誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    河川

河川

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「河川」のブログを一覧表示!「河川」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「河川」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「河川」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

つとつとのブログ七ヶ用水取入口
七ヶ用水取入口 鶴来町の古宮公園の横に、手取川からの取り水口があります。道路から、覗くと激しい水流が見られます。観てるだけで涼しくなれますよ。七ヶ用水というのは、富樫用水、郷用水、中村用水、山島用水、大慶寺用水、中島用水、新砂川用水の7用水をい ... » more

いきあたりばっ旅〜淀川のおしまい「伝法大橋」 この話は「いきあたりばっ旅〜淀川の始まり『瀬田川大橋』」の後段である。瀬田川の果ては大阪湾。瀬田川、宇治川、淀川と名を変えて琵琶湖の水は大阪湾に注ぎ込む。淀川にかかる歩いて渡れる最後の橋が伝法大橋である。国道43号線が浜 ... » more
テーマ 街道をゆく 河川 散歩

最初のUP 日本最大級の石ころ 以前まで「ぐるなび」でumotustというネームでトラベル記事と食日記を書いていたけど、終了してしまったのでこちらで再開しようと思いまして、今日から書き始めです。よろしくお願いします。更新やアップは遅かったり、滞ったりしますが、笑って許 ... » more

蛇篭というか、ふとん篭の寿命って 蛇に似た丸くて細長い形の蛇篭というよりは、四角いのでふとん篭というんだと思いますが、長期間使用していると石の間に粘土のような土が入って、石同士が団粒構造のようになって固まるんでしょうかね。もし、篭がこわれたらどうなってしまうのか・・・。 ... » more
テーマ 河川 森林土木 蛇篭

プースケの育児奮闘記大雨注意
昨日。今日大雨中。今朝は長女ちーちゃんを車で学校まで。しかし朝からすごい大雨。しかも雷付き。ダムもずっと放流してる。学校休みじゃないのね。雨と言うより滝だよ。もしくはス ... » more
テーマ 梅雨 河川 大雨

丹沢山麓日記スズメがいっぱい/カワウの編隊、大空を舞う/白鷺カップルぼくの散歩コース・金目川沿いの土手は、いろんなパフォーマンスが見られるので、ブログネタの供給源です。 土手に植えられている落葉樹は、ほとんど葉を落としていますが、葉の代 ... » more
テーマ 秦野市 野鳥 河川

丹沢山麓日記金目川のカワセミ/月曜に釣り人/団地のジョウビタキ♂天気の良い日は、午前と午後の2回、金目川に沿って歩きます。土屋橋で折り返しますが、午前と午後で方向は逆にします。歩数にすると、これで1日約8,000歩を越えるので、ぼくは満 ... » more
テーマ 秦野市 野鳥 河川

丹沢山麓日記こちらはウミネコ/イソヒヨドリ♀/カワウ、コサギ、アオサギ16日の散歩で、金目川にいたユリカモメらしい群の話題の続きです。昨日の画面3で、群の中の1羽をズームアップしたところ、脚が赤いので、ユリカモメと判りました。今日の画面1は ... » more
テーマ 秦野市 野鳥 河川

丹沢山麓日記金目川のカワセミ/空を警戒するカワミ/アオサギ今朝は、曇っていましたが、いつもより早く、8:20頃から、金目川の散歩に出かけました。このところ、時々、岸辺でカワセミを見かけるのですが、いつも逃げられてしまって、なんとかして撮 ... » more
テーマ 秦野市 野鳥 河川

丹沢山麓日記モズ/金目川/ススキ戸川公園を歩いた翌日は、金目川の欠の上人道橋から下流側を歩きました。暖かい時期には、ぼくは、この橋より上流側の田園地帯で、蝶やトンボなど、昆虫類を撮ることが多いのですが、冷え込んで昆虫類が少なくなったので、下 ... » more
テーマ 秦野市 野鳥 河川

事業仕分でスーパー堤防が廃止となった。スーパー堤防とは洪水に備え宅地ともども堤防と一体にして整備しようとするものだ。被害額と整備額を比較しての結果のようだが、あまりにも無謀な査定だ。首都東京江戸は水の都である。昨今の異常気象で毎年カスリン台 ... » more
テーマ 河川 社会資本整備 洪水

4月東北紀行(16)奥入瀬/地図/滝画像1は、石ヶ戸の岸から撮った奥入瀬渓流です。 「エッ?渓流じゃなくて、穏かな川じゃないの?」と思われますよね?ぼくも06年夏に、ここを歩いたのですが、その時は、もっと渓流らしかったなぁ、と記憶します ... » more
テーマ 河川 青森県

航空測量撮影士の部屋釧路湿原
釧路湿原 釧路湿原です。釧路市北部に広がる日本最大の湿原で、面積は約183平方キロメートルにもなります。天然記念物及び国立公園に指定されています。湿原には釧路川が蛇行しながら流れています。2009年10月12日撮影知床・阿寒網走 ... » more

荒川ストーリー16 洪水を教える 荒川知水資料館 洪水を教える荒川知水資料館JR京浜東北線赤羽駅徒歩20分2010年1月22日(金)歩く東京都北区志茂 5-41-1平成10年建築《新河岸川にかかる橋を渡り右側に知水資料館10.1.22撮影》国土交通省荒川下流河川 ... » more
テーマ 水環境 荒川 河川

振り返る旅X(10)コロラド川/ラスベガスのモンテカルログランドキャニオンを流れるコロラド川です。「コロラド」はスペイン語で「赤い色のついた」という意味で、長い川の流域は赤土が多く、川の色も赤く見えるので、この名前がつきました。グランドキャ ... » more
テーマ 米国西部 河川

振り返る旅X(4)上海夜景/蘇州2003年9月に、中国の上海、北京、万里長城を観光するパックツアーに行きました。一つ目の画面は、有名な上海の夜景ですが、経済成長の著しい中国ですから、今ならもっと華やかになっているはずです。二つ目の画面は、李 ... » more
テーマ 河川 中国

振り返る旅X(2)ワットアルン(暁の寺)夜景/橋でUターン三島由紀夫の「暁の寺」で日本人にも知られるワットアルンがライトアップされています。このクルーズの目玉の一つとも言えます。クルーズは19:00に出発し、約1時間のクルージングの後、橋の ... » more
テーマ タイ 寺院 河川

振り返る旅X(1)チャオプラヤ河クルーズ・オフ会/タイ民族楽器生演奏03年11月、旅ナビMLのオフ会をバンコクで開催することになり、チャオプラヤ河クルーズを楽しみながら夕食を摂るプランになりました。参加者は4人。その幹事さんが船酔いと発熱で ... » more
テーマ タイ 河川

振り返る旅W(26)ガイド/崖崩れネパール人ガイドのスパスさんは、日本に来たこともあり、流暢な日本語で説明してくれました。日本からの添乗員は、シンガーソングライターの「一青窈(ヒトトヨウ)」に似ていて、そのことを雑談の時に話したら、「他の人 ... » more
テーマ ネパール 河川

誠心館 美国塾河川環境を元に戻す決断
現在、ダム建設を実施するか否かで大きく揺れております。多くはばら撒き方のゼネコン向けの工事であり、本当に必要なものであるのか否かが問われております。土木事業に関し現在まで多くの税金が投入されてきました。ここでそろそろ方向転換 ... » more
テーマ 土木 ダム 河川

振り返る旅U(24)奥入瀬渓流2006年8月24日から2泊3日、八幡平、白神山地・西目屋、十和田湖、奥入瀬(オイラセ)渓流を歩きました。画面は、ガイドを先頭に約2時間歩いた奥入瀬渓流の様子です。真夏ですから、暑いのですが、鬱蒼と繁る森林の中 ... » more
テーマ 河川 青森県 旅行

アラ古希日記振り返る旅U(12)梓川
振り返る旅U(12)梓川飛騨山脈槍ヶ岳を水源として、長野県を流れる信濃川水系犀川の上流域を「梓川」と呼びます。昔から、この上流で、弓の材料となる梓が産出したので、この名前で呼ばれるようになったそうです。「あずさ」は語感が良いので、昔の国鉄の ... » more
テーマ 河川 長野県 旅行

丹沢山麓日誌(196)投網前にも書いたように、団地の下を流れる金目川は、浅い清流ですが、天然アユや、天然ウナギが遡上すると言われ、この時期の休日には、釣竿を持って川の中に立ちこむ人や、時には投網を打つ人もいます。画面のオジサンは、しきりに投 ... » more

今日4回目の更新だけどやっぱり今日のことだから今日アップ。毎度の琴似発寒川。ガサ入れ。 こんにちは。今日は結局、まともに営業に行けなかった・・・結局「販社の卵」はお客さまにアポ入れできず・・・ダメもとで二人で行ってはみたが・・・結局会えなかった。。。こうした「無駄足」みたいなものが「生きる」こともあるってことを教えられ ... » more

博多・釜山紀行(5)御笠川博多の西を流れる御笠川です。「1559年、幕府から九州探題に任命された大友宗麟が、那珂川に注ぐ比恵川がしばしば氾濫するのを防ぐため、大規模な治水工事を実施し、博多湾に直接、川が流れるようにした」という歴史があり、そ ... » more
テーマ 河川 福岡県 旅行

中京桜紀行(42)もっと上から前掲の方角を、天守閣から眺めると、こんな感じです。桜並木が見えるのと、見えないのでは、印象がかなり違います。われれにとっての城は遺跡と観光ですが、本来の城の主にとっては、弓矢と刀剣で民衆を支配し、敵と戦う砦だっ ... » more
テーマ 愛知県 河川 旅行

中京桜紀行(41)西を見ると画面は、犬山城から西側を撮ったものです。画面の中央に見える小山は、伊木山173.1mです。低い山ですが、形が良いので印象に残ります。戦国時代には、山は戦略上の意味があり、「砦」の役割を持っていたと言われます。西に ... » more
テーマ 愛知県 河川 旅行

雪の大谷紀行(11)庄川白川郷に降り積もった雪が、溶けて流れる庄川です。山間を流れる川は、曲がりくねっていて、平地との落差もあるので、眺めも美しいですね。一昨年の冬に来た時も、ここからの眺めが気に入って、写真を撮った記憶があります。なお、こ ... » more
テーマ 岐阜県 河川 旅行

中京桜紀行(35)日本ライン画面は、犬山城から東北方向にレンズを向けています。流れている川は木曽川ですが、加茂市から犬山市にかけての木曽川は「日本ライン」と呼ぶ人が多く、ぼくも子どもの頃から、聞き覚えがあります。(志賀重昴さんという人が、ド ... » more
テーマ 愛知県 河川 旅行

MANIWA-CIRCLE白鷺
白鷺 2009.4.12の日曜日に旭川のほうに行ってみたら、白鷺が数羽飛んでいたので手持ちのデジカメに収めました。望遠がついていなので、良い写真とはいえませんが、MSPHOTOEDITORでトリミングをしてみました。 ... » more

 

最終更新日: 2018/04/04 10:43

「河川」のブログ関連商品

» 「河川」のブログレビュー をもっと探す

「河川」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る