誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    憂国

憂国

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「憂国」のブログを一覧表示!「憂国」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「憂国」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「憂国」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

笑う話? (Do you laugh?) 鎌倉の彼方此方に、こうした石碑があります。戦前に青年団の人々が建てた、遺跡を示す石碑。立派ですが、すべて漢文で書かれているので、読める人、あまりいないかもしれません。There are many such stone ... » more

強制的な帰還事業を再開すべき。朝鮮学校元教諭が告発手記「実態認識を」[ 2010年08月07日 東京朝刊 総合・内政面 ] ■早朝、金主席の肖像画磨き/思想教育自殺者出るほど朝鮮学校への無償化適用をめぐる政府の決定が ... » more
テーマ 日記 憂国

日韓併合100周年で、再び謝罪談話が出される見通しとなりそうですね。世代交代を行うたび、我々日本人に謝罪を求める。私は、韓国人が嫌いです。嫌いになりました。おとなしく共存していればよかったのに、残念です。 ... » more
テーマ 憂国

毎度毎度笑わせてくれる我が国の政府。って笑い事じゃすまんぞ、これは。僕ら犯罪者だとよ。日本人の原罪だと。はぁ?????日本人は生まれながらにして、支那、朝鮮人に対して罪を背負っているんだと。この馬鹿がw朝鮮人、支那人 ... » more
テーマ 憂国

祈りの力 (The power of pray) 福岡県庁前の東公園に二つの巨大な銅像。銅像の人物、二人とも博多に来たことはなかったのでは?と思うのですが、此処で起こった事件に関係しております。まずはこちら。In front of Fukuoka prefecture go ... » more

城門だらけの寺 (Castle's gates in a temple) 以前も書いたことがあるのですが、明治維新後、福岡城は解体されて、櫓や城門は個人の邸宅とかお寺に払い下げられました。戦後になって、幾つかの門や櫓は城内に戻されたのですが、お寺の山門に化けたままの城門もあります。I wrote th ... » more

焼け城 (Burnt castle) 満開の桜の中、福岡城跡に。I visited Fukuoka castle when the cherry blossom. このブログが如何に遅筆ブログかわかりますな。もう九州では、とっくに桜は散っています。 ... » more

合わせ技 (United topics) 国際貿易港、そして九州の玄関口として栄えた門司港。現在は港湾機能は、山を超えた新門司と呼ばれるエリアに移り、九州を訪れる人も新幹線や飛行機などを使うので、此処は素通りですね。Long time ago, Mojiko was w ... » more

お気づきの方もいるかもしれないが、トップページに一文、追加した。きっかけは、ある方のブログを訪問したことにある。記事を読んでいると、見たような写真?”写真は桃源児さんのブログから借用しました”そんなこと、聞いていない。無断転 ... » more

ベストはない。 (No best party) 森喜朗元首相が、民主党というのは自民党の悪い所から出来た党と、講演会で発言された。まったく同感。民主党は自民党から出た膿だ。こんな風に、いつも民主党を罵倒する記事ばかり書いているので、筆者のことを自民党の熱心な支持者と思う者もい ... » more

いつもなら、小説と駄文の交互UPだが、暫く憂国記事を続けることにする。そのため、憂国のカテゴリーも新設した。国が滅びるかもしれないのに、小説どころではない。この国が誇りある国として再生するまで、小説の更新は停止。と言ったら、 ... » more

恐怖の未来図 (The fearful future) 今日は愚民達に面白い物を見せてやろう。背筋が凍るかもしれない。某所にて入手したチラシ。ご自分の責任において、自由に使っていいと書いてあることから、写真を掲載させていただくことにする。Today I'd like to sho ... » more

警告。この記事、民主党支持者及び何となく民主党に投票してしまった者はスルーするように。もし、読んだ場合、胸のムカツキ、腹立ち、しまいには怒髪、天を突くことでしょう。警告しましたよ。Warning. If you su ... » more

読みたい小説、総選挙実施中投票はコチラからお願いします。↓http://t-genji546.at.webry.info/200908/article_13.htmlNow I have hold a campaign ... » more

撃たずに語るな233年目の独立記念
毎年7月4日は、いつもよりも花火の音で騒がしい。1776年、マスケット銃を手にした民兵を中心とした米国がイギリスからの独立を宣言した日である。200年以上経ても、未だ浮かれた気分になれるのだから羨ましい。今の日本の建国記念日 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 08:53

楽天市場のおすすめ商品

「憂国」のブログ関連商品

» 「憂国」のブログレビュー をもっと探す

「憂国」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る