誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アート

アート

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アート」のブログを一覧表示!「アート」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アート」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アート」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

大理石モザイク作家 松下敬 「あてら」で紹介されました! 大多喜のフリーペーパー、「あてら」あてら=(“わたしたち”の意味)大多喜に暮らす人々を色々な切り口で紹介しています。これまでに「次の世代に伝えたいこと」「大多喜のおいしい」「働くお父さん」をテーマに3号まで発行されています。 ... » more
テーマ アート 手作り

来年の「ハートタイム展2018」の予定が決まりました。7月17日(火)搬入18日(水)〜22日(日)の五日間展示となります。今回、種々多忙の中、痛恨の凡ミスをしてしまいました。毎年10月01日が美術館の抽選日だったのですが、今年は10月03 ... » more
テーマ アート

池澤夏樹の世界R1 <池澤夏樹の世界R1>先日、池澤夏樹の新作『キトラ・ボックス』を図書館に予約したが、借りられるのは3、4ヶ月ほど先になるのではと予想されるのです。この小説が気になるのは、新疆ウイグル自治区から赴任した女性研究員が登場するとのことで、 ... » more

『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』4 <『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』4>図書館で『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』という本を、手にしたのです。おお村上さんのエッセイ集やないけ♪…しかも比較的に新しい本で、これはいけるかも。【おおきなかぶ、むずかしい ... » more
テーマ アート

サンシャワー■東南アジアの現代美術展■1980年代から現在まで 午前中、相模湖でのヨガレッスンを終え午後から■サンシャワー■東南アジアの現代美術展■開催中の六本木・国立新美術館と森美術館2館同時開催で美術館のはしご。ASEAN 10カ国、80組を超えるアーティスト作品が展 ... » more

大多喜お城祭り物産市に出店しました 2017年10月1日は大多喜お城祭りでした。この日に合わせ、大手通りで物産市が開催されました。軽トラや軽ワゴンでの出店で、お城祭りに合わせての物産市は初の試みのようです。アトリエひとつまつしたなおみ、大多喜や大多喜城、甲冑などをテー ... » more

紙の本への拘りR3      B <紙の本への拘りR3>『さあ、読むのです』は貧乏な叔母さんの口癖です。ここで読むというのは、もちろん紙の本ですね。スマホで見るマンガでは決してないはずです!…もっとも当時スマホはなかったが。…ということで、図書館大好きな大使 ... » more

『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』3 <『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』3>図書館で『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』という本を、手にしたのです。おお村上さんのエッセイ集やないけ♪…しかも比較的に新しい本で、これはいけるかも。【おおきなかぶ、むずかしい ... » more

三浦しをんの世界R6    B <三浦しをんの世界R6>先日、DVDで『まほろ駅前多田便利軒』を見たのだが、この際・・・就活作家とも言われる三浦しをんについて集めてみます。・ぐるぐる博物館(2017年刊)・みんな彗星を見ていた(2015年刊)・矢口 ... » more

『神戸ものがたり』2 <『神戸ものがたり』2>図書館で『神戸ものがたり』という本を、手にしたのです。おお神戸っ子でもある陳舜臣さんが案内する(昔の)神戸とはいかなるものか…期待できそうやでぇ♪【神戸ものがたり】陳舜臣著、平凡社、1 ... » more
テーマ アート ドングリ国

『中国行きのスロウ・ボート』がつなぐ輪R1     B <『中国行きのスロウ・ボート』がつなぐ輪R1>図書館で借りた小川洋子著『博士の本棚』という本を読んでいるのだが…このところ集中して借りた本のなかで、『中国行きのスロウ・ボート』がつなぐ輪が見られるので、並べてみます。・『中国 ... » more

恐れることも恐れるな 【恐れ】何も恐れてはいけないよと、神さまがいうんです。はい。でも。今は何も恐いものがないような氣持ちなんですが、それは、脳内麻薬みたいなのがですね、ちょうどいい具合に、ばんばん絶好調に分泌されてるからだと、思うんです。なん ... » more
テーマ VEGAN エコロジー アート

『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』2 <『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』2>図書館で『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』という本を、手にしたのです。おお村上さんのエッセイ集やないけ♪…しかも比較的に新しい本で、これはいけるかも。【おおきなかぶ、むずかしい ... » more
テーマ アート

『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』1 <『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』1>図書館で『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』という本を、手にしたのです。おお村上さんのエッセイ集やないけ♪…しかも比較的に新しい本で、これはいけるかも。【おおきなかぶ、むずかしい ... » more
テーマ アート

モニカさんの10月新作「おいも掘り」 モニカさんの10月の新作「おいも堀り」です!モニカさんからのメッセージをご紹介します〜10月イラスト「おいも掘り」です幼稚園の頃においも堀りへいつも連れて行ってもらっていたような気がしますどろんこにな ... » more

『神戸ものがたり』1 <『神戸ものがたり』1>図書館で『神戸ものがたり』という本を、手にしたのです。おお神戸っ子でもある陳舜臣さんが案内する(昔の)神戸とはいかなるものか…期待できそうやでぇ♪【神戸ものがたり】陳舜臣著、平凡社、1 ... » more
テーマ アート ドングリ国

陳舜臣アンソロジーR1   B <陳舜臣アンソロジーR1>陳舜臣さんといえば神戸出身(本籍は台湾台北)だし、神戸市民として親近感があるのでおます♪このところ陳舜臣の本を集中して読んだので、アンソロジーとしてフォローするものとします。・対談中国を考える(20 ... » more
テーマ アート ドングリ国

文章修業のインデックスR2    B <文章修業のインデックスR2>又吉直樹さんが芥川賞を受賞して以来、作家へのハードルが下がったので(それは錯覚です)、「よし俺もいっちょう」と思うのである。…で、これまで集めた文章修業ハウツーのインデックスを作ってみました。・ ... » more

読書術・書評のインデックスR3 <読書術・書評のインデックスR3>このところ読書術や書評や古本屋に関する本よく読んでいるのです。・・・で、それらのインデックスを作ってみました。R3:『最強のエッセイスト』、『通訳、翻訳について』を追記・気になる ... » more

『安心毛布』3 <『安心毛布』3>図書館で『安心毛布』という本を、手にしたのです。目次を見ると、だいたい女性的なテーマが多いのだが…文学や言葉のテーマもあるので借りる決め手になりました。【安心毛布】川上未映子著、中央 ... » more
テーマ アート

Ban'yaダヴィンチの孤高
ダヴィンチの孤高 帰国前の9月12日(火)、パルマのピロッタ宮にある国立ギャラリーを訪れた。聖母マリアを描いた彫刻や絵画が数多く展示されていた。その1枚。中世の硬さの残るルネッサンス期の絵画。かなり人間的なやわらかさの ... » more
テーマ 俳句 アート 海外

『安心毛布』2 <『安心毛布』2>図書館で『安心毛布』という本を、手にしたのです。目次を見ると、だいたい女性的なテーマが多いのだが…文学や言葉のテーマもあるので借りる決め手になりました。【安心毛布】川上未映子著、中央 ... » more
テーマ アート

膝と自尊心 神々の食べ物読んでて、自尊心ていうのは、膝に蓄積されて、膝から放出されるんだって。面白いなと思ってね。私、何をしたわけでもないのに膝がボロボロだった数年間があったんだよね。本当に、いつ踊れなくなるか?あと3年持つのか?くらいヤバくて。 ... » more
テーマ VEGAN エコロジー アート

隠されたことのない秘密 壁や床や天井やヤカンに珈琲カップまでお前は駄目だ お前は駄目だと叫んでるように感じられるくらい自分は駄目だと思える時たくさんの手が差しのべられているのにそのどれも掴めない掴んでも暖かさがわかるだけでもそれがあればとりあ ... » more
テーマ VEGAN エコロジー アート

■DEPARDON / TOKYO 1964-2016■ レイモン ドゥパルドン写真展■ 朝から銀座の綿本スタジオでのヨガを終え現在、銀座3丁目シャネル銀座ビルディング4階シャネル ネクサスホールで開催中の■ レイモン ドゥパルドン写真展■へ。1964年の東京オリンピックのモノクロ写真に思わず目を ... » more

カツラの葉っぱ 大好き!『書く力』2
『書く力』2 <『書く力』2>我が本棚で積読になっていた『書く力』という本を、手にしたのです。もろにハウツー本ではあるが…なかなか良さそうやで♪暇な大使は、この本の再読にとりかかったのでおます。【書く力】斎藤孝著、大和 ... » more

川上未映子アンソロジーR3      B <川上未映子アンソロジーR3>バンド活動、ホステス時代の苦労を経て、言葉、哲学を語る川上未映子であるが・・・その好奇心、批判力によるエッセイは清少納言にも比べうるものと大使は思うのである。最近は女優もこなしているそうだが・・・ ... » more
テーマ アート 映画

カツラの葉っぱ 大好き!『書く力』
『書く力』 <『書く力』>我が本棚で積読になっていた『書く力』という本を、手にしたのです。もろにハウツー本ではあるが…なかなか良さそうやで♪暇な大使は、この本の再読にとりかかったのでおます。【書く力】斎藤孝著、大和書 ... » more

『安心毛布』 <『安心毛布』>図書館で『安心毛布』という本を、手にしたのです。目次を見ると、だいたい女性的なテーマが多いのだが…文学や言葉のテーマもあるので借りる決め手になりました。【安心毛布】川上未映子著、中央公 ... » more
テーマ アート 言語

是枝監督アンソロジーR2    B <是枝監督アンソロジーR2>是枝監督の作品は「誰も知らない」と「空気人形」しか観ていないのだが、NHK番組で姜尚中さんとのスイッチインタビューを見て、その人柄に惹かれたわけです。…で、カンヌ受賞作の「そして父になる」が当地でも公開中 ... » more
テーマ アート 映画

 

最終更新日: 2017/12/12 10:27

「アート」のブログ関連商品

» 「アート」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る