誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アインシュタイン

アインシュタイン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アインシュタイン」のブログを一覧表示!「アインシュタイン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アインシュタイン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アインシュタイン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

掲題の件で一つ気が付いたことがあります.最近(と言ってものここ数十年くらい)と過去200年以上以前の霊人で大きな相違点を感じます.最近の霊人(Ex.湯川秀樹,アインシュタイン,S.ジョブスなど)どうも霊人がギャグっぽく感じます.私は ... » more

今まで霊言を何十人か読んでまいりましたが,霊言には理系,文系に関わらずある限界があるように思われます.これはもちろんHSで公開している範囲の内容に関してです.実際,エジソンの発明のアイデアなどは一般の書籍としては,開示していないものがあるよ ... » more
テーマ 代数幾何学 アインシュタイン 超弦理論

毎日重力波の初検出
アインシュタインはすごい、すご過ぎて説明できない^^;それでも、このニュースを取り上げないわけにはいかない。重力波はアインシュタインの最後の宿題と言われていた。<重力波は重い天体同士が合体するなど激しく動いた際、その重力 ... » more

本書P.75〜81で鈴木氏が「ダークマター」について質問していました.「アインシュタイン」もダークマターについては,わからいとのことです.現在の物理学でもほとんどわかっていないところです.ダークマターの解説を書こうと思ったのですが, Wik ... » more
テーマ ダークマター 未来物理学 アインシュタイン

『アインシュタイン「未来物理学」を語る』について 掲題の本読んで見ましたがどうも今一つ理解ができませんでした. 冒頭に相対性理論の簡単な解説がありますが,現代物理の解説はありません,一般読者のために参考文献など欲しかったところです.ここで弦理論に関する参考書を挙げておきましょう. ... » more
テーマ 弦理論 未来物理学 アインシュタイン

スペクトラム出版社2007年7月第一刷発行1800円+税本書のタイトルに登場する「アスペルガー」は、1906年2月、オーストリアのウイーンに生まれた小児科医の名前であり、彼の名前から呼ばれるようになったアスペルガー症候群は最近、「自閉症 ... » more
テーマ ゴッホ アインシュタイン アスペルガ−症候群

2/26にUPしたBLOGに,『「アインシュタイン-ド・ブロイの関係式」はこの世(実在界)とあの世(霊界)のエネルギーのやり取りを表しているのではないか』と書きましたが「忍耐の法」のP.234に「アインシュタイン-ド・ブロイの関係式」に言及 ... » more
テーマ 忍耐の法 アインシュタイン ド・ブロイ

「湯川博士の霊言」がが公開されました(霊示は2012年2月)。拝聴させてもらおうと思っていた矢先、出版されたので本の方を読みました。この本の中で大川総裁は、物理学の数式は分らないと言われておりました。netで大川総裁は物理学、数学は ... » more

三馬鹿とは何か?スポーツ馬鹿科学馬鹿芸術馬鹿を言うこの中で危険なのは科学馬鹿である。科学馬鹿とは、研究実験が出来ればその他はどうでもいい人達で、自分の研究実験が人類の不幸になろうと、何に使用しても構わない、又は自国の利益になれば ... » more
テーマ フルトベングラー アインシュタイン エジソン

最近大川総裁先生は「アインシュタインの霊言」を収録&出版しておりますが一つ確認してほしかった点があります.アインシュタインは生前量子力学の基礎方程式であるシュレディンガー方程式が,粒子(光,電子)の状態に関してその確率振幅しか与えないことか ... » more
テーマ アインシュタイン 量子論 物理学

去年初めからみんなで読み始めたアインシュタインの「特殊および一般相対性理論」という本。さんざん、悩ませられました。わからないところだらけ、笑っちゃうくらい。取りあえず去年いっぱいで終わったのでほっとしていたのですが、 ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

「佐々木宏先生・近代建築講義」A 17日に開催された第2回 講義のテーマは、建築家コンラッド・ワックスマンと「ワックスマン・ゼミナール」である。フランクフルト生まれのワックスマン。14歳 ... » more
テーマ コンラッド・ワックスマン 松本哲夫 アインシュタイン

「一画一言 レトロ三井倶楽部」 「一画一言レトロ三井倶楽部」 画面からも読み取れるように、完成したばかりの木造2F建ての三井倶楽部(門司港)に、ノーベル賞受賞が決まった直後のアインシュタイン夫妻が泊まった、ということからも、この三井倶楽部が、当時、果たしていた社交上の ... » more
テーマ アインシュタイン 門司港レトロ地区 三井倶楽部

クリスマスランチ グレースです。12月に入って慌ただしくあっという間に2週間が経っちゃいました。なんでこんなにあっという間なの?と誰かに聞きたい12月は忙しいけどいろいろ楽しいこともあります。 ... » more

またまた、美味しいもの! 今日は本部でのなんとらの会に行って来ました。今年の初めからアインシュタインの相対性理論を読んでいます。がぁ、しか〜し、読んでいると言っていいのか、文字を追うのがやっとです。でも、月1でも本に風を通し ... » more

過去画 (アインシュタイン博士) ノリスケです。今回のモデルさんは、誰もが一度は見た事があると思う写真で鉛筆画を描いている人なら描いた事が有るのではないしょうか。ほかの方のブログを拝見すると、やはりよくモデルになっていますね。100きんのスケ ... » more

こどもWS 今日はすみだリバーサイドホールで恒例の「こどもWS」がありました。今日は午前・午後と丸1日楽しめる会でした。午前中はみんなで歌ったり踊ったりゲームをしたり、クイズや子どもたちのホームステイの交流の体験談があったり、と ... » more

すごろく 先週、なんトラの会がありました。今回は「特殊および一般相対性理論について」の本の中に出てくる人について読んでみよう!でした。ユークリッド、Eマッハ、ミンコフスキー、ポアンカレetc自分がやりたいなと思った人について何人かで調 ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

今週の水曜日になんトラの会がありました。今年の1月からアインシュタインの相対性理論の本をみんなで読んでいます。月の1度のこの会、2月末に第1回アインシュタイン駅伝をしました。そして3月はオープントラカレ、4月はオープ ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

なんトラ 3月末に行われた「オープントラカレ講座」では各分野の著名な先生たちのお話を聞くことが出来ました。今日はその中の山崎和夫先生の講座をシェアする会でした。この会はもともと、ヒッポのトランスナショナルカレッジオブレックス(通称 ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

世界は2012年に終末を迎えるという古代マヤ文明の予言は日本国債の暴落で現実となる?? 古代マヤ文明の言い伝えによると2012年は世界の最後の年で大きな変動が起きるそうです。この言い伝えが本当であるかのように写真上の文芸春秋5月号記事「新・日本の自殺」は消費増税法案を6月末の今国会閉会までに政治生命をかけて成立させると宣言して ... » more
テーマ アインシュタイン 古代マヤ文明 日本国債の暴落  コメント(2)

3月16日、吉本隆明さんが亡くなった。初めての出会いは昔、長野にあった若菜書房で1964年に出た「異端と正系」第4版(初版は1960年)から。花田清輝との論争が入っていた。48年の年月が経過した。印象に残っている詩は、「挽歌」その最終聯 ... » more

昨日はあの大雪の中、渋谷本部で「第一回アインシュタイン駅伝」がありました。年末についウッカリ「特殊および一般相対性理論について」を買ってしまい、1月に会に参加し、第2章と26章を受け持つことになり(さらに会の司会も!)1ヶ月 ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

アインシュタインの相対性理論と少しでも仲良くなりたいと日々思っている私。毎日、本を開いて眺めてはいます。「ん?ちょっと分かったかも」という時があったり、「ひゃ〜、さっぱり分からない」と ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

グレースです。寒い寒いといっているうちに、あっという間に2月になっちゃいました。このところ毎日、ある男性のことで頭を悩ませています。その男性とは・・・アインシュタインさんです。前回、 ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

アインシュタイン 昨日はヒッポの本部で行われているアインシュタインの「特殊および一般相対性理論について」を読む会に参加しました。この会のことは12月に聞いていたので、年末本屋さんに行って本を探してみました。なかなか見つからなかったので、店 ... » more
テーマ ヒッポ アインシュタイン トラカレ

アインシュタインに学ぶコミュニケーション 自分を責める必要はない。必要なときに、ちゃんと他人が責めてくれるから。by アルベルト・アインシュタイン20世紀最高の物理学者と呼ばれるアインシュタインの言葉です。しかるべきタイミングでしかるべき人が責めてく ... » more

我々が通常「時間」と呼んでいる時間は、数直線上で計ることができる時間であり、時計の数字に置き換えて表示されている。時計的時間は惑星や原子の周期的な運動を基準として、物理的に規定されていることは周知の通りである。しかし、論理物理学や現代哲学に ... » more

アインシュタインの相対性理論の応用がGPSに利用されているとの事。地上と宇宙を高速で動いてる人工衛星では時間のずれが生じてしまうとの事。38/1,000,000秒らしい。そのまま補正しないとGPSで地上の地図を表示した場合1日で11 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 05:42

「アインシュタイン」のブログ関連商品

» 「アインシュタイン」のブログレビュー をもっと探す

「アインシュタイン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る