誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    催眠術

催眠術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「催眠術」のブログを一覧表示!「催眠術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「催眠術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「催眠術」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

催眠魔女の虜催眠道化師(76)
「澪奈、怪我は無いかい?」秀人は戦いが終わった澪奈の身を案じていた。「私は大丈夫。秀人さんこそ大丈夫なの?」「俺も大丈夫だよ!!ただ、ちょっと素手で殴りすぎたせいか、拳をかなり痛めたけど……」秀人の拳は殴った相手の返り血と、 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(75)
『愛』の心を取り戻した澪奈の瞳はかつてない輝きを放っていた。眩いばかりに輝き、その輝きには憎しみを浄化していく力があった。その力が、三枝の憎しみの催眠空間を瞬く間に消滅させていく……「消える……憎しみの催眠の力が……あの光は何なんだ ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(74)
澪奈は三枝の挑発に乗せられ、三枝に対する憎しみの心を増大させていった。数々の澪奈を陥れるための卑劣な策略……その策略によって多くの人間が三枝の犠牲となった。愛する秀人も…… 秀人の友人も……その恋人も……無関係の人間を巻き込み、貶めていく… ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(73)
(こいつら、どうやったら倒せるんだ……)秀人は心の中で呟いた……三枝の催眠術によって、『催眠狂人』となった反町に、いくらパンチを浴びせても倒れない……秀人の拳はもう悲鳴を上げていた。「殺すっ!!神山、ぶっ殺してやるっ!!」反町は狂っ ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(72)
『闇の催眠術師』である三枝枝里子の、『闇の催眠』が三人に襲い掛かる!!「秀人さん!!坂崎さん!!三枝さんが催眠術を使い始めたわ!!あの黒い渦を見ないように気をつけてっ!!」澪奈が二人に警戒するように言った。催眠術師でない二人では、三 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術  コメント(2)

ヨーロッパの中央の山々が取り囲む美しい湖の湖畔に、『催眠聖女』達の聖地である、『聖ヒプノ修道院』がひっそりと佇んでいる。この、『聖ヒプノ修道院』には、世界の平和と正義を神に祈る、多くの修道女達が、『催眠聖女』となるために、日々神に祈 ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術

「何かしら……この胸が詰まるような感覚は……」マリンは異変を感じていた。今日は、『たけのこ学園』に遊びに行く予定のマリンだったが、学園に近づくにつれて異様な雰囲気を強く感じ始めていた……息が苦しい……全身に鳥肌が立つ……足が動かない……こん ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術

『たけのこ学園』の園長である安西は頭を抱えていた……学園の運営が行き詰まっていたからだ……特に財政面が厳しく、寄付や自治体からの援助が大幅に減っている状況だった……このままでは学園を閉鎖しなくてはならない……しかし学園の子供たちは学 ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術  コメント(1)

催眠魔女の虜催眠道化師(71)
反町が拳銃を取り出し、三人に狙いを定める。冷たく黒光りする銃口に狙われた三人は、その場から動くことが出来なかった……「く……卑怯な……」どこまでも卑劣な反町の凶行に秀人は唇を噛んだ……「反町っ!!この卑怯者!!男なら素手で勝 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(70)
『闇の催眠術師』の正体である三枝が、その邪悪な本性を現したことで、秀人と澪奈は激しく動揺していた……「三枝さん……どうして?私はあなたを大学時代から尊敬していたのに……私たちは友達でしょ……?」澪奈はまだ信じられなかった。なぜ、三枝 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術  コメント(2)

催眠魔女の虜催眠道化師(69)
「さ、、、、坂崎!!お前、北海道に行っていたんじゃ……?!」北海道に行っていたはずの坂崎が、突然姿を現したことに工藤は動揺を隠せなかった。反町も同じである。二人は何がどうなっているのか状況が理解できなかった。「坂崎さん!!北海道に行 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術  コメント(4)

催眠魔女の虜催眠道化師(68)
「こいつ……一体何を考えてるんだ……?」秀人からの予想外の提案に反町は戸惑いを感じていた。ここまで、自分を犠牲にする人間には会ったことが無い……人を利用し、食い物にしていく反町には秀人の思考が読めない……「どうする反町?俺と ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術  コメント(4)

催眠魔女の虜催眠道化師(67)
秀人と澪奈の二人は、三枝枝里子を取り戻すため、反町の指定した場所へと向かった。指定された場所は、埠頭にいくつもの倉庫が立ち並ぶ場所であったが、すでに夜になっていたので、人も気配は全く無かった。「何か凄く静かだ……人の気配が全く無い… ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

2016年 あけましておめでとうございます!! 『催眠魔女の虜』のファンの皆様、新年あけましておめでとうございます!!昨年は、多くのファンの方々に作品を読んでいただき、本当に感謝しております!!今年もよろしくお願いいたします!!このブログも、昨年の11月で五年目を迎えまし ... » more
テーマ 女性催眠術師 雑記 催眠術  コメント(11)

「いいわよ……じゃあ、まずはチンチンが気持ちよくなる魔法をかけてあげるわね……チンチンを隠してる手をどけなさい……」エビルエナが股間を隠していた手をどけるように言った。エビルエナの指示通り、股間を隠していた手をスーパーマンはどけた。 ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術  コメント(4)

正義のヒーロー、スーパーマンはエビルエナの秘密アジトへと急いで向かっていた。従姉妹であるスーパーガールがエビルエナに囚われたからだ。「待ってろスーパーガール!!今、助け出してやるぞ!!」スーパーマンはスーパーガールの救出を固く心に誓 ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術

「皆様、間もなくスーパーガールがここへやってきます。楽しみにお待ちください!!」悪女催眠術師『エビルエナ』が妖しげな笑みを浮かべていた。エビルエナのところには、今まで散々スーパーガールに煮え湯を飲まされてきた悪党達が集結していた。悪 ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術  コメント(2)

「お疲れ様でした。シャーロット様、落成式はいかがでしたか?」落成式を終えたシャーロットは滞在先の超高級ホテルのスウィートルームへと戻った。「無事に終わったよ、リサ。早乙女は優秀な人間だ。日本法人も彼女に任せれば問題ないだろう」シャー ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術  コメント(2)

都心の一等地に欧米で絶大な人気を誇るファッションブランド、『メスメル』の自社ブランドビルの落成式があり、多くのマスコミや業界関係者が、『メスメル』ブランドのビルに集まっていた。今日はここで、オープン記念のレセプションパーティーが行わ ... » more
テーマ 女性催眠術師 短編 催眠小説 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(66)
「フフ〜ンフ〜〜ン♪フフ〜フ〜〜ン♪」秀人は鼻唄を歌いながら、ビルの床をモップで磨いていた。退院して直ぐに職場に復帰した。いつまでも休んでいるわけにはいかない。職場に戻ると、会社の上司や同僚達は戸惑ったような表情をしていた。秀人は当 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(65)
退院祝いを終えて、秀人と澪奈はタクシーで秀人のアパートへと向かっていた。二人はタクシーの車内では黙ったままだったが、お互いの手はしっかりと握り合っていた。澪奈は以前よりも秀人の心が自分に近づいていることを感じていた。刺される前の秀人 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術  コメント(2)

催眠魔女の虜催眠道化師(64)
秀人、澪奈、坂崎、三枝の四人は、坂崎の行きつけの焼き鳥屋で、秀人の退院祝いをしていた。秀人は順調に回復し、今日めでたく退院した。「あっーーー!!最高っ!!」澪奈は大ジョッキのビールをグビグビと一気に飲み干して、秀人が退院したのがよほ ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠道化師(63)
「何だとっ?!愛理が行方不明だとっ?!」工藤から愛理の行方がわからなくなった事を聞いた反町は、思わず声を荒げた。「はい……勤め先のクラブから忽然と姿を消したそうです。姿を消して三日経ちますが、その後の足取りは全く掴めません……」工藤 ... » more
テーマ 女性催眠術師 小説 催眠道化師 催眠術

催眠魔女の虜催眠魔女と野獣(11)
会食を終えた響子と公平は車で響子の自宅マンションへと向かっていた。車中で響子は一言もしゃべらなかった。公平は先ほどの事を響子から問い詰められるのではないかと思っていただけに、少しホッとしていた。なるべく響子には、アビゲイルの事は知ら ... » more
テーマ 女性催眠術師 催眠術 小説 催眠魔女と野獣

催眠魔女の虜催眠魔女と野獣(10)
アビゲイルに幻覚催眠かけられた公平はなす術が無かった。百戦練磨の空手の使い手の公平ですら、アビゲイルの催眠術の前では、赤子同然のように無力だった。「苦しかろう……私の幻覚催眠は、お前の肉体に幻覚と同じ苦痛を与えることが出来るのだ。お ... » more
テーマ 女性催眠術師 催眠術 小説 催眠魔女と野獣

催眠魔女の虜催眠魔女と野獣(9)
突然、公平の前に姿を現した、『アビゲイル』と呼ばれる不気味な人物……その異様な姿は、まるで、死の世界からやってきた死神のようであった。「何をしにきたっ!!アビゲイル!!」突然、姿を現したアビゲイルに、普段は冷静沈着な公平が声を荒げた ... » more
テーマ 女性催眠術師 催眠術 小説 催眠魔女と野獣

催眠魔女の虜テーマ曲!!
皆様、『催眠魔女の虜』を楽しんでいただけてるでしょうか?最近は、『催眠妖女達の宴』がメインでしたが、エロ催眠小説はいかがだったでしょうか??少しの間、ノーマル小説に戻らしていただきますが、こちらの方も楽しんでいただけたら嬉し ... » more
テーマ 女性催眠術師 雑記 催眠術  コメント(1)

『魔性のレオタード』を履かされた一輝は、射精し続けていた。陽子の催眠術の力によって、射精を止めることも、レオタードを脱ぐことも出来ない……一輝はただ、快感に身を悶えさせるしかなかった……放出された大量の精液がレオタードに染み渡る…… ... » more
テーマ 女性催眠術師 催眠妖女達の宴 催眠術

「ふふふ……いつ見ても、若く、美しい少年が快感に悶え狂う姿を見るのは、小気味良い……」船内にある自室に戻ったゼラは、玉座に座り、ワインを嗜みながら、モニターに映し出されているショーの様子を悠然と眺めている。そして、ゼラの玉座の傍に冴子と美希 ... » more
テーマ 女性催眠術師 催眠妖女達の宴 催眠術  コメント(8)

催眠バレエの演目、『催眠妖女と操り人形』の終えた陽子と一輝……陽子は催眠術で眠らせた一輝を、そっとステージ上に寝かせた。「皆様、一輝君の見事な射精を楽しんでいただけましたでしょうか?」陽子が観客達に一輝の射精の感想を聞いた。 ... » more
テーマ 女性催眠術師 催眠妖女達の宴 催眠術  コメント(4)

 

最終更新日: 2017/10/15 20:41

「催眠術」のブログ関連商品

» 「催眠術」のブログレビュー をもっと探す

「催眠術」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る