誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    細胞

細胞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「細胞」のブログを一覧表示!「細胞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「細胞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「細胞」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

立ち上がれ 患者はバーニーズマウンテンドックさんです。脊椎腫瘍の術中細胞診ですこの瞬間は毎回どきどきします。中にはこんなバカでかい細胞も多角の巨細胞もいますこれは例の腫瘍でしょうか?病 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(2)

細胞壁がある→植物細胞葉緑素がある→植物細胞細胞壁がなければ、動物の細胞・・・簡略すぎる説明だなーー; ... » more
テーマ 細胞 基本 生物

身近な名前なのに初めてみるもの 今回は細胞診です。2歳のわんちゃんの腰背部の皮下腫瘤のFNAです。皮膚には固着は認められておりませんが底部への固着は認められました。それでは写真をみて下さい。皆さんの所見はいかがですか。専 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

しっかりした判断 今回は少し反省した一件です。これらの細胞は「鼻腔内腫瘤の生検から得たスタンプ」とのことで回ってきた標本で認められた細胞たちです。さて、、、こういう時どう考えましょうか。こういう時って、、、 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

顕微鏡をみることを好みます一年前
一年前 一年前にたびたび登場した細胞たち。免疫染色でB細胞と判定されましたが、、、専門医の集まるディスカッションに出したところ、・その免疫染色が「まゆつばもの」的であったこと・形態的な判断から、「単球系の細胞 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(5)

お年寄りの皮膚がん 17歳の皮膚の腫瘤からのFNAです。核の異型性が強いなと感じます。核分裂像もおかしな感じです。こういうのが分裂するとこんな感じになるんでしょうね。悪性度の強い軟部組織肉腫でしょうねこの細胞たちをみ ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(2)

すごく考える 知り合いのわんちゃんの細胞診。2件続きました。1件目。悪い感じはしませんでした。核の悪性所見はあまり認めません。2件目。嫌な感じがします。感じ、ではなく証拠を挙げたいものです。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

顕微鏡的立場から 腰椎の骨融解像がありました。そこからのFNAです。これらの細胞をどう読みとるか。核クロマチンの繊細さや核小体の明瞭さをみると幼若な細胞ですし、核の悪性所見もあります。まずもって悪性腫瘍が疑われますよね。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

悪性度の判定(3回前の続き) 3回前にお見せした細胞たちの判定結果が返ってきました。長紡錘形細胞の増殖。同細胞は広い細胞質を有し、大小不同。核は楕円形、大小不同、淡明、核仁明瞭、分裂像は多見される、とのこと。悪性末梢神経鞘腫瘍 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(2)

悪性度の判定 頸部(C2-3)腫瘍です。紡錘形の細胞たちが採れてきました。ここでポイントになってくるのは悪性度でしょうか。パッとみて核の大小不同を伴った核細胞質比のばらつきがあり、核小体は複数(4個以上)あるも ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

虫に刺された? 10歳のゴールデンさんの後ろ足に、直径5−6mmのブツブツした隆起ができていました。なんじゃこりゃ?虫にでも刺された?もちろん細胞をみます。えっ!ソシキキュウ、、、か、、、顔付きもそんなに良くない ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

顕微鏡をみることを好みます多様性
多様性 8歳のゴールデンレトリーバー、鼻腔内腫瘍の組織生検でのスタンプ標本です。そうです。鼻腔腺癌です。今回みていて特に感じるのはこれらの細胞たちの多様性です。身体機能をしっかり果たすためには個々の細 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  トラックバック(1)

判決出ました 7月3日に載せた細胞たちの正体が判明しました。もう一度その細胞たちを載せますね。病理組織診断はやはり、腺癌(高グレードのアポクリン腺癌)でした。悪い顔をした良い人を冤罪で逮捕してしまうケースやよい顔を ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

前々回のねこのリンパ節、そしてまた新たに やはり、「リンパ節の反応性過形成」という診断でした。もう少し詰めないといけませんが、今回の細胞診の評価としてはリンパ腫ではありませんでした。さて、またリンパ節の腫れたねこさんの細胞診をする機会がありました。続く時には続き ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(2)

答え合わせ 細胞診にとって答え合わせは非常に大切です。来週に先日、悪性腫瘍と診断した子のオペがあります。皮膚の腫瘤です。腺癌?なんてふうにも考えております。どうでしょう。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

ねこのリンパ節 ねこのリンパ節の細胞診は毎回難しいですね。リンパ腫の確認のために細胞診するのですが、余計に訳が分からなくなってしまいます。全身性のリンパ節の腫脹が認められたねこさんです。(副)腋窩リンパ節のFNBです。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

のぞいてみれば32 今回は2度目のFNAの写真です。ねこさんで触診にて腎臓が腫れていたためFNAを実施してみたところこういった細胞たちがみえました。何がみえましたか?何にみえましたか?ただ、正常な腎臓からどんな細 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

今度こそエイリアン 以前、何じゃこりゃ?と思ったものが実は何でもなかった(壊死した細胞だった)ことがありましたが、今回は本当にいました。でも、見つかったのは細胞診標本上ではありません。病理組織標本上です。細胞診標本上には見つけられなかったんです ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(1)

顕微鏡をみることを好みます早合点
早合点 下顎リンパ節が腫脹しているワンちゃんのFNBです。上から下に低倍から高倍です。第一印象でリンパ腫を疑ってしまいました。ただ、念のためもう一度採取させて頂きました。そうですよね。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  トラックバック(1)

前回ののぞいてみればを受けて 先日ののぞいてみればでは細胞診を初めて掲載しましたが、今回のレギュラーシリーズも細胞診ネタです。これは先輩の先生からみせて頂いた標本です。貴重と思いましたので思わず写真を撮らせて頂きました。どうでしょう、まずみてみて下さい。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

のぞいてみれば29 今回は細胞診ものぞいてみませんか。初めてですよね、のぞいてみればで細胞診のことを掲載するの。「細胞診」血液塗抹も血液の細胞診なんですけどね。今回は細い針を刺して吸引し、それをスライドグラスに出して塗抹する、Fine ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

エイリアン 難治性の皮膚の腫脹からのFNAです。変性している好中球やマクロファージ、赤血球に混じって、何でしょうかこれらの細胞は。濃い紫に染まり、その中には丸い核らしきものがみられる。バラバラなのか、でも連なっているよう ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

1年半かけて 以前手術をして低悪性度の肛門周囲腺癌と診断された患者さんです。1年半ぶりに来院されたところ、お腹の中に固い腫瘤が認められました。リンパ節転移をしていました。人知れず奴らは行軍を続けていたのです。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

想像と実際 前回の続きです。腫瘍細胞なのか炎症の反応性の細胞なのか。「細胞診は一つのピースから一枚の絵を想像していく診断法」「想像から証拠を積み上げることで確信になる」「証拠の価値に関しては個々の場合ごとで評価していく」「想像か ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

非上皮系腫瘍に悩む 今日は良い天気でしたね。井出町の玉川に散り染めの桜をみてきました。本当にきれいでした。最近、非上皮系腫瘍なのかどうか、と悩む症例が多いです。異型性のある紡錘形細胞が認められた時に「炎症に伴って出現する線維芽細 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

おそろしい腫瘍 私の嫌いな腫瘍の中の一つに炎症性乳癌があります。先日の乳腺腫瘍のセミナーで炎症性乳癌の細胞診の話がありました。細胞の特徴としては細胞の悪性度の高さはもちろんなのですが、炎症性乳癌の組織学的な特徴を思い浮かべて頂ければ想像 ... » more

どこまでわかるか 今回は肝臓の細胞診です。いったいどこまでわかるのか?どこまでの結果を期待しても良いのか?肝臓を刺す度に考えます。検査は何でもやってくれて良いから、という方に当たると特に考えます。持続的な肝酵素やALPの上 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

顕微鏡をみることを好みます番外編
番外編 今日は私の体調もあまり良くありませんので、昨日みたおもしろい顕微鏡所見を載せます。下痢のねこさんの糞便の直接塗抹からです。えっ、コクシジウム?と思いましたが、違いました。何でしょう?答えは「スギ花粉」です。 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞  コメント(2)

リンパ節と好酸球 わんちゃんの体表リンパ節腫大。下顎および膝窩のリンパ節から細胞診をしました。結局、反応性過形成だったのですが、膝窩リンパ節からは結構多くの好酸球がとれてきました。こんな感じです。診断としては「好酸球性リン ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

顕微鏡をみることを好みます深読み
深読み 今回はありふれているけれども深読みするとおもしろい(と個人的に思っている)腫瘍、「肛門周囲腺腫」の補助細胞の評価です。細胞診で良性/悪性の判断が困難な腫瘍の一つだと思います。アメリカの方では細胞診にて肛門周囲腺腫と診 ... » more
テーマ 細胞診 顕微鏡 細胞

 

最終更新日: 2016/11/15 09:09

「細胞」のブログ関連商品

» 「細胞」のブログレビュー をもっと探す

「細胞」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る