誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アイルランド

アイルランド

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: イギリス
テーマ「アイルランド」のブログを一覧表示!「アイルランド」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アイルランド」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アイルランド」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

Molly Mallone モリー・マローン Molly Malloneとは、17世紀にアイルランドのダブリンで魚介類の行商をしていた伝説的な少女の名前です。世界中のアイリッシュ・パブに、その名を残しています。私がMolly Malloneという名前を知ったのは、栄光学園中学3年生のと ... » more
テーマ アイリッシュ・パブ アイルランド モリー・マローン

北アイルランド紛争から学ぶ、植民地/入植地のもたらすマジョリティ/マイノリティ関係 尹慧瑛『暴力と和解のあいだーー北アイルランド紛争を生きる人びと』法政大学出版局、2007年本書は、これまでの北アイルランド紛争研究に、「ユニオニスト」と呼ばれる特定の政治的立場をとる集団に焦点を当てることで新しい視点を加えよ ... » more

地球逍遥ターゲット・ロックオン
ターゲット・ロックオン 機中の人となり今飛び立った島を振り返る。…びっくり。海の上は快晴なのに、アイルランドの上には雲が次々と!これは…ひっきりなしに雨が降るはずだわ…。雲に狙われた島、アイルランド。Heading for th ... » more

地球逍遥ダブリン空港
ダブリン空港 一国の玄関口としてはとても小規模な空港。ハブ空港になるような規模でも位置でもないからこの空港に立ち寄るのはアイルランドを目的地にする人だけなのでしょう。ばいばいダブリン。機会があったら、またいつか。Aug07 ... » more

地球逍遥アイルランドのお土産候補
アイルランドのお土産候補 ダブリン空港で見た土産品の数々。実際には購入しなかったものも含めて目に付いたものたちです。アイルランド=シャムロック=緑!というわけで、ベアも緑です。アイルランドのアイデンティティを全て抱えて。 ... » more

地球逍遥progress
progress 「清掃中」と漢字三文字で書いてしまうととても愛想ない事務的告知って感じだけど、「progress」の文字が入っているととっても良い状態になりそうな期待感が高まっちゃうな(笑)それもこんな笑顔で告げられちゃったらね。 ... » more

地球逍遥足の乗せ場じゃありません
足の乗せ場じゃありません ダブリン近郊を走る電車・DARTのボックスシートに、こんな注意書きが。椅子に座って向かいの席に足乗せちゃう人、いるってことですねぇ。日本じゃあまり考えられない注意。…足の長さのせい?しかし車中のマナーも悪化する今 ... » more

地球逍遥雲の国
雲の国 ダブリンへと向かって、また車中の人となる。雨に濡れてじめった土。チャンスさえあればまた一雨降らそうと狙っているような雲たち。雲の影から、遠慮がちに光をのぞかせる太陽。ほんとにここは、雲の国だったな、と思う。 ... » more

地球逍遥ウィックローの山
ウィックローの山 ダブリンでもドロヘダでも、山の姿を見なかった。ここウィックローには山がある。グレンダ―ロッホのある場所も標高700mの高さなのだそうです。アイルランドの、また別の一面。Aug07Wicklow ... » more

♪You Raise Me Up ♪by Celtic Woman, ♪Live at Slane Castle, Ireland♪Hayley Westenra♪Chloe Agnew♪Orla Fallon ... » more

地球逍遥ゲートハウス
ゲートハウス グレンダ―ロッホの入り口は、二重のアーチのある門。建てられた当時は二階建ての門だったそうです。初期キリスト教会群の門の中で、残っているのはアイルランド国内でこの門だけ。とても貴重な門なのです。私はアーチが残っているこ ... » more

地球逍遥遺跡に息づくもの
遺跡に息づくもの 墓石の上にぽってりとした鳥が一羽。ガイドのビルさんが「ベイビー(幼鳥)だねぇ」。幼くてまだ上手く羽ばたけないのでしょう、すぐ側を人が通っても、じっと動かず止まっています。1000年の昔から、取り残されてしまったような ... » more

地球逍遥ラウンドタワー
ラウンドタワー グレンダ―ロッホでまず目に入る建築物、ラウンドタワー。石組みの塔の高さ、なんと30メートル!11世紀に建てられた、聖域の象徴。元々は鐘楼として建てられたようですが…30メートルの高さから峡谷に響き渡る鐘の ... » more

地球逍遥聖ケヴィンの台所
聖ケヴィンの台所 グレンダーロッホの遺跡群にある、完全な形で残った建物。”台所”とか”炊事場”とか呼ばれていますが、そういう機能ももった、”教会”だったようです。11世紀頃の建物。2階建てですが、とてもそうは見えない程こじんまりとして ... » more

地球逍遥大聖堂跡
大聖堂跡 グレンダ―ロッホに残る、最も大きな建物。12世紀頃に建てられた石組みの大聖堂。今は屋根が崩れ落ち、壁だけに。それが逆に、空を眺められる美しい空間を造りだしています。石造りの壁は、木造や土壁のような”面 ... » more

地球逍遥グレンダ―ロッホ
グレンダ―ロッホ グレンダーロッホは6世紀生まれの聖人・聖ケヴィンが修行をした地。7世紀から修道院が建てられ、教会群ができあがりました。今でも11世紀頃の教会遺跡が残ります。”グレンダ―ロッホに7回詣でればバチカンに1回詣でた ... » more

地球逍遥幽玄の湖
幽玄の湖 グレンダーロッホに近い、アッパーレイク。この周辺にもアイルランドの初期キリスト教会群があります。世俗からはなれた幽谷の湖に霧がおりてきます。アイルランドは妖精の国。霧にまぎれて妖精が現れるかもしれません。実はこの ... » more

さて最近小生は、コソボ独立、満洲帝国、チベット騒乱などについて書いてきたが、その主たるテーマは、民族の概念が登場して、旧来の「多民族共存型帝国=旧タイプの帝国」が解体されて、民族自決による「国民国家」が誕生するという近代史の流れと、遅くして ... » more

お店のディスプレイ −その2 お店のディスプレイで気に入ってるのがコレダブリンの町をうろついているときに偶然出くわしたアンティックの店のディスプレイ。アイルランドで一番人気の妖精レプラコーンが地ビールギネス(これも古〜いデザインのボトル!)を片手に酔 ... » more
テーマ アイルランド 世界の風景

地球逍遥風走る
風走る 風が走ってゆく。雲と雨を連れ去ってゆく。光が訪れる。暖かい光。綺麗だな、と思う。それはとても晴れた日で泣くことさえできなくてあまりにも大地は果てしなく全ては美しく白い服で遠くから行列に ... » more

地球逍遥雲を呼ぶ
雲を呼ぶ また速い風が雲を呼んでくる。雲はまた雨を連れてくる。逃げても逃げても雨がついてくるのならいっそこのまま風が雨を連れ去るのを待とう。やまない雨なんてないんだ。Aug07Wicklow/IRELAND ... » more

地球逍遥村の入り口
村の入り口 川によって、集落と外界との境界線がひかれるのはどの国でも同じらしい。川の向こう岸、山際までの小さな範囲に人々の営みがつまっている。なんとつつましやかで、美しい集落だろう。川には、石の橋がかかる。し ... » more

地球逍遥パブ・フィッツジェラルド
パブ・フィッツジェラルド 村の入り口にあるお店。青い店構えがカッコイイ。フィッツジェラルドという名前もカッコイイ。勝手に膨らむ空想。店内にはいぶし銀のマスター。中に入ると、屈強な面構えの村人たち。「見ない顔だな。どこから来た」「東 ... » more

地球逍遥小さな村に小さな教会
小さな村に小さな教会 大きな町には大きな教会。小さな村には小さな教会。尖塔の高さは町の教会に及ばずとも花の飾られたこの小さな教会の大切さはきっと大きな教会と同じだけの存在感。Aug07Wicklow/IRELAND ... » more

地球逍遥つくりものの犬
つくりものの犬 白い壁、赤い輪郭の、お肉屋さん。その前に、何故か…盲導犬のフィギュアが。ハーネスをつけた盲導犬たち、何故ここにいるの?Aug07Wicklow/IRELAND ... » more

地球逍遥本ものの犬
本ものの犬 ヨーロッパでは、よく犬と出会う。街中で、バカンス先で。人間以上にお行儀よい犬たち。旅先で出会って、嬉しい気持ちにさせてくれる。大きな犬が3匹、オーナーと一緒に休憩中。学生らしい3人が「なでてもいいですか?」と聞い ... » more

地球逍遥花咲くカントリーサイド
花咲くカントリーサイド アイルランド東海岸を南下していた私たちは西へ、山へと進路を変える。ここは”アイルランドの庭”と呼ばれるウィックロー州。豊かな緑が清涼な空気を送ってくれる。Aug07Wicklow/IRELAN ... » more

地球逍遥対岸へ想いをはせる
対岸へ想いをはせる 海岸に、ほんのちょっと散歩に、といった風情で白いサマーセーターにジーンズ姿の女性が一人、立っている。海の向こうを眺めて、何を想うのだろう。車内の私は、対岸に想いをはせる。この海を越えた向こうには、リバプールがある。 ... » more

地球逍遥天涯
天涯 アイルランドを訪ねる前なんとなくこの国に”天涯”のイメージを抱いていた。空のはて。天のはて。西の果てのこの国の西端の崖上から眺めたら”天涯”に出会えるような気がしていた。実際にアイルランドに着いたら寒さと風邪 ... » more

地球逍遥たちつくす観覧車
たちつくす観覧車 観覧車が水際に建てられることが多いのは何故だろう。この観覧車は海の向こうを見やって立ちつくして見えるのは何故だろう。Aug07Bray/IRELAND ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 19:02

「アイルランド」のブログ関連商品

» 「アイルランド」のブログレビュー をもっと探す

「アイルランド」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る