誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    近代

近代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「近代」のブログを一覧表示!「近代」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「近代」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「近代」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

【近代−35】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その2 これらの図は,中国と日本の位置が逆にはなっていますが,基本的なデザインは同じです。アメリカの中立法の影響が大きかったことが,ともによく描かれています。中立法の内容は,前回ご紹介した本の中では,以下のように示されて ... » more
テーマ 近代

【近代−34】 「日中戦争とアメリカ中立法との関係」の図解 その1 この図は,加藤陽子著『NHKさかのぼり日本史A昭和とめられなかった戦争』(NHK出版)の80〜82ページを一度を私が朗読し,生徒がメモしたことをもとに作成したものです。この部分の本の見出しは,「奇妙な戦争」。日中戦争 ... » more
テーマ 近代

【近代−33】 「富国強兵」の図解 その6 比較的オーソドックスな図ですね。「富国」が前提になって,「強兵」ができる。「強兵」によって,一番右の図のようなことが起こり(戦争?),「金」(賠償金?),「技術」,「土地」(新しい領土?)がもたらされる。 ... » more
テーマ 近代

【近代−32】 「富国強兵」の図解 その5 「富国強兵」の図に,「天皇」がしっかりと位置付けられている図を書く生徒は多くありません。名前はあっても,すぐ下にある「政府」からの矢印しかないことからも,「天皇」の政治上の立場をよく理解できていることが想像できます。 ... » more
テーマ 近代

【近代−31】 「富国強兵」の図解 その4 つくった生徒にたずねたところ,「富国」の家と「強兵」の家ができた理由は,その二つが大きな「柱」だ・・・というところからの連想だそうです。すぐには気づけなかったことが,屋根の「陸軍」「海軍」と「関税」・・・これらはなぜ屋根にあ ... » more
テーマ 近代

【近代−30】 「富国強兵」の図解 その3 「強兵」の部分が控えめな大きさなのは,明治初期の実態を示しているのでしょうか?その土台が「富国」であること,それを支える「会社」が,資本主義の仕組みをとっていくことも示されています。まだ少し先の話ですけれど,話のきっ ... » more
テーマ 近代  コメント(3)

【近代−29】 「富国強兵」の図解 その2 中2の女子の作品ですが,図解というよりイメージをイラストにしたものですね。富んだ国とは強い国のことである,と言いたいわけではないのかもしれませんが,行進中の?軍隊も迫力があります。強気の外交でアジアを動かすこ ... » more
テーマ 近代

【近代−28】 「富国強兵」の図解 その1 【近代−1】で取り上げたことがある「富国強兵」ですが,今年度(平成25年度)の中2がつくってくれた作品をご紹介します。この学年では,「富国」→「強兵」という図式で考えてくれた人が多かったです。わざわざ「富国あっての強 ... » more
テーマ 近代

発見館日誌だるま窯の保存について
だるま窯の保存について 去る9月2日の小雨の降る中、豊田市寿町にて、だるま窯の保存についての話し合いが行われました。この窯は、瓦を焼くためのもので、大正14年に構築された、現存するだるま窯としては全国でも最古級のものです。この日は、 ... » more
テーマ 今日の発見館 近代

【身近な地域の歴史−14】 葬られた歴史「731部隊」 (東京都新宿区) 世界各国の「生物兵器」の開発は,どの程度まで進んでいたのでしょうか。ところで,戦争の遂行過程で,さまざまな新しい技術が生まれ,その多くが今では平和利用されています。戦争は人の命を「正義」の名のもとに奪うもので,許され ... » more
テーマ 近代 身近な地域の歴史

【身近な地域の歴史−13】 文士たちの住んだ町 杉並 (東京都杉並区) 文学に興味がある人は,「阿佐ヶ谷会」のことを調べてみてはいかがでしょう。黒い雨 (新潮文庫)新潮社 井伏 鱒二 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 現代 近代 身近な地域の歴史

【身近な地域の歴史−3】 日本で最初の動物園の辛く恐ろしい過去と明るい未来(東京都台東区) このシリーズの作品は,現在の高校1年生が中学校2年生のとき,つまり,2年前に製作してくれたものです。東京の上野動物園は,開園からすでに130年が過ぎているのですね。私も小さいころ,長時間,列に並んで,パンダを見たこと ... » more
テーマ 現代 近代 身近な地域の歴史

発見館日誌東京駅で見つけたもの
東京駅で見つけたもの 東京に行く用事があったので2012年に赤レンガ駅舎が復元された駅舎を駆け足で見てきました。1914年竣工の「東京駅」は辰野金吾の設計です。2003年に、国の重要文化財になっています ... » more
テーマ 近代

月曜日に観た台湾映画は、1930年の霧社事件とセデック族鎮圧を描いた作品。最後まで、映画のエモーショナルでメロドラマ的なつくり方に不満がないわけではなかったが、但しこれはハリウッドの影響下にある映画全体についていえること。寧ろおかげ ... » more

【近代−27】 第一次世界大戦とはどのような戦争か? 1995年に放送されたNHKスペシャル『映像の20世紀』の第2集『大量殺戮の完成〜塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た〜』は第一次世界大戦に関する歴史を学ぶときは,必ず授業で使っています。これを見た生徒が描いたマ ... » more

発見館日誌おひなさんと足助屋敷
おひなさんと足助屋敷 ピンクを基調にしたこの画像は足助『中馬のおひなさん』のポスターです発見館にもポスターを貼っているのですが華やかで一際目を引きますね個人的な用事で足助へ行 ... » more
テーマ 近代 季節

企画展「待望の水、水路を走る」シリーズK 内藤乾蔵について… 竣工100周年を迎える近代化遺産・金山揚水。そこには金山揚水耕地整理組合を設立し、金山揚水の完成のため尽力した人たちがいました。ここではその中心人物のひとり内藤乾蔵について紹介します。内藤乾蔵は、明治4年(1871)9月 ... » more
テーマ 企画展 近代

発見館日誌奈良で見つけた近代
奈良で見つけた近代 奈良公園を国立博物館に向かって歩いているとおっこれは何?私好みの近代の建物が生垣の向こうに!ぐるっと廻って正面に行きました。立て看板の解説によるとこの建物は ... » more
テーマ 近代

世間では総選挙ということで、12月16日の投票日をめざし大きな騒ぎとなっています。次の政権を選択するというある種の盛り上がりもありそうです。しかし、有権者は果たしてこの選挙で将来の国の形を明確に選択することが可能なのか、大いなる悲哀と疑念を ... » more

北岡伸一『日本の近代 5  政党から軍部へ―1924〜1941 』を読む 友人から複写したものをお借りして一読。初めて目にする人名や事項がたくさん登場、自分の無知と向き合いつつ読んだ。著者の政策研究大学院大学教授・北岡伸一氏は2006年の「日中歴史共同研究委員会」の日本側座長をつとめるなど、なにか ... » more
テーマ 読書 近代 日本史

発見館日誌うだつの上がる町並み
うだつの上がる町並み 産業観光スタンプラリーは愛知・岐阜・三重県の産業に関係する施設をめぐってスタンプを集めるイベントで発見館も参加しています期間は9月30日で終了してしまいまし ... » more
テーマ 近代 発見

発見館日誌紅葉山
紅葉山 この奥が紅葉山だそうです。御養蚕所があるところですね。先月皇居に行く機会があり1時間ほどの参観コースに参加をしてきました。ここが宮内庁庁舎昭和10年(1935)に建設された建物です。 ... » more
テーマ 近代

発見館日誌お月見イベント
お月見イベント ブログ→「9月の茶の間中秋の名月」で発見館の秋をご紹介しました今年の十五夜は9月30日(台風が接近しているようですが・・・)各地で月見のイベントが開催されています ... » more
テーマ 近代 季節

【近代全体−40】 第二次世界大戦を中心としたまとめ 今回は,6名の作品をご紹介します。作者の解説は省略させていただきます。登場する国が増えている分,図解がたいへん複雑ですね。ぜひ拡大して,ご覧ください。 ... » more
テーマ 近代

米国で制作されたイスラム教始祖の預言者ムハンマドを侮辱したとされる映像をめぐり、イスラム教徒による反米抗議デモが世界各地で続いています。リビアでは米大使ら4人が殺害されるというテロ事件までありました。これにも懲りず、フランスでもイスラム教徒 ... » more

大阪府知事から大阪市長に転じ、このたび「日本維新の会」という自前の政党を率いて国政に進出を決めた橋下徹という人物について、小生の立場を明確にしておきます。はっきり言って嫌いです。信頼できません。メディアへの登場振りからは、胡散臭い品性下劣で ... » more

【近代全体−39】 どんどん遠ざかっていく「過去」との対話を忘れないために 竹島の問題は考えられそうですが,沖縄や台湾周辺が文字で隠れてしまったのが残念といったところでしょうか。報道をうのみにできないのは,近代でも現代でも同じ。ときどき「盛り上がっている」正体は,反日運動なのか。報道が盛り上 ... » more

【近代全体−38】 「戦争に参加していない国」は,本当に「参加していない」と言えるのか? 近代は戦争の時代。実際に戦っている国ばかりに目がいってしまう。だから,「戦っている国の思惑だけではなく,周りの国の思惑もいろいろあったが,それを一言にまとめた」という作者。まずは,相手の国の立場に立って,「何を主張し ... » more
テーマ 近代

「梅源」と親しまれた梅村源次郎 企画展「地図に名を遺した人たち〜とよたの近代を拓く〜」でとりあげさせていただいた4人目の方は「梅村源次郎」さんです。梅村源次郎は、明治元年(1868)12月25日、加茂郡石下瀬村(現在の東広瀬)に生まれました。梅 ... » more
テーマ 企画展 近代

発見館日誌くらしをまもる人々
くらしをまもる人々 豊田市郷土資料館では「古い道具と昔のくらし〜くらしをまもる人々〜」の企画展が開催しています今年から発見館のスタッフとなったN先生がはじめて手がけた企画展です{%女の子イイヨ!hdeco% ... » more
テーマ 近代

 

最終更新日: 2016/11/15 02:38

「近代」のブログ関連商品

» 「近代」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る