誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    お年寄り

お年寄り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「お年寄り」のブログを一覧表示!「お年寄り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「お年寄り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「お年寄り」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

立ち上がり100回 私にはできない。ちょっと前にある人が脳卒中のリハビリとして毎日立ち上がりを100回やるように言われてがんばるけれどなかなかできない…というのをなにかで読みました。私には、毎日100回も立ち上がりを練習する ... » more

リハビリ人生=よくない? リハの常識として、よく言われていることです。リハビリに明け暮れるよりももっと人生の楽しみややりたいことや趣味活動を促してQOLの向上が大事…って、よく聞きます。でも、思うのですがリハビリだろうが、 ... » more

「ちょっと見てください」 「こんなに歩けるようになったんですよ。」杖も使わずにスタスタと…。晴れやかなお顔で堂々と歩いて見せてくれました。その場にいた方みんなから一斉にどよめきと拍手。最初は片足立ちが1秒もできなかったのに ... » more

3月4日の読売新聞の記事です。アルツハイマー病の周辺症状にも使われる「抑肝散」という漢方薬の効能についての発表です。「アルツハイマーの症状抑制→漢方薬の効能裏付け…阪大グループ」http://www.yomiuri.co ... » more

今日、テレビを見ていて初めて知りました。認知症をもつご本人支援のためのサイトだそうです。その名も「だいじょうぶネット」http://www.dai-jobu.net/クリスティーンさんが始められた活動はあちこちで ... » more

93歳の方の言葉です。1度は車いす生活になりましたが今、もう1度歩けるようになってきています。93歳だってがんばっている。がんばりたい。歩けるようになりたい。この方は笑顔でリハビリされています。 ... » more

相変わらず、過去日記フユサンゴ
フユサンゴ ・・今日も、引き続き暖かな良いお日和でした。お年寄りの方も、外に出たくなるような気分になるのでしょう、私の前を走る、超低速(!)のバイク、良く見ると、ナンバープレートの上に自動車に付ける大きなモミジマークが、付い ... » more

認定審査会、老健本体、通所リハいずれにも「ほうほう…」というような内容です。詳細はこちらを第61回社会保障審議会介護給付費分科会資料(平成20年12月3日開催)http://www.wam.go.jp/wamappl ... » more

ちょうど今日体験しました。Aさんは右大腿骨頚部骨折術後の方です。平行棒で左足の踵から親指歩きを練習していただきました。ほぼこの歩き方ができるようになったのでできるかな?早いかな?と思い「試しに正面を向いて踵から親 ... » more

歩くときには良いほうの足の動きに気をつける…具体的注意点 良い姿勢は姿勢が良いのではなくて良い姿勢には良いはたらきがあらわれているのだと考えています。姿勢を良くするために姿勢に気をつけるのではなくて身体のはたらきを高めるために動きや姿勢に気をつけるのですからちゃんと意図 ... » more

歩くときは良いほうの足の動きに気をつける…補足説明B面 逆に良い面は…もともと、非麻痺側なのですから足関節の動き自体には何の制限もなく自由に動くはずなのです。それが全体との協調を図って自粛しているだけなのですからそのはたらきを否定しないで、でも、更に上を目指す…という ... » more

歩くときは良いほうの足の動きに気をつける…補足説明A面 麻痺していないほうの足が「べた足」とは…?前の記事でマサおじさんが書き込まれたようにたいていの人が麻痺していないほうの足が「べた足」となって歩いているのです。べた足…つまり、足の裏全体を同時にべたっと着地させて歩いて ... » more

歩くときは良いほうの足の動きに気をつける…そのココロは 理念編Rehabilitationをマイナスの修正ではなくてプラスの積み重ねと考える。今の状態を否定しないで、もっと良くなるためのRehabilitation。はたらきを高めたい時は、結果としてつ ... » more

歩くときには良いほうの足の動きに気をつける 良いほうの足…っていっても、麻痺している足はなんにも悪くはないのですが。麻痺していないほうの足…という意味です。こう言うとみなさん、「えっ?」とおっしゃいます。「今までリハビリの施設は何カ所も行っ ... » more

第6回の議事録が出ました。詳細はこちらへ。http://www.wam.go.jp/wamappl/bb05Kaig.nsf/0/5bf382c0ad18be0249257501000a041e/$FILE/20081114_4 ... » more

あるOTに言われたこと 何年前になるかわからないくらい前です(笑)ほんとうに良いグループっていうのはパッと見、OTが何もしていないように見えるグループだよその時にはグループの何たるかはよくわからないなりにその言葉は真実だ…と感じ ... » more

再現!わらいずみ 94歳のAさんの作品です。わらいずみ…藁飯詰みとでもいうのでしょうか。おひつを中にいれて保温するものだそうです。冬場に家の中で、あるいは農作業をする時に外へもっていって時には赤ちゃんをその中に入れたりもし ... » more

その人の胸の内の火は消せない。たとえくすぶってしまったように見えたとしても火が消えてなくなってしまったわけではない。ほんのちょっとの風でも風さえ吹けばまた火は燃え出す。その人自身の顔を照らしそして ... » more

今さらながら…ですが。高齢者ソフト食は、宮崎県の黒田留美子さんという管理栄養士さんが開発されました。http://www.softshoku.net/日本では、お年寄りのお食事は普通食→きざみ食→ミキサー食という ... » more

はしたない話ですが…(苦笑)地域に出かけていくとその地域での責任者の方とご挨拶を交わすことになります。そうするとなかには、70代くらいの男性もいらっしゃるわけで…。つまり、その年代の方のなかには思いっきり露骨に「 ... » more

【自転車の96歳書類送検、よけたトラック大破・運転手死亡】茨城県取手市の国道交差点で4月、自転車を避けようとしたトラックが民家に突っ込んで運転手が死亡する事故があり、取手署は自転車の無職男性(96)(取手市)が赤信号を無視したのが原 ... » more

すっかり忘れていました。全老健全国大会での発表についてです。運動器の機能向上サービスについて発表してきましたがある人からは盛り込みすぎ!と言われました(苦笑)確かにその通りです。でも現状報告と課題についての発表だから ... » more

相変わらず、過去日記アサガオ
アサガオ 今日は、「敬老の日。」だったので、少し敬老について考えておりました・・。・・自分にとってのすぐ目上の父や母は、いくら高齢になったとしても、父や母であり、“歳をとっても、元気で長生きをして・・”と思う気持と“敬 ... » more

9/23(火)に東京国際フォーラムにて開催されます。詳細はこちらへ。http://www.asahi.com/ad/clients/monowasure/index.html遠藤先生のお話は、研究と臨床との架け橋もふくめ ... » more

おすすめAct.「毛糸モップ」 工程がシンプルなので、いろいろな方に使えます。今まで紹介するのをなんで忘れてたんだろう…?とふと気がつき…今さらですがご紹介〜!毛糸で作るモップ。テレビや本棚にたまったほこりをささっと払うほこりとり。昔は ... » more
テーマ リハビリテーション お年寄り おすすめACT.

いつか、そんな日がくるといいな…と思っています。過去、日本では結核が不治の病だった時代があります。少し前までは、ガンが不治の病でインフォームドコンセントについてマスコミを賑わせていたこともありました。でも、今は違いま ... » more

認知症をもつ方に大切なことはできることをすることの援助だと思います。ところが、現実に多いのは(もちろんご家族も対人援助職も、良かれと思ってのことだとは思うのですが)できないことを、失われてしまったものを何度もやらせられて ... » more

厚労省推計によると認知症をもつ方は、2035年には445万人に達するとのこと。1980年代の統計をもとにした推測なので実際にはもっと増えるだろうという見通しとのことです。http://www.asahi.com/nation ... » more

今日は、一日曇り、でした・・。今日は、伊勢原・大山方面への配達です。・・このコースは、じきに引き継ぐ事になっているので、“私が廻れるのは、あと何回かな?・・。”と思うと、花盛りのこの道も話好きなオバチャンのい ... » more

常日頃、バリデーションの宣伝マンとなっている私。今回のセミナーに行った人から「知ることができただけでもよかった。」「今ケアの世界でおこなわれていること、研修で受けることとは真逆だった」と聞いて本当にうれしかった。その ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 06:39

「お年寄り」のブログ関連商品

» 「お年寄り」のブログレビュー をもっと探す

「お年寄り」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る