誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハイドン

ハイドン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ハイドン」のブログを一覧表示!「ハイドン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ハイドン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ハイドン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

最近はハイドンにどっぷりじゃわい。交響曲もええが今はもっぱら四重奏じゃな。Haydn/Berio: String Quartets/NWarner Classics 2015-04-21 J. Haydn Amazonア ... » more

Die JahreszeitenImports 2014-07-01 J. Haydn Amazonアソシエイト by ハイドンがええなぁ、近頃はもっぱらハイドンじゃわい。ハイドンのオラトリオちゅうたら『天地創造』が有名 ... » more

ハイドンのトランペット協奏曲変ホ長調を聞きました。CDは、アンドレ/グシュルバウアー盤です。この曲は、たぶんレコード時代にも持っていて聞いたことがあると思うのですが、まったく覚えていません。なので、初めて聞いたようなものです。アンド ... » more

ハイドンの弦楽四重奏曲第17番「セレナード」を聞きました。CDは、イタリア弦楽四重奏団盤です。この曲は、ハイドンの作とされてきましたが、最近の研究では、ハイドンの作ではなく、ホフシュテッターの作とされています。ホフシュテッターは、オース ... » more

 ラムダ音楽日記ハイドン 「五度」
ハイドンの弦楽四重奏曲第76番「五度」を聞きました。CDは、イタリア弦楽四重奏団盤です。この曲は、有名な「皇帝」などとともに、エルデーディ伯爵に献呈されたことから「エルデーディ四重奏曲」といわれる6曲のうちの1曲です。「五度」という名前 ... » more

 ラムダ音楽日記ハイドン 「皇帝」
ハイドンの弦楽四重奏曲第77番「皇帝」を聞きました。CDは、イタリア弦楽四重奏団盤です。この曲は、アマデウス弦楽四重奏団盤を持っているのですが、「皇帝」以外に、まだ持っていないハイドンの弦楽四重奏曲が3曲入っていることもあり、「皇帝」は ... » more

ハイドンの弦楽四重奏曲第67番「ひばり」を聞きました。CDは、イタリア弦楽四重奏団盤です。この曲は、エステルハージ侯の宮廷楽団のヴァイオリニストをしていたヨハン・トストからの依頼によって作られた曲です。「ひばり」という題名は、第1楽章の ... » more

ラッセル・ディヴィスのハイドン全集が安くなっているのでご紹介。まあ、ドラティやらフィッシャーの全集と比べると知名度的に不利なのは否めませんが、ここまで安くなるというのはどうしてなんでしょうね?以前、私が購入した時には、3 ... » more

桐朋学園で学びニューヨークへ渡った若者4人が1969年に結成した「東京クヮルテット」翌70年に難関のミュンヘン国際コンクールで優勝し世界を驚かせたそれ以来44年もの長きにわたり活躍し続けてきたそし ... » more
テーマ クラシック 東京クヮルテット ハイドン

 ラムダ音楽日記ハイドン 「驚愕」
ひさしぶりにハイドンの交響曲第94番「驚愕」を聞きました。CDは、マリナー盤です。この曲を聞くと、改めてハイドンはおもしろい人だったのだなと思います。第2楽章で突然響く大音量の和音は、やはりびっくりします。そして、それだけでなく、各楽章 ... » more

ハイドンが自らの交響曲にクラリネットを使ったのは、モーツァルトの死から2年が過ぎた1793年の第99番でのことである。12曲からなるザロモン・セットの、さらに後半の6曲でしかクラリネットが使われていないのだ。104という数の ... » more

渋くも美しい大作。 ハイドン スターバト・マーテル / ピノック イングリッシュ・コンサート 稀代のエンターテナー、パパ・ハイドンの曲にしては地味かもしれませんが、彼の真面目な信仰心が偲ばれる、充実した渋い佳品を、是非一度はお聴きください。スターバト・マーテル1. 御母は悲しみに暮れ 2. おお、神のひと ... » more
テーマ クラシック音楽 ハイドン ピノック

今日の東京は曇ったり晴れたりで、10月中旬としては暖かい1日でした。近日気候がよく変わり、「変わりやすいのは女心と秋の空」という諺(の後半)を実感します。今日はハイドンの弦楽四重奏曲第14番ハ長調作品3の2を鑑賞しました。演奏は ... » more

ハイドン:交響曲第83番ト短調「雌鶏」鈴木秀美指揮オーケストラ・リベラ・クラシカ2007年浜離宮ホールライヴ録音この第83番はハイドンのパリ交響曲集といわれる作品群の中の1曲ですが、短調から始まって、 ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン 鈴木秀美

ブッフベルガーQのハイドン:第二トスト四重奏曲 ハイドン:弦楽四重奏曲全集第8巻(2枚組)Brilliant Classics 2008-10-28 Amazonアソシエイト by ハイドン:弦楽四重奏曲集作品64第2トスト四重奏曲ブッフベルガー四重奏団 ... » more

日本で唯一のクラシック音楽専門のインターネットラジオOTTAVAhttp://ottava.jp/昨日、1月8日金曜日夜の番組のコンブリオでハイドンの交響曲第90番の第4楽章をリクエストしたら、採用されて曲をかけてもらえました。 ... » more
テーマ OTTAVA ハイドン  コメント(4)

名古屋のお正月はご覧のとおり雪になりました。寒いです。でものんびりしています。雑煮を食べて今ゆっくりしているところです。やや眠気がありますがまた昼寝でもしていようかな。聴いている曲はハイドン:交響曲第19 ... » more
テーマ 雑談 ドラティ ハイドン  コメント(10)

ハイドンのチェロ協奏曲第2番を聞きました。CDは、先日とどいたフルニエ/バウムガルトナー盤です。この曲は、ボッケリーニのチェロ協奏曲とともに、古典派のチェロ協奏曲の代表作といえるものです。ハイドンが楽長を務めていたエステルハージ侯の楽団 ... » more

ハイドン: 8つのノクチュルヌ1. 第1番 ハ長調 Hob.II-252. 第2番 ヘ長調 Hob.II-263. 第3番 ハ長調 Hob.II-274. 第4番 ハ長調 Hob.II-285. 第5番 ハ長調 Ho ... » more

ハイドン:交響曲第104番「ロンドン」ニコラウス・アーノンクール指揮ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団今朝はMTTのベートーヴェン第九を聴こうとも思っていますが、ハイドンの素晴らしさにもう少しハイドンを聴いています。今 ... » more
テーマ アーノンクール オーケストラ ハイドン

デニス・ラッセル・デイヴィス指揮ハイドン交響曲全集聴き終わりました。一部編集ミスがあるCDがあるとは言え、ライヴ録音主体だけあって全体としては熱のこもった全集でした。ドラティにはきっと負けてませんよ。フィッシャー盤は聴けてま ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス  コメント(8)

ハイドン:大衆のための交響曲集デニス・ラッセル・デイヴィス指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団37枚中26枚まで聴き進めてきたハイドン全集、音楽的にも充実してきたこのあたり(75番以降)ですが、ハイドンの音楽は実に多彩で面 ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス

昨夜はなかなか寝付けなくて、その分今日が眠いのです。精神的にもちょっと落ち込みもあります。そんなときもハイドンの音楽は優しい。心の慰めになります。音楽の持っている力を感じる時ですね。激しさもある、ハイドン:疾風怒濤期の交 ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス

ここ数年ハイドンにどんどんはまっていく自分がいるわけですが、どうも世の中同じような人ばかりでないらしい。先日来日したアダム・フィッシャー指揮オーストリア・ハンガリー・ハイドンフィルの日本公演も客入りが芳しくなかったらしい。どうも全公 ... » more

デニス・ラッセル・デイヴィスのハイドン:交響曲全集はドラティの全集とは異なり、番号順には入っていません。その代わり、作曲年代や作曲動機?に分類されて納められています。・初期交響曲集・エステルハージ公のために書かれた初めの ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス

ハイドン:交響曲第31番ニ長調「ホルン信号」デニス・ラッセル・デイヴィス指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団今日の午前中は、名古屋でお世話になったクリニックの主治医の先生に診察してもらった。少し薬をもらい、服薬指導 ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス  コメント(2)

(近所の市バスの車庫です)ハイドン:初期交響曲曲集デニス・ラッセル・デイヴィス指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団今日はケーズデンキへ行って蛍光灯を購入。いよいよ年末かなという感じです。寝ながら、料理を ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス  コメント(2)

昨夜名古屋駅に寄った際に、タワーで買ってしまった。デニス・ラッセル・デイヴィス&シュトゥットガルト室内管弦楽団のハイドン全集。ドラティも聴いているのに、デイヴィスのも聴きたくなってしまい、自分へのクリスマスプレゼントとして買 ... » more
テーマ オーケストラ ハイドン デニス・ラッセル・デイヴィス

Complete Symphonies (Box)Decca 2009-06-16 ユーザレビュー:比較して勝ったほうし ...ハイドン好きには、ド ...Amazonアソシエイト by ハイドン:交響曲第48番「マ ... » more
テーマ オーケストラ ドラティ ハイドン  コメント(4)

東京では昨日までは寒く不安定な日が続いたのですが、今日の日曜はよく晴れ、気温も上昇し、秋晴れの1日となりました。今日はハイドンの交響曲第96番「奇跡」を鑑賞しました。演奏はオイゲン・ヨッフム指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団です。1 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 23:38

「ハイドン」のブログ関連商品

» 「ハイドン」のブログレビュー をもっと探す

「ハイドン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る