誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コンクール

コンクール

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コンクール」のブログを一覧表示!「コンクール」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コンクール」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コンクール」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

コンクール中学の部、いろいろいろありましたが何とか無事に終わりました。結果がすべてではないとも思いますが、自分でも子どもたちの持っている力を引き出してあげられなかった部分が多く残り、本当に申し訳なさでいっぱいです。子どもは環境次第で ... » more

先日、Twitterのフォロワーさんから「おかげさまでコンクールで思うように吹けました!」という、とても嬉しい報告が届きました。今日はそのやり取りから考えたことを改めてまとめておきたいと思います。---------------- ... » more

先日、教員志望の学生が、「将来は教員になって、全国大会に出て、生徒たちとつくりあげた音楽をより多くの人に知ってもらいたい。そうすることで、自分のやりたい音楽がもっと自由にやれる気がする。」という夢を語ってくれました。確かに独り善がりの演奏で ... » more

一人ひとりの存在を大切にした指導をするために 〜あるスパルタ根性論指導を例に考える〜 先日、中学生のお嬢さんを持つお母様(Aさん)から悲痛な叫びにも思えるご相談を頂きました。以前から「根性論だけのスパルタ指導」についてはいろいろ書いてきましたが、実際の声を伺い、改めて考えさせられることも多く、改めてやりとりを一部転載したいと ... » more

よく言われることですが、吹奏楽はチームプレーが大切です。仲間を信頼し、助け合いながら、チームとして一丸となって力を尽くしていくという点では、チームスポーツと類似しているところは確かにあるようにも思います。例えば、サッカーでゴール間際 ... » more
テーマ コンクール アレクサンダー・テクニーク 吹奏楽

ローランド・オルガンミュージックフェスティバル2015・神静センター大会 とても暑い一日でした私は、表記の催しに参加させていただきました。オルガンを木下有子氏に習い始め、久しく参加できていなかったオルガンのコンクール。オルガンとは、電気式や足踏み式のオルガンではなく電子オルガンです。 ... » more
テーマ 大和楽器 コンクール ローランド

大和楽器主催ピアノフェスティバル…無事に終了しました 以前からお知らせをしていました大和楽器主催のピアノコンクール2015PIANOFESTIVALが無事、本日開催されました今回はソロ演奏38名の方と、連弾5組の方の演奏。ソロ演奏はジュニア3部門〜シニア3部門の合計 ... » more
テーマ 大和楽器 音楽 コンクール

明日は大和楽器主催、ピアノフェスティバル開催日です 梅雨空が続きます今日は関東地方も、千葉県あたりに大雨のための避難勧告が出されたとのことみなさんのところはいかがでしたでしょうか…私は朝から大和楽器の講師会議があり、顔出し。明日は大和楽器主催のピアノコンクール20 ... » more
テーマ 大和楽器 音楽 コンクール

今年もTDR(東京ディズニーリゾート)チケットたくさん購入 来る7月4日土曜日明後日ですね^^;今年も毎年恒例の、大和楽器主催クラシックピアノコンクールピアノフェスティバルが開催されます。場所は横浜市泉区民文化センター「テアトルフォンテ」ホール11時40分より開演予定。 ... » more
テーマ 大和楽器 音楽 コンクール

憧れの気持ちを最後まで貫くこと 〜自分自身を高めるために〜 みなさんは、身近に自分よりも優れている、できると感じる人がいたらどう思いますか?私は身近にできる人がいたら儲けものだと思うようにしています。人と比較するのではなく、自分自身の望みに集中できればよいのかもしれませんが、人間というものは ... » more

木下牧子さん(音3期)が審査員の一人です。第31回宝塚国際室内合唱コンクールコンクール2015年7月25日(土)午前10時開始(30分前開場)特別演奏会2015年 ... » more
テーマ コンクール 合唱 音3期

いよいよ本格的に吹奏楽コンクールのシーズンになってきました。私の勤務している地区も例外ではありません。吹奏楽コンクールについては賛否両論あると思いますが、私は出るからには目標を高く持たせたいと考えています。参加することに意義があるの ... » more

辻田絢菜さん(音35期)の作品が演奏されます。※チケット発売中です。第25回芥川作曲賞選考演奏会2015年8月30日(日)15:00(開場14: ... » more
テーマ 音35期 コンクール 作曲

大和楽器主催ピアノコンクール…締切迫る 大和楽器主催のピアノコンクール2015ピアノフェスティバル7月4日に開催されますが、参加申し込みの締切が今月31日に迫りました。全てのピアノ学習者の方が対象です迷っている方、いかがでしょう?参 ... » more
テーマ 大和楽器 音楽 コンクール

第24回こまば会ピアノコンクール2015年8月29日(土)10:30〜19:30(予定)府中の森芸術劇場ウィーンホール京王線東府中駅下車参加要項:http://komabakai.com/after/ ... » more
テーマ 音5期 ピアノ コンクール

2015年の課題曲がNHK-Eテレで発表されました。「発表!Nコン2015課題曲」2月22日(日)午後 4:00〜 5:00高等学校の部「メープルシロップ」作詞:穂村弘、作曲:松本望混声4部、女 ... » more
テーマ 音8期 コンクール 合唱

ピアノコンクール開催のお知らせ(出場者募集) 今年も大和楽器主催のピアノコンクール…ピアノフェスティバル2015を下記の通り開催いたします。とき2015年7月4日(土)開演時間は未定(決定次第お知らせいたします)ところ横浜市泉区民文化センターテアトルフォ ... » more
テーマ 大和楽器 音楽 コンクール

木下牧子さん(音3期)が審査員の1人です。申し込み締め切りが間近です。平成27年度奏楽堂日本歌曲コンクール台東区生涯学習センターミレニアムホール審査員:岡村喬生、三善清達、 ... » more
テーマ コンクール 歌曲 音3期

ローランド・ファイナルアンサンブルに出演しました 昨日の朝もお知らせしましたがローランド・オルガンミュージックフェスティバル2014ファイナルアンサンブルという催しに、大和楽器講師たちと昨日、参加してまいりました。こちらが会場となった練馬文化センター大和楽器 ... » more
テーマ 大和楽器 コンクール ローランド

ローランド・オルガンミュージックフェスティバル・2014ファイナルアンサンブル 珍しく朝のブログ更新です。これからローランドオルガンミュージックフェスティバル2014ファイナルアンサンブルという催しに出場するため、練馬区の練馬文化センターまで出向きます。大きな荷物があり、電車の移動ですので少々大 ... » more

ピアノの高木佳那さん(音38期)の受賞記念コンサートです。東京ピアノコンクール〜第5回最優秀賞・準グランプリ受賞者 演奏会〜2015年1月12日(月祝)20:00頃開演五反 ... » more
テーマ コンクール コンサート 音38期

「吹奏楽の星」が届いたので、じっくり読んでいるところです。なかなか普段の練習見学に行けない学校の特集記事も勉強になり、今すぐにでも実践に繋げたいと思うこともたくさんです。そして、何より子どもたちの表情がいいなぁと。こういう「真剣に心から ... » more

来年のコンクールに向けて始動するこの時期だからこそ、改めてコンクールの位置づけについてしっかり考える必要があるように思います。本来コンクールは日頃の練習の成果を発揮して評価を得る場所であり、その取り組みを通じて深く曲を知り、表現力を ... » more

録画しておいた「響け!吹奏楽の甲子園」を視聴しました。もっと聴きたい!と思うところはDVDが発売されるのを待つとして、練習方法や指導者の心構えとしてどんなことが大切になってくるのかなど、大変勉強になりました。こちらの番組も淀工のドキュメ ... » more

「若き音楽家たちの挑戦」 第83回日本音楽コンクール ドキュメント2014年12月6日(土)16時〜17時、Eテレ入選、聴衆賞受賞の辻田絢菜さん(音35期)が出演します。{%一言・よろしくhdeco% ... » more
テーマ 音35期 TV出演 コンクール

10月30日に開催された音コン作曲部門の講評が毎日新聞に掲載されました。(2014年11月21日付)※9人の審査員のうち3人の方が辻田絢菜さん(音35期)の作品に最高点をつけておられました。!(鈴木純明、新実徳英、安良岡章夫の3氏) ... » more
テーマ 音35期 コンクール 作曲

昨日のブログ「"枝葉を見て木を見ず"にならないために」について、リプライをいただいた中から改めて考えたことを今日はまとめておこうと思います。コンクールとなると、どうしてもタテヨコ音程の要素が重要視されます。それももちろん必要だと思います ... » more

トロンボーン奏者の福見吉朗さんが次のようなツイートをされていたことをきっかけに、少しお話をさせて頂きました。その中で考えたことを今回のブログではまとめておきたいと思います。楽譜には、拍子があって、テンポがあって、リズムと音が書いてあって ... » more

BJ12月号 『「吹奏楽に特有の変なこと」の背景』を読んで Band Journal 10月号に作曲家の後藤洋氏が「吹奏楽に特有の変なこと」として記事を書かれていました。それに対しては私もブログ(http://rapparapa.at.webry.info/201410/article_10.htm ... » more

日本コロムビアのクラシックメールマガジンの<編集後記>にフルートの上野星矢さん(音35期)の優勝が書いてありました。「先週は、2つの嬉しいニュースが飛び込んできました。〜そしてもうひとつは、フルートの上野星矢が、アメリカで行われ ... » more
テーマ 音35期 web コンクール

 

最終更新日: 2017/08/03 15:58

「コンクール」のブログ関連商品

» 「コンクール」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る