誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カラヤン

カラヤン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「カラヤン」のブログを一覧表示!「カラヤン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「カラヤン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「カラヤン」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

 ラムダ音楽日記カラヤンの「悲愴」
チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」を聞きました。CDは、カラヤン盤(1971年録音)です。カラヤンのこの1971年録音は、熱い演奏といわれ、「悲愴」では第3楽章がとくにそうだといわれています。わたしが「悲愴」を聞く中心は、本質的では ... » more

チャイコフスキーの交響曲第5番を聞きました。CDは、届いたばかりのカラヤン盤(1971年録音)です。この1971年録音のカラヤン盤は、カラヤンにしては珍しく、ライブのような熱い演奏といわれています。そのことがCDの解説にも書かれていまし ... » more

 ラムダ音楽日記カラヤン2013
きょうの朝日新聞朝刊に、カラヤン2013の大きな広告が載っていました。カラヤン2013というのは、カラヤン・キャンペーン2013の略のようで、あらたにカラヤン定盤SHM-CD、カラヤン名盤SA-CD、アダージョ・カラヤンDXが発売される ... » more

「レコード芸術」の特集「レコード・アカデミー賞」を読みました。わたしは、昔からこの「レコード・アカデミー賞」に登場するレコード・CDを買ったことがありません。それは、わたしが基本的に廉価盤しか買わないからです。そんなわたしにとって、昔は ... » more

マーラーの交響曲第4番を聞きました。CDは、カラヤン盤です。この曲は、セル盤を持っていて、とくに不満もなかったのですが、もう1枚くらいほしいと思って、廉価盤のなかで比較的評価されているカラヤン盤を選びました。カラヤンの演奏は、美術工 ... » more

カラヤンの長女で女優のイザベル・カラヤンが、サイトウ・キネン・フェスティバル松本でオネゲルのオラトリオ「火刑台上のジャンヌ・ダルク」の主人公を演じているそうです。きょうの朝日新聞朝刊に、その記事が載っていました。記事の題は『カラヤンの長 ... » more

きのう、ワイセンベルクのことを書いていて、カラヤン/ベルリンフィルの来日公演を2度聞いたことを思い出しました。いままで、カラヤン/ベルリンフィルの来日公演は1度だけ聞いたことがあると、ときどきこのブログにも書いていました。ところが、実際 ... » more

こりゃ楽しいワイ。シューベルト 交響曲第9番《ザ・グレート》 / カラヤン ベルリンフィル 当時の指揮界の“帝王”とトップオーケストラが、この大曲を、余裕綽々で演奏しちゃってます。シューベルト交響曲第9番ロ短調《ザ・グレート》 D944ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン ... » more

やる夫カラヤン 1960年代 DG録音全集
今日はカラヤンの巨大ボックスの紹介。1960年代にDGに録音した音源の全集である。どうやら一部のマイナーな音源が収録されていないようなのではあるが、これだけのボリュームでこの値段ならばお買い得は間違い無いだろう。実はこのボックスの発 ... » more

今日は激安のDVDとを一枚紹介。カラヤンのR=シュトラウスのDVDで、なんと250円という破格の値段である。このシリーズは他にもベートーヴェンとかブラームスなどが出ているのであるが、他のDVDはほとんどが1000円前後なのになぜかこ ... » more
テーマ クラシック カラヤン R=シュトラウス

「レコード芸術」の読者が選ぶ名演奏家の名盤のコーナーで、カラヤンの名盤ベスト3の記事を読みました。ベスト3は、以下の通りです。1.チャイコフスキーの交響曲第5番(1971年録音)2.新ウィーン楽派管弦楽作品集3.R.シュ ... » more

暗から明への跳躍。オネゲル 交響曲第2番《弦楽のための》/ カラヤン ベルリンフィル ベルリンフィル弦軍団の、表情のデリケートさ、パワーの表出力に脱帽。オネゲル交響曲第2番《弦楽のための》ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤンサンモリッツ・フランス教会、スイス1 ... » more
テーマ オネゲル クラシック音楽 カラヤン

またもやYoutubeです。1971年のベートーヴェンの交響曲第7番、フィルムです。フルートの音はゴールウェイと思われます。聴いてみて下さい。カラヤン/ベルリンフィルのベートーヴェン7番カラヤンはフィルム ... » more
テーマ ベルリンフィル カラヤン ジェームズ・ゴールウェイ

クライバーの伝記『カルロス・クライバーある天才指揮者の伝記』下巻を読んでいて、カラヤンとの関係が何回か出てきました。しばらく前に見たドキュメンタリー番組や上巻でも、クライバーはカラヤンを尊敬していたとありました。そして、カラヤンはどうな ... » more
テーマ クライバー カラヤン

美しくて何が悪い? ブルックナー 交響曲第4番『ロマンティック』/ カラヤン ベルリンフィル 私、やっぱり、カラヤンのブルックナー好きかも。ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』(ハース版)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン録音:ベルリン、イエス・キリスト ... » more

ムソルグスキーの組曲「展覧会の絵」を聞きました。CDは、カラヤン盤です。先日聞いた、ベルマン盤にカラヤンの演奏もカップリングされていました。わたしの好きなカラヤンですが、今回ばかりは、ベルマン盤についてきたおまけという感じでした。という ... » more

シベリウスの交響詩「伝説」を聞きました。CDは、カラヤン盤です。この曲は、「エン・サガ」とも表記されます。シベリウスの出世作となった作品で、CDの解説には、「シベリウスの個性的な技法がすでにさまざまな形で示されており、ほの暗い幻想味豊か ... » more

リストのハンガリー狂詩曲第2番を聞きました。。CDは、先日買ったカラヤン盤です。ハンガリー狂詩曲は、初めピアノ独奏曲として19曲作られ、そのうちの6曲が管弦楽曲に編曲されました。ただ、編曲は、リスト一人ではなく、弟子や友人とともに行われ ... » more

夜9時に倒れてしまった。気が付いたら12時を過ぎていました。スキーの疲れが出たのかもしれません。久しぶりです。今、少しコンピューターを触っています。いつもは12時過ぎまで起きているので、本当に疲れていたのでしょうね。 ... » more

ブルックナーの交響曲第3番を聞きました。CDは、先日届いたカラヤンのブルックナーの交響曲全集です。第3番は、少し前にクーベリック盤を買ったのですが、例によってよくわからないくせに、なんだかピンとこなかったのです。それでも第3番は、大好き ... » more

明けましておめでとうございます。ことしもまたよろしくお願いいたします。最近は、なにかと厳しいことが多い世の中ですが、ことしがみなさんにとってよい1年になりますように。ブルックナーの交響曲第5番を聞きました。CDは、先日届いたカラ ... » more

カラヤンのブルックナー交響曲全集のCDが早くも届きました。アマゾンで注文したのですが、以前よりも支払い番号のメールや支払い確認のメールが早く来たので、商品の到着も早かったのだと思います。アマゾンは、送料もみな無料になりましたし、商品の到 ... » more

カラヤンのブルックナー交響曲全集を注文しました。しばらく前に書きましたが、ブルックナーの交響曲第5番のCDがもう1枚ほしいなと思ってさがしていたら、このカラヤンの全集を見つけたのです。わたしは、まだ第1番・第2番のCDを持っていないので ... » more

先日DVDを作った、カラヤンとミラノ・スカラ座によるヴェルディのレクイエムを見ました。ヴェルディのレクイエムは、初演当時から、賛否両論がありました。レクイエムとしては、モーツァルト、フォーレとともに有名ですが、歌劇のように華麗な音楽で、 ... » more
テーマ カラヤン DVD

先日録画した、カラヤンとミラノ・スカラ座によるヴェルディのレクイエムのDVDを作りました。この映像は、1967年1月にミラノ・スカラ座で収録されたもので、オーケストラはミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱はミラノ・スカラ座合唱団です。そして、 ... » more

大宇宙の鳴動が聞こえないか。ブルックナー 交響曲第9番 / カラヤン ベルリンフィル(1975年) これは、私のブルックナー体験の原点にして、9番の刷り込み盤です。ゆえに、テンポやフレージングなどはこれに馴染んでしまっています。しかし、それを割り引いても、もの凄い演奏がされていることを、今回再聴し、確信しました。・ブルック ... » more

NHK-BS2で放送されたカラヤンとミラノ・スカラ座によるヴェルディのレクイエムを録画しました。この映像は、1967年1月にミラノ・スカラ座で収録されたもので、オーケストラはミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱はミラノ・スカラ座合唱団です。そ ... » more

カラヤンの1977年東京公演ライブのベートーヴェン交響曲全集のCDが発売されたそうです。「レコード芸術」の記事でそのことを知りました。記事によると、どれも名演のようですが、とくに、第9番は、カラヤン自身も「最高に満足できるもの」といった ... » more

カラヤンのブルックナー交響曲全集を買うことを検討しています。ブルックナーの交響曲第5番は、インバル盤を持っているのですが、よくわからないながらも一味足りないような気がしていて、CDをさがしていたら、カラヤンの交響曲全集を見つけたのです。 ... » more

「レコード芸術」の特集「新編 名曲名盤300E」のチャイコフスキーの交響曲について、カラヤンの1971年盤の評価が高くなってきたのではないかとちょっと驚いています。今回、交響曲第4番では、第1位がムラヴィンスキー盤で、第2位が、カラヤン ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 14:05

「カラヤン」のブログ関連商品

» 「カラヤン」のブログレビュー をもっと探す

「カラヤン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る