誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「死」のブログを一覧表示!「死」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「死」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「死」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

棲話§終の栖代御二人様八万六千円也 先週“東京都建設局公園緑地部公園課”という部署から、9月に当選通知を受け取って手続きを進めていた樹林墓地の霊園使用料納入通知書が送られてきたので、早速に86000円を振り込んできた。これで夫婦二人が死んだ後に散骨してもら ... » more
テーマ 私事 同居人

真にあなたのものは失われません 死が訪れると霊はそれまでに身につけたもの全て、個性的所有物の全てを携えて霊界へ行きます。意識、能力、特質、習性、性癖、さらには愛する力、愛情と友情と同胞精神を発揮する力、こうしたものは全て霊的属性であり、霊的であるからこそ存続するのです ... » more

ギンレイホールで映画「おみおくりの作法」(原題:STILL LIFE)を観た。自身の人生、最期について考えさせられてしまった。映画は、ロンドン市ケニントン地区の民生係ジョン・メイ(エディ・マーサン)の仕事ぶりを淡々と描く。ジョンの仕 ... » more
テーマ ギンレイホール 映画

[承前]周防内侍(すおうのないし)春の夜の 夢ばかりなる 手枕にかひなく立たむ 名こそ惜しけれ夜話などしている最中に“眠くなっちゃった……枕が欲しい”などと呟いたら、大納言・藤原忠家が“これをどうぞ”と御簾の ... » more
テーマ 短歌 百人一首

死刑では問題の解決になっていない 一死刑制度は正しいとお考えですか?「いえ、私は正しいとは思いません。これは“二つの悪のうちの、ひどくない方”とは言えないからです。死刑制度は、合法的殺人を許していることにしかなりません。個人が人を殺せば罪になり、国が人を殺す ... » more

たいそうなタイトルの本だ。文庫本であるが、タイトル負けしない、なかなか読み応えのある本である。著者は、多くの死を見てきた病院勤務の若い臨床医。そもそも幸せな死なんかあるのだろうか。現代人は、死を身近に感じなくなって久 ... » more
テーマ 村上春樹

物質界はどんよりとしています あなた方人間の住む物質界は、活気がなくどんよりとしています。あまりに鬱陶しく且つ重苦しいために、私たち霊がそれに合わせようと波長を下げていく途中で、高級界との連絡が切れてしまうことがあります。私の住む光の世界とは対照的に、あなた方の ... » more

愛する人とは霊界で再会するのでしょうか 一愛する人とは霊界で再会して若返るのでしょうか?イエス・キリストは天国では嫁に行くとか嫁をもらうといったことはないと言っておりますが……。「地上で愛し合った男女が他界した場合、もしも霊格の程度が同じであれば、霊界で再び愛し合うことにな ... » more

毎夜のように霊の世界を訪れている 地上の大自然の美しさも、霊の世界の美しさに比べれば至ってお粗末な、色あせた模作程度でしかありません。地上の誰一人見たことのないような花があり、色彩があります。その他、小鳥もおれば植物もあり、小川もあり、山もありますが、どれ一つとって ... » more

死ぬことは悲劇ではありません 死ぬということは決して悲劇ではありません。今その地上で生きていることこそ悲劇です。神の庭が、利己主義と強欲という名の雑草で、足の踏み場もなくなっている状態こそ悲劇です。死ぬということは、肉体という牢獄に閉じ込められていた霊が自由 ... » more

霊の世界は言葉では表現のしようがない 霊の世界は、人間の言葉では表現のしようがありません。たとえるものが地上に見出せないのです。あなた方が“死んだ”と言って片づけている者の方が、実は生命の実相について遥かに多くを知っております。霊の世界に来て、芸術家は地上で求めてい ... » more

寿命を全うしなければなりません 一自らの行為によって霊の世界へ行くことは許されることでしょうか?たとえば最愛の伴侶を亡くした人の場合です。「許されません。あくまでも摂理に従って寿命を全うしなければなりません。神の摂理は常にその働きが完璧だからです。完全な ... » more

フォト575『 秋の薔薇虫の行く末思いけり 』sq2504 ★。・。・゜♪゜・。・。★言葉あそび575交心★。・。・゜♪゜・。・。★☆ご協力お願いします。写真俳句 ブログランキングへ☆ありがとうございます。★言葉 ... » more
テーマ 言葉あそび 写真俳句

奔放な性格が災いしてしまったのか、、、昨年手術したものの、手遅れだったと言うことか。夫、鎧塚氏の目の状態が悪くなったところで本当の夫婦になれたかと思っていたが、残念だ。 ... » more
テーマ 川島

霊界は実にうまく組織された世界です 霊界は実にうまく組織された世界です。各自が持って生まれた才能一地上ではそれが未開発のままで終わることが多いのですが一それが自然な発達の過程を経て成熟し、それぞれに最もふさわしい仕事に自然に携わることになります。受け入れ態勢のことです ... » more

霊界で評価を受けている人が大勢いる 一地上で有名人だった人とは別に、霊界へ行ってから有名になった人がいるものでしょうか?「もちろんですとも。地上での名声は単なる“生まれ”に由来し、他に何の要因もない場合が多いものです。生きざま、努力、苦労によって勝ち得たものでない ... » more

眠話§樹林墓地〜葬られる場所のこと〜 かねてより応募を続けていた、都営霊園の“樹林型合葬埋蔵施設生前申込区分”の使用枠が当たった。2012年から募集が始まっていたが、応募を始めたのは2013年からで、3年目で当たって素直にうれしい。人間、いつかは死ぬわけであ ... » more
テーマ 私事 定年

五感で知り得る世界はほんの一部です 人間が、五感だけを宇宙との接触の通路としている哀れな動物ではないことを、まず認識しないといけません。五感で知り得る世界は、宇宙のほんの一部です。それは物的手段で感識できるものに限られています。人間は物質を超えた存在です。精神 ... » more

死後の世界でも罪を犯すことがあります 一死後の世界でも罪を犯すことがありますか?「ありますとも!死後の世界でも低い境涯は、地上と非常によく似ています。住民は地上の平凡人とほぼ同じ発達程度の霊たちで、決して天使でもなければ悪魔でもありません。高級すぎもせず、さりと ... » more

地上界の意義 地上界は、実に様々な考えや性格を持った人間が入り混じって同じ平面上で生活している、特殊な世界です。その千変万化の生活模様の中から、色々と学ぶ機会が得られるわけです。霊の世界はその点が異なるのです。霊界へ来て落ち着く先は、あなたと ... » more

霊の世界は上下の界が融合し合っている 霊の世界は進化の階梯を上昇しながら、上下の界が互いに融合し合っているのでして、平面上の地理によって区分けされているのではありません。霊性が開発され、魂が向上するにつれて、より高い界層へと適応するようになり、自動的にその界に所属するように ... » more

霊が傷つくことはない 一ある本に、戦死した時のショックがその後も残っている霊の話が出ておりました。あなたのお話では、霊が傷つくことはないとおっしゃっていますが、この場合はどう理解すればよいのでしょうか?「一時的に傷つき、ショックが残ることはあります。が ... » more

霊の世界は美しいものばかりではない 霊の世界が、何もかも明るく美しいものばかりと思うのは間違いです。なぜなら、地上の世界から送り込まれてくる者によって構成されているからです。もし地上から送り込まれてくる者が聖人君子ばかりであれば、死後の世界は今すぐにも天国となるでしょ ... » more

死は罰ではなく報酬です 肉体には、いずれ死が訪れます。死によって霊が肉体から解放されるのです。その意味では、肉体の死は霊の誕生です。その死を地上の人間は悲劇と見ますが、私たち霊界の者にとっては、少しも悲しむべきことではありません。霊界への誕生なので ... » more

事故も原因があって生じている 一台風のような自然災害によって死亡した場合、それは偶発事故による死ということになるのでしょうか?それともやはりそれが、その人の運命だったのでしょうか?「もしもその“偶発事故”という用語が、因果律のリズムの範囲外でたまたま発生したという ... » more

死ぬということは別の生命を得ること “生”を正しい視野で捉えて頂きたい。その中で“死”が果たしている役割を理解して頂きたいと思います。人間はあまりに長い間、死を生の終わりと考えて、泣くこと、悲しむこと、悼むこと、嘆くことで迎えてきました。私たち霊は、是非ともその無 ... » more

もう一度やり直すことが出来る 私たち霊が地上の人々にもたらすことの出来る最高の霊的知識は、人生が“死”をもって終了するのではないこと、従って苦しい人生を送った人も、失敗の人生を送った人も、屈辱の人生を送った人も、みなもう一度やり直すことが出来るということ、言いかえれば悔 ... » more

転落死を擬似体験 夢 シリーズ その30 しばらく、前に見た、夢何故、そういう状況になったかは、覚えていない。不意に、高い所?ビルの様な所か。転落した。直後は助かる可能性も捜したが、直ぐに、もう無理だと観念する。それでも、足をじたばたさせて、夢の中だけではな ... » more
テーマ ひとりごと

死んで行った人も生き続けている 宇宙はたった一つで、その中に無数の生活の場があります。生命は一つです。ただそれには無数の進化の段階があるということです。そうした霊的事実を説明しようとすると、言語の不自由さが立ちはだかります。とは言え、このぎこちない不適切な ... » more

[承前]藤原興風(ふじわらのおきかぜ)誰をかも 知る人にせむ 高砂の松も昔の 友ならなくにこの一首も知らない。おまけに作者である藤原興風という名前も知らない……というところで、歌について考えてみる。自 ... » more
テーマ 短歌 百人一首

 

最終更新日: 2016/11/15 20:54

楽天市場のおすすめ商品

「死」のブログ関連商品

» 「死」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る