誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「死」のブログを一覧表示!「死」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「死」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「死」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

死刑では問題の解決になっていない 一死刑制度は正しいと思いますか?「いえ、私は正しいとは思いません。これは “二つの悪のうちのひどくない方” とは言えないからです。死刑制度は、合法的殺人を許しているだけです。個人が人を殺せば罪になり、国が人を殺すのは正当とい ... » more

身体のあちこちが痛いな。体重が増えてくる。自分を含めて、死というものを、以前より身近に感じる。近くが見えにくい。妙に健康という言葉に弱い。お酒に弱くなる。朝早く起きる。 ... » more

死ぬことは牢獄から解放されること 私たち霊が住む光の世界とは対照的に、あなた方人間の世界は暗く冷たい、じとじとした世界です。あなた方は太陽の本当の姿、目を眩ませるほどの壮麗さを持った、強烈な輝きを見たことがありません。あなた方が見ているのは、その粗末な模造に過ぎませ ... » more

死ぬことは悲劇ではありません 死ぬことは悲劇ではありません。今その地上で生きていることこそ悲劇です。神の庭が、利己主義と強欲という雑草で足の踏み場もなくなっている状態こそ悲劇です。死ぬことは、肉体という牢獄に閉じ込められていた魂が自由になることです。苦し ... » more

霊界は言葉では表現の仕様がありません 霊界は人間の言葉では、表現の仕様がありません。たとえるものが地上に見出せないのです。あなた方人間が “死んだ” と言って片づけている人の方が、実は生命の実相について、遥かに多くのことを知っています。霊界に来て芸術家は、地上で求め ... » more

他界した人たちが援助してくれています 他界した人たちは、今なお実在の人物であり、地上にいた時と同じようにあなた方を気遣ってくれています。彼らはもはや、言葉で話しかけることは出来ませんし、あなた方もその声を聞くことは出来ませんが、あなた方のすぐ身のまわりにいて、何かと援助して ... » more

地上の次の世界は地上の写しです 地上の次の世界は地上の写しです。もしそうでなかったら、何の予備知識もない幼稚な霊に、耐えきれないショックを与えるでしょう。ですから、霊界への導入はやさしい段階を経ながら行われます。霊界へ来てすぐの世界は、地上にとてもよく似ていま ... » more

寿命を全うしなければなりません 一自らの行動によって霊の世界へ行くことは許されますか?たとえば最愛の伴侶を亡くした人の場合です。「許されません。あくまでも法則に従って寿命を全うしなければなりません。神の法則は常にその働きが完璧だからです。完全な愛によって ... » more

霊的な縁こそ永遠に続く 地上人類が肉体の消滅を大変な不幸と思うのは、地上の進化が物的バイブレーションの段階だからです。その段階を超えて進化すれば、物質がただの殻に過ぎないことを理解します。それを実在と思い込むのは、地上が影の世界だからです。霊的に向上す ... » more

会社同期の人間からメッセージが届いて、定年時に在籍していた部署の後輩が急死したと知った。訃報が社内報に出ていたようだが、詳しい状況まではわからないのがもどかしい。ショックだった。能力も十分に高く快活で、彼女の年齢を考えれば、 ... » more
テーマ 追悼 校閲

[承前]会社のOB会組織の手伝いを始めて数か月……少しは役に立っていると思いたい。それはいいのだけれど、最年少会員でも61歳であるという宿命を、毎月のように思い知らされることがある。人がお亡くなりになるのだ。 ... » more
テーマ 日常 定年

死んでから霊になるのではない 霊的なことを知っていながら、実生活での行動に全く反映していない人が多すぎます。人間は一人の例外もなく、今この時点で霊の世界に住んでいるのです。決して死んでから霊になるのではないのです。死ぬことはバイブレーションの問題、つまり波長 ... » more

死ぬ時一人ぽっちの人はいません 一誰がいつ死ぬということが、霊界では前もって分かるのですか?「そういうことを察知する霊がいます。が、どれくらい先のことが察知できるかは、その時の事情で異なります。愛の絆で結ばれた間柄なら、肉体との分離が始まると必ず察知します。 ... » more

家族は霊界でも一緒になれますか 一家族は霊界でも一緒になれますか?「それは一概には言えません。これは答え方に慎重を要する問題です。落ち込む人がいては困るからです。一つは、再び一緒になることを望むか望まないかです。死後の世界での結びつきは、結ばれたいとい ... » more

霊界はうまく組織された世界です 霊界は実にうまく組織された世界です。一人一人が持って生まれた才能一地上ではそれが未開発のまま終わることが多いのですが一それが自然な発達を通して成熟し、それぞれ最もふさわしい仕事に携わります。霊界への受け入れについてですが、霊界入りす ... » more

霊界では寝る必要がありません 「霊界ではベッドが欲しいと思う人は用意していますが、寝る必要はありません。夜がないのですから。」一寝る人もいるのでしょう?「もちろんいます。寝なくては、と思うからです。真実に目覚めた霊は寝ません。土手に腰を下ろして休 ... » more

現実とは相対語 一霊界にも電車がありますか?「ありません。ただし、電車に乗りたいと思えば電車が目の前に現れます。理解できないでしょうね。でも夢と同じようなものです。電車で行きたいと思えば、電車が現れるのです。皆さんも、夢の中で船に乗 ... » more

白洲正子の墓所に参る 仕事場のすぐ近くに白洲正子の墓碑があるのは気が付いていたが、最近、白洲正子の自伝を読んだので、墓参に行くことにした。わざわざ身内でもない人の墓参などと思うかもしれないが、あの、目利きの白洲正子が先だった夫、白洲次郎の墓碑を自分で ... » more
テーマ 昭和 三田

臓器移植には反対 臓器移植については、私もよく知っています。そしてまた、その動機が立派な場合が多いことも知っています。ですが私は、人間のどんな臓器も他人に移植することには反対であると言わざるを得ません。そもそも死は少しも怖いものではありません。 ... » more

霊体と肉体の分離の瞬間が死 人間には魂が宿っています。その身体を生かしている、神性を帯びた実在です。そして、その魂によって活力を与えられて初めて存在を得ている、物的身体を備えています。魂が最終的に引っ込んだ時、この “最終的に” というところを特に強調して ... » more

『最高の人生の見つけ方』原題:The Bucket List(この方がしっくりくるんだけど)配給:2007年Warner Brothers監督:ロブ・ライナー(Rob Reiner)キャスト:ジャック・ニコルソン(Jac ... » more
テーマ 人生 映画

[承前]広告業界ナンバーワンの“電通”が、またも自殺者を出し、ようやく裁判で労災認定がなされたのは先々週のことである。長時間労働に加えてパワーハラスメント的な要素も含まれていると想像できる。自殺した新入社員は百時間を ... » more
テーマ 日本 就職

時が来れば生かし続けることは出来ません 一普通だったらとっくに死んでいるはずの患者が、医術で何ヶ月も生き続けている場合があるように思うのですが、こういう場合はどうなるのでしょうか?「死ぬべき時が来れば、どんな医師も生かし続けることは出来ません。」一でも、そう思えるケースが ... » more

死は暗闇から光明へ導いてくれる天使 私たち霊は地上の同志に、気楽な人生、何の障害もない人生を約束することは、絶対に出来ません。私たちから言えることは、障害も困難もその一つ一つが挑戦すべき目標だということです。一つ克服するごとに、あなたは霊的に成長するのです。地上の ... » more

再会を決定づけるのは霊的親和性 一つの家族が霊界へ来ても、自動的に合流するわけではありません。家族の一人一人が、自然な霊的親和性を持っている場合のみ、それがあり得ます。親和性がなければ再会はありません。意識のレベルが違うからです。夫婦の場合であれば、身体上 ... » more

演奏家も作曲家もみな一種の霊媒 霊の世界へ来れば、大変な楽しみがあなたを待っています。と言うのは、霊界には今のあなたには理解できない性質と卓越性を持った音楽が存在するからです。地上でまだ一度も聞いたことのないオクターブがあります。シンフォニーもあります。コ ... » more

毎晩死んでいると言ってもよい 一人間が幽体で旅行する話を聞くことがありますが、どういう現象なのでしょうか?「至って簡単なことです。幽体が肉体から抜け出て、時には私たち霊の世界へ、時には地上の遠隔の地まで旅行するのです。実は睡眠中は一人の例外もなく幽体で旅行し ... » more

今いる場所に霊界がある 一 “死後の世界” は、どこにあるのかという質問には、どう答えたらよいのでしょうか?「死後の世界とは、要するに今生活している世界の目に見えない側面、耳に聞こえない側面のことです。死んでからではなく、今の時点で霊の世界に住んでいるので ... » more

霊は死後も進化している 一人間が死ぬと肉親や愛する人たちが出迎えて、手引きしてくれるそうですが、それらの霊は他界者と同じ霊格の霊でしょうか?「そうではありません。なぜなら、その霊たちは死後も霊的に進化しているからです。他界してきた人のレベルに合わせて交 ... » more

62歳である。疲れやすくなったかなという程度で日々を過ごしていられるのは幸せなことだ。これで食欲がないとか、酒など呑みたくもないとなったら人生の一大事である。それにしても、どんなに健康で頑丈な身体を誇る人間であろうが ... » more
テーマ 老化 私事

 

最終更新日: 2018/02/15 19:47

「死」のブログ関連商品

» 「死」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る