誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    円天

円天

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「円天」のブログを一覧表示!「円天」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「円天」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「円天」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

国家は国民の共有物です。国民は、人類は、好きな仕事が出来て、自分やファミリーが充分に生活できて、老後の不安もなく、悠々と暮らせる。そんな社会を、同じ有権者である現職の政治家に望んでいるのではないでしょうか。お金儲けは ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

いま現在、世界中の投資家が持っている株式は、売ろうにも買手がつかなくなってしまうのです。ところが、需要と供給の関係が円天によって向上していくにつれて、世界中の供給サイドが空前の円天売上を示すことになります。すると株主へも、貨幣なり円 ... » more
テーマ 円天

金融会社は、企業或いは個人に貸付残高があります。この返済に、貨幣に換金して返済することになります。この時「リピート円天」もその行為を認めるか否かという点です。ここは、国家の能力の見せどころとなるでしょう。金融機関で貨幣を借りる必要が ... » more
テーマ 円天

その円天売上から、給料分の貨幣を国家で交換して作ることになります。決算期の円天売上から発生する円天利益を株主に配当する事になります。それを円天で配当するか、貨幣で配当するか、ということになります。但し、国家が株主への貨幣配当 ... » more
テーマ 円天

個人の「元金円天」「リピート円天」制度が浸透するにつれて、株式を貨幣で購入する個人の投資家は居なくなって来ることについては、理解願えたでしょうか。それでは、企業が株式を購入するでしょうか。購入するとすれば、何を目的に購入するので ... » more
テーマ 円天

(解答)100万円の家賃収入は、400万円天の家賃収入となります。換金と消費税で、100万円は400万円天となって、貨幣では50万円となります。50万円までは、銀行に返済出来る限度額です。返済は、20万円以下となっていることでし ... » more
テーマ 円天

(解答)80万円天です。換金率25%のルールによって、まず20万円と換金できます。そこから50%の消費税が差し引かれますから、10万円となります。これで納税することになります。国家は、不動産税に限らず全ての税金の徴収は、貨幣 ... » more
テーマ 円天

@ABが浸透していくにつれて、個人で貨幣を使って不動産を買うものが段々減少していきます。それは何年頃からやって来るのでしょう。間違いなく言える事は、個人が「元金円天」「リピート円天」によるメリットを体感、体験しだした頃であります。 ... » more
テーマ 円天

株価の下落が止まらない経済の中で、日本に於いては生保のコマーシャルが目立ちます。年間いくらのコマーシャル料を支払っているのでしょうか。このコマーシャル料はどこから出ているのでしょうか。野次馬ですが、知りたいものです。生保は上場会社で ... » more
テーマ 円天

お金でお金を稼ぐことを目的とした、代表的な企業グループです。投資家から多くのお金を集め、お金を稼ぐ巨大集団です。この証券会社も例外なく株価が下がり、然も投資先の企業の株価も軒並み下がっている最中であります。このような条件の中 ... » more
テーマ 円天

流通業も、販売業も、すべて円天売上へと変化していきます。買手市場はすべて円天売上へと変化して、貨幣で買う消費サイドは無くなっていくのです。この情景が浮かびますか。銀行は今のままにしておいても、国家が@ABを個人の希望から始めれば、自 ... » more
テーマ 円天

ただ、個人の預金者は段々と減って来る筈です。「元金円天」「リピート円天」のことを知って、実際にリピート円天で買える場所が増えてくれば、預金が目減りするのは当然です。また、商売(供給サイド)も、売上が円天のものと貨幣のものとがあります ... » more
テーマ 円天

お金儲けの金融商品が発達しすぎて、国家もそれを野放しにし過ぎたのが原因です。供給サイドがいくら儲けても、金利が吸い取ってしまって、その儲けだけでは設備投資の資金が足りなくて、また株式を発行したり、銀行借入をしたりしているうちに、金利負担 ... » more
テーマ 円天

冷静になって判断して下さい。株式は買手が無ければ単なる紙片です。この株式が、1,000円になったり50,000円になったりする中で、お金儲けをする投資家という連中がいるのです。投資家ばかりでは、国民は、人類は生きてはいけないので ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

倒産した上場会社の株価は一体いくらの時価評価額をつけるのでしょうか。株式の世界は、株価が下降する一方です。無知な投資家がいて、紙片になりそうな株を高い値段で買ってくれると、値下がりは止まるのです。どなたか、いらっしゃいますか。 ... » more
テーマ 円天

為替レートと株価の変動次第で、株価が上がったり下がったりしているわけです。株価が上昇している限りは、投資家は貨幣を投資してお金を儲けようとします。空売り、空買い制度がそれに拍車を掛けます。益々、世界のお金は投資に集まって、需要と ... » more
テーマ 円天

文明国家ほど、銀行の多さが目立ちます。それほど国民の、人類の生活に融合している証拠でもあります。今や、銀行なしには経済活動は考えられません。事実、この21世紀まで、物質文明を築き上げる原動力の役割を果してきました。ところが、 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

□に対して、○の立場になって□を集めて貰って円天販売をし、また購入した□に○の立場になってリピート円天で販売していくわけですから、「真のユーザーは新たに10人のユーザーを作る」の商売の教訓通りに、商品を拡めていくことが可能です。 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

何故、統括者はそんなリスクのある仕事をやるのでしょうか。会社に社員として働くことが嫌いな人種もいるのです。また、働こうとしても、企業サイドで雇ってくれないケースもあるわけです。また、商品に惚れ込み、その普及にチャレンジする統括者 ... » more
テーマ 円天

一般の商法と違う点は、□になって商品を買ってくれると、今度はあなたが○役になって、◎役の私と協力すると、どんなお金儲けが出来るかを説明します。○役も、自分が□という見込客を集めるだけで、後は◎役に任せておくだけで連鎖的に商品が売 ... » more
テーマ 円天

今から40年ほど前にアメリカで誕生して、それが日本にも上陸してきました。40年が経過した現在も、世界各国で健在です。健在ですが、中々、市民権を取れないようです。マスコミもその取扱いは好意的ではありません。法律によって合法であ ... » more
テーマ 円天

すべての株式に買手が付かなければ、株式相場の崩壊です。然しながら、国家が発行した貨幣は減ることはなく、誰かが持っているのです。国家が「元金円天」「リピート円天」を始めると、個人を経由して、貨幣は国家に集まり出すのです。やがて(1 ... » more
テーマ 円天

お金を貸した相手が、金利はおろか、元金さえ返してくれなくなってしまったのです。当然、連鎖倒産です。金融関係にも、倒産予備軍がいくらでもいるのです。銀行に投資した株式は、まさに紙片となりそうです。ここまで非常事態を迎えては、国民の ... » more
テーマ 円天

需要と供給の関係を向上させるために、金融機関が手を出せない円天を使って供給サイドに力をつけさせ、消費サイドには「リピート円天」で購買力をつけさせていくならば、今の金融システムは放任しておいても、徐々に、徐々に、そして或る時期から急速に、需要 ... » more
テーマ 円天

供給サイドが次々と倒産し、個人に失業者が増える中で、どうして需要と供給を向上させることが出来るというのでしょうか。自動車産業、建築、建設業界を始めとした様々の供給サイドは、21世紀を迎えて驚異的な発達を遂げて、文明社会に住む国民に、人類 ... » more
テーマ 円天

時価評価額で株式を担保に融資していた銀行も大問題です。当然、預金者から預かったお金も、融資の中に含まれています。その銀行が倒産でもすれば、それこそ政治家の手にも負えない、経済の混乱が始まるのです。だから、それを未然に防ごうと懸命 ... » more
テーマ 円天

未曾有の経営危機を、増資によって募集しようとしても、投資家も警戒しているのです。何故ならば、株式市場は、ハイリスク、ハイリターンの原則で成り立っているからです。損も得も、自己責任というわけです。株価の大暴落は、確実にハイリスクを味わ ... » more
テーマ 円天

上場会社は株式を発行して資金を調達し、会社を運営しているわけです。リーマン・ブラザーズ証券会社が倒産しました。いま、株価はいくらでしょうか。日本でも上場会社の倒産が増えております。これらの会社の株価は、一体いくらでしょう ... » more
テーマ 円天

商店街は再び活気を取り戻すことになります。仕入はすべて円天で出来るのです。国家の発行している円天です。民間が発行している地区通貨、疑似通貨とは、わけが違います。国家の通貨と同じように通用します。ただ、比率は1:4です。それも1年 ... » more
テーマ 円天

お金は預けて置いても、金利は微々たるものです。不動産は持っていても、毎年税金を支払います。それが「元金円天」を買っておくと、毎年同額の「リピート円天」を使えるわけです。商店街の独立事業主の中には、お金を作ろうと思えば、1億円程度 ... » more
テーマ 円天

 

最終更新日: 2016/11/15 13:44

「円天」のブログ関連商品

» 「円天」のブログレビュー をもっと探す

「円天」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る