誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    体育

体育

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「体育」のブログを一覧表示!「体育」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「体育」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「体育」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

無駄に早い目覚め *****まぁ、今朝はまだ空もうっすらと明るくなりかけたころ、5時前から目が覚めてしまって。御叱呼で目が覚めるというわけでもなくただ単に目覚めてしまった。折角だから布団から出て寒気に震えながら御叱呼を絞り出し、水を一杯飲む。 ... » more
テーマ 体育 つぶやき 関節通

このロングパンツは何も審判が困惑しているだけでなく、選手にも影響しているとジョーンズ氏はしている。イチロー外野手のような短い丈のパンツを穿くことによって、低めの誤審が減るというのだ。ボール球をストライクと判定されるのは、たしかに選手にと ... » more
テーマ 体育

ユニホームのこうした着こなしは、日本でも規定のうるさい高校野球を除いて、プロ・アマ問わず流行している。草野球の大会で出ると、ストッキングを露出させているのは年配の人やイチロー外野手のようなこだわりを持った選手だけなのだ。しかし、身だしな ... » more
テーマ 体育

こうした懸念を示した同氏だけど、結局、現役2投手がミット以外を投げる目標としていないという証言や、ヘンドリック一塁コーチの現役時代の成績を紹介し、イチロー外野手の今季4月上旬の不振はユニホームの丈と関係ないと結論している。ということは、ジ ... » more
テーマ 体育

CHALLENGERダブルダッチ
こういうのをやらせたい。簡単なのは、できそうだが。なんとかしたい。 ... » more
テーマ 体育

CHALLENGER飛行機飛び
すごいです。たくさんの子どもたちが、こんな技、できるといいなあ。 ... » more
テーマ 鉄棒 体育

どうすれば、投げる力が高まるか??ターゲットは、苦手な子である。うまい子、得意な子は、ほっといてもうまくなる。スポーツは、えてして、弱肉強食の世界。それも必要だが、苦手な子を引っぱり上げるのは ... » more
テーマ 体育

皆がボールを触れるためには、1人が触れる時間を少なくしなければならない。ボールを持っていられる時間は3秒である。ドリブルは出来ないので、誰かにパスをしなければならない。動く範囲が大きく3区分されており、その3区分を順番に渡さなければ ... » more

マナーが大切なことを学ぶ1.試合開始前に、手指の爪の長さを審判はチェックし長い場合はその場で切らせる(爪による怪我の防止)2.自分で守るべきルール(接触プレイ、妨害行為等)に違反した場合、プレイを制限され、違反した場所で起立させられ ... » more

ネットボールは、一人のスーパースターが活躍すれば勝てるという球技ではありません。ゲームを進めるにあたり、1人では何も出来ないといった方が早いかもしれません。でも、これこそが皆で協力をすることを理解するもっとも近道だと思いませんか?1人では出 ... » more

ゲーム時、監督は大きな声を出したり、コート外を動き回ることは出来ません。決められたベンチでプレイを見守ることになっています。指示は、チームのキャプテンが出し、選手全員で智恵を絞り、協力して一つのシュートに結びつけます。練習の時から、キャ ... » more

ネットボールは役割分担がはっきりしており、ゲームを行っているうちに自然に話し合いが始まります。皆で助け合わないとパスがつながらないからです。コミュニケーション能力が不足傾向にある現代の子ども達にとっても、ネットボールは大変取り組みや ... » more

E指導者が教えやすい。1)バスケットボールのドリブルシュートやランニングシュートのステップを指導することは比較的難しい。一方、ネットボールでは、ゴール直下で攻撃者が停止した状態でシュートすることが多い。そのため、バスケットボールのシュー ... » more

D健康的である1)バスケットボールでは、5人対5人で全員が30mの距離を行ったり来たり、走り続ける為にプレーヤーにかなりの体力が必要となる。しかし、ネットボールは個人の体力・体調に合わせてポジションが選べるので、体力的に無理がない。 ... » more

Cルールで接触プレーを禁止していて、安全性が高い。1)ボールを持っている相手を防御する時、ボールをたたく、引っ張り合う等のバスケットボールで許可される行為がコンタクトという反則になる為、ぶつかり合いが少なくなる。2)ボールを捕りに行 ... » more

B基本的ルールが不変である1)バスケットボールのように、ルールが頻繁に変わるのでは現場指導者、教科書が混乱する。2)ネットボールは、一度覚えれば、ルールが変わらないので教えやすい。さらに年齢やメンバーによって、適宜ルールを簡素化する ... » more

A誰もが、取り組みやすい球技である。 1)ボールは小学生が4号球、中学生以上が5号球で、小さく軽く扱い易い。2)ゴールの高さは、小学生265cm、中学生以上は305cmでバスケットボールと同じ高さである。しかし、ゴールの高さは臨 ... » more

さて、長縄集会当日。主催する運動委員会の子は、担当のクラスに行って回数を数えたりするので、チャレンジするクラスには加わりません。順番やらなにやらがいつもと違います。何より、運動が、長縄が得意な運動委員会がいないのです。若干、テン ... » more
テーマ 体育

私のクラスにとっては、すでに時季外れとなった「長縄大会」が勤務校で開かれました。六年生は、練習している時間が正直ありませんでした。クラブ発表会集会卒業を祝う会委員会等で、休み時間は誰かしらがいません。すで ... » more
テーマ 体育

生涯スポーツにふさわしい。1)子供からお年寄りまで、誰でも気軽に取り組める。イングランド、オーストラリア、・ニュージーランドでは、90%以上の女性が行っており生涯スポーツにぴったりの球技である。2)小さい頃からネットボールで球技 ... » more

中学校時代にバスケットボール部に所属し、バスケットボールが大好きな私は、当然のこととして、体育実技教材の一つにバスケットボールを採用しました。ところが、最初の授業では、皆楽しそうにゲームを行っていたのですが、授業回数が進むにつれ ... » more
テーマ 教師 ゴール型種目 体育

できるようになること、わかるようになること、そういう事実を子ども達は何よりも求めているのだ、と思ったからには、「全員」できるようになることにこだわります。・開脚跳び・台上前転・あやとび・二重跳び(1年生はのぞく)・ダブル ... » more
テーマ 体育

今日、体育の時間に、後ろあやとび10回ができた子がいました。その子が、わがクラス37名の最後の子でした。私は、後ろあやとびのやり方を教えました。が、3回でずっとひっかかっていました。縄の動かし方がぎこちなかったのです。しかし ... » more
テーマ 体育

国語の教科書に「海の命」というお話が掲載されています。その中に、「追い求めているうちに、不意に夢は実現するものだ」という一節があるのです。昨日、このことが起こりました。不意に「二重跳び全員達成」の夢が実現したのです。最後のチ ... » more
テーマ 体育

冬休み明け、初めての体育授業は、なわとびだけとしました。短なわとびの授業。そして、二重跳びレース。久しぶりでしたが、盛り上がりました。さて、二重跳びレースが終わってから、「おまけ」として長縄を行いました。連続長縄跳びです。 ... » more
テーマ 体育

とうとう長縄の目標達成です。記録は、なんと302回。うれしさは、言葉に尽くせません。すげー、うれしいです。神様はこのドラマのために、多くの試練と挫折を与えてくれたのだ、とさえ思えます。「302」という数字。クラスの宝物です。 ... » more
テーマ 体育

長縄、カラーコーンを置いて、入り口・出口を意識させる 長縄の取り組みです。だんだん、どうも、引っかかる子が同じになってきました。それは、縄に出るときにひっかかるのです。なぜか?それは、まっすぐに跳んでいないからです。「横にスライドして出る」のです。そこで、カラーコー ... » more
テーマ 体育

長縄の取り組みです。続けて跳ぶを、ずっと続けています。だんだん、できるようになるにつれて、続けて跳ぶことに熱中するようになってきました。おそろしいことに!!新記録595回も出ました。うわっ、私はこれまでにこんな記 ... » more
テーマ 体育

長縄の取組をしていて、私が「続けて跳ぶ」取り組みのときに、ときどき行っていることがあります。それは、指導ではありません。普段は、「くっついて」とか「声を出して」とか、指導していますが、ときどきは違う立場に立つのです。それは、 ... » more
テーマ 体育

長縄の続編です。私のクラスの取り組みは、9/18のダイアリーから、あまり変わっていません。「続けて跳ぶ」「片足で跳ぶ」がメインです。片足で跳ぶは、両足で跳んでいた子が意識して、片足で跳ぶようになりました。ぎく ... » more
テーマ 体育

 

最終更新日: 2016/11/16 01:13

楽天市場のおすすめ商品

「体育」のブログ関連商品

» 「体育」のブログレビュー をもっと探す

「体育」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る