誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    祇園祭

祇園祭

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: お祭り
テーマ「祇園祭」のブログを一覧表示!「祇園祭」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「祇園祭」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「祇園祭」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

生活雑貨の社祇園祭
祇園祭 今日会社の帰りに祇園祭に行って来ました。最初はそうでも無かったけど、帰りは凄い人だったw流石に歩行者天国だとすごいですな。一番見たかったのは蟷螂山カマキリで ... » more
テーマ 京都 祇園祭

久世駒形稚児社参。 13日朝の長刀鉾稚児社参に続いて、午後は久世駒形(くぜこまがた)稚児社参です。まずは今年のお稚児さんを。戸倉昭人(とくら あきと:神幸祭担当)君と山口輝(やまぐち ひかる:還幸祭担当)君でともに7歳・小学1年生です。右が戸倉君、左が山口君だ ... » more
テーマ 祇園祭

コンチキチン!祇園囃子響く京の街、宵々々山 八ヶ岳の続きは、後日として、今日は今の京都を!とうとう街に祇園囃子が響き始めた。夏がやってくる。平日、行ける日も限られるので、宵々々山の今日仕事終わりに寄ってみた。まずは月鉾。この提灯に魅かれる訳で。毎年、癒され ... » more
テーマ 初夏 祇園祭 京都を切り取る  コメント(2)

こんこんちきちん こんちきちん ^^ なんやかやとしのごのやさもさと……そんなおいらにお構いなしに時は流れてふと気づけば鉾がぽこぽこと立ち上がっている^^去年も14日に出かけたのだが人混みにつかれたので今年は昼間っから出かけて夕方にはさっさと帰ることにした^ ... » more

かなだや 山科里便り祇園祭
祇園祭 ツバメが巣立ち、セミの声が聞こえ始めると京の町では、「こんこんちきちん」も耳にするようになりました。蒸し暑さの中、数々の鉾は京都の夜空を照らし、祇園囃子で賑わいます。そして、祇園祭が終わる頃、梅雨も終わり夏本番を迎え ... » more

言い忘れてました!…今年のお稚児さんはお漬物の「西利」のご子息です:長刀鉾稚児社参。 13日は長刀鉾稚児社参(11時)、久世稚児社参(14時)の日ですが、まずは長刀鉾稚児社参を。毎年、UPしているのですが、今年は八坂神社石段下からをメインに。お稚児さんは神事を終えると、“五位少将・十万石の大名”の格式(お位)を授けられ、“神 ... » more
テーマ 祇園祭

70期赤の卒業生母娘&同期のお母様と、長刀鉾曳き初めに参加。 70期赤の卒業生のお母様:Mom-kaco-Mさん(仮名・次の画像左、以下同じ)が、同じく赤の卒業生:Andy-Yさん(中央)とそのお母様:Mom-Purple43-Nさん(右・卒業生です)とご一緒に、宮川町歌舞練場での踊りの会にお見えにな ... » more
テーマ 祇園祭  コメント(2)

祇園祭、10トンの鉾動かす 力合わせ「曳き初め」 (東京新聞2014年7月12日) 【話題のニュース】祇園祭、10トンの鉾動かす力合わせ「曳き初め」東京新聞2014年7月12日 19時41分http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014071201001748.html ... » more
テーマ 東京新聞 祇園祭 曳き初め

my garden祇園祭、はじまりはじまり〜♪
祇園祭、はじまりはじまり〜♪ 7月に入り、今年も祇園祭が始まりました。私は京都の人間ではないけど、7月に入り四条通に♪コンチキチン♪のお囃子の音色が流れだすともう嬉しくてドキドキしてきます。昨日は夕方から台風の影響で雨風が強くなると予報が出ていま ... » more

神輿洗を見ると、祇園祭が始まった!という気分になります(笑):大松明・道清めの様子を。 10日10時からの「神用水清祓式」はすでにUPしましたが、同日16時30分からは「お迎え提灯」、その後18時から「神輿洗奉告祭」、20時から「神輿洗」と祇園祭の行事が続きます。で、今年は「お迎え提灯」を割愛して、「神輿洗」に集中。2回に分け ... » more
テーマ 祇園祭

祇園囃子が聞こえる前に 2014 台風の被害に遭われた方々、お見舞い申し上げますProud Mary / The Checkmates Ltd,※150年に一度の強力な台風と言われていたので、どォなる事かと思ったけれど、京都は普通の雨降りよりも降 ... » more
テーマ 祇園祭 フィル・スペクター 野球  コメント(30)

小雨の中、祇園祭・神用水清祓式が粛々と催されました(2014年7月10日)。 10日夜には八坂神社から中御座の神輿が出御し、四条大橋の上で清められる「神輿洗:みこしあらい」がありますが、当日の朝、四条大橋から鴨川の水を汲み、その水を清める「神用水清祓式:じんようすいきよはらえしき」が行われました。最初の画像は祓えが終 ... » more
テーマ 祇園祭  コメント(4)

“綾傘鉾稚児社参”のお稚児さんは幼稚園年長さん&小学1・2年生で、可愛い!…です(笑)。 朝、みやび会お千度があった7月7日の14時30分から、同じく八坂神社で“綾傘鉾稚児社参”がありました。まずは、記念写真から。綾傘鉾の会所は綾小路通室町西入ルの大原神社。スタートからの撮影をめざし、綾小路通を西へチャリチャリ。しかし、 ... » more
テーマ 祇園祭

長刀鉾稚児・太平の舞披露! 祇園祭・前祭(さきまつり)の先頭を切る長刀鉾の生稚児さんが、恒例・長刀鉾町の吉符入りの日に太平の舞を披露するので、チャリチャリ。まずは、お稚児さんの舞の画像から。情報では、四条烏丸の交差点から少し東に入った長刀鉾保存会の町会所(ちょ ... » more
テーマ 祇園祭

7月に入ると、祇園囃子が聞こえてきますね(こころの耳に・・・)今年の山一番は、前祭(17日)が占出山さん!ここの鮎餅は縁起物で、毎年、いただいています。占出山とは・・・占出山の山一番は20年ぶり。神功皇后が九州の玉島川でアユを釣 ... » more
テーマ 祇園祭 前世物語 山一番

祇園祭が始まりました!:長刀鉾町お千度@八坂神社。 今年の祇園祭は49年ぶりに山鉾巡行が前祭)(さきまつり)・後祭(あとまつり)に分かれ、150年ぶりに大船鉾が復活するという画期的なお祭りになります。7月1日から31日までの長い祇園祭ですが、今日1日は吉符入り(きっぷいり)が始まり、長刀鉾町 ... » more
テーマ 祇園祭

2014・1月<大船鉾屋形完成>京都市無形文化遺産展示室 JR京都駅前のヨドバシビル1階・北東角「京都市無形文化遺産展示室」〜大船鉾屋形完成〜1864年の蛤御門の変で一部を残して焼失した「大船鉾」は150年振りの巡行を目指して復興事業をすすめられてきたが、このたび唐破風の大屋根をもつ屋 ... » more

大船鉾の復興!:来年の祇園祭の山鉾巡行は7月17日・前祭と24日・後祭に分かれます。 祇園祭の山・鉾は現在32基ありますが、天明の大火(1788年)や蛤御門の変の兵火(1864年)で罹災・焼失して復興がならず、“休み山(以前は焼山)”と呼ばれる山・鉾が3基(大船鉾・鷹山・布袋山)あります。そのうち、大船鉾(おおふねほこ)が来 ... » more
テーマ 祇園祭

AOI NOTE祇園祭2013 その12
祇園祭2013 その12 長らく続いておりました祇園祭の風景、いよいよ今回でラストになります。それでは早速・・・。30番鈴鹿山(すずかやま)伊勢の国鈴鹿山で、人々を苦しめた悪鬼を退治した鈴鹿権現(瀬織津姫尊)を金の烏帽子をかぶり、手に大長刀を持つ ... » more

AOI NOTE祇園祭2013 その11
祇園祭2013 その11 引き続き、祇園祭の風景です。27番浄妙山(じょうみょうやま)平家物語の宇治川の合戦から取材。三井寺の僧兵筒井浄妙が橋桁を渡り、一番乗りをしようとすると一来法師がその頭上を飛び越え「悪しゅう候、御免あれ」と前に進み出て ... » more
テーマ 京都 祇園祭

AOI NOTE祇園祭2013 その10
祇園祭2013 その10 引き続き、祇園祭の風景、ここから後祭の巡行列となります。24番(くじ取らず)橋弁慶山(はしべんけいやま)謡曲「橋弁慶」より取材、弁慶と牛若丸が五条大橋で戦う姿をあらわしています。☆☆☆宵山の夜、各山鉾町を巡ってい ... » more

AOI NOTE祇園祭2013 その9
祇園祭2013 その9 酷暑が続き長かった今年の夏も、ようやく終わりに近付いて来たのでしょうか。昨日の夜から京都は雨模様で、大分過ごしやすい気候です。このまま秋になってくれたらいいのですが・・・そうもいかないのでしょうね(笑)。さてさて暑さに負けて中断 ... » more
テーマ 京都 祇園祭

AOI NOTE祇園祭2013 その8
祇園祭2013 その8 更に引き続き、祇園祭の風景です。20番木賊山(とくさやま)謡曲「木賊」に取材し、我が子を人にさらわれて、一人信濃国伏屋の里で木賊を刈る翁をあらわしています。山鉾は五つの種類に分かれるのですが鉾頭のある鉾(六基)と ... » more
テーマ 京都 祇園祭

AOI NOTE祇園祭2013 その7
祇園祭2013 その7 長くなってますが、もうしばらく続く祇園祭の風景。。。京都は暑すぎて、撮影に出掛ける気にもなれないので引き続き、ぼちぼちと、のんびりいきたいと思います。17番菊水鉾(きくすいほこ)町内にあった菊水井戸に因んで名付けられ ... » more
テーマ 京都 祇園祭

地蔵の峠に吹く風は祇園祭 還幸際
祇園祭 還幸際 ってことで……パソのお引っ越しは道半ば……まだ開けられないでいる段ボールが転がっていたり「あれはどこだったっけ?」ってがさごそしながらなんとか最低限の日常生活ができるようになってきた……って所かな^^;しなく ... » more
テーマ 京都 祇園祭

祇園祭補遺A:鉾・山の彫刻を中心に。 またまた祇園祭補遺です。何しろ“動く美術館”と言われる山・鉾ですので、見所満載!…前回に続いて、山や鉾の装飾のうち、彫刻を中心にご紹介。最初は岩戸山の大屋根の上に立つ伊弉諾尊:いざなぎのみこと”像。眼をむいて、白い顎髭(あごひげ)等に特色の ... » more
テーマ 祇園祭

AOI NOTE祇園祭2013 その6
祇園祭2013 その6 暑中お見舞い申し上げます。ようやく8月・・・といった感じで、今年は梅雨明けが早かった分夏が長く感じられますね。でも暑い暑いと言っていても始まらないので、私はお休みの日などはせっせとプールに通ったりしています。水の中はやは ... » more

AOI NOTE祇園祭2013 その5
祇園祭2013 その5 引き続き、祇園祭の風景今回ご紹介するのは・・・13番月鉾(つきほこ)名前の由来は、鉾頭に新月型をつけていることから。真木の中ほどの「天王座」には月読尊を祀っています。前懸、後懸、胴懸は、インドやトルコの絨毯で ... » more

祇園祭補遺@:鉾の彫刻を中心に。 祇園祭の鉾には大屋根がありますが、今回はその端・三角部分(破風:はふう)の下に施されている様々な彫刻や絵を中心にご紹介。最初の画像は巡行の先頭を切る“くじ取らず”長刀鉾に敬意を表して、後部の蟇股(かえるまた)の“三条小鍛冶宗近”の姿から。 ... » more
テーマ 祇園祭

AOI NOTE祇園祭2013 その4
祇園祭2013 その4 引き続き、祇園祭の風景です。9番鶏鉾(にわとりほこ)中国の史話より取材、昔、唐堯の時代に天下がよく治まり、訴訟用の太鼓も用がなく、苔が生え鶏が宿ったという故事によります。そしていよいよ辻回し。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 14:12

「祇園祭」のブログ関連商品

» 「祇園祭」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る