誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アンテナ

アンテナ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アンテナ」のブログを一覧表示!「アンテナ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アンテナ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アンテナ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

アンテナを点検したら 急性副鼻腔炎が収まったら間をおかずに台風18号が来た。最初の米軍予報では近畿直撃ライン。体調も良くないし、タワーも古いし、手入れはしているから大丈夫だとは思うのだが、点検を兼ねてアンテナ分解を14日、ローカルに依頼した。当方 ... » more
テーマ アンテナ

アンテナアレー -7(相互インピーダンスのグラフと計算表) 初めの予定では、今回提示するグラフ図をメインにした2エレメント八木アンテナの説明だけにするつもりでしたが、内容を精査していくとこの数値計算根拠を示す必要があることに気付き、前回まで長い前振りが必要となっています。そして、今回 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

前回で、今まで使用したアンテナ理論式の導出と証明を完了できました。今回からは、再び、本論のアンテナ・アレーの理論に戻っての展開となります。この最終目的は、一番初めに掲げました2エレメント八木アンテナの理論を今回まで求めた式から導 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

3.24式の第二項にある積分式も前回と同じく通常の積分として解くことができない式です。2π∫(sinθ/θ)dθは、0アンテナ列の相互インピーダンス式で登場しました。正弦積分Si(2π)と表現していました。このS ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

半波長DPアンテナの自己インピーダンス計算-5 (Rrの精度向上) 前回求めた半波長DPの実抵抗分Rrをもっと精度を上げて今回求めてみます。今回求める式をもう一度掲載します。2π2π∫ydθ=∫{(1−cosθ)/θ}dθ....(3.11)00第3.4図を参照しながら放 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

今回の展開で、半波長アンテナの相互インピーダンス式からd=0として導出した式と同じ結果にたどり着きます。これによって、下記の(3.143)式の証明はほとんど完成します。元はマクスウェルの方程式から導出していますから同じ結 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

モビ−ルホイップを屋根につけてみました。 アクリル板とS字金具で屋根の雨樋に引っ掛けて取り付けました。エアーバンドが良く聞こえるようになりました。 ... » more

半波長DPアンテナの自己インピーダンス計算-3 今回から式展開部分の注意点として初めにも説明しましたが、r2のとり方がアンテナ本とは違いがあります。第3.5図に従えば、ここでの展開のとおりにr2=(−λ/4)+zとなるはずです。なお、Az(r)の位置を指し示す「r」に対す ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

以前にやった方法が出てきますとなぜかほっとします。式が自分の記憶にあるとそれを理解していると勘違しているだけなのかもしれませんが、何度も同じことを繰り返して習得する方法はスポーツと同じ感覚のように思えます。さて前回の ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

半波長アンテナ相互インピーダンス式の補足(自己インピーダンスで検証) 半波長ダイポールアンテナの入力インピーダンスは、そのアンテナが無損失であり、共振状態で使用しているのであれば放射抵抗そのものとなります。しかし、実際は半波長より少し短い長さで共振を示し、半波長では、リアクタンス分の存在が ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

かなりの式の分量となった(一般的な)アンテナ列の相互インピーダンス式の導出でしたが今回のところで完了となります。そして、この続きが、(少し前に実施しました)「半波長アンテナの間の相互インピーダンス」となります。それで ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

今回予習する「部分積分法」は、置換積分と並び、高校数学で習った公式です。積分することにより、式内の項目数は増えてしまうのですが、その代わりに元にあった項をその部分積分で得た項で消去できるという、そのような場合に利用しています ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

前回の話の続きとして、今回は、正弦波の特性を生かした微分式の性質をうまく利用した式の展開です。といいましても、この後、積分式を解するためにこの特性を利用しています。そのとき、必要な知識は、積分学における「部分積分」という ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

前回までの補足は、全て次の式の説明のために必要な展開となりました。E=−jωμA−∇V....(1.110)今回から3.3..2節の本文の内容となります。それでは、このEをE21、Aをアンテナ線方向となるAz、 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

今回で、やっとアンテナ本の最初に用いる式の導出部分を完了できます。式の雰囲気からは、マクスウェルの方程式から求めたものと予想はできるのですが、いざそれを実践しようとしますとけっこうな式の羅列となりました。しかし、それもも ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

前回の最後のあたりに登場しました式を説明していませんでした。電磁気学ではお馴染の式だったのでうっかりしていました。それは∇・E=ρ/εのことですが、「ガウスの法則」の微分形です。静電気の分野における一番最初のあたりに ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナ理論の基礎は、ほとんど電磁気学にあります。その電磁気学を読み解くために必要なのがベクトル解析学という数学です。さらにベクトル量の計算や電磁気学の式の解析に必要となってくるのが、数学の微分・積分です。そして、電波に ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

一般的なアンテナ列相互インピーダンス式の導出-1(アンテナアレーの設計-2の補足) 前回、最後にお知らせした半波長アンテナの自己インピーダンスは今回の理論説明の完了後に説明することにしました。というのは、一般的なアンテナ列における相互インピーダンスZ12を求める式の導出が最も基本となるところからの理論の展開 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナアレーの設計-5(エンドファイヤーアレー理論-1) 今回からh=0、すなわち、八木アンテナやアマチュア無線でいうHB9CVのような位相給電アンテナの形状となります。※主ビーム方向にアンテナ素子が並ぶ形状のアンテナをエンドファイヤーアレーといいます。※逆にアンテナ列 ... » more

今回、今後のこの理論展開について検討したところ、当初の方針を180度転換することにしました。万人向けの読みやすさよりも数式の理論展開を一番重視することにしました。せっかく、貴重な時間を割いて、このブログの理論展開をきちん ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナアレーの設計-3 (半波長アンテナ-1) 前回までのアンテナ列は、一般的な場合であってどのようなアンテナでも成り立つ関係式を求めています。一方、今回からは、アンテナのより具体的なかたちを「半波長アンテナ」に限定しての理論展開です。しかし、アンテナの位置関係は、まだ一 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナアレーの設計-2 (八木アンテナ補足) ※アンテナ列、すなわち複数アンテナ素子で1個のアンテナとして動作する場合に知る必要があるのが今回からのアンテナ素子間に発生する相互インピーダンスです。これの性質がわかれば、どのような組み合わせのアンテナ列でも、その動作が ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

【160m用コイル作成】 塩ビの雨どいを利用して160m用のコイルを巻いていたが、バーチカルアンテナ方向の部屋に入居者が入ったのでバーチカルを移設し、雨どい用コイルを撤去していました。http://49484572.at.webry.info/20170 ... » more

2エレメント八木アンテナ設計補足(アンテナアレーの設計-1) 前回は、2エレメント八木の設計概要と実際に制作後の試行錯誤で求めた最大性能を掲載しました。その後、いくつかの交信内で「八木アンテナ」の考え方を聞く機会がありましたが、いずれも八木アンテナに関する基本をご理解いただ ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

ASQサテライト八木の調整 移動運用のために、先日JO2ASQ局のサテライト八木を作ってみましたが、作りっ放しでUHF用のSWRがやや高いままでしたので、調整を行いました。(VHF用は作りっ放しでも大丈夫でした。)調整は、やみくもにエレメントを切り詰めて行って ... » more

当ブログ記事の予定ではしばらくは、数式の内容が続く予定ですが前回のような数式ばかりだと話が面白くないと思いしばしの息抜きの意味で今回書いています。さて、ビームアンテナに対するあこがれは、アマチュア無線家なら誰でも ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

6mのアンテナ入れ替え 6mのヨーロッパもどうやら終わりのようなので3年間間使ったアンテナを入れ替えた。今までは関西生まれの5エレHB9CVだったが、今度も関西生まれの6エレHB9CVを選んだ。組み立ては1時間強で完了。アンテナをタワーへアップして ... » more
テーマ アンテナ 6m

コモンモードフィルタについて-1 前日、QSOの際、被遠隔操作側無線機周辺の誤動作対策としてノウハウについて質問がありました。電波上で口頭による回答では、その裏づけとなる客観的なデータがありません。そこで、簡易な測定ですが、今回公表します。 ... » more
テーマ アンテナ コモンモードフィルタ アマチュア無線

MiniVNA TinyでATAS-120を測定する(1) 今年になってYAESUのFT-991Aを入手した。併せてスクリュウードライバーアンテナATAS-120も入手した。この構成で、数回移動運用を試みたが、7〜28MHzでそれなりに使えることを確認した。以前に比べ移動運用が簡単に行えるよ ... » more
テーマ アンテナ VNA

アンテナシミュレータソフトとオーディオシステムの問題続き-10(プロローグ最終) 今回登場するのは、アマチュア無線でなら、アンテナ解析ソフトの代表といえるMMANAソフトの同じような働きをするオーディオ用解析ソフトのひとつです。MMANAでは、アンテナから放射する電波の水平面や垂直面における指向特性と ... » more

 

最終更新日: 2018/01/20 10:30

「アンテナ」のブログ関連商品

» 「アンテナ」のブログレビュー をもっと探す

「アンテナ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る