誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    円天

円天

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「円天」のブログを一覧表示!「円天」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「円天」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「円天」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

<目標に向かって>人類が全員億万長者としてお金の心配をしないで暮らせるようにする為には、神仏の創っている人間社会のことをそっくり真似すればいいのですから、その気になれば人間の作っている人間社会も、全員億万長者になれるわけです。所 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

M証券会社の経営陣証券会社を支えていた国民からの日本円投資は全滅します。それどころか、投資した日本円の解約が続出することになります。解約騒動は四つのノウハウが発令する直前まで続きます。続きますが、心配はないのです。その理由は ... » more
テーマ 円天  コメント(5)

J大型店、販売店の経営陣自由経済の副産物として生まれてきた弱肉強食を欲しいままにして、次々と商店街のシャッターを下ろさせていた元凶も、いくら日本円の値段を下げても、日本円で買い物をするお客は一人も居なくなります。それよりも経営陣も含めて ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

F農業関係者生活は心配ないのですから、人類に如何に美味しくて体に良いものを作るかということに専念します。関係者自身で考えれば、種々とやりたいことが出てくる筈です。G司法関係者孔子の教えにある通りです。「衣食足りて礼節を知る」 ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

A盗人、詐欺師関係者これは、全然いなくなりました。年収1億2千万円もあれば、何不自由なく暮らせるからです。然も国家公務員として月給十万円を貰えるのですから、それぞれ職業を見付けて働いています。Bヤクザ、暴力団関係者当事者 ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

<円天報告書>@発明家達のこともし、発明好きの連中に、生活費の苦労もなく、開発費の苦労もなく、思う存分に仕事をさせることが出来たら、彼等は人類の為に、一般人では考えも及ばない発明品を世の中に提供出来る筈です。ところが、人間の ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

<もう一度>世界各国のお金は動かず、ただ計算書だけが動いて、それでいて国民全員が億万長者の生活が出来るようにするためには、「円天を介在させる」だけでいいのです。世界中の企業がそれぞれの国の国営企業となれば、人類に必要なものはすべ ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

それで十分に物が動くのです。「お金が欲しい!お金が欲しい!もっとお金が欲しい!・・・でも、今の職業、今の環境では、これ以上無理だ!何か、何か、いいチャンスは無いか!」こんな悩みを抱いている人は、神仏の創っている人間社会には一 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

これは波 和二がこの世に命のある限り継続していきます。年を重ねると、体の不自由なところも出て来ます。現役となっての陣頭指揮はもう無理ですが、ブログを通じて報告をしたり、教えたりすることなら出来ます。日本には、円天研究会の連絡事務 ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

日本の国法によって事業家としての現役を強制引退させられた波 和二には、現役の時代から、この神仏の創っている人間社会のことを、夢の中で見続けていたのです。だから、円天市場にチャレンジしたのでした。二〇〇五年から二〇〇七年に掛けての約二年半 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

<この本の読者へ一言>円天理論について、少しは知識がつきましたでしょうか。読者は何年何月何日にこの本と出合う機会があったのか、波 和二は判りませんが、強烈な刺激を感じられたことと思います。お金の正体を暴いた円天研究会によって作り ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

A成人男女の場合成人男女は、様々な職業で働いて給料を得ているわけです。月々一千万円を使える制度のことを円天研究会から説明を受けると、どのような反響を示すことでありましょうか。その情景を夢の中でリアルに見ることが波 和二は出来 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

その事を全人類にわからせる役割が、円天研究会です。国家から特別な予算を貰わなくても、円天市場の元金円天の日本円売上で十分にPRの予算が組めるのです。主婦層も、真剣に円天研究会の話に耳を傾けることになります。(3)親子、夫 ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

<円天報告書>@主婦の場合円天市場で円天を使った買物に慣れてきますと、どんなものでも円天で買えるといいなあと思うようになります。円天研究会も、円天市場における元金円天の日本円の売上げが順調に伸びてきます。この豊富 ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

波 和二が現役として円天市場をやるのではなく、世界各国に円天理論を普及させようとしているのです。波 和二には、神仏が創ろうとしている人間社会の模様を出来るだけ多くの人類に知らせてもらおうとしているのだという事が良く理解できたのです。 ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

この四つのノウハウさえ波 和二の脳裏に浮かばなければ、小さな部品会社のリーダーとしての波 和二は全く別な人生があったのです。物品販売の道を一筋に生きてきた波 和二は、「ABCD甲乙理論」という画期的な販売方法を考え出し、その理論に基 ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

ここまで読んで頂いて、如何でしょうか。神仏が創っている人間社会を、人間が作っている人間社会の中で誰一人として想像したり、それを人間社会で具現化してやろうなどと思ったり、すでに行動している人などあり得ないと波 和二は思っているのです。少なくて ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

この四つのノウハウが発令されると、国民はどんな生活が出来るかについては、円天研究会はマクロ視点からミクロ視点に至るまでPR活動を五年も続けたのです。実際に円天を体感して円天の良さを知った世界諸国の国民とPR活動によって、四つのノウハウを ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

D四つのノウハウとはについて、日本を例にとって報告しましょう。<ノウハウその一>日本の国家が法令を作って、今後はすべてのものを「円でも円天でも同じ値段で取引することを義務付けます。法律とあらば、企業、法人、個人に至るまで従わ ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

【問題】ここで読者に問題を出してみます。元金円天とリピート円天の商品を毎年あげるといっても、仕入が二五%としても四年で100%になって日本円が全部無くなるのに、その後は商品仕入をどうするか。その上、運営するための人件費をどうする ... » more
テーマ 円天  コメント(2)

A天市場にある商品は、「元金円天」でも「リピート円天」でも買えるわけですから、例えば、百万円出して絵画を買う人が、この百万円で先ず元金円天を買って買物をしますと、翌年から「リピート円天」が百万円天ずつ入って来て、それで買物が出来るのです ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

このB店のやり方が円天研究会の円天市場なのです。この円天市場の品揃えは、世界各国の円天研究会がそれぞれの国の自慢の商品を交流し合います。即ち、国民の欲しがる高額の商品が円天市場に並ぶのです。商品の値札には、円でも円天でも同じ値段 ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

円天市場については、波 和二のブログ集の中に具体的に詳しく説明してありますので参考にしてください。殆どの国民(庶民)は、将来のことより目先のことを重要視します。お金に不足感のある国民は、お金を使う時に最も得であるという方法でお金を使 ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

世界のお金が暴れ出したのです。これを鎮めるにはどうすればいいかについて、世界諸国の金融の専門家がチエを出し合っています。一年ほど会議が続きました。その中の一人が円天のことを持ち出したのです。日本円と円天を例にとって解説をしているので ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

「仕合せな生涯を送りたい!」その願いの50%ぐらいなら、億万長者にしてあげることによって叶えてあげられるのです。その為には、円天の基本理論をしっかりとマスターして欲しいのです。世界に円天研究会が生まれ、お互いにブレーンストーミン ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

人間の作っている人間社会では、国家が発行した日本円が民営企業、法人に貯まり、個人に貯まり、ブーメランの如く国家に戻って来ないのです。ブーメランの如く戻ってくる方法を考えれば、計算書が動き、国民の欲しいものがいくらでも動いても、国家の ... » more
テーマ 円天  コメント(3)

<円天報告書>四つのノウハウが施行されてから五年ほど経過した日本人社会の映像を、通訳役波 和二は観ています。円天市場から始まって、ここに至るまで十五年が経過しております。@すべての民間企業が淘汰されて、すべてが国家公務委員の ... » more
テーマ 円天  コメント(4)

だから、神仏の存在を信じざるを得なくなったと波 和二は申し上げているのです。100年も前に生まれた分析心理学者も指摘しているように、「人間の頭の中に浮かばぬ絵は三次元世界に取り出すことは不可能である。」反対に、「人間の頭に、天然色を ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

【問題】何でそうなるかを回答して下さい。神仏の創っている人間社会に住む国民は、全員一億ニ千万円天の収入で生活できているのです。生まれた瞬間から生涯を終えるまで、生活の苦労はしないで済むのです。この条件は世界各国同じ条件です。一億 ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

五百万円の預金者には、一億千五百万円を貸し付けます。預金額零円の国民には、一億ニ千万円を貸し付けます。D国家公務員になると、初任給が日本円で月々十万円支払われます。この十万円を金利負担に廻すことによって一億ニ千万円が借りられ ... » more
テーマ 円天  コメント(1)

 

最終更新日: 2016/11/15 13:44

「円天」のブログ関連商品

» 「円天」のブログレビュー をもっと探す

「円天」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る