誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    昔話

昔話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「昔話」のブログを一覧表示!「昔話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「昔話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「昔話」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

1530 思い出の海外旅行クロニクル 23.2004年アイルランド 6 出発前に犯したチョンボに気づかなかったおかげで、帰国が1日遅れる事となりました。退社直前の年休消化期間で、出勤とか考えなくて済んでいるのは幸いだったが。ANAの欧州路線も大分利用しているが、LHと提携している事もあってほとんど全てが ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1529 思い出の海外旅行クロニクル 23.2004年アイルランド 5 アイルランドの「クロニクル」を続けます。ただしアイルランドの鉄道はもう終わっているのだけれど。ロスレアからウェールズのフィッシュガードへの航路は8年前にも乗っていました。ただあの時は本来予定していたフランスへの航路に乗れなくなり、急 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1527 思い出の海外旅行クロニクル 23.2004年アイルランド 4 アイルランドがあるアイルランド島は、北部はイギリス(Uneted Kingdom)に属する北アイルランドです。アイルランドと北アイルランドをまたぐ列車は「国際列車」という事になります。ダブリンから日帰りで北アイルランドも訪ねてみました。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1526 思い出の海外旅行クロニクル 23.2004年アイルランド 3 アイルランドの鉄道は基本的に、ダブリンから放射状に幹線が延びる一極集中です。この日はリメリックから北部のウェストポートに向かうが、直接両地点を結ぶ鉄道路線はなく、回り道をする必要がありました。翌日はゴールウェイ経由でダブリンに戻るが ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1525 思い出の海外旅行クロニクル 23.2004年アイルランド 2 1回お休みしたが、アイルランドの旅の「クロニクル」、続けます。3日目にして、ようやく鉄道が出てきます。2004年6月11日(金)本来は前日の内に乗る予定だったコーク行インターシティ、YHの朝食も取らずに、ヒューストン駅7 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1523 思い出の海外旅行クロニクル 23.2004年アイルランド 1 2004(H16)年5月は、私の人生にとって一大転機となりました。高卒直後に入社、20年近く勤めてきた鉄道会社を、退社する事になったのです。理由は…あまり言いたくはないが…決して不正・不祥事による懲戒処分ではないですよ!…、まあ、私 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1513 思い出の海外旅行クロニクル 22.2003年ハンガリー 6<終> 2003(H15)年のハンガリー旅行、最後にハプニングはあったものの、大きなトラブルはなく、無事に終わりました。最終回はいつもの通り、ハンガリーの鉄道車両と、ブダペスト市内の三大ターミナルの画像をご覧頂きます。またいつもの通り、当時感じ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1512 思い出の海外旅行クロニクル 22.2003年ハンガリー 5 熊本地震で亡くなられた方々にはお悔みを、被害に遭われた方々にはお見舞いを申し上げます。益城町は去年、熊本市営バスのお別れに関連して、植木市会場行の臨時バスに乗って行った事がありました。熊本市の郊外で、のんびりしたイメージがあったのだが。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1511 思い出の海外旅行クロニクル 22.2003年ハンガリー 4 他の国の首都と同様、ブダペストもまた多彩な乗り物が中心部、そして郊外を網羅しています。2日間かけて乗り歩きました。市電に地下鉄、バス、郊外電車、登山電車、そして、旧共産圏ならではの鉄道がありました。2003年11月26日(水) ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1510 思い出の海外旅行クロニクル 22.2003年ハンガリー 3 オーストリアとの国境に近いショプロンと、琵琶湖よりは一回り小さいバラトン湖、2日かけてこの2ヶ所を巡る鉄道に乗ります。2003年11月24日(月)9時半前の列車で出発すればよいので7時くらいまで寝ていれば良いとは思ってい ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1509 思い出の海外旅行クロニクル 22.2003年ハンガリー 2 ハンガリーの北東部にあるミシュコルツは、7年前の1996(H8)年10月に訪れていて、駅前から出発する市電も見ています。ただ、あの時はブダペストからのとんぼ返りで終わってしまっていて、乗る機会を作れませんでした。今回は時間を作って、しっ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1508 思い出の海外旅行クロニクル 22.2003年ハンガリー 1 「思い出の海外旅行クロニクル」、今回は2003(H15)年11月のハンガリー旅行について、6回に分けて書きます。ハンガリーは、当時のユーレイルパス通用17ヶ国で唯一の、旧共産圏の国家です。ここには過去2回、1996(H18)年と翌1 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

もうすぐ「比良八講」 もうすぐは〜るですねぇ、ちょっと出掛けてみませんかぁ今月は一日から奈良の東大寺ではお水取り、修二会(しゅにえ)が始まってます十六日まで毎日行われます ... » more
テーマ 昔話 イベント オモシロ話  コメント(12)

1485 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 7<終> 足かけ2ヶ月かかってしまった2003(H15)年5月のデンマーク旅行、今回は後半にノルウェーも加えた実質2部構成になったが、最終回はデンマークの鉄道の印象、デンマークそのもののパーソナルデータを記して、完結とします。デンマークの ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1484 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 6 長い旅になったが、帰国の途に就きます。SKとANAを、フランクフルトで乗り継いで帰ります。2003年5月19日(月)前の年は到着に降り立ったガーデモエン空港から、今回は帰国で立ちます。出発は午後なので、オスロ市内 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1483 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 5 タイトルとは違ってしまうが、今回の旅の第2部、ノルウェーの旅が続きます。前年にも来たばかりだったが、あの時は自らのチョンボで置き引きにあってしまって、せっかくの旅の記録を収めたフィルムを失ってしまいました。無論、その時と全く同じ旅を繰り返す ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1482 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 4 1ヶ月近く間を空けてしまったが、2003(H15)年5月のデンマーク旅行のクロニクル、再開します。この旅では、その前の年にチョンボで台無しにしてしまった、2002(H14)年のノルウェーの旅をやり直して、はっきりした記録を残しておく ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1469 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 3 ユトランド半島の南西部に位置するリーベは北欧で最も古い町の一つ、だそうで、夜景でも有名です。リーベの宿泊をはさんで、ユトランド半島のローカル線を乗り歩きます。2003年5月13日(火)カストラップ空港駅から出発する夜行I ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1468 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 2 コペンハーゲンを基点として、シェラン島北部の近郊電車とローカル線を乗り歩きます。ユニークな電車が走っていました。翌日はIC3でユトランド半島に渡ります。2003年5月11日(日)近郊電車「Sトーク」が発着する、ノ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

 独り言と下手な絵『河童の簪』
『河童の簪』 『河童の簪』熊野の山の奥の奥に小さな池があるそこには河童が棲んでいて何故か簪を挿した河童が一匹いたその簪が何とも美しく虹色に光っていたらしい『おしげ』と言う女の子がその簪を挿した河童見たさに毎晩そ ... » more
テーマ 独り言(下手な絵のお土産付き) 昔話

1467 思い出の海外旅行クロニクル 21.2003年デンマーク 1 何度も先延ばしを繰り返してしまったが、「思い出の海外旅行」、今回は2003(H15)年5月のデンマークです。デンマークとしたのは理由があって、本当はこの時期の旅は、違う国を考えていました。しかし、1年前の2002(H12)年、ノルウ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1450 思い出のトライジェット搭乗記 2.JAL DC−10−40 航空趣味にはまりだして約4年となった1996(H8)年。旅客機に乗る機会は増えていたが、まだ乗った事がない機種が、羽田に発着する中でもまだ残っていました。その内の一つがDC−10でした。長崎への遠征の往路で、DC−10のフライトを選んで ... » more
テーマ 旅客機 昔話

1449 思い出のトライジェット搭乗記 1.ANA L−1011トライスター 1446で、3発ジェット旅客機について取り上げました。私は、マクドネル・ダグラスMD−11は6回搭乗した事があり、JALの4回は894・929・957・1372で、旧スイス航空の2回は1157・1340で書いています。 ... » more
テーマ 旅客機 昔話

なにそれ〜自分だけなつかしいソフト
自分だけなつかしいソフト そのむかしヨドバシで買ってきたボーランドのC++ビルダー(10000円のパーソナル制限付き、ようするにコンポーネント少なく、シェアウェアを作ってはいけない)で自作したMP3プレイヤーです。しょせん素人が軽く動くことだけ念頭に作ったので、 ... » more
テーマ 昔話  コメント(8)

 独り言と下手な絵『孔雀と鶴』
『孔雀と鶴』 『孔雀と鶴』孔雀が鶴を馬鹿にして羽根の色を貶して言いました 『鶴さん鶴さん、私の羽根は金色でこんなに綺麗だけど貴女ときたら翼のどこを見ても綺麗な色が全然無くて可哀想ね』 すると鶴は言いました ... » more
テーマ 独り言(下手な絵のお土産付き) 昔話

なにそれ〜Just one more thing
Just one more thing 「プジョー403 カブリオ」。言わずと知れたコロンボ警部の愛車です。「刑事コロンボ」は、ユニヴァーサル映画製作の刑事ドラマで、国内では1972年から81年までNHKにより放送されました。放映当時は、完全犯罪の犯人があらかじめ視聴 ... » more

1402 思い出の海外旅行クロニクル 20.2003年ポルトガル 5<終> 2003(H15)年1月のポルトガル旅行、今回はやや日程が短く、多少慌ただしくもあったが、今回は大きなヘマもなく、無事日本に帰って来れました。最終回は、ポルトガルの鉄道の車両と、リスボンの各駅の画像をご覧頂きます。また、いつものように総 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1401 思い出の海外旅行クロニクル 20.2003年ポルトガル 5 ポルトガル最終日はリスボンとその近郊を巡り、ロカ岬で夕陽を眺めます。タルゴの夜行「ルシタニア急行」でマドリードに抜け、帰国の途に。2003年1月16日(木)昨日APから見たSLが気になったので、朝方はサンタレンまで往 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1399 思い出の海外旅行クロニクル 20.2003年ポルトガル 3 ポルトには2種類の「トラム」があります。ドゥーロ川の畔を行き交う短区間の動態保存的クラシック電車と、後に一大ネットワークを築く事になるLRT。この両方を乗り歩いた後、ナローゲージのローカル線を訪ねます。翌日はいよいよアルファ・ペンド ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1398 思い出の海外旅行クロニクル 20.2003年ポルトガル 2 1回お休みしたが、ポルトガルの旅の「クロニクル」、続けます。さて、南部のラゴスで一泊の後、ローカル列車を乗り継いで、バレイロ経由でリスボンに戻ります。翌日もローカル列車を乗り継いでポルトへ。どちらも旧型DCが残っていました。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

 

最終更新日: 2016/11/15 20:19

「昔話」のブログ関連商品

» 「昔話」のブログレビュー をもっと探す

「昔話」ブログのユーザランキング

Winner_blog 1 位.
Winner_blog

テーマのトップに戻る