誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジェンダー

ジェンダー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ジェンダー」のブログを一覧表示!「ジェンダー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ジェンダー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ジェンダー」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

くらげにっきあの日 This day
後藤由美さんがでてます。以下、MLの転載から<写真集&企画展概要>公式ウエブサイトhttp://www.courrierjp.com/120講談社100周年特別企画写真集THIS DAY OF CHANGE ... » more
テーマ ジェンダー

以下、あるMLより転載。*******************************************泣き寝入りしない、パート・派遣切り、育休切り、賃下げ、セクハラにあったら・・・5月7日働く女性のための集中ホットラ ... » more
テーマ ジェンダー

くらげにっき女子大とジェンダー
「ジェンダーとコミュニケーション」という授業がある.うちは女子大だ.当然ジェンダー教育にはあるていど力を入れているし、スタッフも充実.心理学、文学、経済学、マスコミ学、...あらゆる分野においてジェンダーの視点であたらし ... » more
テーマ ジェンダー

現在メデューサについての洋書を読んでるのですが・・・・・・ギリシア神話や旧約聖書についての話がででくる・・・・・・・英語でギリシア神話を読むのもいいことなんでしょうが・・・・はっきり言って無理!なので、日本語でギリシ ... » more

くらげにっき保育園への入園審査
2009年度は大激戦だったようだ。特に杉並区と世田谷区。杉並は「子育て応援券」とかいって6万円もくばっているし医療費も妊産婦の受診料もほぼタダになっているというのもあり、どうも子どもを持つ家族が増えているようだ. ... » more
テーマ 育児で育自 ジェンダー

女性なんだからもっと女性らしさを大事にして、しなやかさとか優しさを組織の中で出してほしいなぁ。と、無邪気に言い放つ男性。すると、意識的な女性からソク「それ、セクハラよー」という指摘が飛ぶ、というシーンを見ました。男性はな ... » more

day-in-day-out映画「チェンジリング」
本日は、今週水曜日に観た、クリント・イーストウッド監督のこの作品を。映画館は様々な年齢の女性で一杯!女性サービスデーの水曜だから…と思うかもしれませんが、他の映画とは明らかに集客力が違う。さすが、アンジェリーナ・ジョリー!同性に愛さ ... » more

Medusa and Athena同性愛について
2泊3日で飛騨・高山、金沢、白川郷に行ってきました!!!しかしこの話はまた後ほどにして、今日は同性愛について考えたいと思います。今日では、BLだとか腐女子、百合とかという言葉が生まれてたりして同性愛について負と考えない人たちも増 ... » more

大学でアジアで初めてノーベル経済学賞を受賞されたアマルティア・セン氏の講義の内容が書かれている新書「貧困の克服・アジア発展の鍵は何か」を読みレポートを書けという課題が出されたのがきっかけ・・・この本によると貧困にあえいでいる国でも、 ... » more
テーマ ジェンダー

くらげにっきはじめての保育園です
-------新米ママ&パパのためのはじめての保育園★毎年ご好評いただいている「保育園を考える親の会」の保育園入園オリエンテーションを開催します。★「保育園ってどんなところ?」「仕事と子育ての両立って、本当にでき ... » more
テーマ 育児で育自 ジェンダー

「図書館の役割と知る権利」について有害、って誰が決めるのでしょうか。どこにでもある恋愛小説だって有害図書になりうるということなのでしょうか。BLだから特別保護したいというのではなく、この一つの規制をゆるすと次々と「保護」だ「規制」 ... » more
テーマ ジェンダー my book shelf ひとりごと  コメント(1)

これはいけません。人が死んでいます。たくさん。閉じ込められて。どこに生まれるかはその人の希望で決まりません。どう生きるかはきめられるはずです。でも、ガザにいる人たちは自分で自分のいのちのゆくえをどうすることもできないでいます。 ... » more
テーマ ジェンダー

イスラエルのガザ侵攻に反対するイスラエル内の反シオニスト・グループ、「民主的行動機構」 刊行委員会編『パレスチナ/イスラエルの女たちは語る――オリーブがつくる平和へのオルタナティブ』、つげ書房新社、2002年イスラエルのガザ侵攻のさなか、正月早々から、二つの記事を翻訳した。ヤコブ・ベン・エフラート「ガザ ... » more
テーマ パレスチナ/イスラエル ジェンダー 民族問題

久しぶりに映画館に出かけました。思い返してみれば、昨年末は異常に忙しかったのかもしれません。2009年に初めて観た作品は、アレクサンドル・ソクーロフ監督の「チェチェンへアレクサンドラの旅」。渋谷のユーロスペースは平日というのに、 ... » more

以下、転載。何かしないと、と思いながら戦争を止められる方法はないかとふと考える。ボイコットも一つの方法かもしれない。自分が意識し行動する消費者であることを何らかの形でまわりにも伝えられる方法かもしれない。とりあえず以下、他の ... » more

magnoria現実の男社会は厳しいよ。
私は男女共同参画がどうだとか、女性の権利がどうだとか声高に発言する人は、結局は男の人に支えられていることに気づかずにただ権利を主張している恵まれている人で、厳しい男社会のことを知らずにいる人ではないかと思う。現実世界では男性に比べて圧倒的 ... » more

フェミニズムから考える多様なアフリカの歴史――富永・永原編『新しいアフリカ史像を求めて』 富永智津子・永原陽子編、『新しいアフリカ史像を求めて――女性・ジェンダー・フェミニズム』、御茶の水書房、2006年前回紹介したのはギルロイの『ブラック・アトランティック』であったが、今回はフェミニズムの観点から考えるアフリカ ... » more

くらげにっき図書館の役割と知る権利
ボーイズラブ小説は有害図書か?http://blog.goo.ne.jp/midorinet002/e/26c039ea8b73a72bf86188c06cfbffb4この寺町さんのブログ、(いつもそうだが)今回のこの問題に ... » more

タイを事例とした移住性労働・人身売買の綿密な研究――青山薫『「セックスワーカー」とは誰か』 青山薫、『「セックスワーカー」とは誰か――移住・性労働・人身取引の構造と経験』、大月書店、2007年一つ前の記事で梁石日の小説と映画『闇の子供たち』を取り上げた。そこでは、タイを舞台にした、幼児買春や人身売買や臓器売買がテー ... » more

大英帝国のコーヒーハウス文化の衰退と国民各層に普及した“紅茶文化”:紅茶の国イギリスの近代化 『ブログ論壇の誕生』の書評記事で、政治的・公共的な討論を行う場が王国の宮廷のサロンからイギリスのコーヒーハウスやフランス・イタリアのカフェへと移行したという話を少しした。17世紀以前のヨーロッパの王朝では貴族階級の代表者が集まる宮廷政治が主 ... » more

くらげにっき女性と貧困 パレード
宣伝。(転送歓迎)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>反貧困世直しイッキ!大集会―垣根を越えてつながろう貧困と女性分科会にご参加を>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>とき:2008年1 ... » more

私は昔から、女性がキャーと叫び、男は絶対にキャーとは言わない理由を考えてきた。すると、今日、NHKの「解体新ショー」で、キャーという声は、周波数の変化が大きく、音声学上、耳によく聞こえるからである、という説明があった。しかし、どうも本質的な ... » more

くらげにっきハケンの女性の見方です
派遣で働く女性、わたしのまわりにほぼ同じ年齢で数名いる。専門的な知識や能力を活かしながら、責任や残業や管理業務や面倒なおつきあい、など、正社員なら関わらざるを得ないような様々雑事から自由になり、自分の時間を使っている人もいる ... » more
テーマ ジェンダー

日本軍「慰安婦」問題への一視座ーー山下英愛『ナショナリズムの狭間から』 山下英愛『ナショナリズムの狭間からーー「慰安婦」問題へのもう一つの視座』、明石書店、2008年本書は、日本軍による「慰安婦」問題についての総体的な考察の書であるが、歴史的な知見においてはとくに目新しいものはない。しかし、貴重 ... » more
テーマ 韓国・朝鮮 ジェンダー 民族問題

亭主のことを「主人」って呼ぶときは、基本的に何か魂胆があるときです。要は「主人」と呼ぶことが自分にとって「オトク感」があるとき。なんで対外的に「夫」って呼ばないのか?ワタシがズルいからですねージェンダー・フリ ... » more

「慰安婦」問題と「私たちの責任」について多角的に再考するーー論集『歴史と責任』(金富子・中野敏男) 金富子/中野敏男【編著】、『歴史と責任ーー「慰安婦」問題と一九九〇年代』、青弓社、2008年日本軍による「慰安婦」問題は、いったい何を現代社会に問うているのでしょうか。冷戦イデオロギーや、払拭しきれない男性中心主義などに ... » more
テーマ 植民地主義 歴史 ジェンダー

くらげにっき同窓会 一年生
保育園児、小学校にあがると新しい友達も増えて生活圏も広がり、行動範囲も広がっている。とはいえ、やはりまだまだ数ヶ月。懐かしい顔を見つけるとはしゃぐはしゃぐ!5−6年間のほぼ毎日、一日の大部分を一緒に過ごした保育園仲間とはしばらく ... » more
テーマ 育児で育自 ジェンダー

2008年6月19日国連の安全保障理事会が女性と平和と安全、という決議を採択した。http://www.un.org/Docs/sc/unsc_resolutions08.htm下記、直接pdfに飛ぶリンク↓ht ... » more
テーマ ジェンダー 沖縄に基地はいらない

くらげにっき秋葉原の事件 男性性
ある人から教えてもらった。面白い記事を見つけた。【断さかもと未明】秋葉原事件の「男性性」」@MSN産経http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080702/acd08070202540 ... » more
テーマ ジェンダー

くらげにっき七夕とペディキュア
七夕とペディキュア もう7月。7月といえば、プール、梅雨明け、七夕祭り。保育園もプール開きをすませ、七夕祭り用のたんざくが各家庭2枚ずつ配られた。油性カラーペンを5色くらい出してきて、2号の代理でたんざくを書く。「みんなでピューロランドに行けま ... » more
テーマ 育児で育自 ジェンダー 小学校

 

最終更新日: 2016/12/01 16:06

楽天市場のおすすめ商品

「ジェンダー」のブログ関連商品

» 「ジェンダー」のブログレビュー をもっと探す

「ジェンダー」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書)
講談社 奥田 祥子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る