誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新撰組

新撰組

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新撰組」のブログを一覧表示!「新撰組」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新撰組」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新撰組」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

今日は雨で天気は最悪・・京都に新撰組ツアーしにいったんですけど予報は見事に100%雨・・orz本当にショックでかかったです朝早くから友 ... » more
テーマ 新撰組

しろやま日記近藤勇  -590-
近藤勇  -590- 近藤勇の生誕地は、今の東京都調布市です。私の住まいしているところから、比較的近いところです。この像は、終焉の地、都内の板橋にあります。天然理心流の創始者は近藤内蔵助で、江戸両国に試衛館道場を構えていたそうです。二代目 ... » more

Horihoriぼやき時事川柳2月27日
2月27日 何の具体的対策も無いまま2月も終わりやっと今日予算が成立するとか、何せのんきな日本です今日の記念日は1つだけです−−−−−−−−−−−−−−−−−★新選組の日1862(文久2)年、「新選組」の前身「壬生浪士組(壬生浪 ... » more
テーマ 記念日川柳 新撰組 川柳ぼやき  コメント(1)

ことぶき猫玉日記土方歳三の生き様。
土方歳三の生き様。 黒鉄ヒロシの「新撰組」は、ビジュアルで見せてくれてはいるが、読む姿勢は、文字が連なった本を読むのと同質のものだった。BS熱中夜話で「新撰組」特集を見てから、にわか新撰組ファン熱が疼いて、ここ数日、手元にある新撰組物を読み返し ... » more

ことぶき猫玉日記漫画で読む新撰組。
漫画で読む新撰組。 「しんせんぐみ」を変換すると「新撰組」と出るが、黒鉄ヒロシさんの「新選組」には、タイトル通り、「新撰組」と書かれた事実はない、との事だった。BS熱中夜話で「新撰組、やっぱ好きやわ〜」と言う気分になって来たので、本を読みたくな ... » more
テーマ 新撰組 沖田総司 黒鉄ヒロシ  トラックバック(3)

新撰組に占拠されていたという西本願寺の太鼓楼 壬生の屯所が手狭になったので、新撰組本陣と称して、ここと北集会所を占拠して、暴れ回っていたそうです。連日、門徒と僧侶を震撼させていたとか・・。何度も修理はされているんでしょうが、まあ、それにしても、よく建物が残りましたねぇ。今ではもちろ ... » more

ことぶき猫玉日記熱中夜話「新撰組」。
熱中夜話「新撰組」。 こう言う番組を見る度に、新撰組に傾倒しそうになる。しそうになる、と言うのがミソである。元々は、史実とは全く違う伝聞なのだが、薄倖の剣士と言う言葉のイメージからと、ドラマなど映像化される度に美男子が演じることによって「沖田 ... » more

分かりやすくて良い本でしたが・・・、致命的なミスが・・・、新撰組見聞録 この本の表紙に出ているのは京都の三条大橋です。橋そのものは木橋ですが、橋脚はどう見ても石ですね。それに人力車があることなどから判断すると、この写真の橋は明治14年に出来たものでしょう。したがって、この写真は新撰組が暴れ回っていた時代、つまり ... » more
テーマ 京都 新撰組 木橋

新撰組を訪ねて 東京編A 近藤勇のお墓参りの次の次の日あいにくの雨模様でしたが今度は新撰組のふるさと東京日野市にいってきました東上線武蔵野線中央線と乗り継ぎJR日野駅に到着しましたこじんまりとした ... » more
テーマ 燃えよ剣 日々の暮らし 新撰組  コメント(3)

新撰組を訪ねて 東京編@ 今更ながらではありますが「新撰組」が旦那の今のマイブーム司馬遼太郎の「燃えよ剣」に触発され幕末に生きた悲劇のヒーローたちのゆかりの地に行ってきましたまず飛行機を降り向かった先は ... » more
テーマ 燃えよ剣 日々の暮らし 新撰組  コメント(4)

magnoria浪士
大佛次郎の『鞍馬天狗』を読むにあたって幕末の歴史をもっと良く知らなければと思って、手近にある文庫本などで勉強していたが、次第に新撰組に共感を感じるようになった。私は今まで勝海舟が好きだったが、その他の歴史上の人物に共感を持ったことはほとんど ... » more

実話の、ちょっとオリジナル・テイストを加えて、新しい物語を作る、と言うのは、その実話や現実に存在していた人物などに対する「崇拝」や「畏敬の念」や「憧れ」から生まれる、一種、ファンがオマージュとして捧げる美しい物語かもしれない。 ... » more

疾走日和。今日もヲタク日和NO.1
最近どうも寒いですね…皆さん風などひいてませんか?安芸はつい最近風邪を移されました;;(°□°;)でも薬のお陰で復活しましたよ!!皆さん気をつけて下さいね。(^。^;)書くの遅くなってしまいましたが、ガンダム00観てますよ♪ ... » more

にわかサイクリスト1号、2号登場・・・新撰組編その2 前回に引き続き新撰組めぐりです。土方歳三資料館は、お休みだったので、外からのぞくと庭に胸像が建ててあります。資料館の次は、近所にお墓があるということなので寄ってみることに。次は、井上源三郎資料館へ向かうことにしま ... » more

にわかサイクリスト1号、2号登場・・・新撰組めぐり編その1 今日から赤い自転車と青い自転車のコンビは、にわかサイクリスト1号、2号と名乗ることにしました。青が1号で赤が2号です。1号、2号そろって今日は新撰組めぐりです。おっと!!、その前に腹が減っては戦は出来ぬ。という事で深大寺の多聞へ ... » more

明日(すでに日付が変わって今日)は、新撰組めぐりに行く予定です。先週は念願の羽田に行き、次の目標が見つからない状況でしたが、にわかサイクリスト2号と相談して新撰組めぐりに行くことにしました。あわせて、以前挑戦した深大寺そばにも再挑戦 ... » more

新撰組を訪ねて・・・4 今回もが洛兆より徒歩でいける、新撰組ゆかりの地をご紹介しますまずは、前回の問題と回答から天満屋騒動で、海援隊、中井庄五郎を即死させた新選組隊士の名前は?答え新撰組三番組長斉藤一でした ... » more
テーマ 新撰組

新撰組を訪ねて・・・3 本日も、またまたです。が書くのはやっぱり新撰組です昨日の続きです西本願寺の1本、東の通り。そうです、先日ご紹介しました「油小路通り」正面上ルにこの石碑が御座います。天満屋騒動の ... » more
テーマ 新撰組  コメント(1)

   新撰組を訪ねて・・・2 今日もがお届けする、新撰組シリーズです。当館から近い、と言えばやっぱり西本願寺ですね。(徒歩3分で堀川通正面です)西本願寺は新選組が京都に入ってから2年後の1865年3月に屯所を移した地である。 ... » more
テーマ 新撰組

新撰組を訪ねて・・・ 先日、さんが、壬生や、八木邸のお話をしましたが、も新撰組に関係のあるスポットを紹介しようと思います。まずはじめに、当館から歩いて行ける場所をご紹介します。油小路の変 ... » more
テーマ 新撰組  コメント(3)

わすれないうちに。「図書館戦争」(クリックするとアマゾンに飛びます)があまりにもおもしろくて、優先させちゃったけど、読み終わりましたよ!!浅田次郎さんの「輪違屋糸里」!!私は何度も言う通り、渡辺多恵子さんの「風光 ... » more

実は今、「輪違屋糸里>」という本を読んでいます。浅田次郎さん、初体験です(笑)。新撰組の局長・「芹沢鴨」暗殺の舞台裏を描いた作品だそうです。「糸里」さんは島原の天神、という設定なのですが、まだ下巻を ... » more

近藤勇に土方歳三。新選組で長命だったのは? ●●●●●★●問題:幕末には、ずいぶんたくさんの人が暗殺されました。でも、現在の中東と違って、民間人を巻き添えにした爆弾テロというのはありませんね。飛び道具というか銃による暗殺もあまり聞きません。相手の命を奪うときは、身体を張るのが原 ... » more
テーマ 歴史 新撰組 幕末

今更ながらですが、高橋先生がキャラクターデザインされた「機動新撰組萌えよ剣」がパチンコ機に登場しました。登場する人物はほとんどが美少女で、「めぞん一刻」と供に一度プレイしたくなります。なお登場人物は、近藤勇子、沖田薫、土方歳絵、 ... » more
テーマ 新撰組 るーみっく 高橋留美子

特急仙台あいづ号 で行く 会津若松 紀行 仙台地方、朝のうち少し雲が出ていたので、天気が心配でしたが会津若松まで「日帰りの旅」をして来ました。特急仙台あいづ号は、仙台発8:22で、会津若松着は、なんと、11:19なのです。これでは、まるで、特急車両で行く、普通電車の ... » more
テーマ 日記 新撰組 旅行

もしもの老子会津新撰組
会津新撰組 会津若松市に近藤勇の墓がある。土方歳三が遺髪を納めて作ったと言われている。その土方歳三の碑も並んでいた。側に書き込みノートがあり、訪れた人がメッセージを書いている。しかし、沖田総司ならともかく近藤勇ではねえという感じである。鶴ケ ... » more
テーマ 歴史 新撰組

新撰組の近藤勇は、結構、立派な漢詩を作っています。どこで勉強したのかよくわかりませんが、相当、学が有ったらしいです。近藤勇は斉藤一に対して、ある日、「子のたまわく(儒教のこと)では役に立たないが、学問なしではこれからの時 ... » more
テーマ 新撰組  コメント(4)

ウクレレもう一杯私の仕事場
私の仕事場 仕事場です。出張の日以外は、いつも一日ここでうにゃうにゃ、もんもんとしてます。なぜか、「新撰組」の扇子があります。ちょっと昔、好きで新撰組関係の小説や書籍を読んでいたことがあった。 ... » more

今日の戯言新撰組祭り
私の住んでいるところは新撰組の本場である。今年は5月13,14がお祭りだそうです。近所の高幡不動に行くと土方さんの銅像が建っているし。でもその前に行くとどうしても「トシちゃん25歳ちょーちょーかまっかまっ」って思い出して ... » more

『新撰組!!土方歳三最後の一日』を観ました.この作品は2年前,2004年のNHK大河ドラマで放送された『新撰組!』のその後を描いたスペシャルドラマです.<公式サイト>近藤勇の死後,最後まで近藤勇の遺志を守り,貫いた土方歳三の函館 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 17:13

「新撰組」のブログ関連商品

» 「新撰組」のブログレビュー をもっと探す

「新撰組」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る