誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「死」のブログを一覧表示!「死」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「死」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「死」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

死ぬことは牢獄から解放されること 私たち霊が住む光の世界とは対照的に、あなた方人間の世界は、暗くて冷たい、じとじとした世界です。あなた方は太陽の本当の姿、本当の光を見たことがありません。あなた方が見ているのは、その粗末な模造に過ぎません。月が太陽の光を反射して輝 ... » more

霊界での目覚めの妨げ 死後の目覚めは、理解が芽生えた時です。霊的知識があれば、目覚めが早くなります。そのためにも私たちは、無知と誤解と迷信と神学と間違った教義を無くさなければならないのです。それが、霊界での目覚めの妨げになるからです。そうした障害 ... » more

死ぬことは魂が自由になることです 死ぬことは悲劇ではありません。今、その地上で生きていることこそ悲劇です。神の庭が、利己主義と強欲という雑草で、足の踏み場もない状態こそ悲劇です。死ぬことは、肉体という牢獄に閉じ込められていた魂が、自由になることです。苦しみか ... » more

あるのは神の法則だけです 霊界は、人間の言葉では表現のしようがありません。たとえるものが地上に見つかりません。あなた方人間が死んだと言っている人の方が、生命について遥かに多くを知っています。霊界に来て、芸術家は地上で求めていた夢を叶えることができます。 ... » more

亡くなった人は今なお実在の人物 亡くなった人は今なお実在の人物です。地上にいた時と同じように、あなたのことを気遣っています。彼らは言葉で話しかけることは出来ませんし、あなたもその声を聞くことは出来ません。が、あなたのまわりにいて、援助しています。気づくこと ... » more

霊の世界は精神的な世界 一霊界では、たとえば心臓なども残っていて、鼓動するのですか?「肉体器官が残っているかどうかは、その霊の理解の問題です。もし地上人生の後にも生命があることを知らず、霊界など想像もしなかった人なら、地上での肉体器官がそのまま残っていて、 ... » more

霊界生活は低い界層からスタートするのですか 一霊界生活は必ず低い界層からスタートするのですか?「いえ、それは何の予備知識もない人や幼稚な人の場合です。つまり、霊的実在があることを知らない人や物質を超えたものを想像できない人の場合です。あなた方人間が幽界と呼んでいるところは ... » more

無限に苦難が続く 一これからも無限に苦難が続くのですか?「そうです。無限に続きます。なぜなら、苦難という試練を通して、神性が開発されるからです。金塊がハンマーで砕かれ、磨きをかけられて、その輝きを見せるように、神性も苦難という試練を受けて、強 ... » more

寿命を全うしなければなりません 一自ら霊界に行くことは許されますか?たとえば最愛の伴侶を亡くした場合です。「許されません。法則に従って、寿命を全うしなければなりません。神の法則は常に働きが完璧だからです。完全な愛によって、つまり全存在に宿り、全存在を通じ ... » more

子供の頃の時間の進み方、長じて成人した頃の進み方、そして還暦を過ぎ、時間の進み方は明らかに今のほうが早い。定年退職このかた、その速度はさらに増したと感じる。秒が測れるタイマーを眺めていると、一秒一秒の進む速度がひょっとし ... » more
テーマ 時間 日常

死後に直面する生活に備えが出来ていない 私たち霊は、人間の精神によって色づけされた、信仰体系には関心がありません。大切なのは、霊界からの真理です。なぜか。それは、あまりに多くの落伍者、精神的浮浪者のような人間が、霊界に送られてくる一方、一見立派そうな人が、霊的事実につ ... » more

死ぬ時一人ぽっちの人はいません 一誰がいつ死ぬかが、霊界では前もって分かっているのですか?「そういうことを察知する霊がいます。が、どれくらい先が察知できるかは、その時の事情によって違います。愛で結ばれた間柄なら、いよいよ肉体との分離が始まると必ず察知します。 ... » more

死が絆を強くします 死後の世界の結びつきは、結ばれたいという願いが大切な絆になります。地上では、死後あっさりと消えてしまう絆で結ばれている家族がいます。もし家族間に共通したものがあれば、たとえば自然な愛や情があれば、それによってつながっている絆は切れま ... » more

今年も一年の過ぎるのが早かった。いや、さらにテンポアップが顕著になったと言えるだろう。そしていよいよ人生の幕引きが近づきつつあることを実感するのだ。一年のどん詰まりにあたって、人生のどん詰まりについて……これは考えておか ... » more
テーマ 日常 私事

母性本能を発揮するチャンス 一死んだ子供はどうなりますか?「子供の場合は大人に比べて、回復と本復までの期間が長くかかります。が、環境に適応すると、今度は大人より進歩が速いのです。回復期は魂にとって、夜明け前の薄明かりのような状態ですが、決して苦痛は伴いませ ... » more

時雨亭往還よい道がよい建物へ
よい道がよい建物へ マイクロの後を斎場までマイカーで走る。街行く人は、いずれ我が身とは思わず、無意識の条件反射のように親指を隠しながら、観念でしか車列を見ない。死の現実を目の前にすると、何もかもが些末なことと気付く。起きて食べて ... » more
テーマ 友人 親友

お前のような馬鹿は勝手にすればいい 「23時50分です」聴診器を当て、瞳孔を診た医師が告げた。すぐに奥さん他数人で様々な相談事をまとめ、しかるべき人たちに連絡を入れ、未明に自宅へ連れ帰った。布団を敷き、北枕で寝かせ、死装束に着せ替えた。前も ... » more
テーマ 親友 良寛

霊界では寝る必要はありません 「霊界ではベッドが欲しいと思う人は用意しています。が、寝る必要はありません。夜がないのですから。」一寝る人もいるのでしょう?「もちろん、います。寝なくては、と思うからです。真実に目覚めた霊は寝ません。土手に腰を下 ... » more

霊界でも自分の家を持っている 一霊界でも自分の家を持っているのですか?「はい、持ちたいと思う人は持っています。そう望んで努力をします。が、持とうと思わない人もいます。同じく家を持つにしても、自分の好みに合わせて工夫する人もいます。たとえば、あなた方人 ... » more

霊界にも電車がありますか 一霊界にも電車がありますか?「ありません。ただし、電車に乗りたいと思えば、電車が目の前に現れます。理解できないでしょうね。でも夢と同じようなものです。電車で行きたいと思えば、電車が現れます。あなた方も夢の中で、船に乗 ... » more

肝心なのは何をしてきたか あなた方人間は、人が死んで霊界に来ると、その人の評価のポイントが、地上とは変わることを知らないようです。あなた方はすぐに、地上時代の地位、社会的立場、影響力、身分、肩書きなどを考えます。が、そうしたものは霊界では何の意味もありません ... » more

木漏れ日の中で近頃・・・
よく死について、考えている。でもこればかりは、「寿命」というものがあって、希望する時には死ねないし。もっと生きたいと思っても、災害や、通り魔、交通事故・・・などであたら命を落とす人も多い。早く死にたいと思っていて ... » more

死は大いなる解放者です 臓器移植については、私たち霊もよく知っています。そしてまた、その動機の多くが立派であることも知っています。ですが私は、人間の臓器を他人に移植することには反対です。そもそも死は怖いものではありません。死は大いなる解放者です。 ... » more

魂が最終的に引っ込んだ時に死が訪れます 人間には魂が宿っています。その身体を生かしている、神性を帯びた実在です。そして、その魂によって活力を与えられて存在を得ている、物的身体を持っています。魂が最終的に引っ込んだ時、この “最終的に” というところを特に強調しておきま ... » more

霊的な美しさは物的なものでは表現できない 仮に世界最高の絵画の全て、物質界最高のインスピレーションと芸術的才能、それに大自然の深く壮大な美しさを全て集めて、一つにまとめても、私が本来所属する霊界の荘厳美麗な実在に比べれば、至ってお粗末な反映に過ぎません。芸術家がインスピレーショ ... » more

コルビット日誌いずれ来る最期の時まで
身近な人が亡くなると淋しくなりまた遺された最愛の家族のことを考えてしまう。いつかくる最期の時まで何ができる?また、どのように生きたい?自問自答してみる。競争には1番になれなく、平凡な人間だと思い知らさ ... » more
テーマ 最愛 家族

〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜私が酒で溺れている時、このように思ったものです。『もう、このまま酒飲んで死のうか!』と。でも、なかなかそう簡単ではないのですね。それから私は ... » more

眠話§小平霊園散策雑感 小平霊園で自分たちの“樹林型合葬埋蔵施設”を見た後、30分程だが墓地を散策した。あらかじめ著名人の墓の位置を記した案内図を用意していたのだ。最初、目に立ったのはキリスト教の墓の多さで、考えてみれば教会に墓地はなく、都営霊 ... » more

祀話§樹林型合葬埋蔵施設〜小平霊園〜 10日ほど前、思い立って同居人と一緒に小平霊園に行ってきた。多摩モノレールと西武拝島線を乗り継ぎ、それだけで約一時間。我が家からだと1時間半近い行程というところ。2年前に当選した、生前応募の樹林型合葬埋蔵施設がどんなもの ... » more
テーマ 老化 私事

毎回シネル。体調ハゲシク悪いから、酒飲まない・食べるのも最小限って最初から言ってるのに、無理強いするな。ホント好きな人だけでやればいい。…直近でまたあるという予告付き。ヤッテランネ9/15( ... » more
テーマ 飲み会

 

最終更新日: 2018/02/15 19:47

「死」のブログ関連商品

» 「死」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る