誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術

美術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 美術展 美術館
テーマ「美術」のブログを一覧表示!「美術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「美術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「美術」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」を観てきた 今日は伊丹市立美術館へ「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」を観に行ってきた。伊丹市立美術館へ行くのは初めてだ。というか、伊丹市街へ来るのも初めて。伊丹って免許の更新とか、猪名川沿いのイオンモールぐらいしか行ったことなかったのよね。伊丹市立 ... » more
テーマ 美術展 日記

休日のピナコテカ今月の新作絵画
今月の新作絵画 昨年末、限りなくブラックに近いグレー金型製造企業を逃げるように退職して以来、毎週絵を描ける状態となりまして、妙に創作活動が捗ってしまい困っております(笑)。今月も色々と描いてみましたので、駄作ではございますが、どうかご笑覧ください。 ... » more
テーマ 創作活動 美術

絵本はここから始まった−ウォルター・クレインの本の仕事 開催中! 2017年2月11日付け絵本はここから始まった−ウォルター・クレインの本の仕事イギリスの画家、ウォルター・クレイン(1845〜1915年)の画業を紹介する展覧会が、滋賀県立近代美術館で開催されます。画家の息子としてリバプールに生まれ ... » more

梅原龍三郎の作品をまとめて鑑賞するのは2006年の”色彩の画家梅原龍三郎”展以来2回目だ。梅原の作品と言えば色彩が鮮やかで抽象画のイメージ、フォービズムのマチス、抽象画のマチスのイメージだ。今回の展覧会に興味を持ったのは”拝啓ルノワ ... » more

増山裕之 ドイツで活躍する画家 カスパーダビッド・フリードリッヒ 2月9日のZDFのニュースHeute-journalで増山 裕之という画家の存在を知った。間と自然と歴史に興味を持ち、ドイツロマン派の画家、カスパーダビッド・フリードリッヒの足跡をたどり撮影、写真作品に当時の風景を再 現するシリーズを始めた ... » more

もしもの老子ゴッホとゴーギャン展
ゴッホとゴーギャン展 好きなゴッホの絵を見に県美術館に出かけた。ゴッホの絵はほとんど見ています。三十数年前に、ファン・ゴッホ美術館とクレラー=ミュラー美術館に行っているので今回の作品は見ているはずです。「恋する人(ミリエ少尉の肖像)」は記 ... » more
テーマ 美術

刀剣博物館が一度閉館して、新たに両国に建設されることから、この場所での最後の陳列として、館蔵の名品を展観している。国宝は龍門延吉(後水尾天皇所持)、来国行(明石松平家伝来)、当麻国行であり、重要文化財は志津兼氏の短刀、二王清綱の短刀、五 ... » more

ゴッホとゴーギャン展 金曜日の、10時前ごろの時間だったのだが、前々日がシルバーデーだったので、比較的ゆったりと鑑賞できて、なかなかのねらい目だった。上野公園は、紅葉がきれいだった。第1章近代絵画のパイオニア誕生1「泥炭船と二人の人物」(ゴッホ)いきなり、ゴ ... » more
テーマ 美術

 ブサメンの嫉妬は怖いよ 鴨居玲(1928-1985)は嫌いな画家です。まず、イケメンで女性にモテまくりだったという時点で腹が立つ(笑)。そんな男前が、孤独や苦悩と戦いながら、人間のペーソスが漂うシリアスな絵を描くわけですから、そりゃ女性だったら、ほ ... » more
テーマ 美術

 私が作った秘密のゆるキャラ いや、別に秘密にはしてないけどさ(笑)。今から約10年前から、近所の100円ショップ「ダイソー」で紙粘土とアクリル絵具を買ってきて、粘土細工を作るようになりまして、先日も新作4個を作ってみました。≪導く人≫アクリル/紙粘土≪ ... » more
テーマ 創作活動 美術

休日のピナコテカ 新作発表!!
 新作発表!! 昨日は私が制作した楽曲をアップいたしましたが、私の創作活動のメインは「美術」です。一応、無名美術専門学校と三流芸大で美術を学んだので、美術を創作活動のメインに据えているのですが、学んだ学校が学校だし、私自身も最初から才能を持ち合わせていな ... » more
テーマ 創作活動 美術

1月に「ルーヴル美術館特別展 ルーヴルNo.9」に行ってきた〜 1月21日に「ルーヴル美術館特別展ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術」に行きました。行こう行こうと思っていたら結構ギリギリな時期になってしまいました。アブナイ アブナイ。私は美術館とかに行くと音声ガイドを ... » more

ロマノフ王朝展 東洋文庫にて 「ロマノフ王朝時代の日露交流」「トルストイに初めて会った日本人小西増太郎」というふたつの講演を聴くために東洋文庫を訪れた。北方4島をめぐる今日の日露の駆け引きに鑑みて、両国の因縁は興味深い。2017年はロシア革命から ... » more
テーマ 歴史 美術館

訪問 水に浮かぶ美しいランドスケープ 現代ビル豊田市美術館 水に浮かぶ美しいランドスケープ現代ビル豊田市美術館名鉄三河線豊田市駅徒歩9分2016年12月29日(木)訪問愛知県豊田市小坂本町8-5-1平成7年建築《池超えに水に浮かぶランドスケープ美しいビル16.12.29撮影》 ... » more
テーマ 愛知県 現代建築 美術館

青森県立美術館と三内丸山遺跡 12月24日、青森市を旅行した。「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」と「あおもり北のまほろば歴史館」を見学した後、再び青森観光バス「ねぶたん号」に乗り、次の目的地の「青森県立美術館」へ。真っ白な近代的建築の美術館で人目を引く ... » more

鬼は外、福は内、を「実行」するのを忘れた一方、ちゃんと恵方を向いてがぶりと食べることはしっかり済ませた、そんな今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。年が明けた〜!と思ってたらもう1ヶ月が過ぎたんですよね。毎度毎度 ... » more

埼玉県芸術系高校合同展 埼玉県近代美術館に行ってきました。教室の高校生たちが作品を出品しています。埼玉県芸術系高校合同展、生徒さんたち作品をのせますね!かしま美術教室http://bijutu.at.webry.info/http ... » more

ルネサンス期からアンディ・ウォーホルまでの西洋絵画の歴史のお勉強。絵画とは何かという問いを探求し続けてきた巨匠達の歩みを振り返りつつ、絵画という枠にとどまらず、それぞれの時代の人々の思索の過程をたどりました。 ... » more
テーマ 美術

東京都美術館 「ティツィアーノとヴェネツィア派展」 日伊国交樹立150周年記念「ティツィアーノとヴェネツィア派展」イタリア・ルネサンス、ヴェネツィア派の巨匠ティツィアーノ・ヴェチェリオの日本での単独の展覧会は、なんと今回が初めて、とのこと…日本では、ルネサンスというとフィレン ... » more
テーマ イタリア 美術

標記の展覧会が開催されているとのことで、刀剣の畏友H氏と出向く。「超・日本刀入門」ということで、どのような展示をしているのかと興味を持った為である。同時に静嘉堂所蔵の名品が展示されているからである。静嘉堂が所蔵している名品とは、国宝 ... » more
テーマ 刀剣 静嘉堂 美術

十和田現代美術館 ヨーガンレール展 その2 2017年2月2日木曜日晴れ花粉症かと思っていたら、本物の風邪でダウンした。ようやく熱が下がった。月曜日あたりから水っ洟と喉が塩をまぶしたような、そんな違和感があって、花粉症だな、などと思っていたら、水っ洟は青っ洟になり、今朝未明か ... » more
テーマ 日常 日記 美術館  コメント(1)

堅山南風展へ 肥後銀行本店にある肥後の里山ギャラリーで開催中の堅山南風展へ出かけました。熊本出身の堅山南風は横山大観に師事した日本画家で、人物や植物を大胆な筆づかいで描きました。ふくよかな表情に特徴が見られます。肥後の里山ギャラリーでは、熊本ゆかりの ... » more
テーマ 堅山南風 美術館 日本画

美術館紀行 十和田現代美術館 ヨーガンレール展 その1 2017年2月1日水曜日十和田は午後からかなりの雪になって、飛行機が飛ぶのだろうかと心配したが、少しの遅延で無事に羽田に着いた。自宅最寄り駅に到着して、夜空を眺めたら・・・月火星金星が私の肉眼でもよく見えた。月と金星はすぐにわかるが ... » more
テーマ 日常 日記 美術館  コメント(1)

藤井龍二の馬耳映風居合
居合 初めて居合をやってきた。知り合いのイラストレータ、エヴァさんのお誘いで、居合の体験に参加。当初は知人の漫画家も参加するはずだったが締めがあって自分だけになった。待ち合わせの駅前で会の樽見さんという方が迎えにきていた。 ... » more
テーマ スポーツ 美術

2017年2月19日に絵画鑑賞開催! 2017年2月19日(日)15時開演美術史家の森耕治氏による美術講演会があります。講師:森耕治氏ソプラノ:松川加代子氏伴奏:掘和江氏入場料: 3千円会場: アトリエタオディープな美術ファンから初心 ... » more

上野で絵画と仏像を撮る・デトロイト美術館展&KANNON HOUSE〜1月のアルバム【顕現節後4】 噴水と虹。賢治の「チュウリップの幻術」そのものみたいな写真が撮れた。今日、1月29日は顕現節後第4日曜日。カンタータは、オペラティックな造りの第1年巻、BWV81、対位技法を駆 ... » more

ティツィアーノとヴェネツィア派展 東京都美術館 今年のブログのテーマは年賀状の後ボウイが続いていたので、ここらで違うものを。日伊国交樹立150周年の昨年はヴィーナスに導かれ、日本にいながらイタリアの多くの作品を眼にすることができた。この『ティツィアーノとヴェネ ... » more
テーマ 美術

紡いで織って染めて刺繍して 岩立フォークテキスタイルミュージアム 2017年1月27日金曜日家を出る午前10時半過ぎまでは雲っていたが、自由が丘に到着したら、晴れていた。気温は15度を超えたらしいが、風が強くて、それほど暖かさを実感できなかった。岩立フォークテキスタイルミュージアムへ「煌め ... » more
テーマ 日常 日記 美術館  コメント(1)

ぶらぶら美術館めぐり vol.4 「上野の森美術館・デトロイト美術館展」 同窓会で東京に行ったついでに、いつものように美術館めぐりです。今回はこれ。上野の森美術館の「デトロイト美術館展」。ちょうど最終日でした。このゴッホの自画像もありましたね。 ... » more

 2017年最新作!!  油彩 F10  「  青いホテル  」  (取材地 パリ) 日下部 和俊(くさかべ かずとし)主な画歴東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒平山 郁夫等に師事*後に洋画に転向全国の有名百貨店、日本橋高島屋、新宿伊勢丹本店、小田急新宿本店、東京大丸、心斎橋大丸、 ... » more
テーマ 絵画 風景 美術

 

最終更新日: 2017/03/20 16:46

「美術」のブログ関連商品

» 「美術」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る