誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自分史

自分史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自分史」のブログを一覧表示!「自分史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自分史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自分史」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

北海道新幹線の開通(青函連絡船) 北海道新幹線の開通を今週末に控えて、連日報道面を賑わしている。昔は、函館〜青森間は船旅だった。私が物心ついたころ、いつしか”しょっぱい川を渡る”という言葉が、頭に刻み込まれていた。誰に聞かされたのか記憶がない ... » more
テーマ 自分史

kunityanのブログ今日は何の日?
今日は何の日? NHKのラジオ深夜便の6時前ころに「今日は何の日か」の放送が流れる。今日は、東京大空襲の日だと伝えられる。戦後71年、次第に、この日が何の日か知っている人が少なくなってきた。それでも、テレビや新聞で、関連する ... » more
テーマ 自分史

東京地方簡易保険局のトピックス1 先日、「坂は知られざる観光スポット」にあやかって、私が勤務していた東京地方簡易保険局周辺の坂を紹介しました。この間、職場本体の、なにかトピックスがないか考えていた。たまたま卓球世界団体選手権を、テレビ観戦した。 ... » more
テーマ 自分史

坂は知られざる観光スポット第三話 まず今回の関係地図を表示します。画像をクリックすると多少はっきりします。今回は、東京地方簡易保険局正門前から真っ直ぐ下っていく「綱坂」について触れたい。 ... » more
テーマ 自分史

坂は知られざる観光スポット第二話 まず東京地方館保険局(現サービスセンター)の周辺地図を掲げます。クリックすると多少画像が見やすくなります。東京地方簡易保険局の左横に、中の橋に抜ける曲が ... » more
テーマ 自分史

坂は知られざる歴史的観光スポット 1月25日、羽鳥モーニングショーを見ていると、石原良純さんが、坂の散歩の魅力について語っていた。実際に、「坂の会」の事務局長井出のり子さんと一緒に、東京屈指の「坂の密集地帯」である港区を巡っている。「坂」とい ... » more
テーマ 自分史  コメント(2)

kunityanのブログ幼児期の記憶
何日か前に、自分史にまつわる気なる場所(秘密の部屋)のなかで、幼児期の思い出ほど不確かなものがないと申し上げた。果たして幼児期の記憶は、何歳くらいから覚えているものか、ネットで検索してみた。曰く、*人は、 ... » more
テーマ 自分史  コメント(2)

無為に過ごす日々に雪がまた降る 暫く暖気が続き、雨降りも手伝って驚くほど雪の高さが低くなった。ところが、今朝起きてみると、こんもりと雪の高さが増えている。ベランダ側。家 ... » more
テーマ 自分史

NHKドラマ10『愛おしくて』に出演しました!! 久しぶりの投稿ですが、日々教育にエンターテイメントに奔走しています。今回のNHKドラマ10「愛おしくて」2月9日放送第5話(全8話)においてエキストラ出演しました。多治見市とNHK名古屋とのコラボ企画で、市の観光課でエキ ... » more

幼児期の思い出ほど、不確かなものはない。シャボン玉のように膨らんで大きくなったと思った途端、ぱちんと消えてしまう。なかなか思い出が繋がっていかない。その思い出を呼び起こすのに役立ったのが、残されていた写真であ ... » more
テーマ 自分史  コメント(2)

自分史に纏わる気になる場所(スイッチバック方式) 札幌豊平小学校4年1学期も終わろうとしていたころ、また、父の転職のことを知らされた。当時、日中戦争のあおりで、戦時色の濃い世相だった。父が勤めていたメリヤス会社も、軍事色の影響を受けていた。多くの家庭が流 ... » more
テーマ 自分史

自分史に纏わる気になる場所(秘密めいた道路) 前回の引き続きになるが、札幌東橋小学校は1年1学期しか在籍せず、札幌豊平小学校に転校した。その後、はっきりしないが1年〜2年ほど在籍したころに、また、父の転職である。この間、1度父が転職したが、転居、転校まで ... » more
テーマ 自分史

自分史に纏わる気になる場所(さむらい部落) NHK自分史を受講し、小学校時代を記述した中の一コマである。何分、小学校時代の記憶は遠く、次第に薄れつつある。そんな記憶の中で、気になる場所が2〜3つは残っているものだ。父が頻繁に職を変えたため、住むとこ ... » more
テーマ 自分史

あの、ゆるやかな日々。回想 2015
回想 2015 感謝します!あの、ゆるやかな日々達2015年今年も終わりますね振り返って行きますネ1月去年と同じ轍は踏みたくないって初めての富裕用、ちゃうちゃう冬用タイヤ今まではチェーン携 ... » more

ひとつ前のブログで、いわれについてネタにしたら、自分にもありました。私はバブル世代。若いころのクリスマスの憧れの過ごし方は、「24日の夜は、恋人と高級ホテルのレストランでディナー。そして、そのままスイートルームで2人でその夜 ... » more
テーマ 健康 自分史

あの、ゆるやかな日々。あの場所から。
あの場所から。 いざ、愛知へ。正しく言うならば両親の故郷ということになるわけですがでも、何かとゆかりのある気持ちはわがふるさと今回は諸々の所用で新東名を西へ三河 ... » more
テーマ 自分史 名古屋 グルメはめぐる  コメント(26) トラックバック(1)

超親友Mからの誘い(いざない)。 バンドやろうよ。小、中の同級生Mどんだけご無沙汰しようがなんら問題なくすっと昔に戻れる間柄そんな彼からいきなり電話近所の○イゼリヤ、行ったよこれまで、何度か話に上がったものの実現し ... » more
テーマ チューリップ(財津さん) 自分史 ひとりごと  コメント(32)

kunityanのブログ開戦の日
今日は大東亜戦争開戦の日だ。テレビの放映が無いと、気づかずに過ぎ去ってしまう。それほど、終戦の日に比べると、記憶が薄れがちである。私は小学校6年だったが、朝刊を配達していた。ある家庭の玄関に朝刊を ... » more
テーマ 随想 自分史

I dream ここ最近…。毎晩つづけて不思議な夢を見る今年2月までお世話になった前の職場が毎日のように夢に登場する(写真は当時。)それだけでなく出勤時間に合わせた起床時間に目 ... » more
テーマ 散歩・プチ風景 自分史 ひとりごと  コメント(16)

おぼろげ自分史? タイトルなし ?
? タイトルなし ? ウェブリから投稿して五年になると知らせを受けた。年を取ると年月の過ぎるのを早く感じるようになる。その間、ビンゴやオークションをやったが、いまだ何も当たったことがない。その代わりと言ったらおかしいが、株価は少しあがったし、競馬も残高が ... » more
テーマ 自分史

あの、ゆるやかな日々。ブログ考。
ブログ考。 Since2009.03.01日記だと絶対毎日続かないのになんででしょね毎日更新2009/08/13〜15書かなかったのを最後に続いてますがこだわってないって言ったら嘘ですよね、ここまで続いた ... » more

あの、ゆるやかな日々。一冊の楽譜。
一冊の楽譜。 あの頃。今も、本棚の隅に密かに君臨…表紙は取れ半分くらい製本を成してない欠落こそないけどそのページの角は全部丸い日本、最強の5人組は嵐でもSMAPでもないまぎれもなくこ ... » more
テーマ チューリップ(財津さん) 自分史 ひとりごと  コメント(30)

今日、Yahooのヘッドラインでこんなニュースが流れました。障害児の出産「茨城では減らせる方向に」教育委員発言(朝日新聞11月19日)茨城県の教育施策を話し合う18日の県総合教育会議の席上で、県教育委員が障害児らが通う特別支 ... » more
テーマ 教育 健康 自分史

あの、ゆるやかな日々。左右識別。
左右識別。 軍足コレクション。軍足(ぐんそく)とは、袋状に編まれた靴下。「軍用足袋」の略。昔、軍隊で使われていたことから、この名が付いた。軍手同様足袋を織る際のメリヤス技法を転用して作られた。(wikipediaより抜粋 ... » more

懐かしい匂い。 凱旋!?仕事帰りになんとなく、ただなんとなくあれは、1984年社員として籍を2年間置いたこの店に久しぶり…ホント思いつきというか、ノリというか当時と ... » more
テーマ 自分史 グルメはめぐる ひとりごと  コメント(18)

あの、ゆるやかな日々。あゆれでぃ?
あゆれでぃ? Ye〜s!中身濃すぎ。ソコソコの時間に帰れてるし朝も散歩でスタートを切れてるからいいのだけれどそれにしても就業中の中身濃すぎ、ケインコスギ。いつもならぼんやり時間少々赴くままに ... » more

現役のときは「共通一次試験」で自己採点で760点でした。共通一次試験は今でいうセンター試験。国公立を志望するなら必ず受けなければならない試験という位置づけでした。残念ながら、二次試験の出来が悪かった(報告に高校の担任の先生を訪ね ... » more

少飛生の生活の中で、思わぬ敵に悩まされる事がある。立川時代は、南京虫に悩まされる事があった。鈴鹿では、蚤である。就寝中、蚤の来襲で眠られぬ辛さだ。夜中に起きると、同じ悩みで起きている同期がいる。 ... » more
テーマ 自分史  コメント(2)

終戦の年の3月になると、同期の整備・通信は上級校目指して巣立って行った。操縦だけ、何故かしら残留となり、何故なのか理由が分からなかった。今回調査して分かったことは、上級校だった熊谷陸軍飛行兵学校は、在内地、陸軍航 ... » more
テーマ 自分史

探し当てたキーワード「第581部隊」とは、1942年(昭和17年)3月に、東京の第一航空軍司令部より、岐阜県各務原に編成命令が下り、加佐登(現鈴鹿市高塚町の荒神山観音寺の北方)に兵舎や格納庫が建設され、同年12月1日に正 ... » more
テーマ 自分史  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/11/15 18:31

「自分史」のブログ関連商品

» 「自分史」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る