誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「城」のブログを一覧表示!「城」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「城」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「城」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

日本100名城 No.5 根城 根城は、建武元年(1334)に南部師行(なんぶもろゆき)によって築城されたと伝えられます。南部氏は甲斐の国、現在の山梨県身延町に拠点を置いた有力な鎌倉御家人でした。師行は延元三年(1338)、北畠顕家と共に泉洲石津(堺市)で ... » more
テーマ 日本100名城

箕輪初心:生方▲真田丸127『豊臣秀頼の譜代の大物武将20』 豊臣秀頼には豊臣家譜代の家臣がいた。豊臣軍の譜代の中心人物は「大野治長、大野治房、大野治胤、木村重成、木村宗明、渡辺糺、竹田永翁、郡宗保、山口弘定、細川頼範、山名堯政、赤座直規、槇島重利、真木島(槇島)昭光、生駒正純、毛利重能、 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史  コメント(9)

箕輪初心:生方▲真田丸125『豊臣秀頼の家臣@親衛隊:7手組の武将』 豊臣秀頼には豊臣家譜代の家臣がいた。豊臣秀頼の七手組=親衛隊には速水守久、青木一重、伊東長実、堀田盛高、中島氏種、真野頼包、野々村吉安 、+杉善右衛門がいた。しかし、この中でも、微妙な動きがあったようだ。「大坂の陣」ではリーダー ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史

箕輪初心:生方▲真田丸123「九度山脱出」史実&【第41回「入城」のあらすじ】  真田幸村は再び世に出る決心をした。徳川の監視の目も厳しくなっていた。徳川家康の命は、九度山にも行き渡っている。真田幸村は徳川監視の目をかいくぐるため、九度山の村人を呼んで酒宴を開いた。真田信村はじめ家族たちも九度山からの脱出に成 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史

「道南・青森」旅行記(2016年)(その32・夜の五稜郭を散策(北海道函館市)) ジンギスカンとアルコールでお腹がいっぱいと言うことで、昼と同様、腹ごなしに五稜郭を散策することに19時過ぎだったので、まだ、五稜郭タワーには観光客が結構残っていて・・そんな横を抜けて、お濠へ昼 ... » more
テーマ 北海道地方 百名城

ぐうたらママのひとりごと彦根城
彦根城 前に京都に行った時の帰りに寄った彦根城。上は馬屋。何十年ぶりで彦根城。記憶からも薄れてたのでこんな素敵なお城を忘れていました。今度はゆったり、のんびり見てみたいな! ... » more
テーマ のんびり 重文

日本100名城 No.4 弘前城 弘前城は、津軽為信の子信枚(のぶひら)が慶長16年(1611)に築城しました。天守は五重でしたが、落雷で焼失。文化7年(1810)に本丸の辰巳櫓を三重に改築し天守代用としたのが、関東、東北地方で唯一現存する天守です。春は桜の ... » more
テーマ 日本100名城

金沢城 5−石川門。高麗門の一の門・石川櫓・櫓門の二の門。「切石積」と「粗加工石積」。「出窓」他 [第452回]金沢城の5回目。搦手門である石川門ですが、今回、私は大手門から入って河北門をくぐり三の丸、橋爪門をくぐって二の丸を経て本丸の森を通り鶴丸倉庫の前を通って三の丸広場に戻り、石川門にたどりついたのですが、門は出る時と入る時とで ... » more
テーマ 金沢 建築

金沢城 4−極楽橋・三十間長屋・本丸の森・辰巳櫓跡・丑寅櫓跡・鶴丸倉庫 [第451回]大手門から新丸広場を通り河北門をくぐり、三の丸広場から橋爪門をくぐり、二の丸広場まで来ました。やっぱり、お城も大学も正規の入口からはいるもんだ♪そうであってこそ、このお城はかつてどうなっていたのだろうという思いにふけること ... » more
テーマ 金沢 建築

金沢城 3−橋爪門をくぐり、菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓・橋爪門、二の丸広場 [第450回]金沢城の3回目、三の丸広場から橋爪門をくぐり、二の丸広場に行きます。↑突き当りが、橋爪門続櫓。右側が三の丸広場。↑橋爪門と橋爪門続櫓。↑橋爪門(三の丸側から見て)。↑橋爪門(二の丸側から ... » more
テーマ 金沢 建築

金沢城 1−大手門から新丸公園を経て河北門へ [第448回]金沢城を訪問しました。金沢と言えば、兼六園・・・と多くの人は思うのではないでしょうか。建築・住宅・インテリア関係の仕事についている者なら、成巽閣(せいそんかく)・・・と思う者と、成巽閣てなにい?と思う人とあるでしょう。 1 ... » more
テーマ 金沢 建築

金沢城 2−「出窓」兼「石落とし」、隠狭間、塀の控え・・・ [第449回]今まで、いくつかの城郭を見てきましたが、他で見たことはなく、金沢城においてのみ見たものに、↓の「出窓」があります。↑≪要所要所に唐破風の出窓が石落となって並ぶ≫(西ヶ谷恭弘監修『新版名城を歩く3金沢城』(2009. ... » more
テーマ 金沢 建築

銀塩一途のカメラ日記備中松山城
備中松山城 【今日の一枚】雲海に浮かぶ備中松山城10月14日晴れ9月は台風やら、秋雨前線やらで天気が良くなかったけれど、10月の中旬になって久しぶりに良い天気になった。今の時季、コスモスが満開を迎えている。ただ、コスモスだけでは ... » more

「道南・青森」旅行記(2016年)(その29・五稜郭を散策(北海道函館市)) おなかが一杯になったのでちょっと腹ごなしに五稜郭を散策することに平日だったこともあるのか、観光客が少なくて天気がよく、お濠の周りをのんびりと歩いてみました。今まで、何度も訪れていますが ... » more
テーマ 北海道地方 百名城

国宝「姫路城」へ行こう! 3連休の最終日は小豆島から姫路へ移動。せっかく姫路まで来てるんだから世界遺産の姫路城を見ておかないと?…と思ったのは姫路に上陸してから。当初、姫路の寄るつもりもなく行きと同じルートで小豆島から新岡山港に戻り、そのまま高速乗って関 ... » more
テーマ 世界遺産

大石神社〜見所たっぷり〜 兵庫県の赤穂にある「大石神社」へ行ってきました。いきなり目に入るのが参道の両脇にずらーっと並ぶ四十七士の石像です結構迫力あります。一番中に大石内蔵助、主税親子でした。門を入ると左 ... » more

竹田城の雲海      Takeda Castle Trace's  Sea of clouds 竹田城跡の雲海 Sea of clouds of Takeda Castle Trace以前に撮影した写真ですが、この頃、この光景が頭に浮かんできてまた、このような雲海を見たいなぁ病にかかっています。 ... » more
テーマ 雲海

茨城県北部の城めぐり〜瓜連城、金上城 〈2016年10月9日(日)〉当ブログの看板企画“呑みテツ”のショート・バージョン、プチ呑みテツ。今日は友人のゴルド君とともにイバラキ県北部に向かい、水郡線やひたちなか海浜鉄道に乗って、日帰りで城めぐりに行ってまいりました。 ... » more

箕輪初心:生方▲真田丸121▲映画『真田十勇士』「嘘も突き通せば真実になる」 昨年、番組制作の「株式会社 PASSION」の「岡田」さんと岩櫃城探検隊で出会った。岡田さんは岩櫃城探検隊あざみの会の富澤朗氏に「真田忍者」のことを聞いていた。映画「真田十勇士」にも関わりがあるとのことだった。岡田さんを乗せて、 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史

箕輪初心:生方▲遠江『浜松城』:徳川家康が17年住んだ居城&歴史 元亀元年(1570)今川氏真を掛川に攻めて遠江を得た徳川家康が曳馬城入城し、「浜松城」と改名した。浜松城を増改築し、駿府城に移るまでの17年間を過ごした。徳川家康の関東移封後、豊臣家臣:堀尾氏は入った。関ヶ原後、江戸時代265年 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方

竹田城跡〜天空の城〜 CMなどのおかげで今や有名となっている竹田城雲海を見るには今頃から11月頃の早朝がいいそうです。とは言え、そこまでの根性はないので普通に観光しました。少し前なので今とは違うところがあるかもしれません。山城の郷駐車場と ... » more

箕輪初心:生方▲遠江『曳馬城=引馬城(浜松城の前身)』&歴史 戦国時代、曳馬の町を見下ろす丘の上に引間城が築かれた。歴代の城主には、今川氏→尾張の斯波方の大河内氏・巨海氏、→駿河の今川方の飯尾氏→徳川家康と繋がる。浜松には、今川方で、頭陀寺城城主:松下加兵衛がいた。豊臣秀吉が少年時代: ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方

箕輪初心:生方▲遠江【高天神城】後編「本丸→三の丸」&『歴史:今川→徳川→武田→徳川の城』 ・永正年間(1504〜1520)今川氏親の重臣:福島正成が城将として高天神城に入城した。今川氏没落後、高天神城主:小笠原長忠は徳川家康に属していた。元亀2年(1571)武田信玄は2万越える大軍で高天神城を包囲したが、撤退した。天 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方

箕輪初心:生方▲遠江『掛川城』:復元木造天守閣が凄すぎる城 日本100名城42番なので、お城巡りファンとして行かざるをえない。掛川城は、山内一豊の築城当時の天守を正保城絵図に基づいて、木造で復元されている。大手門も復元されている。江戸時代の遺構として、二の丸御殿と太鼓櫓が残る。二の丸御 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方

16.09.30 黒田城跡 山内一豊 【黒田城】尾張国葉栗郡黒田(現在の愛知県一宮市木曽川町黒田字古城)に戦国時代から安土桃山時代にかけてあった日本の城。平城。一宮市指定史跡。初代土佐藩主となった山内一豊の生まれた城とされる。黒田の地は、鎌倉から京都に続く鎌 ... » more
テーマ 武将 愛知

箕輪初心:生方▲遠江【高天神城】前編:縄張りが複雑怪奇な凄い山城 ・永正年間(1504〜1520)今川氏親の重臣:福島正成が城将として高天神城に入城した。今川氏没落後、高天神城主:小笠原長忠は徳川家康に属していた。元亀2年(1571)武田信玄は2万越える大軍で高天神城を包囲したが、撤退した。天 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方

まっちゃんの旅日記水口城跡
水口城跡 水口城跡に寄ってみました。水口城跡。3代将軍徳川家光が京都上洛の際の宿館として築城。別名「碧水城」は、湧水を利用した堀に青い水をたたえていたことから命名。明治維新後、水ロ城は廃城となり、建物や、出丸と乾矢倉を ... » more
テーマ 滋賀 旅行

箕輪初心:生方▲遠江【金谷城?→諏訪原城→牧野城】武田・徳川の遺構が残る城 ・永禄12年(1569) 武田信玄が金谷台地に諏訪原など五砦を構えたのが最初とされる。諏訪原城は武田信玄が徳川領遠江攻略の城として築城した城である。武田の守護神:諏訪大明神を城内の一角に祀ったことから、諏訪原城と呼ばれたそうであ ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方  コメント(2)

箕輪初心:生方▲駿河【丸子城】:北条早雲の最初の城→武田信玄の城 伊勢新九郎(北条早雲)は今川義元の跡目相続問題に遭遇した。龍王丸の生母の北川殿は伊勢新九郎の妹と言われている。龍王丸は新九郎の甥にあたる。伊勢新九郎は駿河に下向して今川氏の食客になった。扇谷上杉政憲が派遣した太田道灌とも面談し、 ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 旅行:中部地方

箕輪初心:生方▲「真田丸」117【禰津一族&徳川家康・真田昌幸・真田信幸】 ・天正11年(1583) 祢津松鴎軒政直は徳川家康に臣従した。「禰津」から「根津」に姓を変えた。甲州黒沢と駿州厚原に350石を与えられた。徳川家康の鷹匠となった。祢津松鴎軒政直一旦出家していたが、根津元直3男の根津信直の嫡男? ... » more
テーマ 戦国武将&偉人 歴史

 

最終更新日: 2017/03/25 12:35

「城」のブログ関連商品

» 「城」のブログレビュー をもっと探す

「城」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

TVでとりあげられた姫路名物!葡萄屋の手作りアーモンドバター2個組2セット買えばもう1個 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル TVでとりあげられた姫路名物!葡萄屋の手作りアーモンドバター2個組2セット買えばもう1個
and More

城のつくり方図典 改訂新版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 城のつくり方図典 改訂新版
小学館 三浦 正幸

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る