誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術

美術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 美術展 美術館
テーマ「美術」のブログを一覧表示!「美術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「美術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「美術」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

越海青2016年の振り返りをやりまする。
今年もあと数時間となりました。2016年の振り返りをやりまする。【映画】ブリッジ・オブ・スパイキャロルあやしい彼女光りの墓スポットライト 世紀のスクープ機動戦士ガンダム THE ORI ... » more

20161113〜1119華麗なる芸術の旅 ロシア7日間・エルミタージュ美術館へ(3日目の後編) 11月15日(火)・(3日目の後編)エルミタージュ新館(旧参謀本部ビル)は本館の宮殿広場を挟んで反対側にあります。創立250周年を記念して2015年に印象派以降の絵が移りました。2014年9月に来た時も内部はほとんど完成して ... » more

12月のユリノキ〜年末のトーハクアルバム 11月末禅展(後期展示)に再訪。最後の最後に駆け込み。前回観られなかった展示多数。そして、前回観たものでも、新たな発見が多数。海北友松の悠々たる竹林七賢図はもう無かったが、かわりに山楽の明るく力強い龍 ... » more
テーマ 美術 仏像 建築

20161113〜1119華麗なる芸術の旅 ロシア7日間・エルミタージュ美術館へ(3日目の前編) 11月15日(火)・(3日目の前編)今日はエルミタージュ美術館を本館・新館合わせて6時間観光です。途中、美術館内で昼食休憩を含みますが、そこそこ時間があるのが嬉しい所です。(あまり興味のない人には辛いかな?)昨日、市内渋滞の ... » more

「クラーナハ展 500年後の誘惑」を観て もうだいぶ前(12月9日)になりますが、上野の国立西洋美術館に「クラーナハ展」を見に行きました。クラーナハ(父)の絵画は以前より印刷物などを見て知っていました。ルネサンス時代の絵画とはいえ、おおらかで美しいイタリアルネサンスの絵画とあまりに ... » more

ファンタン=ラトゥール展@ パリ、リュクサンブール美術館 (2016年12月24日) FANTIN-LATOUR À FLEUR DE PEAU @Musée du Luxembourg 14/9/2016〜12/2/2017同時代文化人たちの肖像群、繊細な静物画、写真を使用しての裸体画、 ... » more
テーマ 美術

「メキシコ(1900-1950)」展@パリ、グラン・パレ (2016年12月21日) Mexique 1900-1950, Grand Palais, Parisあれこれ悩んで、日本開催がいちばんなさそうなものから。そう、日本では開催はないだろうけど、日本美術史を重ね見るとぐっとくる展覧会。ものすごく重なるのだ。19 ... » more
テーマ 美術

クリスマスに竣介と再会し、冬の夕暮れの北鎌倉で各寺社の「顔」にご挨拶(松本竣介展@鎌倉別館) 12月25日(日)またまた、最終日に駆け込み。松本竣介 創造の原点神奈川県立近代美術館すでに終了神奈川県立近代美術館は、鎌倉館が無くなったばかりだが、鎌倉別館も ... » more
テーマ 美術 鎌倉 建築

「ラスコー展」洞窟壁画に見る芸術の本質 上野の国立科学博物館でラスコー展が開始されています(2016/11/1〜2017/2/19)。ラスコー洞窟の壁画を通して美術の本質に迫ってみます。フランスにあるラスコー洞窟とそこで2万年前に描かれた壁画が、地元の少年によって偶然 ... » more
テーマ 絵の見方 美術館

水彩A4 「 青いギャラリーの通り 」 日下部 和俊(くさかべ かずとし)主な画歴東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒平山 郁夫等に師事*後に洋画に転向全国の有名百貨店、日本橋高島屋、新宿伊勢丹本店、小田急新宿本店、東京大丸、心斎橋大 ... » more
テーマ 絵画 風景 美術

今日は芦屋市立美術博物館へ「art trip vol.02この世界の在り方思考/芸術」展を観に行ってきた。なんと昨日突然同館のサイトに、今日が無料観覧日と発表されたからだ。館内に入ると、ホールに同心円状にならんだ大 ... » more

Exit, Voice, and Loyaltyラスコー展@科博。
ラスコー展@科博。 クリスマスの日にちょっと文化的な生活。上野の科学博物館で開催中のラスコー展。中学以来世界史の勉強をすると最初に出てくる話なので、名前だけはよく知っていましたが、実は、中身を全く知らないことを改めて認識。 ... » more
テーマ 日記 美術

上野の森美術館にデトロイト展を見に行ってきました。デトロイト美術館は1885年工業都市デトロイトに創立され古代エジプト美術から現代美術まで100を超えるギャラリーに6万5千点以上の作品を所蔵しているそうです。 ... » more

  油彩 F10 「 ヴェネツイア(橋) 」 日下部 和俊(くさかべ かずとし)主な画歴東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒平山 郁夫等に師事*後に洋画に転向全国の有名百貨店、日本橋高島屋、新宿伊勢丹本店、小田急新宿本店、東京大丸、心斎橋大丸、 ... » more
テーマ 絵画 風景 美術

2002年に放送された「古地図で旅するヨーロッパ都市物語ロンドン1900年漱石“霧の街”見聞録」を、NHKプレミアムカフェで見ました。夏目漱石が留学した2年間の足跡を辿りながら、当時のロンドンの様子も紹介されていまし ... » more
テーマ 行ってみたいところ イギリス 美術館・博物館

知人から島野十郎という画家を教えてもらう。これはその評伝である。著者は早稲田大学名誉教授でドストエフスキーの研究をしているようだが、24歳の時に、64歳の島野十郎と不思議な出会いをして、野十郎が85歳で亡くなるまで、親交があった人物であ ... » more
テーマ 美術 島野十郎  コメント(1)

クリスタル ☆ ツリー クリスタルで出来ているような 煌きもまぶしい クリスマスツリーが出現しました。沖縄県立博物館・美術館 のエントランスです。開催中の 「 夢の美術館 −めぐりあう名画たち−」 展 の プ ... » more

20161113〜1119華麗なる芸術の旅 ロシア7日間・エカテリーナ宮殿へ(2日目の後編) 11月14日(月)・(2日目の後編)エカテリーナ宮殿の観光です。雪が積もった宮殿周辺の景色は見応えありでした。建物中央の階段を上がって行くと、東側窓際に「目覚める天使」が置かれています。西側窓際に ... » more

歩く 横顔で姿勢の良いイタリア・ルネッサンス期の肖像画 横顔で姿勢の良いイタリア・ルネッサンス期の肖像画サンタ・マリア・ノヴェッラ駅徒歩20分2015年5月6日(木)歩くPiazzale degli Uffizi, 50129 フィレンツェ、イタリアウフィツィ美術館《バー ... » more

松濤日記おしゃれ(?)忘年会
おしゃれ(?)忘年会 先日20日小・中・高と同じ学校だったお友達とおしゃれ(?)忘年会をしてきました。会場はこんな所あらまぁ、ぶっとい媼が更に太さをさらけ出しているではありませんかトホホ(^。^;なかなか趣 ... » more
テーマ たべもの系 美術 旅行

マーク・ロスコ があった 、、 ロスコや 、、 うそっ、 ロスコがある、、ここで 本物に逢えた、、 ロスコや、、マーク・ロスコ はBS日テレ 「ぶらぶら美術・博物館 」 で初めて知った、 ごくごく 最近のこと。 ≪ DIC 川村記念美術館 ... » more

ヒトラーの忘れものを観る 第2次世界大戦で、ドイツ敗北後、デンマークの海岸に連合軍の上陸を阻止する為に埋められた地雷を除去させられる、ドイツ軍の捕虜の物語ドイツ軍の捕虜は少年兵であって大戦中とは立場を換え、デンマークの軍曹に使役され浮き残 ... » more

ジェームス・アンソール展@ロンドン、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ(2016年12月13日) リュック・タイマンスのキュレーションによるジェームス・アンソール展@ロンドン、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ3部屋と小規模ながら、強烈な作品群が作家の抱える要素を見事に集約。故郷オステンド、海、家族、土産物店、骨董、シノワズ ... » more
テーマ 美術

「両性の闘い」展@フランクフルト、シュテーデル美術館(2016年12月15日) 「両性の闘い Battle of the Sexes」展@フランクフルト、シュテーデル美術館19世紀末から20世紀半ばまでの間に生まれた様々なジェンダー・セクシュアリティ表象をたどる。戦争や革命で社会体制が揺らぐ時漠然とした不安 ... » more
テーマ 美術

川瀬巴水展@大田区立郷土博物館(2016.12.18) よく晴れた12月18日の午後、霜月仲冬は馬込にある大田区立郷土博物館に足を運びました。版画家・川瀬巴水(かわせ はすい)の企画展が目的。川瀬巴水の大田区居住90年と、大田区制70周年にちなんでいるそうです。「川瀬巴水」という名前 ... » more
テーマ 日記 美術 大田区

Happy X'smas with TOM♪ こんなに、沢山ミュージアムチケットを頂いてたのですがなんせ怒濤の2ヶ月、今も続いてますが、、、でも、これは絶対逃したくない兵庫県立美術館「世界遺産ポンペイの壁画展」家族で美術館デート大切 ... » more

めぐりあわせ日記京都へ行く
京都へ行く 迎賓館先日、京都迎賓館へ行ってきました。当日受付で、入れましたよ。日本の美が凝縮されていて、貴重な経験ができました。 ... » more
テーマ 美術館めぐり

スヌーピーミュージアム 先週、ちびちゃんと行く予定でスヌーピーミュージアムのチケットを取っていましたでも体調崩したちびちゃんは静養中だったので一人で行ってきました六本木駅から歩いて10分弱一人だ ... » more

イルミネーション ☆ ニュースポット 「 わっきれ〜い!」 と、 小さな悲鳴を あげてしまった ここは、 どこでしょ〜か(´▽`)昨年までは、大きなショッピングセンターと 広い ショッピングエリアに挟まれて、夜ともなれば ちょっとした ブラックホールの様相だったかも、、 ... » more

2016年最新作  油彩 F10 「 カフェ レデン 」 日下部 和俊(くさかべ かずとし)主な画歴東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒平山 郁夫等に師事*後に洋画に転向全国の有名百貨店、日本橋高島屋、新宿伊勢丹本店、小田急新宿本店、東京大丸、心斎橋大丸、 ... » more
テーマ 絵画 風景 美術

 

最終更新日: 2017/01/17 16:04

「美術」のブログ関連商品

» 「美術」のブログレビュー をもっと探す

「美術」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

円空を旅する (BT BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 円空を旅する (BT BOOKS)
美術出版社 井上雄彦

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る