誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    季節感

季節感

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「季節感」のブログを一覧表示!「季節感」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「季節感」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「季節感」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

白い花、イチゴの花。 春だ、桜だ、お花見だ。やっぱり桜に惹かれてしまう。しかし、ここはヒネクレ根性を発揮しよう。いろんな花が咲いているから。白いツバキ。椿と聞けば、まずは赤を連想する。時には白もいい。この純粋さを嫌う人は、少ないの ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

次の季節へ。 3月30日、明後日から 4月だ。春が来る来る、来た来た。そう言っている内に、桜も満開。そして、次の季節が動き出す。つい先日、咲いたと喜んだサクランボ。もう実が膨らんでいる。梅も同じく、それらしくなってきた ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感  コメント(2)

畑の春。 ♪しらかば〜あおぞ〜らみ〜な〜み〜か〜ぜ〜往年のヒット曲、北国の春。…それはどうでもよくって、畑の春。そんな写真を数枚。今日はあまり文字を書く気がしない。テケトーに更新して、さっさと寝るべ。たんたん、たた ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感  コメント(2)

ブルーベリー、植えた。 2日前の作業。ブルーベリーの苗を植えた。一応、10年ほど前から片隅に 2本植えてあった。それらは成長が鈍く、ほとんど実らなかった。その内 1本は枯れ、残ったものも眼中に入らなくなっていた。人間の役に立たないものは、雑 ... » more
テーマ 園芸 季節感

ぼけももずいせん。 今日は、ボケももズイセンの花。略して、ボケモン。もっと略せば、ボーン。仮に略さないと、ボケの花と桃の花、および水仙。ああ、なんとも奥が深い略語の世界。ボケ、漢字で書けば木瓜。ツバキと梅を足して、3で割ったような花 ... » more
テーマ 園芸 季節感

デルフィニウムの種、播いた。 デルフィニウムの種を播いた。初めての栽培。一重咲きの真っ青な花、“ブルーミラー”。時期的には遅い。寒さには強いが、暑さに弱いらしい。種の袋書きによれば、20℃を超えると発芽しないとか。この3月末でぎりぎりセーフか ... » more

つくしんぼう。 近所の川の土手。つくしんぼう、見つけた。春到来の風物詩。つくしんぼう、そう書いて考えた。“ぼう” は、やはり “坊” なのだろうか。ならば、子供の意味の “坊” なのか。それとも、僧侶、坊主頭だろうか。意外と ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感

昨日のブログに書いた。早くもツバメを見た、と。どう見ても、明らかにツバメ。喉の赤い模様も、何となく見えた。1羽だけではなく、数羽飛んでいた。だから、間違いではない。ツバメは夏鳥。春から初夏に、南方からやっ ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感  コメント(2)

西洋オダマキ、ポットへ移植。 西洋オダマキは、初夏に咲く花。オダマキの漢字は苧環、または小田巻らしい。分かりにくいから、カタカナで書きたい。咋秋 10月頃、種を播いた。箱播きして、1ヶ月程度の内に発芽したはず。間引きした後、本葉数枚で個々のポット ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

今日のひとコマ。 春分を過ぎた。これから更に昼間が長くなる。太陽が高くなり、気温もどんどん上がる。そんな季節の些細なひとコマ、駆け足で。ヒマラヤユキノシタ。ピンクで可愛らしい花。なのだが、結構雑草系だったりする。日陰なら年中放 ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感

ツバキサク。 いつの間にか、椿。咲き始めていた。そして、あっという間に数多く。けれども、あまり好きではない。咲いたと思ったら、すぐに花弁が傷む。黄ばんで、見苦しくなりがち。おまけに、終われば首ごとぼたっと落ちる。これが何と ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

花か、団子か。 花桃が咲き始めた。高さ 5mほどの大きな木。まだ、そのごく一部に過ぎないが。何もかも遅かった昨年の記録では、4/84/3。実に、3週間2週間あまり早いから驚きだ。(翌日日付を調べなおしたら、5日間違っていたので、訂正。) ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感  コメント(2)

風の強い一日だった。ニュースによれば、全国で…ということらしい。東風 (こち) 吹かば匂いおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ― 伝、菅原道真春風が吹いたなら、梅の花たちよ。よい匂いを届けておくれ。 ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感

今日も春便り。 春便り今日も飽かずに時さがす移りゆくもの逃さぬように甘い香りが漂ってくる。沈丁花 (ジンチョウゲ) だ。つい先日まで、蕾だと思っていたのに。うちにはこの白花しかない。けれど、赤い花の方がもっと好きだ。 ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

観梅 〜 東谷山フルーツパーク。 ちょうど見頃のピークだろう。そう思い立って、梅を観に行ってきた。名古屋市守山区の東谷山フルーツパーク。綺麗な花には、下手な賛辞は要らない。だから、以下簡潔に写真中心で。…って、ただの手抜きか。ほら、満開。 ... » more
テーマ 季節感 郷土レポート

寒緋桜、咲いている。 これまで度々ご報告。鉢植えの寒緋桜 (カンヒザクラ)。昨春、推定樹齢 3年程度の小さな苗木を買った。開花を楽しみに 1年過ごした。前回レポートは 5日前、3/9。花が半開きに至ったが、完全開花には少し足りない。ラ ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

アネモネ。 花壇のあちこち。アネモネが咲き始めている。あのね、赤。みんな揃って、ピンク三姉妹。姉もね、妹もね。こちらは白だ。清貧たる生き方の鑑。金もねー、コネもねー。しっとり、落ち着いた紫。何も語らず ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

1ヶ月分の通院メモ。 今日は通院日。よって、状況および投薬等のメモ。私は明るい記事ばかり書ける人間ではない。自分用の記録ということで、悪しからず。その前に、例によっての季節の花。澄んだ青色。ネモフィラが一輪だけ咲いた。昨春のこ ... » more

梅満開。 今日は朝から体調がすぐれない。よって、手短に。畑の梅が満開を迎えた。咲き始めてから、約 10日。サクランボは、およそ八分咲き。最初の開花から 4日程度のハイスピード。これは、ハナカイドウ (花海棠) の蕾 ... » more
テーマ 園芸 季節感

花粉と眼鏡とサングラス。 近頃、妙に鼻がムズムズする。そして、ハッ、ハッ、ハックション連発だ。何故なのか、目に見えないから原因不明だ。けれど、これを世間ではスギ花粉症と呼ぶらしい。それなら、そういうことにしておこうか。マスクをして歩いている人 ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感

開花目前、寒緋桜。そして、クリスマスローズ。 度々掲載している、鉢植えの寒緋桜 (カンヒザクラ)。遂に開花が目前の様子。3日前の記事よりも、随分と軸部分が伸び下を向いてきた。一部の花は、半開きになりつつある。因みに、この種は一般的な ソメイヨシノのような全開にはなら ... » more

ちょちょいとな 春呼ぶ俳句 詠んでみた。 春の蹄音。僅かずつ、されど確かに近づくのを感じる。毎日、微妙な変化をカメラで追いたくなる。しかしながら、写真の腕には自信なし。私らしい表現方法を…と、俳句を付けてみた。全く恥ずかしい限りではあるが。枯れ葉の間に、 ... » more
テーマ 詩歌 エッセイ・創作 季節感

毎度の花、蕾、進行中。 最近、毎日の日課。梅などの開花状況を確認すること。しかし、ブログネタとなると 出し尽くした感。何回も載せた花ばかりだが、現在進行中ということで数点。開花を始めて、約 1週になる梅。まだ、二分咲き程度かな。因みに、 ... » more
テーマ 園芸 季節感

啓蟄の候。 うごうご、虫が動き始める。啓蟄 (ケイチツ) の候。春分まで、早くもあと2週間。地面に穴が開いている。1ヶ月ほど前、その場所の土をいじっていた。そして偶然見つけた、動かない茶色い物体。棒でつつくと微妙に柔らか ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

寒緋桜、もうじき…。 これまで数回レポートしてきた。鉢植えの寒緋桜(カンヒザクラ)。蕾が随分色づいて、もうじき咲きそうだ。頭頂部が割れ、独特の濃い紅色に。あと、2、3日といったところか。過去の様子はこちら。↑これは4日前、2/ ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

あれま、梅一輪。 畑の梅が咲いてしまった…。春の便りは嬉しいに違いない。けれど、昨日書いた開花予想が外れた。3日早く、ちょいと複雑な気分かも。午前中、見つけた。数千の蕾の内、たった一輪。違う角度から。日中は推定最高気温 ... » more
テーマ エッセイ・創作 季節感

暖気入る。 今日は暖かい。正確には、さほど寒くない。数日前より格段に寒くない。人は、これを暖かいと言う。クロッカス。庭の片隅、ヒバの木陰。誰の世話にもならず、秘かに生きる。年に一度花咲く時のみ、人目に触れる。サフイフ ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

北風とオロチ。 俺たち、北風。強く冷たい北風だ。はるばるシベリアからやって来た。どんな物でも一瞬で。キーンと、凍らせてしまうよ。遠くへ、カラカラ飛ばしてしまうよ。小さな小さな人間たちよ。みんなお家へ入った、入った。北風大 ... » more
テーマ 詩歌 エッセイ・創作 季節感  コメント(2)

菜の花見つけた、とちおとめ見つけた。 午後。体調、気分に拘わらず。どうにか畑へ出た。そして見つけた。黄色い花。ご覧の通り、菜の花。アブラナ科の冬野菜は多くあるが。これは葉や若い蕾を食用とする “ナバナ” らしい。これはまあ、いかにも春 ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

微動、兆候、待望。 微動だにしない、そんな表現がある。しかし、その多くの場合。密かに脈打ち、うごめいているものがある。我々の都合のよい、曇った眼に見えないだけ。寒風、また寒風、時々みぞれ。それでも心臓が動くように。白梅の蕾が、や ... » more
テーマ 園芸 エッセイ・創作 季節感

 

最終更新日: 2016/11/16 01:16

「季節感」のブログ関連商品

» 「季節感」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る