誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    観光案内

観光案内

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「観光案内」のブログを一覧表示!「観光案内」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「観光案内」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「観光案内」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

英語で観光ガイド、タクシーGO 東京都が五輪まで300人育成 NIKKEI STYLE 10月22日(土)7時47東京都は有料で英語の観光案内をするタクシー運転手の育成を始める。通常は通訳案内士の国家資格が必要だが、構造改革特区を活用し、都の研修を受ければ資格を得られる仕組みを整える。2020 ... » more

女王陛下のコレクション 王室に代々伝わる美術品もったいなくも、それらは庶民にも一般開放されているのです。https://www.royalcollection.org.uk/visit/the-queens-gallery-buckingham ... » more
テーマ 観光案内

秋の一日を郊外で楽しむ 皆様、ご無沙汰いたしております。怒涛のように過ぎていく毎日。しかし、11月のスケジュールはこんなものではございません!12月5日までは体力勝負。それに備えて、本日は郊外でゆっくりして参りました。秋晴れとい ... » more

魚市場で朝食を 久々に、シティのお話です。さて、この海神ポセイドンの像がある建物は何でしょう。では、反対側、川の方から見たら風見鳥ならぬ、風見魚。旧魚市場なのです。テラスからはタワーブリッジが見え ... » more
テーマ 観光案内 社交  コメント(12)

たのしいおいしい英国物語謹賀新年
謹賀新年 明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。松の内も過ぎましたのに、今頃新年のご挨拶となってしまいました。もっとも、こちらでは松の内ではなく「樅の内」が正しい!1月6日(公現祭 ... » more
テーマ 観光案内 社交  コメント(2)

たのしいおいしい英国物語夜の美術館
夜の美術館 金曜日は、ほとんどの博物館や美術館が夜10時近くまで開館しています。昼間より夜の方が見学者の数は少ないので、ゆっくりと見ることができます。これからの冬の夜長には大変有難い存在。そして、たまには、楽しい企画 ... » more

Proms デヴュー 以前から気になっていたピアニスト、辻井伸行さんがPromsで演奏なさるということで、本当に楽しみにしていました。辻井さんのお名前を知ったのは、偶然手にした文藝春秋に掲載されていたお母様の手記を拝見してから。ま ... » more

ロンドン  シティガイド 気温が少しですけれど、上昇して戸外を歩いても朝夕以外は寒さを感じなくなりました。ということで、シティ観光案内の続き。この道は車通行止めとなっていて、道の真ん中でお茶を楽しむことができますね。あら、この建物も古そう ... » more

青空はどこに 仕事柄(どんな仕事だったけ?)、アンティークフェア系の招待券がよく届きます。今日は、その一つArt Antiques Londonに行ってきました。場所は、アルバート公(ヴィクトリア女王の夫君)の黄金の像のお隣で、Royal A ... » more

アルファイドさん ありがとう ロンドンも朝夕、まだ涼しいときもありますが、だいぶ暖かくなりました。そろそろフットボールシーズンも終わりです。今朝、ワンちゃん達と例の公園をお散歩していましたら、隣のフットボールスタジアムがなんだか騒がしい。 ... » more

GWはお花観賞 こちらは、毎年5月最初の月曜日は休日で、一応3連休となります。寒〜〜くて長〜〜い冬もやっと去っていき青空の美しい陽春の休暇となりました。でも、変わりやすい英国のお天気こんな陽気がいつまでも続くと思ったら大変な目に ... » more

春に見捨てられたロンドン いや〜、寒いのなんのって、家の中でも帽子が無くちゃやっていけないよ!フワフワ猫のオスカーでさえ文句を言っているこの寒さ先週はじめまでは、1日に1回はチラチラと雪が舞っていました。春の暖かさも日の光の柔らか ... » more

ロンドンの産業 今日は、久しぶりにロンドンガイドを致しましょう。ロンドンの中心地、シティと呼ばれているところ。「シティ」は、単なるロンドンの中心部ではありません。独自の産業・機能とプライドを持ち合わせている場所。女王陛下でさえ、許可なく ... » more

たのしいおいしい英国物語夏が来た!
夏が来た! Pamelaが月曜日から入院しているので、いつもワンちゃん達と一緒にお見舞い。もちろん、病院の建物内には入れませんがPamelaの病室は一階なので、ちょっと窓からのぞくだけ。本格的なお散歩はその帰り。 ... » more

新型バス登場 世界一の大花火で始まった2012年。まずは、ロンドン名物2階建てバスに新型登場。ケン・リビングストン元市長が大陸より導入した連結バスが大変評判悪く又、以前の後部乗降口開放型のバス(ルートマスター)を未だ愛して止ま ... » more

こんなところで学んでみたい 今週末は、毎年恒例のLondon Open House Weekend。普段は一般人お断りの場所が、一般公開されます。もう、10回以上参加の私には、中心部では、要予約の場所くらいしか残っておりませんなので、今回は ... » more

Welcome to Gridania! 森の都グリダニアへようこそ!本日は、エオルゼア観光協会特派員ミリル・シェリーがグリダニアの街中観光をご案内致します♪グリダニア観光MAPがこちら。今日はあまり訪れることのない場 ... » more

不景気でもクリスマス商戦  ちょっと用事がありまして、3年ぶりにフォートナム&メイソンに行ってきました。ドレスコードのあるハロッズに行くときでさえ、いい加減な服装で行っている私でも、フォートナム&メイソンはちょっと考える。ボロボロの汚いジャケットは ... » more
テーマ 英国の食 観光案内  コメント(6)

華麗なる館の華麗なる女主人 maddyの日記に観光名所やレストラン情報などは期待なさらないでくださいね。誰でも書ける場所については、極力省いておりますので。でも、たまにはいいかなと〜。自由自在に運転するようになって、公共交通機関ではちょっと不便な ... » more

たのしいおいしい英国物語早春の味
早春の味 春は、万物皆、目を覚ますとき。英国最古の植物園、Chelsea Phsics Gardenに行ってきました。1673年設立ですが、小石川薬草園(現在小石川植物園の一部)は、1684年創立ですから、人間の考えることは東西問 ... » more
テーマ 英国の食 観光案内  コメント(8)

今さらながら8/1の花火続き というわけで、ゾンビのように不気味に復活してきました。ていうか、気がついたらもう半月もすぎてしまってるのですね。ありえん。コミケっていつあったのとか、東京への道路が地震で寸断されてたとか、ぜ〜〜んぜん知りません。世界が大きくかわ ... » more

清里で提案 とても、とても清里へ行きたくなっている今日この頃です。きっと、明野のひまわりもいっぱいいっぱい花を咲かせていて、今頃はきれいな姿を見せてくれているんだろうなぁ…。サンフラワーフェスティバルのアクセスや、花の情報などは ... » more

自室警備員、海を渡る さてさて、今日は自室の警備業務を一時中断して海を渡ることに。少しづつ遠ざかる陸地もう30mくらいはきたかな。さすがに、今日はいつもより港に人が多い気がする〜。夜の闇に閉ざされる山道。無数に ... » more
テーマ 観光案内 尾道

自室警備業務日誌祇園祭り三体廻し
祇園祭り三体廻し うーん、携帯から投稿した分がエラーで反映されていなかったorzデジカメは途中でメモリーがなくなったからなぁ。え〜と、祇園祭りの八坂神社はもともと時衆の常称寺のお寺にあったものが、神仏分離で明治元年から神社とお寺にわかれちゃっ ... » more
テーマ 観光案内 尾道

アスコットを裏から見ると 柱にベタッと張ってこれがバス停我が家の近くからガドウィック空港行きのeasyjetバスが運行をはじめ、是非乗らなくちゃと思っていた矢先に、まさにガドウィック空港へ行く用事が出来ました。ノンスト ... » more
テーマ 英国の食 観光案内  コメント(2)

「見どころナシ」のロンドン 日中でも10度以下の寒さにも負けずがんばって咲いているバラ達観光でいらした日本人の方とお話する機会がありました。近くの旅行代理店で、どこがいいかしらと相談していたら・・・「英国の冬 ... » more

バスが無料! ルンルン気分でバスに乗りオイスターカードをタッチしようとしたらあらっ今日は無料!!!そんなこと、聞いていなかったけれど・・・。悪いことではなし、ちょっと得した気分です。 ... » more
テーマ 観光案内

たのしいおいしい英国物語美味しい水
美味しい水 17世紀初頭に発見された鉱泉水を飲んでみました他のヨーロッパの温泉地の水とはまるっきり違って、くせもなくて爽やか、すっきり。特にチャールズ2世のお気に入りの場所で、その昔の王侯貴族 ... » more
テーマ 英国の歴史 アンティーク 観光案内

お花好きのメッカ 私の一番好きな花苧環aquilegia群れて咲いているのもとても清楚でたおやかgrysimum(chelsea Jacket)それぞれ違 ... » more

ロンドンの村は高級住宅地 今日もお天気でしたが、肌寒い一日。5月も、もう末なのに。ロンドン近郊にたくさんあるVillageのひとつ、Denham(デナム)。Villageといっても、単なる「村」ではなく、昔の村のたたずまいを今に残している高級 ... » more

 

最終更新日: 2017/05/08 04:45

「観光案内」のブログ関連商品

» 「観光案内」のブログレビュー をもっと探す

「観光案内」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る