誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    厚生年金

厚生年金

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「厚生年金」のブログを一覧表示!「厚生年金」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「厚生年金」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「厚生年金」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

厚生年金保険料率が最低賃金は10月からこう変わる 10月から暮らしや働き方を変える新たな仕組みが始まるのですが、会社員の10月支給の9月分の給料から源泉徴収される厚生年金の保険料率はいまより0.354%上がり、報酬の18.182%(これを労使で折半)になることが配信されました。 ... » more
テーマ 年金 厚生年金 お金の話し

また家計に打撃!9月から厚生年金引上げ「手取り収入」はどうなる? ペーパーレス化により給与明細をWEBで確認するという企業が増えていることにより、給与明細を口座に振り込まれる金額だけを確認しているという方も多くなっているとおもいます。しかし、そんな人達に対して9月から厚生年金保険料が引き上げになってい ... » more
テーマ 年金 厚生年金 お金の話し

民間の生命保険と社会保険はどう違う?会保険料を「払い損」しないための知識 社会保険料ってなんでこんなに高いのだろうか、安くできる方法ってないのか、どんな時にどんな給付がもらえるのか、細かい話はいいから重要なことだけ知りたい等といった社会保険にまつわる素朴な疑問や不満をストーリー形式で解決していく連載がダイヤモンド ... » more

ずっと正社員勤務の方はともかく、結婚後しばらく経過してから働く方には直面する問題。秋には、全事業所501人以上の従業員のいる企業は、強制的に厚生年金加入。こういう人なら、扶養云々ではなく、明らかにいっぱい働いた方がいい。でも、好 ... » more

引き続き年金ネタです。厚生年金は20年国民年金は25年それぞれ受給資格を得るための年金を納める期間です。奥さんが、厚生年金と国民年金に25年以上納めている場合、納付額に応じて老齢厚生年金老齢基礎年金が支給されるようです。公務 ... » more
テーマ 厚生年金 気ままな年金暮らし 国民年金

40代の方50代の方必読です。老後破産で検索してください。怖い数字が出てきます。大企業にお勤めで高額退職金を頂ける方は、例えば退職金5000万円頂ける方は、2200万円は現金で頂いて残りは、年金払いで退職金を分割で受け取ると税金はか ... » more
テーマ 厚生年金 国民年金 毎日が敬老の日

愉快な仲間たち厚生年金
なんだか最近、さっぱりだめだぁさみしいし、将来の夢も見れない動画は好きだったARBの歌を使用したもの感想よろしく鍛冶屋という職業職人当たり前のことだけど今まで僕らの世界には、厚生年金や社会保険なんて縁 ... » more

2007年8月29日発信再掲…5月24日社会保障の一元管理マイナンバー法がようやく成立する契機にもう一度原点の宙に浮いた年金記録問題を分析する5000万件の年金記録が宙に浮いた、消えたと大騒動になりました。先の国会は本当は労 ... » more
テーマ 厚生年金 年金記録騒動 消えた年金  コメント(1) トラックバック(1)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120913-00001159-yom-soci ... » more

ほとぼりも覚めてきたので改めて動画の再公開です。どんなもんでしょうか?感想やコメントお願いします。さて、みなさん、方策2011ってご存知ですか?建築業の会社も厚生年金に加盟が強制的に行われ ... » more
テーマ 建築業 厚生年金 うつ病

すぐには、決められない。。。 今日も「失業手当申請」のために「ハローワーク」へ。(「障害者」は、時間がかからないので待たされる事はほとんどありません。)逆に、その利点を活かして「障害者向け求人」ファイルを必ずチェックしています。やはり、 ... » more
テーマ ダリル・ホール&ジョン・オーツ 厚生年金 最低賃金

※ 現在閲覧できません ... » more
テーマ 脱税 厚生年金 にわか成金

政府の社会保障と税の一体改革で焦点になっている、非正規労働者のへの厚生年金・健康保険の適用拡大案が、またも暗礁に乗り上げています。政府が示した6月2日の改革原案は、低所得者支援に力点を置き、非正規労働者のへの厚生年金・健康保険の適用 ... » more

管首相が非正社員の厚生年金の加入緩和を進めるというニュースがありましたが、まず最初に思うことは、健保と厚生年金は社保でセットであるはずなので、非正社員は国保からも抜けて健保に入れるようになるはずだが、そのへんはどうす ... » more

「脱退手当金」については、第三者委員会へ申し立てをしたが、審査が遅いとの状況が指摘されていましたが、厚労省と総務省の対立で棚ざらしにされていることが明らかになりました。国民不在の不毛な対立には怒りを覚えます。BIGLOBEニ ... » more

最初に、法人税引き下げのニュースから。政府税制調査会が法人税を5%引き下げることを決定しました。菅直人首相は「経済界に国内投資、雇用拡大の方向に積極的に使ってほしい」といいますが、日本経団連の米倉弘昌会長は、「資本主義でない考え方を ... » more
テーマ 厚生年金 消えた年金記録 年金問題  トラックバック(2)

雇用保険の高年齢雇用継続給付とは、働く意欲と能力がある高齢者に対し、60歳から65歳までの雇用継続を援助、促進するために設けられているもので、雇用保険の被保険者期間が5年以上ある60歳以上65歳未満の被保険者が、60歳時点の賃金(原則、60 ... » more

特別支給の老齢厚生年金をもらうことができる人は、老齢厚生年金と雇用保険の失業給付(基本手当)は、同時に両方とももらうことはできません。雇用保険の失業給付(基本手当)を優先して支給し、その間は老齢厚生年金の支給が停止されることになっています。 ... » more

年金問題ノート厚生年金保険の保険料
本日のテーマは、「厚生年金保険の保険料について」です。【1】各月に徴収される保険料厚生年金保険の保険料は、被保険者期間の計算の基礎となる各月ごとに徴収され、事業主と被保険者が2分の1ずつ負担することになっています。 ... » more

年金問題ノート標準報酬月額の決定
ここのところ、厚生年金保険について書いています。本日のテーマは、標準報酬月額です。標準報酬月額は、保険料の算出の基礎であり、年金額の計算基礎でもあります。きちんと理解しておきましょう。【1】標準報酬月額とは報酬と ... » more

厚生年金保険の被保険者の資格の取得と喪失について説明します。取得の時期がいつなのか、喪失の時期がいつなのか、ということは、被保険者期間を計算するうえで、とても大事なことです。■用語・資格取得日厚生年金保険の被保険 ... » more

年金問題ノート厚生年金の被保険者とは
あえて言うまでもありませんが、厚生年金保険の被保険者とは厚生年金保険の加入者のことをいいます。厚生年金保険の被保険者は、当然被保険者と任意加入被保険者にわけられます。さらに、任意加入被保険者には、高齢任意加入被保険者と任意単 ... » more

厚生年金保険は、事業所または船舶を単位に適用され、厚生年金保険が適用される事業所を適用事業所といいます。適用事業所は、強制適用事業所と任意適用事業所に分けられます。 ■強制適用事業所とは厚生年金保険の加入が義務づけられて ... » more

遺族厚生年金について説明します。■遺族厚生年金の受給要件遺族厚生年金を受けるためには、次の要件を満たすことが必要です。●亡くなった人は、次の条件に当てはまることが必要です。@厚生年金の加入中の人A厚生年金 ... » more

脱退手当金について、少し詳しく書こうと思います。■脱退手当金に関する記録回復の基準緩和脱退手当金については、多くの女性から年金記録の確認申し立てがだされていますが、中央第三者委員会の処理状況によると3分の2は認められていませ ... » more
テーマ 厚生年金 消えた年金記録 年金問題  コメント(5)

年金問題ノート厚生年金保険料値上げ
毎月の給料や賞与から天引きされる厚生年金保険料が、今年も値上げされます。今までは・・・15.704%(平成21年9月〜平成22年8月適用)だったのが、この10月から(一般の場合)16.058%(平成22年 ... » more

公的年金の加入期間が25年以上あり、かつ、厚生年金保険の加入期間が1年以上ある人は、60歳から年金をもらうことができます。現在、60歳から65歳までの間は、定額部分と報酬比例部分を合わせた特別支給の老齢厚生年金が支給され ... » more

「加給年金」とは、厚生年金保険の加入期間が20年以上、または40歳(女性の場合は35歳)以後の厚生年金保険の加入期間が15〜19年以上ある方が、老齢厚生年金の定額部分を受けることができようになったとき、配偶者等がいる場合に、老齢厚生年金に上 ... » more

受給資格期間の特例2 被用者年金制度の加入期間の特例対象昭和31年4/1以前生まれの方昭和60年改正前の被用者年金制度においては、原則として加入期間が20年で老齢(退職)年金が支給されたことによる(経過措置)。上記対象者については、※被用者年金制 ... » more
テーマ 厚生年金

老齢厚生年金 受給資格期間の特例 老齢厚生年金は原則として昭和61年4/1に60歳未満(大正15年4/2以後生まれ)の者が対象となる。老齢厚生年金を受けるためには、要件として、老齢基礎年金の受給資格期間の要件を満たすことが必要(原則として25年)。次に該当する場合は25 ... » more
テーマ 厚生年金

 

最終更新日: 2016/11/15 09:55

「厚生年金」のブログ関連商品

» 「厚生年金」のブログレビュー をもっと探す

「厚生年金」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

年金給付と他制度との支給調整 [ 石渡登志喜 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 年金給付と他制度との支給調整 [ 石渡登志喜 ]
楽天ブックス

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る