誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自分史

自分史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自分史」のブログを一覧表示!「自分史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自分史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自分史」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

マイ・カップでミルク。 なつかしすぎ…食器棚の奥の奥の奥の方確か男子が青、女子は赤鮮やかな記憶お揃いのお弁当箱は探してみたけどもうない取っ手に今の自分の指は当然のこ ... » more
テーマ 自分史 みっけもの 家の中  コメント(40)

失業時代自分史 小学校
自分史 小学校 小学校は、家から遠く小学生の足では2時間もかかるほどの遠距離でありました。そして、小学校に行って始めて気がついたのが「我が家はそれほど裕福ではない。」ということでした。木造の小学校だったので、皆が上履を履いていましたが、自分 ... » more
テーマ 自分史

失業時代自分史  おいたち
自分史  おいたち 失業して半月が過ぎましたが、狭い町でそれほど見て歩くところも無く、家に閉じこもるが多いのでこの60年間の自分史でも書いてみようかな思い立ち、キーホードに向いました。おいたち私の生まれは、福島県の相馬です。昨年の東日本大震 ... » more
テーマ 自分史

自分史  私の64歳 2月戦前、父が憲兵の連隊長として赴任していたパレンバンの憲兵隊の兵舎を訪問が実現しました。そして私は父の年齢に刻々と近づいています。自分史エッセイ{%女 ... » more
テーマ ibumomo 自分史 エッセイ

作業所には行けた。遅刻やけど夜はK断酒会第二例会に参加させてもらう。アルコール依存症に絡んで、肉親との関係がややこしくなってはる人、居てはんねんなぁ。ワシの場合は、酒以前に父親との『確執』みたいな ... » more

2012年3月はパワー月間。振り返ると1〜2月は、その準備期間でした。今日は1月下旬からの記事を振り返ってみましょう。その1I氏シリーズI氏は10年前のボクの上司で、一緒に働いた期間は2年程度だったけど、とても学 ... » more

2009年3月31日から始まった、このブログ。今日は開設3周年を記念して、これまでの記事のアクセス数を調べてみた。<ベスト6>第6位アクセス数800タラコ・スパゲ ... » more

ワシ、あんまり喋らんようにしてるんは、余計な事を言わんためや。17年前になるやろか。酩酊状態で言うたらあかん事を、言うたらあかん人らに対して言うてしもた。言うた瞬間までは覚えてたんやけど、「しもた」と思て「すんません{ ... » more

男は妻と母親を比べない方がいい。そんなの当たり前?そう当たり前。若い男子はその当たり前に気づかずに苦労する。そもそも、比べている。という自覚さえない。ボクは大学を卒業するまで親元で暮らした。就職して会社の ... » more

人と話されへんというワシの『弱点』は、子どもの時からやと言えば、それまでや。そうなる『きっかけ』があったんは確かやけど、それが全てやとは言わへん。人生、そんなに単純やないと思う。いろんな事があって「人から認められたい」とかいう気持ち ... » more

先日、「もうひとつの幸せ論/小林正観著」を読んでいたら、こんなことが書いてあった。人間が「経済的に生きていく方法」は、3つ。1つ目は、雇われること(会社員)2つ目は、自分で自立すること(自営業)3つ目は、友人からの「頼まれご ... » more

ボクは誕生日が近づくと自分の前世に思いをはせる。はたして前世なるものが本当にあるのかないのか、わからないけれど、想像するのは自由だ。ボクは3月18日に生まれた。母によるとボクの出産予定日は4月の始めだったらしい。予定 ... » more

ボクが小学生の頃、母の一番下の妹に赤ちゃんが生まれた。彼女は重度の障害を持って生まれ、一生ベットから起き上がることはなく、言葉を話すこともできなかった。彼女はとても美人で、笑顔が素敵な女の子。ボクはその伯母の家に遊び ... » more

何度目かの心機一転、ブログを継続する決心しました。今回は自分の生い立ちから始めて、自分史のようなものが、出来たらいいなと思っています。 ... » more
テーマ 自分史

あの、ゆるやかな日々。4年目の扉。
4年目の扉。 丸3年完了いたしました。節目だ、記念だってあまり大げさには思わないしプロ野球選手がよく言う単なる通過点っていうほどのもんじゃない自分でもそういえばそうだなってわかってた ... » more
テーマ 自分史 みっけもの ひとりごと  コメント(34)

I氏の夢の話で半年後にボクがリーダーになったことは以前に書いたけれど、前のリーダーのU氏の異動とボクの昇格は10月1日だった。U氏は研究所から工場へ異動となるので、9月の最終週には前任者からの引継をかねて新しい部署へ移っていた。 ... » more

今日は作業所に行けた行けたけど午後の作業中、また居眠りしてしもた今夜は断酒会の例会予定は無し。懇談会(1会場)やナイトミーティング、もちろんAAはやってんねんけど、作業所から帰ってきてしもた。 ... » more

グーしなさい。 母のおしえ。幼稚園に通ってる頃だったかなぁ長袖の上にさらに長袖を重ね着する時最初に着た方の袖が2枚目のそれに負けて肘の方に向かって中でめくれて行くのがとって ... » more

身長167p 体重…。 体重計身長167センチ、体重70〜72キロこれがここ数年の相場でも、体脂肪率は“肥満”じゃないんだよ風呂上がりに久々に乗ったらちょっとびっくりわざわざ、カメ ... » more

あの、ゆるやかな日々。寝違え…。
寝違え…。 急遽整骨院。悪寒、お腹ゆるゆるに暖かなお言葉をありがとうございました昨日から至る所で横になっていたせいでどうやら背中を寝違えたようでして…風邪の諸症状は吹き飛びましたし ... » more
テーマ 日記 自分史 ちょっと外出  コメント(24)

熟々と考えるに、ワシ、自分が酒で苦しんだことってあんまり無いような気がしてきた。「酒を止めようと思っても止められなかった。」とか「苦しくて病院に助けを求めた。」とか聞くと、ワシは正直、驚いてた。「自分で『おかしい』と思て病院に行くやなんて、 ... » more

これもI氏の言葉。午後4時からの講義。自分の部下で上に上げたいヤツがいたとするだろ。その時はな、会社内のいろんな場所でそいつのことを話題に出すんだ。「あいつは今、一所懸命やってんだよなあ」「彼はいま、すごくが ... » more

「今日はボクの歴史を話そう」で、会社内で「今週の独り言」を書き始めたって書いたけれど、きっかけは当時関係者に送っていた「週予定と実績」という名の週報を多くの人があんまり読んでいないことに気づき、なんとか最後まで読んでもらうために苦肉の策で始 ... » more

自分史をまとめるには 自分史をまとめるには「失敗」から書き始めようと、いうタイトルの記事が各地の新聞に紹介されているようです。「自分史は、自分を元気づけるために書くもの」「自分史を書けば、新たな自分の発見がある」そのように、自 ... » more

ボクは1966年3月に北海道室蘭市の病院で生まれた。最寄りの駅は「母恋」という。母が恋しい町、かな。なんとももの悲しい響きがある。ボクが住んでいた町は登別温泉がある湯の町、登別市。その中にある幌別という静かな住宅地。 ... » more

布団に横になってても、意識があると咳が出る。起きたら勿論出る。嘘でも夢見てる時は出えへんみたいや。それでも大体は意識があるから咳が止まらへん。仕様が無いからダメ元で一番近い内科クリニックに行こうと思て診察券探して見たら、水曜日は休診日やった ... » more

昨夜も夢、仰山見た。夢見ながら夢を制御しようとするんやけど、すぐに戻ってしまう。仕方ないから『目を開ける』とゆう最終手段で夢を絶ち切る。それでも…。目覚ましが鳴りよった。寝た気がせえへん…。そんな状態に風邪の熱以外の症状が加わってる ... » more

午前中はS断酒会例会に参加させてもらう。午後はN断酒会新年会。両方通じて分かったこと。ワシにとって“回復”って人間関係やねんな。『人様の役に立ちたい』とか言うても、必要になったんは人と関係を持つことやった ... » more

昨日通知が来てて、このブログを開設してて1周年やから「今の思いをブログに記録しておいてください。」やて。見直してみたら、最初に投稿した日付が2011年1月22日になってた。当時のワシは、沖縄に対する罪の意識を何とか拭い去りたくて、普 ... » more

自分史を自費出版するのにかかる費用はどれほどか? 私自身は恥じ多き人生を過ごしてきたので自分史を自費出版して恥を世間に晒すつもりは毛頭ありませんがトヨタの1年先輩が自費出版した自分史 「うれしくて、悲しくて、切なくて、涙したあのとき」(文芸社)を読み自分史を自費出版するのにかかる費用はどれ ... » more
テーマ 文芸社 自費出版 自分史

 

最終更新日: 2016/12/07 15:39

「自分史」のブログ関連商品

» 「自分史」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る