誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アンテナ

アンテナ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アンテナ」のブログを一覧表示!「アンテナ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アンテナ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アンテナ」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

昨日K5Pの17mCWがB−Nでも449QSBで聞えていたので呼んでみた。勿論アンテナが大幅にチューンがずれているのでATU+MTUで誤魔化した。こんないい加減なアンテナでは、とてもパイルには勝てないので、誰も居ないUp0. ... » more
テーマ DXCC アンテナ  コメント(2)

逆L形アンテナ・アース理論実証(その11)誘電体(4)磁界Bの境界条件 昨日から今までアマチュア無線の運用をしていないためそちらのネタはお休みします。そこで、今回の地面を誘電体と考えるとは、どのようなことかをもう少し、分かりやすい事例を紹介します。それは、水と光の関係です。私 ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

DFSのブログTuned Loop (Passive type)
Tuned Loop (Passive type) ずっと屋根上に上げたまんまですが不調になる事も無く(ロクに回路が入ってないし)構造も頑丈(当方通常作成品比w)。まぁ普段はPerseusで聞く関係上Delta FLAGを使うケースが多いので出番と言えばPL-660に代表され ... » more
テーマ アンテナ

B−Nのサポートポール絶縁 金属ポールを B-N に直接つないで失敗したので塩ビパイプを利用してポールの上部を絶縁した。絶縁方法は金属パイプの表面に塩ビパイプをかぶせただけ。(90cmぐらい)すると30mを含むローバンド群が見事に復活した。しか ... » more
テーマ アンテナ

逆L形アンテナ・アース理論実証(その10)誘電体(3)電界Eの境界条件 昨日の運用結果からJE6KTB16/01/1117:30J5995993.508CW46005H鹿児島県大島郡喜界町この方向だと当地からはほとんど海上ルートとなるので低い打ち上げ角度でも損失が発生しないためなのか?信 ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

付き合い切れないなぁ BーNのサポートに使っていたグラスウールのパイプが傷だらけになり、そろそろ廃却しなければならなくなった。(20年以上使った)のでサポート用のパイプを50mmの金属パイプに変更したら40mから上のバンドの共振点が大きく変動した ... » more
テーマ アンテナ

【20m・17mデュアルバンドVDA (Vertical Dipole Array)製作】 【20m・17mデュアルバンドVDA製作】タワーのあるDXerには関係ないかもしれないが、タワーのない弱小局のDXには限界がある。出力も100〜200Wあれば余裕もあるが当局のように50W制限ではアンテナを工夫するしかない。 ... » more

逆L形アンテナ・アース理論実証(その9)誘電体(2)電束密度における境界条件 昨日の運用結果からJG3SVP/316/01/1016:40J59593.543LSB23002C滋賀県犬上郡多賀町(別宅RDPと50Wだと59 59+10dB )向こうのアンテナは12mH フルサイズDPとのことで ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

今朝のDX(EU)方向でOE3XMA16/01/0922:17U5995993.512CW678AAustriaがこのアース線16本で初めてのEUとなりました。発見したのは、21:45U(06:45JST)あたりからですが、 ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

最近の交信結果ではRU0LAX16/01/0721:43U5995993.509CW732AAsiatic RussiaJF0MDA/016/01/0818:26J59+20dB59+20dB以上3.562LSB0912 ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

伝送線路理論抜粋(その13)(キルヒホッフ法則)補足(3)第2法則 昨日の昼間に現在の地線(地表ラジアル)16本相当の状態においてのアンテナの給電位置における諸特性(SWR,R,X)をそれぞれ測定しました。これらの結果は後日検証の上、ここで公表するつもりです。(その前に)前回の地 ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

Butter Nut 160m復活 正月早々諸般の事情で色々処理をしなければならないことが出来、無線は今週一杯お休み。でも昨日の午後少し暇が出来たのでB−Nの160mを復活させた。慣れてくると、1バンドの増設など2時間もあれば終わる。ローカルから『12mキット ... » more
テーマ アンテナ

伝送線路理論抜粋(その12)(キルヒホッフ法則)補足(2)第1法則 前回お知らせした地線(地表アースラジアル方式)を10m長×16本相当に増やした後の運用は、(朝のDX)UA0CID 16/01/04 21:51U 599+ 599 3.506 CW 732A Asiatic Russi ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

閑人VCHアンテナを試す
VCHアンテナを試す やっと時間を見つけて、VCHアンテナの実験を1時間、結果は、結構聞こえます。外観はコイルのタップ位置とインダクタンスの関係は、タップ位置を適当に決めて、実測すると、コイルのタップ位置を正確に0.5回にできないので、こんな感じになりま ... » more
テーマ アンテナ VCHアンテナ

昨日(1/3)の午後に、現状8本の地線(地表ラジアル線のこと)の数を仮設置ではありますが、16本程度(ただし、その等価となるもので10m×4本と5m×8本の組み合わせ)に増やしています。その夕暮れ ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

B−N 17m SWR調整 一昨日に続いて昨日も好天だったのでB−Nの17mSWR低下対策にトライしてみた。キット付加だけで17mをベストに追い込んだ結果は画像のとおり。<対策内容>1.17mのラジアル追加:共振周波数低下でSWRアップ。効果なし。 ... » more
テーマ アンテナ

伝送線路理論抜粋(その11)前々回の(キルヒホッフ法則)補足(1)交流でのオームの法則 アマチュア無線だと今回のキルヒホッフの定理は無線従事者試験問題に出題されているようなので、これはもう説明の必要がないことかもしれません。ただし、「この法則がどういう場合に利用できるか?」の応用となるととたんに敷居が高 ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

Butter-nut 17m 一応成功 昨日は風がなかったのでB−Nに17mを追加する作業にトライした。コイル定数を一発で決めてやろうと思ったがそうはいかなかった。画像は17mキットを追加したB−N。追加したのは一番上のコイルとバー。最初が17.1Mhz、次が ... » more
テーマ アンテナ

今年初のDX成果はHA0NAR 16/01/01 21:03U 559 559 3.506 CW 624A Hungary昨日よりも少しだけ電離層が持ち直しているようで初めは、JA5?だけでしたが、何度か繰り返します ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

B−Nの対応範囲拡大可能かな B−N専用のラジアルを譲ってもらった時にラジアルと一緒に17m用のオプションコイルキットを頂いた。(一部欠品)これが使えたらHF−6がHF−7になる。なにしろ暇であり、動けば儲け物。今年の運試しに欠品部品作りを始めた。こ ... » more
テーマ アンテナ

新年あけましておめでとうございます。昨日の電離層伝搬状態の悪い予想が当たってしまったようで今朝のDX方向は減衰が激しいようです。※やはり、昨日の磁気嵐の影響でしょうか?UY1SB(Ukraine)だけ入感でき ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

伝送線路理論抜粋(その7)特性インピーダンス(Zo) 今朝の3.5MHzの状況は昨日以上に良好でした。その分、JA局も多くQRVしていたため、どこもパイル状態でQRP局以下の設備では順番が回ってきません。また、向こう側もQRMやノイズのためか誰もJAが呼んでいないにも関わら ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

今朝のDX方面への運用結果からレポートします。伝搬のコンディションが良かったようでキプロスの局がS9で入感してきました。自宅側と別宅側から交互に呼んでみたところ別宅アンテナRDP(CD7815mH)に50Wの運用@5B4 ... » more
テーマ アンテナ ダブルバズーカーアンテナ アマチュア無線

今回発見した、もうひとつのリアクタンスの相殺される部分(前々回のR,X特性図の3.50MHz付近)については数式での理論的な解析は何一つできていないので、今回の説明が正しいと断言することはまだできませんが ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

前回の同軸ケーブルにおけるインピーダンス変換はいかがでしたでしょうか?この現象がはっきりとわかる極端な具体事例でいいますと電気的なλ/4の同軸ケーブルがあるとしますと(実際の波長λ×波長短縮率0.67)この同 ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

伝送線路基礎理論(その4)給電線(3)同軸ケーブルとインピーダンス変換作用 今回は、同軸ケーブル基礎に加え、実際の逆L形アンテナに給電している同軸ケーブルが持つインピーダンス変換作用をエクセルグラフで示してみます。同軸ケーブルについては、ほとんどの方がその特長を理解されておられることと思いま ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

100均 コンベックス ダイポールアンテナ VCHアンテナの部品を作っていますが、このラジアル部分として使用する、100均のコンベックススケールのエレメントを評価していましたが、目玉クリップでは接触が安定しません。そこで、構造を根本的に見直しました。これが、今日の評価対象です ... » more
テーマ アンテナ VCHアンテナ ダイポール  コメント(1)

今週は、別の話題が目白押しでしたから、こちらの本論が進んでいません。給電電力が空間に飛びだすとき、電流は磁界に(根拠は、周回積分の法則)、電圧は電解に(電磁誘導の法則により)、そのエネルギーを変換し、電磁エネルギーと ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

今回は元のアンテナ理論の基礎に戻ります。ただ、本の分量を考えますと第5章で、P309からP384と膨大なのでこれら全てを解説していくことは不可能です。そこで、ここから今回のアンテナ解析に必要とする部分にのみ限定した解 ... » more
テーマ アンテナ 伝送線路 アマチュア無線

閑人VCHアンテナ思索中 部品作成
VCHアンテナ思索中 部品作成 師走の休日に、VCHアンテナの各部を試作中です。最初にローディングコイルは、CCレモン(500ml)のPETボトルに、ダイソーの#18真鍮ワイヤを、43.75回巻きました。約50μHです。完成したコイルの巻数とインダクタンスは、最初 ... » more
テーマ アンテナ VCHアンテナ  コメント(1)

 

最終更新日: 2017/02/17 23:45

「アンテナ」のブログ関連商品

» 「アンテナ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る