誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    古典

古典

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「古典」のブログを一覧表示!「古典」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「古典」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「古典」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

He peeked inside. つい溜息があふれます。(3) 今日から本格的に世の中が動き始めるんだろうと思うのでありまして、1月7日月曜日、天気は晴れでありまして、風はほとんどありませんから、布団を干すのにちょうどいい日であります。取り込む時に布団叩きで、ぱんぱんしていいのか悪いのか、平気でバンバン ... » more
テーマ 植物 古典 季節

He peeked inside. つい溜息があふれます。(2) 本日は1月6日でありまして、キリスト教なら公現祭というものでありまして、カトリックの優勢な地域では子供がプレゼントを貰う日のようであります。この日までクリスマスが続いているはずですから、本日は斉藤由貴さんの『Christmas night』 ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

He peeked inside. つい溜息があふれます。 今年最初の日曜日がやって参りました。いつの間にか週休二日が根付きまして土曜日と日曜日が当たり前のごとく全休の休日となってしまいましたので、「日曜日」という言葉に溢れていた開放感と言いますか、自由な気分と言いますか、何でも出来るどこにでも行け ... » more
テーマ 植物 古典 生活

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。(7) どれだけ寒くなると気が済むのか、冬将軍がどっかりと腰をおろしまして、2013年の年頭は凍えるような寒さであります。家に閉じこもってばかりもいられませんので、ちょっと庭に出てみるんですが、所々霜柱が出来ているのでありまして、なあんだたいしたこ ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。(6) ものすごい冷え込みでありまして、すでにマイナス2度近い状態のようであります。うっかりすると、東京23区で氷が張るかも知れないというような状況でありまして、ウェザーニュースで全国の気温を見て見ますと、東北地方は一箇所を除いて氷点下でありました ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。(5) 一昨日の昼間に14・7度を記録してから、どんどん気温が下がりまして、今朝の7時の気温がマイナス3度となりました。昼間は日が射しましたが気温は上がりませんでしたので、本日の最高気温は午後2時に記録した5・6度となるはずであります。それかあらぬ ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。(4) 昨日の昼間の最高気温が14・7度だったようでありまして、なるほど暖かいので初詣に繰り出したのは正解でありました。おみくじを例年通り引いてみましたが、今年は「末吉」でありまして、目出度さも中の下くらいの我が世の春でありまして、まあそれでいいん ... » more

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。(3) 昨夜の12時くらいから気温が氷点下に下がったようでありまして、今朝の最低気温はマイナス2度くらいということでありますが、寒いことは寒くて霜も降りておりますが、もう身体も馴れてしまったというようなインパクトに欠ける寒さであります。その上陽光が ... » more
テーマ 植物 古典 生活

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。(2) めでたい新年であります。せめて何かすがすがしいものをということで、パソコンに入っております初日の出らしい写真を掲げてみることにいたします。富士山の写真もあるんですが、それは暁の富士山なんでしょうけれども、太陽が写っているわけではありませんの ... » more
テーマ 植物 古典 生活

She is like a female attendant. 巫女の類の問わず語り。 明けましておめでとうございます。都会の片隅の我が家のこの部屋にも、お隣の屋根越しに太陽の光が届き始めまして、初日の出を拝みました。正月元旦は寒い冬の最中ですから、本気で雪の舞う高い山に登ったり、寒風吹きすさぶ海岸に出しゃばらなくてもいいわけ ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

The two best out of three.桜をかけて三番勝負で。(5) 今年も何とか生き延びまして、先程から紅白歌合戦を見ているのであります。もちろん、名前は聞いても馴染みのない歌手の皆さんでありまして、代表曲が何なのかも知らない人が大半であります。去年の紅白歌合戦以来の一年ぶりなんて歌手の方もいまして、まあ何 ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

The two best out of three.桜をかけて三番勝負で。(4) 正午になってようやく晴れまして、これから少しは気温が上昇することでありましょう。実はウェザーニュースの当地の24時間の気温の変化をみておりましたら、最低気温は昨夕の6・0度でありまして、最高気温がなんと今朝の午前4時の9・2度でありまして、 ... » more
テーマ 植物 古典 季節

The two best out of three.桜をかけて三番勝負で。(3) 何だかすごい土砂降りでありまして、これが雪だったらどっさり積もるところでありますが、気温はむしろ上がっているような状況でありまして、年末に降る大雨であります。今年は秘蔵のワインがありますので、デパ地下で買って来たチーズセットをおつまみにして ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

The two best out of three.桜をかけて三番勝負で。(2) 雨がしとしと降っておりまして、もうちょっと冷え込むと雪に変わりそうであります。関東平野というのは、日本を太平洋側と日本海側に分けたら、これは当然太平洋側でありますから、普通の天気であれば連日晴れまして、乾燥してしょうがないというのが例年の特 ... » more
テーマ 植物 古典 生活

Like second coming of Buddha. 釈尊が再来なさったのか?(5) おばんです。こんなことを言っても通じないわけですが、「今晩は」の方言ということになるんでありましょう。「お晩です」というのを仮によその地域の人が覚えて使ったとしても、かえって違和感が増大するわけで、独特の言い回しといいますか、アクセントとい ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

Like second coming of Buddha. 釈尊が再来なさったのか?(4) こんばんわであります。このところ夜ブログを書いておりまして、それはどうしてかと言うと、朝一番では写真が撮れないくらい暗いからでありまして、仕方なく昼間のどこかで撮った写真を見て、つらつら考えながら書いているわけであります。本日は月明かりがも ... » more
テーマ 植物 古典 季節

Like second coming of Buddha. 釈尊が再来なさったのか?(3) 本日は12月26日でありまして、残すところはたったの5日であります。年末ではありますけれども、なんでもない日の一つではないでしょうか。粛々とやるべきことをやって、新年に備える日々の一つでありますから、ここが記憶に残る必要はないのであります。 ... » more
テーマ 植物 古典 マンガ

Like second coming of Buddha. 釈尊が再来なさったのか?(2) 月夜の晩であります。本日は旧暦だと11月13日でありまして、ここから四五日の間月が明るく照るわけなのであります。『源氏物語』の中では、主人公の光源氏が冬の月が好きだという人物でありまして、しかし世間では冬の月は人気のないものであると出て来る ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

Like second coming of Buddha. 釈尊が再来なさったのか? 本日は12月25日クリスマスであります。上に掲げたタイトルが非常に場違いでありますけれども、これは毎日書いております『源氏物語』に関するものでありまして、その結果季節などとは関係ないことがあらかたでありますから、うっかり何かの検索で紛れ込ん ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

It's a honest practice.一晩おきに十五日ずつ。(6) 本日はクリスマスイブでありまして、通常はケーキを買いまして、子供用のシャンメリーなどと言う炭酸をシャンパン代わりに抜きまして、ローストチキンと称する鶏の丸焼きをメインディッシュにしたりするものであります。近ごろケーキを買いますと、非常にフレ ... » more
テーマ 植物 古典 生活

It's a honest practice.一晩おきに十五日ずつ。(5) 冬になりまして寂しい庭であります。秋の間に玄関のあたりを飾る草花を買い求めまして、それが今でも咲いているのであります。ナデシコは順番に咲いておりまして、白い花の方が優勢ですが、ピンクのほうもこうして咲いているわけでありまして、とりあえず味気 ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

It's a honest practice.一晩おきに十五日ずつ。(4) 昨夜ウェザーニュースのサイトを見ておりましたら、朝雪が降るという予報でありまして、じゃあうれしいのかというと、寒いところに生まれ育ちましたから、別に雪の降ることに特別の感慨がないのであります。雪が降るクリスマスを「ホワイト・クリスマス」など ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

It's a honest practice.一晩おきに十五日ずつ。(3) 本日は12月21日でありますが、旧暦ではどうなっているのかと見て見ますと、これが11月9日でありまして、まだ仲冬の十五夜前なのであります。暦の中では冬の真ん中でありまして、まあ冬至というのはだいたいそんなものであります。今夜はゆず湯にするん ... » more
テーマ 植物 古典 生活

It's a honest practice.一晩おきに十五日ずつ。(2) 明日が二十四節気の「冬至」のはずであります。固定されているものではないので、毎年の暦で日付が違ってきますので、今年はいつなんだろうとカレンダーを眺める必要があります。本当は天体観測を続けながら、太陽が赤道より最も南に位置した日を特定するのだ ... » more
テーマ 植物 古典 季節

It's a honest practice.一晩おきに十五日ずつ。 イチゴの花が咲いておりまして、出来るだけ接近して撮影してみました。ミツバチなどがやってきて受粉しないと実がならないわけでありまして、もはや冬本番でミツバチなどが飛んでいる様子はありませんから、この花は咲くだけ咲いて終わるということになるので ... » more
テーマ 植物 古典 旅行

He disappeared without a trace. 見しやそれとも。(5) おはようございます。あんまり寒くないかもと思いましたが、実は相対的に暖かいだけでありまして、非常に寒いはずなのであります。この24時間の気温の変化をみておりますと、こういうことって普通なのかどうか、素人といいますか、気象現象にこれまで注意を ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

He disappeared without a trace. 見しやそれとも。(4) 昨日は昼間にぐんぐん暖かくなりまして、春と言うより初夏の陽気になりまして、思わずはしゃいで半袖シャツを探しましたが、理性がそれを押しとどめまして、長袖のシャツ程度にしまして、部屋の掃除にいそしんだりしたのであります。もう年末の大掃除の季節で ... » more
テーマ 植物 古典 生活

He disappeared without a trace. 見しやそれとも。(3) 冷え込みがちょっと緩んだようでありまして、今朝の最低気温が5度くらいのようであります。しかし、ストーブを焚かないでいられるかというと、そうもいきませんから直火の石油ストーブを焚きまして、お湯を沸かし、紅茶を入れ、ミルクパンで牛乳を沸かしまし ... » more
テーマ 植物 文庫本 古典

He disappeared without a trace. 見しやそれとも。(2) 昨日の朝の最低気温がマイナス2・4度、日中の最高気温が8・8度でありますから、それなりの気温上昇はあったんですが、非常に寒かったのであります。どちらも、この地で一番寒い1月下旬の気温を下回っておりまして、はっきり言って極寒の時期と同じだった ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

He disappeared without a trace. 見しやそれとも。 本日は12月の14日でありまして、クリスマスイブまであと10日というような、年末も押し迫ってきた時期と言うことであります。今年は何かいいことがあったかとつらつら思い浮かべるのでありますが、多少はいいこともありまして、人生の流れの中ではまあま ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

 

最終更新日: 2017/09/03 01:56

「古典」のブログ関連商品

» 「古典」のブログレビュー をもっと探す

「古典」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る