誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    今邑彩

今邑彩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「今邑彩」のブログを一覧表示!「今邑彩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「今邑彩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「今邑彩」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「裏窓」殺人事件 [今邑彩] 「裏窓」殺人事件今邑彩鏡に消えた殺人者に続く「貴島柊志」シリーズ第二弾。著者が掲げるSFとの融合ミステリで、流れは前作と同じ。ネタバレになるが、一見実現不可能な事件が発生し、鮮やかにその事件が解決した矢先に背筋の寒く ... » more
テーマ 今邑彩

蛇神 [今邑彩] 蛇神今邑彩ごく一般的な蕎麦屋の女将として過ごしていた主人公が、突如として自分と娘以外の家族を惨殺される事件に巻き込まれてしまう。途方にくれる主人公の元に自分の出生の秘密を知る人物が現れ、巫女として村に帰ってきて欲しいと懇 ... » more
テーマ 今邑彩

鬼 [今邑彩] 鬼今邑彩「ハッピーエンドにさよならを」と似たコンセプトで描かれた短篇集。著者が「自身のお気に入り」と評しているだけに今邑彩ファンには必見だが、よほどブラックな結末が好きな人以外は内容が乏しく、SF作品も混じっている為、全 ... » more
テーマ 今邑彩

「金雀枝荘の殺人 綾辻・有栖川 復刊セレクション」(今邑彩著)を読んで 「金雀枝荘の殺人 綾辻・有栖川 復刊セレクション」(今邑彩著)を読んで今回この本は、あるブログの記事に触発されて読んでみました。読み終えた後も、「金雀枝(えにしだ)」とは読みづらかったですね。「金雀枝」とはこのような ... » more
テーマ 金雀枝荘の殺人 読書 今邑彩

i(アイ)鏡に消えた殺人者 [今邑彩] i(アイ)鏡に消えた殺人者今邑彩まるで自叙伝のような作品の執筆途中に殺された女性作家。そこには、鏡を見ると幼い頃に犯した殺人を思い出すと書かれていたが、実際に殺された現場はまるで鏡から犯人が出てきたかのような状態だった。 ... » more
テーマ 今邑彩

アガサクリスティに挑戦状といった作品です.名門女子高の100周年記念式典で演劇部が『そして誰もいなくなった』の舞台を演じることになったのですが,その演劇の最中に女子生徒が毒殺されたことを皮切りに,そのシナリオにそっくりに殺人が繰り返 ... » more

いつもの朝に [今邑彩] いつもの朝に今邑彩今月は今邑彩の本をまとめて読んだが、一番感動したのはこの作品。久しぶりに小説を読んで泣いた。出生の秘密をテーマとした物語で、著者の十八番ともいえる内容だが、プロットが緻密でストーリーも抜群。読み ... » more
テーマ 今邑彩

金雀枝荘の殺人 [今邑彩] 金雀枝荘の殺人今邑彩1年前に6人の命を奪った謎の館。ちょうど一年後、同じ館に事件の謎を解くべく集まった従兄弟達。過去の事件の謎を解こうと推理を進めるが、核心に近づくと再度事件が発生してしまう。またかと思われるかも知れ ... » more
テーマ 今邑彩

卍の殺人 [今邑彩] 卍の殺人今邑彩著者のデビュー作。卍の形をした屋敷で起こるシンメトリーな殺人事件。事件に巻き込まれた形の主人公だが、その背景に渦巻く恐るべき計画を知ることになる。個人的には、デビュー作というものは作家を生業としてゆ ... » more
テーマ 今邑彩

鋏の記憶今邑彩サイコメトリーの能力を持つ主人公の紫(ゆかり)が、モノに刷り込まれた「記憶」から事件を解決する物語。4話収録の短編集だが、いずれも物哀しい内容で、読み手の心を鷲掴みにする。超能力といった「SF要素」や、 ... » more
テーマ 今邑彩

よもつひらさか [今邑彩] よもつひらさか今邑彩400ページの中に12編の作品が盛り込まれた短編集。「つきまとわれて」のような一貫したテーマは無いが、そのぶん自由度が高く結末が予想できない作品も多い。サラサラと読めるホラーミステリで、心理的な怖 ... » more
テーマ 今邑彩

ブラディ・ローズ [今邑彩] ブラディ・ローズ今邑彩2人続けて主人の嫁が謎の死を遂げた「薔薇屋敷」。3人目の嫁がその家に引っ越してから、正体不明の脅迫が届くようになる。果たして犯人は最初の嫁の「雪子」の亡霊なのか。思わず人間不信となりそうなサスペ ... » more
テーマ 今邑彩

つきまとわれて [今邑彩] つきまとわれて今邑彩短編集だが、それぞれの登場人物が少しずつリンクする設定の物語。誰の日常にも潜むミステリ要素を掘り起こしたかのような組み立てではあるが、著者の作品に多く見られる「出生の謎」を取り上げた作品が目立つ非日常 ... » more
テーマ 今邑彩

そして誰もいなくなる [今邑彩] そして誰もいなくなる今邑彩半年ぶりの殿堂入り作品は、どんでん返し作者として個人的な評価が急上昇中の今邑彩だった。女子高の演劇部がアガサクリスティの「そして誰もいなくなった」を上演。そのシナリオ通りに配役の生徒が殺されてゆ ... » more

七人の中にいる [今邑彩] 七人の中にいる今邑彩クリスマスの夜に押し入った強盗が、生きたまま首を斬るという残虐な手口で一家を惨殺。その現場に犯人側として居合わせた主人公の晶子は、捕まること無く20年後のクリスマスの日に自らが経営するペンションで友人 ... » more
テーマ 今邑彩

なんか本な感じ「少女Aの殺人」……
今邑彩(いまむらあや)さんの「少女Aの殺人」を読みました。感想。そこそこ面白かったです。……とはいえ、気になることもちらほらありました。まず、視点の問題です。「『ルームメイト』……」でも書きましたが、 ... » more
テーマ 日記 読書 今邑彩

なんか本な感じ「ルームメイト」……
今邑彩(いまむらあや)さんの「ルームメイト」を読みました。新聞だかWebだか何で読んだのか忘れましたが、10年以上前に出版されて、数年前に文庫化され、最近、急に売り上げが伸びている珍しいパターンとか(すみません。ウラ取っていません) ... » more

少女Aの殺人 [今邑彩] 少女Aの殺人今邑彩人気ラジオ番組で紹介されたリスナーからの相談。それは女子高校生であるリスナーの少女が、義理の父親から毎晩性的暴行をうけているという衝撃の内容だった。匿名のため、少女の所在は不明。パーソナリティの可南はヒ ... » more
テーマ 今邑彩

ルームメイト [今邑彩] ルームメイト今邑彩純粋にどんでん返しレベルの高い作品。幼い頃に性的虐待を受け、多重人格となった女が惨殺された。虐待をした男も殺されており、犯人は女との会話を録音したテープを探し、殺人を続けてゆく。多重人格トリック ... » more

★★★★非常に粒の揃った短編集、計8編、初出95年、全て30〜50ページ。読んで損はない。作者はいわゆる「トリックメーカー」ではない、この作品集に使われるトリックも大きくないものが多い。しかし、「人物や心理」と「トリック」を融合させ ... » more

★★★☆十分に「本格ミステリ」であるが、その上で「心理サスペンス」の方が勝っている。どちらが好きでも面白く読めることは請合いだし、それは小説としての「濃度の高さ」も意味する。じっくり腰を据えて読んでほしい。舞台はペンション「春風 ... » more

★★★6編からなる作品集。はじめの3編は短編の長さ、続く2編は「奇妙な味」だろうか、そんな「分類」が正しいのか分からないのだが。ラストは表題作であり、かなり奇抜な中編。中からいくつか。短い作品ばかりなので、読み終えてからこちらを ... » more

★★★★いうまでもなく、クリスティの「そして誰もいなくなった」を元にした作品。舞台は「絶海の孤島」ではなく、現代の名門女子高(生徒達の住む「街自体」或いは、その学校の「演劇部」ともいえるが)。「本格ミステリ」として。十分に高度。 ... » more

★★★☆「本格ミステリの秀作と書くのにピッタリの作品」、という感じ。その論理、人物の書き方、道具立て、トリック、動機、すべてにおいて「本格ミステリ」のありかたに忠実に描かれている。特に「論理性」については非常に明快、ストレートな構成 ... » more

★★★☆著者2作目の長編、舞台や道具立て、物語の進行等は心理サスペンス。しかしその一方で、確実に十分に「本格ミステリ」である。その「本格ミステリ」らしいメイントリックは魅力的だったし、ラストも好み。だが個人的には、展開がサスペンスタ ... » more

★★★★☆作者のデビュー作であり、非常に「本格ミステリ色」の強い作品。舞台はタイトル通り「卍」の形をした屋敷、そこに住む奇妙な関係の2つの家族、そこで起こる連続殺人。素晴らしくオーソドックスであり、本格としてシンプルであり、その ... » more
テーマ ミステリー フェイバリット 今邑彩

★★★★☆「女性の本格ミステリ作家は、男性のそれよりだいぶ少ない」と言っても男女差別には当たらないだろう。「本格ミステリ」は「性別による得手不得手」が顕著に現れるジャンルなのかもしれない。(北村薫著:「ミステリは万華鏡」の第9章 ... » more

「よもつひらさか」 今邑彩 よもつひらさかposted with 簡単リンクくん at 2006. 7.29今邑 彩著集英社 (2002.9)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明古事記に登場する坂と同名の坂。そこには ... » more

「つきまとわれて」 今邑彩 つきまとわれてposted with 簡単リンクくん at 2006. 7.15今邑 彩著中央公論新社 (2006.2)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明姉が結婚をためらう理由は、別れた ... » more

「いつもの朝に」  今邑彩 いつもの朝にposted with 簡単リンクくん at 2006. 6.18今邑 彩著集英社 (2006.3)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能の兄と、 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/15 02:17

「今邑彩」のブログ関連商品

» 「今邑彩」のブログレビュー をもっと探す

「今邑彩」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る