誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    単行本

単行本

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「単行本」のブログを一覧表示!「単行本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「単行本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「単行本」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『頭を下げずに「時短」で商品を売る方法』 五丈凜華 明日からの営業が変わる本。「おじぎをしない、を意図的にやることが、今のお客の心をつかむ営業スタイルであり、一番よく売れるのです」「一度でも優位意識をもったお客は、営業マンの話を聞けなくなるのです」「お客に最も親切な営 ... » more
テーマ 単行本

『俺のイタリアン、俺のフレンチ ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方』 坂本孝 社員を大切にする会社の経営者の考え方を知る本。俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方商業界 坂本 孝 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 単行本

『「何から読めばいいか」がわかる全方位読書案内』 齋藤孝 読みたい本が次から次へと見つかる本。『詳説日本史図解』『日本政治史−外交と権力』『ある明治人の記録−会津人柴五郎の遺書』『図解太平洋戦争』『ローマの歴史』『イスラーム文化−その根底にあるもの』 ... » more
テーマ 単行本

『社長のための”いい税理士”の探し方』 中小企業を応援する会計事務所の会 よりよい経営と税務調査に備えるための本。「物事には、活字になることと、ならないことがあります。いわゆる不文律というものです」「えっ、決算カウンセリングって何ですか?」「自己改善、つまり固定費の削減は税理士というプロの ... » more
テーマ 単行本

『なぜ、いい顧問税理士を顧問にすると、銀行はお金を貸したがるのか』 中小企業を応援する会計事務所の会 銀行との付き合い方を学ぶ本。「普通の中小企業の場合、都市銀行1、地方銀行1、信用金庫1、政府系金融機関1ぐらいの割合で付き合うのが理想的だと思います」「短期融資なら必要ない。長期なら検討してもかまわない」「社長は穴が ... » more
テーマ 単行本

『明日、会社を辞めても「稼げる人」になれる本』 金子欽致 自分の才能を探すための本。「才能も、自分独自の商品価値も、他人の目を通して、あるいは客観的に自分をみていくことで、つかんでいくことができます」「ものすごい嫉妬を感じる経験は誰もが持っているかと思います。では、なぜそうした強烈 ... » more
テーマ 単行本

『中小企業の資金調達方法がわかる本』 中小企業を応援する会計事務所の会 中小企業が資金調達を行う際に読む本。「借金力は、信用力です」「事業計画書を制する者は創業融資を制する」「支店長が代われば別の銀行になる」「金融庁は銀行に対して、短期間で返済する必要のない役員や株主からの借入に ... » more
テーマ 単行本

『テレビが飛びつくPR』 殿村美樹 プレスリリースの前に読んでおく本。「本能と五感に訴えれば失敗しない」「子どもが反応するものがテレビも大好き」「思い込みを捨てて、視点を変えてみる」「見えないものをビジュアル化する、わかりやすいストーリーを中心 ... » more
テーマ 単行本

『メディアを動かすプレスリリースはこうつくる!』 福満ヒロユキ プレスリリースを行う前に読んでおくとよい本。「知り合いに手紙を出す、ぐらいの気持ちでリリースを送信して頂きたいのです」「タイトルは10〜15文字以内を目指して考えてみてください」「ネタの魅力が十分に訴求できてからタイ ... » more
テーマ 単行本

『ネット集客での売上に直結する見込み客リストの集め方・使い方』 望月高清 ネットで集客をする上で参考になるかもしれない本。「特定電子メール法に基づく表記ページと個人情報保護法に基づくプライバシーポリシーページの2つを用意してください」「プロダクトローンチ専用のASPを利用すればすでに登録しているア ... » more
テーマ 単行本

『新聞に必ず取材されて記事になるたった1つの方法』 荒川岳志 「アイデアと行動力があればパブリシティは成功する」「新聞記事はテレビ局の資料になっている」「なかでも特に強力なのが、北海道新聞と中日新聞、西日本新聞の3社連合です」「また、7社連合にも注目する必要があります。前述 ... » more
テーマ 単行本

『Google Adwordsで集客・売上をアップする方法』 中尾豊 Google Adwordsを初めて利用される方が読む本。「絞り込み部分一致は、複合キーワードを構成するキーワードのどれか1つに絶対的なキーワードがある場合、そのキーワード+αの組みあわせを最大限に拡張できる、非常に効果的な設定」 ... » more
テーマ 単行本

『「睡眠力」を上げる方法』 白川修一郎 睡眠が活きる基本であることを知る本。「睡眠を第一に考える習慣がついてくると、みなさんの毎日の生活がいい方向へ変わってくるはずです」「睡眠を削ることは、命を削っているようなもの」「睡眠というベースが崩れてしまっていては ... » more
テーマ 単行本

『バカでも資産1億円』 杉村太蔵 儲けということを意識し、理解するための本。「何かを始めようとするとき、うまくいかないことをあれこれ考えて心配するなんて時間のムダです。チャンスを得るためには悩む前にまず行動。そのほうが人生は楽しいし、たとえ失敗したとしても、その経験 ... » more
テーマ 単行本

『めんどくさいことの9割は捨てていい』 松田元 本物のめんどくさいと向き合うための本。「少人数・ニッチ・小規模」「内なる自分の本音に耳を澄ませ」「めんどくさい=人生のたいまつである」「建前ではなく、自分の心から湧き上がるような本能や感情に向き合わないと、何 ... » more
テーマ 単行本

『起業の技術』 浜口隆則 起業と会社運営に役立つ本。「恐怖は常に無知から生じる」「お金に困らず、好きなことをして、愛されている」「経営は全体です」「顧客との関わりを上手に作れた会社は成功していきます」「経営のパフォーマンス=商 ... » more
テーマ 単行本

『世界の終わりの歩き方』 松田元 これからの世の中を理解するための本。「ブラジルが先に逝くか、ベネズエラが先に逝くかという危機になっているのだ」「貧困は経済的徴兵を生み出す可能性があるし、貧困は売春ビジネスに人々が流れることを助長する」「短期的には円 ... » more
テーマ 単行本

『現代文標準問題精講』(旺文社)が重版出来。 おかげさまで、『現代文標準問題精講』(旺文社)が、重版出来となっています。最近、話題の「重版出来」という言葉ですが、「しゅったい」というのは読みにくいですね。「しゅつらい」の音変化のようですが。大人の方にも楽しん ... » more

『ミラクル古文単語396』&『超スゴ速古典文法50』、そろって電子書籍になりました。 すいません。久しぶりの更新です。バタバタ忙しく、更新しそこねていました。ということで、タイトル通り、『ミラクル古文単語396』(旺文社)&『超スゴ速古典文法50』が、そろって電子書籍になりました。実は四月末からすでに ... » more

『LEAN IN』 シェリル・サンドバーグ ありのまま、そして、声をあげることの大切さを知る本。「こちらがちゃんと聞いていることを示すだけで、誰もがよい聞き手になれるのである」「助言を求めることは、関係作りにも役立つ」「だが自分に自信をもつこと、少なくとも自信 ... » more
テーマ 単行本

『人間は死んでも、また生き続ける』 大谷暢順 他力に身を任せることを知る本。「仏教には、さとりの教えともいえる聖道門と、救いの仏教である浄土門があります」「聖道門は、自力の教えです。天台宗や真言宗、禅宗などのように、厳しい修行に耐え、精進を重ねて、自分の力でさとりの境地 ... » more
テーマ 単行本

『機能性表示とノウハウカルテットで4年でビリオネアへの道』 林田学 機能性表示ビジネスを学ぶ本。「ビジネス展開の基本は法の遵守」「ECの本質はリストビジネスである」「ビジネスの成否は、商品を無料で提供しながら、できるだけたくさんの顧客リストを獲得することにかかっています。そして、その ... » more
テーマ 単行本

『新潟のおせんべい屋さんが東京の女子中学生にヒット商品づくりを頼んだらとんでもないことが起こった!』 知らず知らずに作り出していた壁を知る本。「おいしい感動というのは、ずっと心に残る」「かばんに入る大きさ」「手が汚れない」「根源的な問題点を洗い出せばアイデアにつながる」「とにかく考えるだけ考える。考えることを ... » more
テーマ 単行本

『人生を変えたいときに読む本』 井上祐宏 自分に問いかけて未来を受け入れる本。「人間とは、お尻に火が点かないと何もしない生命体である」「一日一生。そう想えれば、色々なことが見えてくる。物事の本質が見えてくる」「恥ずかしいことを、恥ずかしがりながらすること」 ... » more
テーマ 単行本

『健食ビジネス新時代を勝ち抜くプロの戦略』 林田学 健康食品関連ビジネスの法律等を学ぶ本。「実際には、栄養機能食品も特定保健用食品も、健康食品は効果を言えない、という薬事法規制の例外」「最近は景品表示法(景表法)の指導も盛んです。景表法とは商品やサービスの品質、内容、価格等を ... » more
テーマ 単行本

『モチベーション3.0』 ダニエル・ピンク 内発的動機づけの時代になったことを知る本。「子どもの頃はあった人間の先天的な能力、すなわち、自己決定の復活が必要なのである」「自分の時間の主導権を握らなければ、自律的な人生を送ることはほぼ不可能だ」「プロフェッショナ ... » more
テーマ 単行本

『究極の男磨き道 ナンパ』 零時レイ ナンパだけでく、実行力を磨くための本。「毎朝カフェで笑顔で挨拶をし、ちょっとした会話をすることを習慣づける」「ちなみに薬局などのコスメやバス用品担当の店員は、営業トークに慣れているのか、すげー話しやすかったです」「い ... » more
テーマ 単行本

『さあ、才能に目覚めよう』 マーカス・バッキンガム 才能とは何かを知る本。「いかに早くその業務をこなすコツをつかめるか、いかに早く上達し、学んだことを発展させられるか、さらに、時間を忘れるほどその業務に没頭できるかどうか」「人の才能は一人ひとり独自のものであり、永続的なもので ... » more
テーマ 単行本

『起業1年目の教科書』 今井孝 起業1年目の必読本。「私が知る限りでは、うまくいっている人も、意志が弱くて、苦手なことがたくさんあって、人見知りもします。体が強いわけでもありません。お金も最初はゼロからです」「考えることは多くの人が嫌がる仕事です。それを続 ... » more
テーマ 単行本

『アラン・カルデックの「霊との対話」 天国と地獄』 アラン・カルデック 霊の修行の場が地上であり、地上での行いを霊会で償うことになることを知る本。「苦しみの総量は、欠点の総量に見合っており、喜びの総量は、長所の総量に見合っている」天国と地獄―アラン・カルデックの「霊との対話」幸福の科学出版 ... » more
テーマ 単行本

 

最終更新日: 2016/11/15 23:26

「単行本」のブログ関連商品

» 「単行本」のブログレビュー をもっと探す

「単行本」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る