誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    昔話

昔話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「昔話」のブログを一覧表示!「昔話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「昔話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「昔話」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

あるオオカミの物語〜月を映す酒〜2 ウサギに連れられて泉へとやってきたオオカミでしたが、なにぶんとずる賢い奴だったので、すぐには信じません。「この泉が酒だと言うが、本当は俺を突き落すつもりなんだろう?」オオカミが疑うので「とんで ... » more
テーマ 昔話

あるオオカミの物語〜月を映す酒〜1 ある山にオオカミがいました。彼はお酒が大好きでしたが、怠け者でずるい奴だったので自分ではお酒を造らずに他の動物たちが造ったお酒を騙し取っては飲んでいました。時には酒のツマミにと、小 ... » more
テーマ 昔話

1648 思い出の海外旅行クロニクル 28.2008年スウェーデン 3<終> スウェーデン位の規模の国だったら、行き帰り含めて最低でも10日は欲しいのに、もう帰国の途に就かなければなりません。エーテボリからX2000でストックホルムへ、旅客機を乗り継いで日本に帰ります。2008年7月4日(金)とはいえ ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1647 思い出の海外旅行クロニクル 28.2008年スウェーデン 2 ストックホルムの軽鉄道やエーテボリの市電は知っていて、実際に乗ってもいるけれど、ノルシェピングの市電の存在は初めて知りました。これは乗りに行かない手はありません。翌日はストックホルムのトラムに乗った後、三度エーテボリへ。ベーネル湖の ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

Rの世界図ロッキー実家の懐かしい風景
ロッキー実家の懐かしい風景 ロッキー実家の風景です。この階段の風景。懐かしいな〜 ... » more
テーマ 昔話

1646 思い出の海外旅行クロニクル 28.2008年スウェーデン 1 1997(H9)年当時のユーレイルパス通用17ヶ国を1つずつ巡る企画、残るはスウェーデンとフランスの2ヶ国のみとなっていました。今回3年ぶりの欧州旅行として、スウェーデンを選択しました。ただ、当時置かれた状況として、長期の休みを取得 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1638 思い出の海外旅行クロニクル 27.2007年オーストラリア・シドニー 3<終> シドニー市内の乗り物を訪ね、空港外周での旅客機の撮影もやって、満足できました。シドニー最終日は電車で郊外のブルーマウンテンを訪ねた後、QF便でブリスベンに戻り、一泊。最終日はJAL便で帰国の途に就きます。2007年11月18日( ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1637 思い出の海外旅行クロニクル 27.2007年オーストラリア・シドニー 2 今回のシドニーへの旅の目的の一つは、前回記したように、シンガポール航空のA380を撮影する事にありました。2007年11月16日(金)しかし、シドニー到着の翌日は、朝方は曇り空になってしまいました。多少青空も見えて、ひどい悪 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1636 思い出の海外旅行クロニクル 27.2007年オーストラリア・シドニー 1 前回のクロニクルは、2006(H18)年9月のオーストラリア・シドニー旅行について書きました。記した通り、パスポートやお金、カメラなどをことごとく無くしてしまって、大勢の人々の善意に支えられながら、ヘトヘトになりつつとにもかくにも帰国で ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1633 思い出の海外旅行クロニクル 26.2006年オーストラリア・シドニー 「思い出の海外旅行クロニクル」、今回は2006(H18)年9月のオーストラリア・シドニー旅行について書きます。初めて、南半球へ行く事となりました。でも、本当はあまり書きたくはなかった…。何しろ、人生で最大の失敗をしでかし ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

ここちいい時間また飼おう!!
また飼おう!! いいねやっぱりこの光景!? ... » more

絶対!乗り物中心主義1606 石勝線 楓駅
1606 石勝線 楓駅 今日は短く行きます。前回はJR北海道の経営問題について書きました。ヨソ者がああだこうだいいの悪いのとは言えません。とにかく全ての関係者が納得できる結論を導いて欲しいと願います。どういう方向になっても激痛を伴うものになるとは間違いないだろ ... » more
テーマ 鉄道 昔話 国鉄・JR

1595 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 12<終> 2005(H17)年10月のスイス旅行、久しぶりの長期間の旅行は、初っ端でトラブルはあったものの、ともあれつつがなく終わりました。最終回はいつもの通り、ここまでの間でご覧頂けなかったスイスの鉄道車両の画像を並べ、過去の訪問も含めてスイス ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1594 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 11 3回に渡って、2005(H17)年10月に訪れたスイスの主要ターミナル駅の画像をご覧いただいています。最終回は、スイス語圏の西の端に位置するジュネーヴの通称「コルナヴァン」駅と空港駅です。ジュネーヴ駅中央駅の駅舎。駅前に ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1593 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 10 2005(H17)年10月のスイス旅行で訪れた主要ターミナル駅から、今回はスイスの中央部にある3駅をご覧頂きます。バーゼルSBB駅バーゼルはドイツ・フランスとの国境に位置していて、DB及びSNCFの乗り入れもあります。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

なにそれ〜It's Wonderland.
It's Wonderland. ジャズよりネオンが好きだったんですね。あら、とか誘われてついていくと、女の子がグルグル変わって、あっというまにボトルが二本空いたとか、そんな店の端っこのカウンターで焼いてもらったあたりめがおいしかったとか、金持ってない客がマスタ ... » more

1592 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 9 16日間のスイスの旅も終わりました。今回から3回(前回2回と書いたが、画像が多いので1回追加)に分けて、スイス国内の主要ターミナル駅の画像をご覧頂きます。今回はチューリヒの中央駅と、空港駅です。チューリヒ中央駅駅舎。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1591 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 8 長く乗り歩いたスイスを後にし、ドイツのミュンヘンからAFとJALの乗り継ぎで帰国の途に就きます。2005年10月23日(日)ホテルで見たCNNなどのTVニュースは、ナイジェリアでB737が墜落したとか言っていました。 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1590 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 7 バーゼルとチューリヒの中間に位置するバーデンのYHに2泊、スイスパスを有効活用し、両方を行き来しました。バーゼルの新型市電に乗り、チューリヒでは空港で旅客機の撮影。そしてミュンヘン行ECで、スイスとはお別れになります。2005年 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1589 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 6 スイスの首都はどこでしょう?最大の都市で日本からの空路もあるチューリヒでも、国連本部などがあるジュネーヴでもなく、国の中央からやや西寄りにあるベルンです。過去にも降りた事があるが、今回は市電と、市電の路線に乗り入れるローカル私鉄を訪ねま ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1588 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 5 スイスは何度も訪れているだけに、既に乗った事がある路線が何度も出てくるが、今回乗るMOB(Montreux-Oberland Bernois)も、スイスを訪れるたび、タンク間の利用も含めて必ず乗っています。ただ、「ゴールデンパノラミック ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1587 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 4 ミーハーと言われてもいい、一度は乗っておきたい、乗っておくべき?氷河急行。サンモリッツからツェルマットまで乗り通しました。翌日はマッターホルンを見た後、フランス語圏の小私鉄を訪ねます。2005年10月15日(土) ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1586 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 8 スイス東部にはいくつもの著名な山岳リゾートがあり、それらを結ぶ私鉄RhBも発達しています。いくつかは過去にも乗った事があるが、今回改めて、過去に乗った事がない路線も含めて訪ねてみました。また、スイスは鉄道と共にバス路線、特に郵便 ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1585 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 2 ジュネーヴで午前中から昼にかけては、空港で旅客機を撮影、その後超低床新型市電に乗り、再びICでチューリヒへ戻って、バーデン泊。翌日はリギへの登山電車に乗り、ゴタルド峠を越えてイタリア語圏へ南下します。2005年10月11日( ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

1584 思い出の海外旅行クロニクル 25.2005年スイス 1 「思い出の海外旅行クロニクル」、今回は2005(H17)年10月のスイスです。既にスイスは何度も行っていて、単独でも1994(H6)年に15日に渡ってあちらこちらと乗り歩いてきました。あれから11年、風光明媚な景色は変わらないが ... » more
テーマ 思い出の海外旅行クロニクル 昔話

以前にも触れましたが、植物には不思議な事が多いです。今日はそのうちの幾つかに付いて・・・。随分昔に、嘘発見器を野菜に付けて、電気信号を調べた研究報告に触れた事が在りました。一緒に於いて居た野菜の内の一つを別の部屋 ... » more
テーマ 植物の生理と機能 植物の健康 昔話

昔、園芸店をやって居た時の事。お店で、或る微生物資材を取り扱って居ました。自分達で、当時販売されて居た微生物資材を全国から取り寄せて試験しました。その中で、一番結果が良く、再現性が高かったのが、店の主力の微生物資材でした。 ... » more
テーマ 農業 微生物 昔話

2016夏に気になるイベント − 大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで @江戸東京博物館 今年の夏、気になるもの。日本橋のアートアクアリウム。アーティスティク、金魚いっぱいの期間限定ミュージアム。http://artaquarium.jp/nihonbashi2016/銀座でやっている、藤城清治さんの影絵 ... » more

耳に逆らう0118
違和感がある豊か 昔は貧しかった現代の貧困等の本を読めば昔話ではないことが分かる。彼らは自らの金儲けに没頭し貧困に喘ぐ人たちには見向きもしてこなかった。こんな連中がモラルを語る。今の若者は金とも。 去年の春ぐらいか早稲田の ... » more
テーマ 貧困 JC 昔話

Winner_blogたまに山田うどん
たまに山田うどん 以前うちの近くには山田うどんがあった。子どもの頃、数回行ったことがあったような気もするけれど、おとなになってからは行かなくなって、そのうちつぶれてしまった。むかーしからある山田うどんで、古びた感はなかったし、駐車場が大きいからか、ト ... » more

 

最終更新日: 2017/02/25 15:58

「昔話」のブログ関連商品

» 「昔話」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る