組んでいる会社が主催する、親子で自然の中で学習することによって、未来への行動を起こすことを感じてもらおうというプログ ... » more
テーマ 日本自然保護協会 ビーチコーミング 自然観察指導員  コメント(2)

城ヶ島の ・・・ 楽しみ ♪ 毎週の三崎散策、城ヶ島探訪は欠かせません。よほどの事情がない限り毎週キチンと歩きます城ヶ島あじさいロードの紫陽花も、そろそろ終盤。サザエ漁の様子や、城ヶ島を一周するゆ ... » more

ちょっと ・・・ 坂ノ下海岸 ♪ 長谷散歩のあと、ちょっと坂ノ下海岸へ出てみました。海の家もどんどん出来ていますとにかく、心地よい海岸なんです。最近サクラガイ(の仲間)も少なくなったような気が・・・しっかり殻を食べられ ... » more

日本seaglass協会発足しました 日本シーグラス協会はまだ日本ではあまり知られていない海の宝石 「シーグラス」を普及させるために2012年4月に発足いたしました。 かつては人間が廃棄物として捨てたガラス瓶などが長い間波にもまれ ... » more
テーマ ビーチコーミング シーグラス

利尻の風貝殻塊
貝殻塊 昨日(8日)今年初めてビーチコーミングを楽しみました。風が冷たくわずかな時間の浜歩きでした。収穫は・・・貝殻の塊!なんじゃこりゃ? ... » more

第14回 ・・・ 漂着物が語り掛ける ♪ とうとう最終回になってしまいました。さびしいものですでも、『・・・入門』編が終ったら、次は実践編なんですよね。皆さんにも、もっともっと海に親しんでいただいて、わたしも、よりディー ... » more

第13回 ・・・ 自然との接し方伝授 ♪ わたしは素人です。ろくに貝の名前も知らないし、いつも少ない友人たちから教わるばかりです。ですから、図鑑や博物館にはお世話になるばかり・・・(><);この連載にしても、毎回毎回誰かのお世話になっています。 ... » more

第12回 ・・・ 自然の造形美楽しむ ♪ わたしはこういった工作をあまりしませんので、今回は、何人もの方に助けられました。まず、伊豆稲取の八代繁広さん。八代さんの流木アートはほんとうに素晴らしいんです。・・・なかなか伊豆稲取まで足を伸ばせない ... » more

材木座 ・・・ ビーチコーミング ♪ 春を待つ材木座海岸です♪少しの時間でしたが、歩いてみました。宝石をちりばめたように見えるんですが陶片と貝殻。帆のようにきれいに割れた陶片。 ... » more
テーマ 材木座 ビーチコーミング

鎌倉ガイド協会の ・・・ ビーチコーミング ♪ 鎌倉ガイド協会のビーチコーミングに参加しました ♪案内をされるのはガイド協会の方々ですが、漂着物の説明をされるのは、山田海人さん。今月4回開催されるのですが、この日(2月17日)が2回目。なんと!第1 ... » more
テーマ 山田海人 ビーチコーミング 鎌倉

第11回 ・・・ 漂流物から感じ取る ♪ 実際、メッセージボトルなんて滅多に流れ着きません。それはなぜかと言うと、今どきそんなものを流す人がいないからではないでしょうか?ツイッター、FACEBOOKとパソコンやスマホを使えば(仮想かもしれないけど)友人は ... » more

第10回 ・・・ 武士の潔(いさぎよ)さ垣間見る ♪ 第2回でも鎌倉の青磁片のお話しを少し書きましたが、陶片の楽しみは切りがなく、とても語りきれません。統制陶器って、ビーチコーミングを始めるまで知りませんでしたが、ぽつりぽつりと拾うたびに楽しくて仕方ないんで ... » more

第9回 ・・・ 悠久のロマンを手に ♪ へそ石のことも、どうしても多くの皆さんに知って欲しくて紹介させていただきました。へそ石のことは服部先生から多くを教えていただきました。今回の記事を書くに当たって、長者が崎をゆっくりとチェックしましたが、ちゃんとしたへ ... » more

第8回 ・・・ 溺死のケースが大半 ♪ この回は特別でした。生き物のことは非常に難しく、最初に書いた原稿案を石井雅之さんに見てもらったら、わたしの認識間違いが次々と判明(>_ ... » more

第7回 ・・・ 貝のような甲羅持つ ♪ このアオイガイは、九州の昭ちゃんから何年か前にいただいたものです。最近、直接連絡を取っていませんが、きっとお元気ですよね♪(わたしは、なんと!九州の昭ちゃんの自宅まで訪ねたことがあります。)タコブネは、む ... » more

第6回 ・・・ 観察に便利な双眼鏡 ♪ 鎌倉や葉山・佐島で見るシギの仲間や、城ヶ島や三戸浜で会えるイソヒヨドリは、ほんとうにカワイイんですよわたしはコンパクトカメラしか持っていませんので、そんなにスゴイ写真を撮ることは出来ませ ... » more

第5回 ・・・ 身近に『生きた化石』 ♪ 豊かな相模湾のことを書くことが出来てうれしかったです豊かなってことは、別に頑張った結果ではありません。恵まれているということです。恵まれたものなら、大事にしなければならないという義務があ ... » more

第4回 ・・・ 興味深い名前ばかり ♪ 貝のこととなると、どうしても貝に詳しい方に頼らざるを得ません。今回登場する葉山町立葉山しおさい博物館の池田館長には、いろいろと教えていただいていて、感謝の気持ちでいっぱいですまた、真 ... » more

第3回 ・・・ 化学反応して虹色に ♪ 小さなガラス瓶は、坂ノ下海岸や材木座海岸でよく拾いますが、実は、なかなか良いものは拾えません。この写真のふたつのガラス瓶を同時に拾ったのは、今にして思えば、奇跡だったようにも思えます。コバルトブル ... » more

第2回 ・・・ 歴史のロマンを体感 ♪ やはり、鎌倉の海岸の特徴をもっともよくあらわしているのは、青磁片と馬の歯です。どうしても、まずはこれを紹介したかったのです。・・・そんな気持ちが伝わっていればうれしいです ... » more

 

最終更新日: 2016/11/16 00:26

「ビーチコーミング」のブログ関連商品

» 「ビーチコーミング」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る