誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    早期教育

早期教育

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「早期教育」のブログを一覧表示!「早期教育」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「早期教育」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「早期教育」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

今の子供たち 長女の国語は先日3Aという教材が終わりました。いままではなんとなく平仮名を読んだり書いたりしてきたのですが、今している2Aは交通整理に入ったみたいです。改めて50音表を埋めたりしています。随分平仮名が書けるようになったので、 ... » more

またまたなかなか更新できませんでした。次女が今1歳を迎え日に日にやんちゃになって目が離せないのと、長女も相手をしてあげたらしてあげただけ楽しそうにするので、寝かしつけのときには私もつい寝てしまいパソコンに向かう時間がなかった ... » more

なかなかブログを更新できなかったのは悩んでいたからです。やはり算数を早期教育で続けるのはいかがなものか、英語は何のために学ぶのか、どのような能力をつけるべきなのかを考えていました。私が怖かったのは、いざ小学校に入学して、 ... » more

今まで七田チャイルドアカデミーそして公文と渡ってきた我が家です。まだ長女3歳、次女1歳になったばかりでこれからではありますが、通っているうちに私なりに思ったことがあります。これは親の教育方針をどうするか、に他ならないので ... » more

次女は漢字カードをフラッシュしてから直後に取らせると、正解度が上がることがわかりました。きっとこの頃の記憶は一瞬のもので持続性は低いのかなと思います。今後ずっと覚えていることよりも今はこうして脳を刺激してあげることがいいこと ... » more

今度長女が試しに国連英検の一番易しいレベルを受験することになりました。模擬試験を自宅でやってみました。音声を聞いて絵に○をする、という単語力確認のような内容なのですが、公文ではまだ習っていないはずのお天気がわかって ... » more

次女は間もなく1歳になろうとしています。最近お話をしようという意欲が随分あります。食事のとき、空腹が満たされると遊びだすのですが、お皿のものをどうやら私に「どうぞ」と言って渡してくれているみたいなのです。これをき ... » more

今日は公文の日兼懇談会でした。正直なところ、ここのお教室のシステムについて今日漸く把握できてきた気がします。定期的に懇談会というものが開催され、そこに参加されるモチベーションの高い親御さんが先生と現在の進度について話 ... » more

長女の算数ですが、100以上の数字を書くのがまだ辛いみたいです。でも今日は「116」とか「117」を書く欄で口では言えても数字の確信が持てないといった様子で「いちいちろく?」と私に確認をとりながらもなんとか書けるようになって ... » more

先日公文の日でした。長女は集中力がついたので10分程度で算数10枚、国語10枚こなせるようになったと先生に言われました。でもうちではやっぱり30分かかります。ただ、もう私に答えを依存しなくなったので、今度は集中を手助けす ... » more

久しぶりに次女の記録です☆今日『手をたたきましょう』の歌をかけていたら♪わっはっはわっはっはああおもしろいの「わっはっは」の部分を確かに歌っていました!それに公文の英語CDのワードもなんとなく真似して言っているよ ... » more

昨日は0歳児〜2歳児対象の「子育て知恵袋」、というお話会に参加してからいつもの取り組みでした。この「子育て知恵袋」とは、公文に入会されていない親御さんも参加でき、一緒に絵本を読んだり歌を歌いながらその名の通り「子育ての知恵」 ... » more

とっても不思議です。昨日公文で算数4A教材を合格して褒められて気分がよくなったのか、今朝は私が横にいなくてもすらすらと教材をやりました。それに国語は新しい教材でやり辛そうだったのでいつも軽めで終わらせていたのですが、今朝は ... » more

長女の最近の進み状況は、国語が平仮名を全て覚えて簡単な絵本も読めるようになり、現在書きの練習をしているところです。お手本を見ながら書ける字もあればまだ書けないものもあります。漢字カードもぼちぼち覚え始めています。今度 ... » more

最近の次女は10ヶ月半ばになりましたが、前のように漢字カードをただただ取ろうとしないことがあります。もしかして飽きてしまったのでしょうか???むしろ英語カードは絵のほうを本当にとってくれます。何はともあれ識別が出来ている ... » more

昨日は公文の日でした。本来長女は15時から幼稚園児以上のお子様たちと同じ時間に見ていただくところを、木曜日は次女と同じ時間に合間をみてじっくりみていただくことがよくあります。昨日もそのように見ていただきましたが、私が ... » more

記録が遅れましたが先日公文の懇談会がありました。4歳から公文通われていて現役大学生の優秀な生徒さんが公文を続けられてきて感じたことのお話をしてくださりました。また合わせて他の公文の卒業生の現在はお教室のアシスタントもされ ... » more

長女は先日国語が次の段階の教材にいきました。その教材は親の私のほうが「それは難しいのでは・・・」と思う内容です。平仮名を読むだけでなく、書く練習に入りました。間もなく3歳とはいえまだ2歳の子がです。確かに名前 ... » more

今日は長女、次女ともに公文の日でした。長女が20まですらすら書けるようになったら次は市販されている縦10枡のこくごノートを横に使い、ひたすら数字を書くように言われました。1の列には11、21、31と永遠と1がつくことを体 ... » more

昨日実家から帰ってきました。実家を拠点にしていろいろなとこへ行ったので、楽しい夏休みを過ごすことができました。ところで公文の学習ですが、さすが場所は自分の実家ということで、スムーズに進めることができました。長女は最初 ... » more

最近よく考えます。小学校で優秀だった同級生が果たして大学受験に成功していたかどうか。確かに彼らは頑張れば成功する能力は持っていたと思います。ただ、いざラストスパートをかけるべきときに他に囚われていることがあってうまくいか ... » more

金曜日から私の実家へ帰省しています。前回の主人の実家とは違い、公文の教材はなんとか毎日続けています。ただ、私が体調を崩してしまったので、プリントで精一杯でカードまではしていません。長女は文章がだいぶすらすら読めるよう ... » more

どうやら主人の実家で私が早期教育をしていることはあまりいいように映っていないみたいです。その話を主人にしたら、「せっかく幼児期勉強が出来ても小さいうちに伸びきってしまって肝心の大人になったときに力が出せないんじゃないか」 ... » more

今日も休日ながらとても調子がよくいろいろな取り組みをすることが出来ました。ただ、七田式フラッシュカードを主人がくつろぐ傍ら英語のCDをかけてやるのはなんとなく気が引けたので、別の形の大量フラッシュをしてみました。 ... » more

昨日は公文の日でしたが、記録をしないで寝てしまいました。木曜日のスケジュールは13時30分から1時間次女、15時から(一般クラス)長女というものですが、ときどき次女と一緒に長女も見ていただいて15時には帰れます。 ... » more

今日は長女、次女ともに公文の日でした。こんなペースダウン状態の中、モチベーション維持のため、なんとか体を運びました。長女の算数は、11から先がほとんど書けるのだけれでもときどき抜けてしまうのだそうです。数字は30まで ... » more

私はやる気満々なのですが、子供たち、とくに長女はまだ帰省の疲れが抜けていないのか、なかなか以前のようなペースに戻りません。思えば私も子供の頃旅行の後は1週間熱を出していたので、2歳児がダウンするのは無理もありません。それ ... » more

今日は午後に次女の予防接種があるのみ。今朝母の体調が思わしくなかったので子供たちが寝ている限り寝てもらい私も二度寝しました。さすがに8時過ぎて起きたときに朝食よりさきにプリントをしてもらうのはナンセンスだと思ったのでまず ... » more

今日はご近所のお友達が遊びにいらしてくださいました。今朝も長女の早朝学習はすんなりといき、以前は高いハードルだった平仮名ことばプリントがすんなりいくようになりました。ただ、相変わらずそのプリントは疲れるみたいなので朝の国語は ... » more

今日は絵本もたくさん読んで、公園にも行ってプリントもたくさんできて、理想的な一日でした。長女は今日も早朝学習をしましたが、これがとてもうまくいっています。食が細い長女にとって朝食を終えてから鉛筆を握るのは朝食を終えなけれ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 17:35

「早期教育」のブログ関連商品

» 「早期教育」のブログレビュー をもっと探す

「早期教育」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る