誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    昔話

昔話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「昔話」のブログを一覧表示!「昔話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「昔話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「昔話」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

1314 思い出の海外旅行クロニクル 15.2000年ベルギー 5<終> 2000(H12)年5〜6月のベルギー鉄道の旅、最終回はいつものように、ベルギー国鉄の車両と、ブリュッセルの各ターミナル駅の画像をご覧頂きます。また、いつものように総まとめとして、当時感じたベルギーの鉄道の印象、ベルギーそのもののパーソナル ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1313 思い出の海外旅行クロニクル 15.2000年ベルギー 4 ブリュッセルには、大規模な路面電車の博物館があります。ベルギーの旅の締めくくりとして、この博物館を訪ねた後、ユーロスターでロンドンに向かいました。翌日のヒースロー発JAL便で帰国の途に就きます。本当はヒースローで旅客機を撮りたかった ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1312 思い出の海外旅行クロニクル 15.2000年ベルギー 3 ベルギーにも保存鉄道がいくつかあります。特に大規模なのは南部のマリエンブールにある、トロワバレ蒸気鉄道。非電化ローカル線と合わせて訪ねてみました。2000年6月2日(金)この日はリエージュからナミュールに向かい、南西部の ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1311 思い出の海外旅行クロニクル 15.2000年ベルギー 2 ベルギーでも、各地で路面電車が走っています。特に西部フランダースに多く、ゲントにも広範囲なネットワークがあります。1日費やして乗ってみました。月が変わって翌日は、北海沿岸を走る軽鉄道を訪ねた後、ICで東部ワロンを目指します。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1310 思い出の海外旅行クロニクル 15.2000年ベルギー 1 久しぶりに「思い出の海外旅行クロニクル」、やります。今回は2000(H12)年5〜6月のベルギーです。9日間の旅を5回に分けて書きます。ベルギーはオランダ・ルクセンブルグと共に「ベネルクス三国」を構成、たいていはオランダと、さらには ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

数々のご馳走を楽しみつつ、叔父の17回忌を偲ぶ (お店 「懐石りんと」 @西国立) マコトおじちゃんが亡くなって17回忌。おじちゃんの思い出は、すっぽんと、七面鳥と、スモーク。なんか、動物がよくいる家だった。おじちゃんが飼い始めた、と、おうち行く度、すっぽんかー、七面鳥かー、と家の中に、庭の小屋の中の動物た ... » more

1267 思い出の海外旅行クロニクル 14.2000年台湾 4<終> 14年前の台湾旅行のクロニクル、最終回は、最終日に台北車站付近などで撮影した路線バスの画像を並べてみます。台湾のバス事情は全然解らないので、とにかく一気に並べます。ここまでが、台北車站前で ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1266 思い出の海外旅行クロニクル 14.2000年台湾 3 早くも最終日になりました。午前中はMRTを利用しながら台北中心部を巡り、午後には帰国の途につきます。2000年3月21日(火)と書いておきながら何だが、MRTの写真がほとんどありません。あれ、淡水や新北投とか行って、 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1265 思い出の海外旅行クロニクル 14.2000年台湾 2 台湾2日目。天気が良くなかった午前中は、平渓線を中心に、東部の鉄道を少し訪ねてみました。当時の平渓線は(少なくとも、日本では)今ほどブームではなく、数少なくなったローカル支線の一つ、という印象でした。天候が回復した午後は、メインの旅 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1264 思い出の海外旅行クロニクル 14.2000年台湾 1 これまで13回の海外旅行は全て欧州でした。そろそろ違う場所に行く事も考えて良いのではないかとも思い、当時はまだ暮らしにも少しは余裕があった事もあり、通例になった年2回の欧州旅行にプラス、初のアジア旅行として、台湾の台北行を決定しました。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1255 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 7<終> 1999(H11)年10〜11月のオーストリア鉄道の旅、最終回はいつものように、オーストリア連邦鉄道(ÖBB=Österreichische Bundesbahnen)の車両と、ウィーンを中心とした主要駅の画像をご覧頂き ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1254 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 6 ウィーンにも小私鉄があり、南部のバーデンまで走っています。この鉄道を訪れた後、プラハ行ECでオーストリアともいよいよお別れ。翌日はKLM便を乗り継ぎ、帰国の途に就きます。1999年10月31日(日)ウィーン市中のオペ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1253 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 5 ウィーンには「Uバーン」と呼ばれる地下鉄、及び路面電車のネットワークがあり、「Sバーン」と共に都市交通を支えています。10月30日〜31日の2日にまたがって乗り歩きました。当時の最新型(今でも?)。これは6系統で、7車体 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1252 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 4 ÖBBには760o期間のナローゲージ路線がいくつかあり、4年前(1995(H7)年)にはツェル・アム・ゼーを起点とする「ピンツガウ線」に乗った事を、891で書きました。ほとんどのナロー路線は非電化だが、ウィーン〜ザルツブルク ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1251 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 3 トーマスクックのタイムテーブルは、当然すべての欧州の鉄道路線を網羅しているわけではなく、オーストリアにも、トーマスクックに記されていないローカル路線がいくつもあります。その路線を乗り継ぎ、グラーツから南部のフィラッハを目指しました。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

棒切れ持って歩いてたあの頃 虫捕り網を持って、釣竿を持って、必ず何かしら持って歩いていた。男の子だからなのか何なのかわからないが、棒状のものをいつも持ち歩いていたような気がする。チャンバラごっこでは刀代わりに、そこらへんで拾った棒。戦争ごっこをしてもその棒 ... » more
テーマ 思い出 昔話 郷愁

1250 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 2 最初はウィーン郊外、シュネーベルクを走るSLの登山鉄道の乗車をプランに組んでいました。しかし、残念ながら…。ともあれ、ローカル路線・ローカル列車の旅を楽しみながらグラーツを目指します。1999年10月25日(月)YHは中 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1249 思い出の海外旅行クロニクル 13.1999年オーストリア 1 一度は「12月に書く」と書いてしまった、1999(H11)年秋のオーストリア旅行のクロニクル、予定を早めて今月、6回に渡って書きます。オーストリアはこれより4年前の1995(H7)年に短期間ながら集中的に訪れた事があり、その前後にも ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

なにそれ〜見慣れてるのは…
見慣れてるのは… やっぱりこっち!なわけで、もう一台。「タイレルP34(1976)」。奥は1977年。どっちみちカッコイイ!- うまーい! -高校生のとき、部活の顧問に連れられて行った、なんだかよく ... » more

1225 思い出の海外旅行クロニクル 12.1999年フィンランド6<終> 5回に渡って、1999(H11)年6〜7月の11日間に渡るフィンランド旅行について書きました。最終回は、フィンランド鉄道会社(VR=Valtionrautatiet)の車両と、ヘルシンキ駅を初めとする主要駅の画像を御覧頂きます。 また、 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1224 思い出の海外旅行クロニクル 12.1999年フィンランド5 フィンランド最終日はヘルシンキ市内のトラムと地下鉄を乗り歩きました。シリヤラインでスウェーデンに渡り、フィンランドともお別れ。ストックホルムからはLH便とANA便を乗り継いで、帰国の途に就きます。1999年7月3日(土) ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1222 思い出の海外旅行クロニクル 12.1999年フィンランド4 サヴォンリンナは夏のオペラ・フェスティバルで有名、だと思いますが(私はこの手のジャンルは不得手)、通年観光地としても知られてはいても、鉄道で訪れる観光客はあまりいないと思います。ローカル線なのでね…。多少大回りする形で訪ねました。翌 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1221 思い出の海外旅行クロニクル 12.1999年フィンランド3 ヘルシンキに戻って鉄道博物館へ、午後はS220でトゥルクに向かいます。翌日はナーンタリまでのDCに乗り、ローカル線を乗り歩く、盛り沢山な6月最後の2日間。1999年6月29日(金)ヘルシンキ到着。さすがに大都会、 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1220 思い出の海外旅行クロニクル 12.1999年フィンランド2 ノルウェーの北の果てにある「ノールカップ」。北極圏の遥か先、真夏は「沈まぬ太陽」(…小説のタイトルみたいだな)を求めて、世界各地から観光客が訪れるそう。YHでノールカップ行のバスの時刻表を見た時、結構悩みました。元々鉄道からいっ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

Winner_blog追悼 : ロビン・ウィリアムズ
昨日の俳優ロビン・ウィリアムズが自殺、のニュースにただただ驚くばかり。午前中のワイドショーで「たった今、入ってきたばかり」と読み上げるキャスター(タレントだったかもしれないけど)。最近は映画事情にはとんと疎くなってしまったけれど ... » more

なにそれ〜スプライト色
スプライト色 中国ではスプライトをシュッペと呼びます。20年前、杭州の喫茶店でシュッペフロートを飲みました。薄いバラ色のプラスチックグラスに注がれたそれは、とても生ぬるく、でもなつかしい味がしました。今は昔の夢物語。セーラー「キャンディスリム ... » more

1219 思い出の海外旅行クロニクル 12.1999年フィンランド1 今回から6回に分けて、1999(H11)年6〜7月のフィンランド旅行について書きます。フィンランドは1992(H4)の北欧一周旅行、1996(H8)年の欧州一周旅行の、それぞれの一連の流れの中で訪問し、鉄道も利用しているが、フィンラ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

Rの世界図紅ぞ我らが命
果てしなき 蒼き大空翔ばたくは 白銀の鶴青春の理想仰ぎて高らかに天空駆けりゆく見遥かす 芙蓉の高嶺そそり立つ 白亜の母校紅ぞ我らが命いざと ... » more
テーマ 昔話

1212 思い出の海外旅行クロニクル 11.1998年スペイン9<終> これまで8回に渡って、1998(H10)年11月の17日間(最初の予定より1日長くなったが)に渡るスペイン旅行について書きました。 最終回は、スペイン国鉄(RENFE=Red Nacional de los Ferrocarriles ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1211 思い出の海外旅行クロニクル 11.1998年スペイン8 一昨日の事になってしまったが、サンチャゴ・デ・コンポステラの大惨事から1年になり、現地では追悼の式典が行われました。改めて犠牲になられた方々の冥福を祈ると共に、このような大惨事が(スペイン以外でも)繰り返されない事を祈ります。ここの所日本内 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

 

最終更新日: 2016/11/15 20:19

「昔話」のブログ関連商品

» 「昔話」のブログレビュー をもっと探す

「昔話」ブログのユーザランキング

Winner_blog 1 位.
Winner_blog

テーマのトップに戻る