誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    円天

円天

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「円天」のブログを一覧表示!「円天」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「円天」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「円天」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

今の貨幣制度を、今の金融システムのままにしておけば、間違いなく、「今」の体験と同じものがやって来ます。然も、未来に大恐慌、大不況を現職の政治家が抱けば、それが時間に乗ってやって来るのです。ライト兄弟が描いた未来は、時間に乗ってやって来た ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

この2008年、2009年、2010年を生存人間として人生を往く人類は、これからの人生を体験していくことになります。この体験は、それぞれの個人の体験であり、それぞれの国家の体験であり、後世の史実に残る現象であります。この渦中にあって ... » more
テーマ 円天

この2種類の感情を持つ人間を率いて、仲良く暮らす為の絶対条件として、基本的人権を認めた自由をベースとして誕生して来たのが、現代の法治国家であります。その現職は政治家であります。この政治家は、有権者の多数決によって選出されるわけです。 ... » more
テーマ 円天

その習慣から、お金が無くては生きては行けないという迷信を生み出したのです。21世紀を迎えて、人類のものを作る能力は、一段と飛躍をしたわけです。能力の持主なら、時間と必要な材料、設備を与えれば、人類の欲しいものは何でも作れるのです。能 ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

第1部超・マクロ的思考人類と国家今(2008年)を生きる人類は、歴代の政治家によって作られた貨幣制度を容認した中で、人生を送っているわけです。お金が無ければ生きては行けない世の中を作り出し、それに対して誰 ... » more
テーマ 円天

続・人類と円天円天・波和二シリーズA人類と円天を読まれた方を対象に続編を書くことにしました。今は2008年12月4日午前2時17分です。この本の内容は、2030年頃に生存人間をやっている政治家によって、実現されるであ ... » more
テーマ 円天

(円天研究会発足)円天の普及に命を掛けて行動を続ける、いわゆる円天普及を天命とするものが、2008年12月2日現在、地球上に2人誕生して、生存人間を続けております。1人は波和二です。右手が動く限り、文章を通じて世界に円天の事を解説し ... » more
テーマ 円天

但し、株式市場は再び賑わいを取り戻すことはありません。民間の金融商品も売れなくなります。個人の銀行預金は無くなります。生命保険の掛金も無くなります。競売物件を購入する個人もありません。これ等については、更に詳しく、円 ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

(まとめ)2008年12月2日現在、世界の現職の政治家が、公的資金を投入してでも銀行を主体とした金融システムを守るべく、行動を続けています。その為には国家が国債を発行することも止むなし、の決断をして行動しております。恐らく、それ ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

歴代の現職の政治家も、この点には頭を悩ませています。「宗教」では、くらやみの感情を抑えつける事は出来ないのです。一旦発生したくらやみの感情に支えられて行動する者には、それに勝る力で抑え込むより方法がないのです。最高の力を求めて、法律が出 ... » more
テーマ 円天

さて─。これでお金の事は解決出来ましたが、人類の永遠のテーマである、個人個人のDNAに組み込まれている「くらやみの感情」の処理方法であります。完全な「あかりの感情」だけで、人類がこの世を生きることが出来れば、@ABも必要はないのです ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

この時、世界各国で動いているリピート円天、売上円天の額は、どれ程の額になっているでしょう。結局、リピート円天を個人消費に使いきれない個人は、国営・円天市場の国家公務員を使ってリピート円天で物を買って、世界各国の国営・円天市場に出展し ... » more
テーマ 円天

(3期工事)第3期に入ると、世界はどのようになっているでしょうか。国家は個人の集合体であり、世界もまた個人の集合体であります。お金が充分でない個人は、働いて給料をお金で貰うわけです。それぞれの国家の貨幣を貰うわけです。それが ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

この進行具合を、現職の政治家が浮かべることが出来るのでしょうか。その時代に近づけば近づく程、企業・法人の経営陣も理解、体感されて来る筈です。「リピート円天」に困らぬ個人が集まって、共同体を作って、物流、物販を行い、製造、生産を行い、 ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

25%の換金率と50%の課税ということは、支払う給料分の8倍円天が要ります。年俸にするといくらになるでしょうか。1ヶ月分は、5万ドル×100人=500万ドルです。1年分は(500万ドル×12)6,000万ドルです。6,000万ド ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

その国は、国民が貧しいと、ものを買うお金が無い人が沢山いるわけです。その、ものも碌に買えぬ貧しい人々の為に、その国家がまず貨幣を貸してあげて、AコースなりBコースの「元金円天」を購入させますと、「リピート円天」が各自の円天口座に振り込ま ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

今まで、世の為、人の為に、自分個人では使い切れないお金(貨幣)を国家に寄付をした人物は、世界を探せばいくらでも居ます。現在も生存人間を続けているアメリカのビル・ゲイツ氏を例に取って、「リピート円天」と国営・円天市場のことを考えてみること ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

この情景がはっきりと読み取れた場合、企業、個人も含めて、それでも「お金儲け」をする必要があるかという推理です。勿論、国家自体もその中に含まれています。「お金儲け」をする必要があるのか。結論的に言って「お金儲け」をする必要が無くな ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

(2期工事)供給サイドに円天貸付を開始します。貨幣を貸し出すのではなく、4倍円天を貸し出しします。貨幣を不用意に貸し出せば、金融法を武器にした金融機関からの強烈な取り立てに合って、肝心のものを作る方の資金に廻らなくなってしまいま ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

「貨幣はやがて国家に全部集まって来る!」この事が明確に描ける現職の政治家なら、必要なだけ国家公務員を雇っても良いと決断出来て、まずこの国家公務員を育成指導して、率先して円天を使用させ、指導に当たらせることになります。その国で商売して ... » more
テーマ 円天  コメント(25)

(1期工事)@円天口座を開設し、それが国民の間に広く浸透するまでの工事であります。これに何年を要するかは、現職の政治家のヤル気と能力にかかっているわけです。A国家予算を4倍円天で支払うことが常識となるまで、何年掛かるでしょう。成功す ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

欲望は貪欲と結びつき易く、貪欲というくらやみの感情が同類の友を呼んで、善良で無力な庶民の生活にまで悪影響を与えることになります。それを国家は法律という力でもって対抗して、政治をしているわけです。ところが、貧富の格差を生み、訴訟問題は増加 ... » more
テーマ 円天  コメント(36)

世界経済円天構想1期工事2期工事3期工事「ローマは一日にして成らず」という言葉がありますが、大目標、中目標、小目標とあるのです。大目標を達成するためには、小目標から始めて、次に中目標を達成 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

将棋は相手の王将を一手でも早く動けなくさせた方が勝ちです。ゴルフゲームは、最少のスコアで廻った者がチャンピオンです。野球ゲームは、相手よりも一点でも多くの点数を取った方が勝ちです。人類の究極の目標は、「世界中から貧困層を無くし、 ... » more
テーマ 円天  コメント(42)

ルール1円天購入者(個人限定)には円天口座を与え、「元金円天」「リピート円天」の制度を適用し、「元金円天」と同額の「リピート円天」を当事者の円天口座に毎年振り込む。リピート円天は年内に消費すること、個人同志の譲渡が出来ない等の細則も生れ ... » more
テーマ 円天  コメント(9)

リピート円天と売上円天さえあれば、国民は、人類は、いくらでも世界中のものを交流させることが出来るのです。マネーゲームのお金は必要ないのです。株式会社も株式制度も必要ないのです。証券取引所がなくても、ものは充分に交流するのです。地球環境を ... » more
テーマ 円天  コメント(31)

(お金と円天市場)「元金円天」「リピート円天」制度によって、毎年円天口座にリピート円天が入って来ることを約束され、また実際にその事を体験した個人は、衣食足りて礼節を知ることになります。そこには愛のエネルギーが漲り、何か世の為、人の為に役 ... » more
テーマ 円天  コメント(5)

(お金のスポーツ)別に、お金を儲ける事が悪いといっているのではないのです。スポーツは、スポーツに関心のある人達で楽しめばいいのです。他の人達に迷惑の掛からないように遊んでくれている分には、何の問題もないのです。ただ、繁華街の真中 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

貧困の為に餓死する国民もいるというのです。信じ難いことですが、そう報道されています。医療も医薬も不足している国。その国の街々にある国営・円天市場に出展してあげれば、その住民は喜ぶ筈ですが、「リピート円天」が必要です。国家は、 ... » more
テーマ 円天  コメント(5)

その円天でビルでも建てて、分割リピート円天で家賃を取ったり、譲渡したりする事も可能です。あかりの感情でお金を使う気になれば、世の為、人の為にする仕事がいくらでもあるのです。旅先で、貧しい国で貧しい人々の生活を知った時、自国からものを ... » more
テーマ 円天  コメント(5)

 

最終更新日: 2016/11/15 13:44

「円天」のブログ関連商品

» 「円天」のブログレビュー をもっと探す

「円天」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る