誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    古典

古典

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「古典」のブログを一覧表示!「古典」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「古典」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「古典」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。(8) 昨日の午後9時くらいから今朝の9時くらいまで、12時間ほど気温が4度の前後で推移しまして、寒いと言えば寒いけれども、氷点下ほどの寒さでもないというような温度でありました。4度というのは、水の密度がもっとも大きくなるのでありまして、つまり同じ ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。(7) 昨日東京都内でスイセンの咲いているのを見ました。花壇に植えてあるスイセンでありましたが、近くには三春の滝桜の、おそらくいろんなところに配られたものの一つが、折からの強風に細い鞭のような幹を揺らしておりましたが、そちらはまだまだ咲く気配などの ... » more

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。(6) 月日はどんどん流れて行きまして、2月ももう半ばであります。明日か明後日のあたりで1年の8分の1が終わるわけでありまして、そろそろ寒さが峠を越えて春の便りが各地から届く頃となったわけであります。明日はバレンタインディーでありまして、噂によれば ... » more
テーマ 植物 化学 古典

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。(5) 今朝は雪が降っておりまして、ウェザーニュースのこの地のデータを確認して見ると、どうやら午前3時くらいから降ったようでありまして、気温の方は深夜12時が2・8度でありまして、それから次第に下がりまして、午前5時が0・7度であります。雪が降るか ... » more
テーマ 植物 化学 古典

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。(3) 昨日から報じられておりますけれども、他人のパソコンを乗っ取りまして遠隔操作で脅迫行為を繰り返していた容疑者が逮捕されました。2チャンネルのような書き込みのサイトでお得な情報を流しまして、便利なソフトを呉れると言うからホイホイ気軽にダウンロー ... » more
テーマ 植物 古典 生活

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。(2) 旧暦では謹賀新年のはずなんですが、掲げているタイトルが不穏当でありまして、見た人を驚かしていたらご免なさいであります。ここのタイトルは、ここのところ『源氏物語』の一節から取っておりまして、正確に言うと瀬戸内寂聴さんの訳した言葉を使っているの ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

A sanctimonious hypocrite. とんだ食わせ物の破戒坊主。 明けましておめでとうございます。なぜなら、本日は旧暦の正月なのであります。ただし、爆竹を鳴らしたりしては、大気汚染が心配ですから自粛してくれると助かるというようなニュースが駆け巡っております。「PM2・5」というような、見慣れない、聞き慣れ ... » more
テーマ 植物 化学 古典

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(9) 旧暦だと本日は12月29日、大晦日であります。旧暦を使っていた頃はちょうど今時分が年末でありまして、借金取りが江戸の町を、日本中を駆け回って今年貸し付けたり貰い損ねていたりするお金を回収して歩いていたのでありましょう。無事に新年が迎えられる ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(8) 午後の10時を回りましたが、ウェザーニュースによればこの付近はすでに氷点下に下がりまして、明日の朝の冷え込みは相当にきつそうであります。室内で直火反射式のストーブを焚いておりますけれども、手元の温度計は15度、湿度は40%とありまして、木造 ... » more
テーマ 植物 古典 天体

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(7) 風が強いので非常に寒い日になっております。最低気温は午前1時に記録したようでありまして、その後夜明け前にかけて少し緩んだようですが、午前7時頃にまた下がりまして、零下にはなりませんでしたが、しかし2度を少し上回るくらいでありました。日射しが ... » more
テーマ 植物 化学 古典

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(6) たぶん昨日の午前4時くらいから本日の10時くらいまで、気温が0度から5度の間で微増するというグラフを描いておりまして、ずっと寒かったんであります。雪はたいしたことはなかったわけでありまして、本日の正午を過ぎてから陽光が降り注ぎましたので、雪 ... » more
テーマ 植物 化学 古典

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(5) 「羮に懲りて膾を吹く」という言葉がありまして、「あつものにこりてなますをふく」と読むはずなのであります。「羹」というのは「羊羹(ようかん)」の「羹(かん)」の字でありますけれども、物の本を読むとちゃんと説明がしてありまして、「羊羹」は日本で ... » more
テーマ 植物 古典 生活

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(4) 予報通りの雪でありまして、いつ降り出したのか、夜が明けたら庭木に綿帽子がふんわりと載りまして、犬が喜び、猫がコタツで丸くなる雪景色なのであります。アスファルトの路面は融けておりますから、さてこれから成人式の日のように降りしきるのか、それとも ... » more

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(3) 花粉がちょっとずつ忍び寄ってきているのが分かります。スーパーから持ち帰った袋などを開きまして、中から商品を出す時なんかに、思わずくしゃみが出たりいたしまして、産地によっては花粉の降るのも早いでしょうから、さきがけの花粉を吸い込んでしまったり ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。(2) 朝一番で近所を散歩しまして、春は名のみの風の寒さを実感しつつ、どこかに春が来てはいまいかと探して見たりいたしました。昨日が節分でありますから、本日2月4日は立春でありまして、二十四節気の中ではもっとも有名といいますかインパクトのある節気であ ... » more
テーマ 植物 古典 季節

I had fallen out of favor with you. 秋の扇の色。 本日は2月3日日曜日でありますけれども、いわゆる「節分」であります。この数年「恵方巻」と称して海苔巻きを盛んに売ろうとする動きがありまして、物は試しと本日購入してみましたが、いくら丸かじりするものだとは言われても、やはりさすがに受け容れがた ... » more
テーマ 植物 古典 季節

The return match. 取り返すものにもがなや。(13) 随分気温が上がりまして、本日の最高気温は午後4時の18・4度なのだそうであります。もちろんもう下がり始めましたが、このままなら本日の間には10度くらいまでしか下がらないかも知れません。あれやこれや服を重ねて出かけたのが馬鹿みたいでありまして ... » more
テーマ 植物 古典 季節

The return match. 取り返すものにもがなや。(12) どうやら2月になってしまったようでありまして、1年のうちでもっとも退屈な月のような気がいたします。冬になった当初は毎日どんどん気温が低下しまして、暖房器具の手配、新しいコート、新しい室内着、ほかほか出来る食べ物を食べようとあれこれ考えまして ... » more
テーマ 植物 古典 季節

The return match. 取り返すものにもがなや。(11) いよいよ1月も終わりを迎えまして、本日は31日となりました。あれやこれや雑事が殺到して忙しいような気もいたしますし、いつものことだと考えれば重要案件もそんなにないわけでありまして、去年に比べればはるかにましというような状況なのであります。い ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

The return match. 取り返すものにもがなや。(10) 早いものでありまして、1月も30日となりました。あとは31日を残すだけなのです。ほぼ1年の12分の1を終えたわけでありまして、この調子で行くと2013年が終わるのもあっという間のことでありましょう。この一ヶ月というものを、自分の過ごしてきた ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

The return match. 取り返すものにもがなや。(9) オオキバナカタバミという黄色い花の咲くカタバミでありますが、何となく咲き方が一昨年と違っておりまして、昔はどうだったのかと言いますと、葉っぱの茂みの中からたくさんの茎がにょきにょき出て来まして、ずらりと並んだ茎の先に一輪ずつ花が並んで揺れて ... » more

The return match. 取り返すものにもがなや。(8) 本日は1月28日でありまして、月曜日であります。2週間ぶりに雪が降りまして、この調子で参りますと、毎週月曜日には天気が崩れるというのが予想されまして、春になるまで何度か降雪がありそうであります。28日ということでありますが、実は本日でだいた ... » more
テーマ 植物 古典 天体

花織ちゃぶ明日やるからいいや
明日やるからいいや 明日やるからいいやって思うことが明日になってもできないそれはつかまえられない鬼ごっこ明日は寝てる間に今日になり今日の明日がまた明日今日明日と思った通り明日明日と思ったらすぐに明 ... » more
テーマ 仕事 古典

The return match. 取り返すものにもがなや。(7) 朝雪が降りまして、庭が銀世界となっているのであります。『銀世界』という歌があるんですが、普通には知らない歌だろうと思うんでありますが、YouTubeで探すと出て来ます。アイドル歌手だった麻丘めぐみさんが引退するちょっと前くらいに出したシング ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

The return match. 取り返すものにもがなや。(6) 本日は1月27日、日曜日でありまして、本日正午の月齢が15・3でありますから、実は夜明け前の今頃が月齢15・0の満月の瞬間のはずであります。ただし、肝心の月は地球の裏側、太平洋のハワイのあたりを照らしているはずでありまして、代わりに太陽が昇 ... » more
テーマ 植物 古典 生活

The return match. 取り返すものにもがなや。(5) ブログを毎日書いておりまして、おそらくお気に入りか何かに入れて毎日みて下さっている方が若干はあるようであります。2年ばかり毎日書くことにしまして、BIGLOBEと言うNECが主催しているプロバイダーを利用しているわけでありまして、このブログ ... » more
テーマ 植物 古典 歌謡曲

The return match. 取り返すものにもがなや。(4) 気象庁が発表してくれている平年値というものがありまして、これこそが生活を考える上での決定的なアイテムだと思うのですが、それが常識なのか、それとも世間の知らない秘密なのか、はたまた単なる私の思い込みなのか、そのあたりがよく分からないのでありま ... » more
テーマ 新書 植物 古典

花織ちゃぶ若いお父さん 紀貫之
若いお父さん 紀貫之 「表現の源流について1996,12,15」について土佐日記を読んでたら誰かがすみっこに挿絵を描いてくれた見ると少女漫画風お父さんの紀貫之はイケメンだったお母さんも若かった20代ぐらいど ... » more

The return match. 取り返すものにもがなや。(3) 今日の日暮れを待つ気分というのは、これはなかなか難儀なものであります。夜が待ち遠しいような、永遠に日が沈まないで欲しいような、微妙な気分と申せましょう。あれから二年になろうとするのでありますが、光陰矢の如しとは言いながら、あちらの言い分を聞 ... » more
テーマ 植物 古典 季節

The return match. 取り返すものにもがなや。(2) 今朝も最低気温は氷点下にはなりませんでした。最低気温が2・1度などと出ておりまして、路面が濡れて雨か雪が降ったようでありますが、もう上がっていたようであります。それなのに、石橋を叩いて渡る悪いくせが出まして、傘を持って朝の通勤電車に乗ったの ... » more
テーマ 植物 古典 記憶

 

最終更新日: 2016/11/15 00:24

「古典」のブログ関連商品

» 「古典」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る