誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アンテナ

アンテナ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アンテナ」のブログを一覧表示!「アンテナ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アンテナ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アンテナ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

 「SRH789」 ロッドアンテナを購入しました!! ダイヤモンド社、移動用・SRH789ロッドアンテナ(最大80cm)を購入した。SRH779より2倍の長さだ!!430mHZ の波長は0.7m だから・・・・・・計算上、SRH779(最大40cm)と比べると受信能力は ... » more

AO-73メモ 2016/11/15〜 今朝のAO-73は、低MELでしたが割としっかりとビーコンを受信することができました。当局が使用しているQFHアンテナの性能評価の意味も含め、備忘録的にメモを残すことにしました。■2016年11月15日(火)AOS:0641 ... » more

朝ブラ25mbでそれぞれ存在感がある両局ですが強く入る方角が異なります。まずAmazonia。こちらは北東ヒビバで良好ですがClipの終了後ビバ北西にチェンジしてもそこまで信号が落ちませんでした。一方のBandeir ... » more
テーマ 受信情報 アンテナ

【いい加減なVDAでWW DXコンテストヘ参加】 【10月29日〜30日の話】10月26〜27日に磁気嵐が発生したらしい。コンテストでどこかバンドニューができないか。20mの交信エンティティ数は、まだ少ないのでチャンスがあるかもしれないと思い20mでの参加を考える。 ... » more

歴史に幕 船舶気象通報(灯台放送)の全局受信 こんにちは先月末、67年間運用されてきた船舶気象通報(灯台放送)が残念ながらその役目を終えました。9月29日から最終日にかけて、12時間連続録音をしました。↓は最終日の全局受信の1時間分の受信音(ノーカット) ... » more

今回行なう除法(すなわち、割り算)がどうしても前回示した(7.77)式に必要な考え方となるはずです。電磁気学で習う、3次元空間のベクトル計算では、このようなベクトルどうしの割り算は考える必要がありませんでした。(割り ... » more
テーマ アンテナ 交流理論 アマチュア無線

ここまで、またも時間経過してしまっています。今年の残暑は大変厳しく、クーラーの無い無線部屋(実は納戸)ではとても作業ができないからです。それと明確な解決の道筋が見えないのが動作が重たい理由です。今、もう一 ... » more
テーマ アンテナ 交流理論 アマチュア無線

アマチュア無線・移動運用〜ときがわ町・堂平山天文台〜 8/11 新しい祝日「山の日」に、ときがわ町堂平山天文台の駐車場で430MHZ移動運用してきた。「山の日」は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨とし制定された。海の日制定の後、日本山岳会が「海の日 ... » more
テーマ 移動無線 アンテナ アマチュア無線

ローテータコントローラの試作(2) 前回までに、SatPC32で動くローテータコントローラの試作を行いましたが、今回はそれに接続するローテータの模型を作ってみました。模型の構造は、単純に模型工作用のギヤボックスを2つ組み合わせただけのものです。電気的には、モー ... » more
テーマ SatPC32 アンテナ 衛星通信

今回の地面反射の絶対値を求める問題と並行して、地面反射においての反射波の位相はその反射角度(すなわち、入射角)によって異なってきます。そのため、Low-Band DXing本やアンテナ本において地面反射の特性変化を示すた ... » more
テーマ アンテナ 交流理論 アマチュア無線

夏の暑さのせいでしょうか?パソコンに向かいまた、数式ばかりの教科書との格闘ではあまり集中力が続かず気が重い状況です。それなのでこれに向かい合える時間も限られた早朝の気温のあまり上がらない時間帯だけです。したがって、記事の ... » more
テーマ アンテナ 交流理論 アマチュア無線

複素数計算:交流理論の記号法(2)ベクトルの複素数表示(1) 3.2ベクトルと複素数3.2.1ベクトルの複素数による表示第3.1図のようにベクトルAがある場合、これを直交座標において横軸方向(x方向)成分aと縦軸方向(y方向)成分bの合成として表すことができます。※Aに ... » more
テーマ アンテナ 交流理論 アマチュア無線

どうやら梅雨が終わったようだが太陽指数SSNは再びゼロ行進を始めた。今年のローバンドシーズンは開幕が早まるかもしれない。<VC2Q:Zone2>真夏のPEDなので聞えるかどうか注目していたカナダZone2のPED。今朝1 ... » more
テーマ WRAC band アンテナ 6m  コメント(1)

ローテータコントローラの試作(1) SatPC32での周波数制御(CATコントロール)がうまくいきましたので、次はアンテナ制御(ローテータコントロール)にもチャレンジしてみることにしました。当局のアンテナは、QFHアンテナという無指向性のものなので、ローテータは不要なので ... » more
テーマ SatPC32 アンテナ 衛星通信

6mマルチホップの閉幕 7月も最終週となりアジア地方のスポラディックE層の発生も限定、散発的になって、ヨーロッパ、北米方面も聞えなくなった。そろそろ幕と云うところだろう。仮決算報告に追加出来たのは北米オープンによるAA7A、W6TOD、だけだが ... » more
テーマ アンテナ 6m

直面する問題が全く解決できずに別の話題ばかりでしたが今回は、この問題の暗雲から脱出できる希望の光を見つけたと思って、そちらの話題に変更します。ただし、今はまだ、本当の解決案までには至っていません。数学での複素数計算では今 ... » more
テーマ アンテナ 交流理論 アマチュア無線

閑人6m SkyDoorアンテナを試す
6m SkyDoorアンテナを試す 今朝は、Eスポが出ていて、沖縄から山口までまんべんなく聞こえています。アンテナは、Skydoorにしてみました。このアンテナは、寸法がかなりラフでも動作します。とりあえず、図のような寸法から始めました。設計する場合は、全周が凡そ ... » more
テーマ skydoor アンテナ 電子工作

DFSのブログアンテナトラブル
先日来小屋FLAGのRTRが効かなくなり原因を調べなくてはと思いつつ、柱の周囲が背の高さの藪になってしまっていて草刈り機を持ち出さないと倒して調べるのもままならず。漸くチェック出来たのですがフォトカプラ2次側が200Ω近辺で固まって?し ... » more

今日は、6m AND DOWNコンテスト DPとMOXON 測定器の定期点検がやっと終了しました。久しぶりの更新です。昨日、6m用のダイポールアンテナを作成して地上高9mまで上げてみました。今日は、6m AND DOWNコンテストです。神奈川の100W局が強力に聞こえます。電離層反射はありま ... » more
テーマ アンテナ MOXON ダイポール

アンテナ本における今回ネックとなっている箇所は「いま、反射係数RをR=|R|e^jθと置いて、|Rv|,|Rh|と入射角 i およびθv,θhの関係の一例を示すと、第7.9図ののようになります。」 ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

最近の書き込みペースが遅くなっているのにはいくつかの理由があります。一つは、仕事上で作成している業務プログラムがうまく問題点を解決できず、バグ取り作業に追われて帰宅するとへとへと状態なので記事を書く気力もないこと。 ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

垂直入射、すなわち、入射角i=0°の場合の反射係数は、7.77式と7.80式よりn−1Rv=───n+1 1−nRh=───=−Rv........(7.87) 1+n(∵μ1=μ2= ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

当局の衛星通信システムを紹介します これまで長い時間をかけて、衛星通信のためのシステム構築をコツコツと続けてきましたが、ここに来てようやくQSOができる程度のシステムにまで仕上がって来ました。当局の場合には、一般的なシステム構成とは違ってサテライトモードを持っているような ... » more
テーマ SatPC32 アンテナ 衛星通信

前回求めたようにεcが複素比誘電率であることから屈折率nも複素屈折率となります。(光での理論と同様)すると反射係数Rも複素数となって、入射波と反射波との位相が異なってきます。ここで、波長λがσ/ωε=60σλ ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

前回で垂直偏波と水平偏波の反射係数を(参考として、透過係数も)求める証明は完了できました。これでアース理論における既知の理論の展開編は完成できたわけですがここからは、次の段階へと進みます。それは、今回実測したデータを ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

前回の式の導出途中においても訂正があります。アンテナ本では、ここでの解説のように途中式の詳細な展開がありません。省略して、最終の結果式だけを明記しています。途中式は実はここだけのオリジナルです。なので途中式の記載誤り ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

アース理論における反射係数を求める関数を導出(4)水平偏波の場合の反射係数Rh 垂直偏波の電波の地面反射との比較のために今回の水平偏波の電波での反射係数が必要でした。同じ電波でありながら、媒質間の境界面との接する電波の偏波面の方向が単に90度空間位相が異なるだけで反射係数が全然違っていることに注目してく ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

今回の透過係数Tvを計算している途中で、前回導出した7.77式の一部に誤りがあるのを発見しました。昨日、そちらは訂正していますので、本来の7.77式はそちらをご覧ください。今回の本論は、アース理論とは関係しませんが、せっ ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

まずは、垂直偏波の反射係数を今までの理論を紡ぎ合わせて求めることとします。7.72式と7.41式からEtを消去しますと(Ei−Er)cosi=(Zk2/Zk1)(Ei+Er)cosφここで、Zk1=ωμ1/k1, ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

アース理論で使用した反射係数を求める関数を導出(その1) 前回までの漢数字置換え関数と同じ役割をなすのが今回導出しようとしている反射係数や透過係数の式です。これらは、アース理論の主体ではありませんが、この理論を支える基礎部分をなしています。しかも、その導出過程を見てもらえばわかりま ... » more
テーマ アース理論 アンテナ アマチュア無線

 

最終更新日: 2016/11/27 12:22

「アンテナ」のブログ関連商品

» 「アンテナ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る