誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    キングダム

キングダム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「キングダム」のブログを一覧表示!「キングダム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「キングダム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「キングダム」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

あらすじ威をふるう呂不韋(りょふい)に対し、成きょう(せいきょう)と手を組んだ政(せい)は、発言権を持つ左丞相に昌文君(しょうぶんくん)を据える事に成功し、中国統一への足がかりを得る。一方、李牧(りぼく)と相対した信(しん)は、その ... » more

あらすじかつて反乱を起こし幽閉されていた成きょう(せいきょう)と対面した政(せい)は、成きょうとその一派を解放する代わりに呂(りょ)陣営の勢力に対抗するための協力を要求する。一方飛信隊(ひしんたい)は、東の前線基地・東金(とうきん) ... » more

あらすじ貂(てん)の活躍により力を得た飛信隊(ひしんたい)は次々と敵を撃破。そんな彼らの活躍もあり、新たな土地の平定に成功した秦国は、領土拡大のための宣戦布告を行った。その動きを注視していた李牧(りぼく)は、なぜか燕(えん)軍と ... » more

あらすじ指揮を任された貂(てん)の機転により、飛信隊(ひしんたい)は魏国軍を見事にかわし、立て直しに成功する。今までと違う動きに違和感を感じた敵軍師は、飛信隊への新たな参謀役の加入を確信し、策を仕掛けるのだった。だが、貂の指示に ... » more

あらすじ連戦連敗を重ねる飛信隊(ひしんたい)に新たに軍師としてやってきたのは、なんと河了貂(かりょうてん)であった。しかし、隊内の者から新参者の指示には従えないと拒絶されてしまう。だが、そうなることを十分に理解していた貂はひるむ ... » more

あらすじ勝利を収めた秦国。そして、武功を上げた信(しん)は正式に千人将に昇格する。勢いそのままに新たな戦場へと繰り出すが、連戦連敗を重ねてしまう。実は、今まで作戦立案を行っていた羌かい(きょうかい)が抜けた事で、これまでのように ... » more

あらすじ桓騎(かんき)が魏国軍総大将・白亀西(はくきさい)を討ち取ったとの報に、秦国軍本陣に攻め込んできていた介子坊(かいしぼう)は、戦を五分に持ち込むべく蒙ごう(もうごう)を討ち取ろうとする。しかし、戦が詰んでいることを感じた廉頗 ... » more

あらすじ廉頗(れんぱ)に一騎打ちを挑んだ蒙ごう(もうごう)だったが、廉頗の圧倒的な武力の前にその矛は届かず、重傷を負わされてしまう。駆けつけた信(しん)もそんな二人を前に息をのむ。しかし、その後の廉頗の王騎(おうき)将軍を侮辱す ... » more

あらすじ信(しん)と輪虎(りんこ)の一騎打ちは激戦の末、信が勝利した。激闘を終えた信は、残してきた羌かい(きょうかい)の無事を確認すると、休む間もなく敵軍が迫る秦国本陣へと急ぐ。その本陣には敵将・廉頗(れんぱ)が攻め込んで来てい ... » more

第39話「新たなる伝説」あらすじ(Yahoo!テレビ)猛威をふるう呂不韋(りょふい)に対し、成(せい)きょうと手を組んだ政(せい)は、発言権を持つ左丞相に昌文君(しょうぶんくん)を据える事に成功し、中国統一への ... » more

第38話「謀略の舞台」あらすじ(Yahoo!テレビ)かつて反乱を起こし幽閉されていた成きょう(せいきょう)と対面した政(せい)は、成きょうとその一派を解放する代わりに呂(りょ)陣営の勢力に対抗するための協力を ... » more

第37話「遠雷」あらすじ(Yahoo!テレビ)貂(てん)の活躍により力を得た飛信隊(ひしんたい)は次々と敵を撃破。そんな彼らの活躍もあり、新たな土地の平定に成功した秦国は領土拡大のための宣戦布告を行った。 ... » more

第36話「上を行く」あらすじ(Yahoo!テレビ)指揮を任された貂(てん)の機転により、飛信隊(ひしんたい)は魏国軍を見事にかわし、立て直しに成功する。今までと違う動きに違和感を感じた敵軍師は、飛信隊への新た ... » more

第35話「試練と覚悟」あらすじ(Yahoo!テレビ)連戦連敗を重ねる飛信隊(ひしんたい)に新たに軍師としてやってきたのは、なんと河了貂(かりょうてん)であった。しかし、隊内の者から新参者の指示には従えないと ... » more

第34話「軍師の到着」あらすじ(Yahoo!テレビ)勝利を収めた秦国。そして、武功を上げた信(しん)は正式に千人将に昇格する。勢いそのままに新たな戦場へと繰り出すが、連戦連敗を重ねてしまう。実は、今まで作戦立 ... » more

第33話「勝利…そして」あらすじ(Yahoo!テレビ)桓騎(かんき)が魏国軍総大将・白亀西(はくきさい)を討ち取ったとの報に、秦国軍本陣に攻め込んできていた介子坊(かいしぼう)は、戦を五分に持ち込むべく蒙ゴウ ... » more

第32話「色あせぬ時代」あらすじ(Yahoo!テレビ)廉頗(れんぱ)に一騎打ちを挑んだ蒙ゴウ(もうごう)だったが、廉頗の圧倒的な武力の前にその矛は届かず、重傷を負わされてしまう。駆けつけた信(しん)もそんな二 ... » more

第31話「蒙ゴウ、退(ひ)かず」あらすじ(Yahoo!テレビ)信(しん)と輪虎(りんこ)の一騎打ちは激戦の末、信が勝利した。激闘を終えた信は、残してきた羌カイ(きょうかい)の無事を確認し、休む間もなく敵軍が迫 ... » more

あけましておめでとうございますというわけで、改めて去年のブログの内容を見直したんですが、去年は結局記事一つ(中国王朝の至宝展のキングダムガイドの話)しか書いてないんですねぇ。ドラゴンボールの映画とか、イナズマイレブンのベストイレブン ... » more

第30話「大事な仲間」あらすじ(Yahoo!テレビ)信(しん)は自分への注意がそれた一瞬の隙をついて輪虎(りんこ)を斬り伏せた。しかし、輪虎は再び立ち上がる。ボロボロになりながらも輪虎は、廉頗(れんぱ)のため ... » more

あらすじ信(しん)は自分への注意がそれた一瞬の隙をついて輪虎(りんこ)を斬り伏せた。しかし、輪虎は再び立ち上がる。ボロボロになりながらも輪虎は、廉頗(れんぱ)のために負けるわけにはいかないと語るのだ。同じころ、飛信隊(ひしんたい)の負傷 ... » more

あらすじ蒙ごう(もうごう)のしいた布陣をかわし、頂上へ向かって駆け上がって来る廉頗(れんぱ)。もはや廉頗の突入は時間の問題であった。一方中央では、輪虎(りんこ)が前日の左腕の負傷にもかかわらず、信(しん)の足に深手を負わせていた。だが、 ... » more

あらすじ中央軍同士の激しい戦いと時を同じくして、蒙ごう(もうごう)本陣で背後に廉頗(れんぱ)が自軍を率いて現れた。攻め込んでくる廉頗に対し、蒙ごうは長年にわたり練り上げて来た布陣で立ち向かう。一方、中央では秦国軍の陣形を輪虎(りんこ)が ... » more

あらすじ流尹(るい)平野での戦いが始まり六日目、前日の死闘の傷も癒え、信(しん)は決戦のときを待っていた。しかし、この日の飛信隊(ひしんたい)は後方支援として待機することを命令される。不満がる信だったが、実は輪虎(りんこ)に当たりやすい ... » more

あらすじ姜燕(きょうえん)軍を追い詰めた王翦(おうせん)軍だったが、その行動すら読んでいた廉頗(れんぱ)が自軍を率いて姿を現した。伝説の大将軍・廉頗の登場に士気が上がった魏国軍は、凄まじい勢いで襲い掛かるうとする。その状況を見ていた王翦 ... » more

あらすじ王翦(おうせん)将軍の命により五千の兵を率いる将となった壁(へき)は、廉頗(れんぱ)四天王の一人・姜燕(きょうえん)の迎撃に向かう。敵を討つのに絶好の地形に敵軍を追い込んだ壁。圧倒的有利な状況で姜燕を討ち取ろうとする。しかし新た ... » more

第29話「一瞬」あらすじ(Yahoo!テレビ)蒙ゴウのしいた布陣をかわし、頂上へ向かって駆け上がって来る廉頗(れんぱ)。もはや廉頗の突入は時間の問題であった。一方中央では、輪虎(りんこ)が前日の左腕の負傷 ... » more

第28話「最後の策」あらすじ(Yahoo!テレビ)中央軍同士の激しい戦いと時を同じくして、蒙ゴウ本陣で背後に廉頗(れんぱ)が自軍を率いて現れた。攻め込んでくる廉頗に対し、蒙ゴウは長年にわたり練り上げて来た布陣 ... » more

第27話「決着の刻(とき)」あらすじ(Yahoo!テレビ)流尹(るい)平野での戦いが始まり六日目、前日の死闘の傷も癒え、信(しん)は決戦のときを待っていた。しかし、この日の飛信隊(ひしんたい)は後方支援として ... » more

第26話「将の器」あらすじ(Yahoo!テレビ)姜燕(きょうえん)軍を追い詰めた王翦(おうせん)軍だったが、その行動すら読んでいた廉頗(れんぱ)が自軍を率いて姿を現した。伝説の大将軍・廉頗の登場に士気が上がっ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 10:57

「キングダム」のブログ関連商品

» 「キングダム」のブログレビュー をもっと探す

「キングダム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る