誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ビジネススクール

ビジネススクール

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ビジネススクール」のブログを一覧表示!「ビジネススクール」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ビジネススクール」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ビジネススクール」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

テーマ:組織構造とマネジメント、プロジェクトチーム/DAY3振り返り■組織構造・HRM基本フレームワーク:環境条件(一般環境PEST、外部環境3C)、KSF→全社戦略、HR戦略・HRMシステムとの整合性を考える・プラ ... » more

昨日の夜、EOH(DAY2)に参加しました。今回のテーマは「モチベーション、学習、キャリア」でした。基礎編は、フレームワークの実際の使い方を教えてくれる。これはとても大切。一度、基礎からしっかりやり直す方がよさそう。あと ... » more

昨日は、1年半ぶりにビジネススクールへ参加しました。気づきの多い3時間+2時間でした。忘れないうちに、振り返りをアップしておきます。 ■クラスで学んだこと @リーダーシップ=仕事関連×人間関連A企業の利益最大化+ ... » more

■伝達(情報管理)★初動が大切、独断は禁物。:受信者は迅速に事実のみを上申する。【ポイント@】与えられた課題に応えているか?相手は何を知りたがっているか?★報告の骨格は、結論→説明→評価→意見★言い訳 ... » more

訓練アナウンス教室(1/29:平瀬講師)■話の引き出し方3K:@健康、A教育、B金・経済提案の三角形:@オリジナリティ、Aトレンディ、Bコンセプト(ねらい、何のために)→・これらがはっきりしていること!■ ... » more

マーケティングクラスの新年会&同窓会(大阪心斎橋)に参加した。メンバーは5名+1名、講師の先生も参加してもらえたので、興味深い話をたくさんきくことができた。旬の話題に関する意見交換で、気づきが盛りだくさん。印象に ... » more

NHK徳島文化センターの教室を受講開始。講師は元チーフアナウンサー平瀬さん。さすが、プロの話ぶり、ことばは一味も二味も違った。主な内容は、■自己紹介は2部構成@データ+Aエピソード・ことばは貨 ... » more

BFA-DAY3の学び・気づきをアップします。■議論の「さばき」のステップは、 @引き出す→A理解し共有する→B方向付け→C結論づける に分解され、それぞれにファシリテーターとしての対応がある。 ■基本は、自発的な ... » more

BFA−DAY2の学び・演習の振り返りをアップします。 ■議論の到達点: ・到達点は@「○○が△△できる状態になる」と具体化し、 A自分の到達点以上に「参加者の到達点」「今回の到達点」を考える。 ・演習で考えた到達点は ... » more

BFAクラス、DAY1の復習勉強会メモ■マニュアルの見直し、是非・フレームで全体像を明示:2W、【Where】→Why→How・意見出しをしやすい雰囲気、相手の目を見て、言葉を拾う・Dさんの使い方、中立者 ... » more

ファシリテーションの良書のコメントを抜粋しておきます。究極のフレームワークは、@全体像を考えさせる→目線を上げて客観視A分解して考えさせる→ぼんやりしたときは要素分解して分析的にB異なる視点を組み合わせて考え ... » more

ファシリテーションクラス、DAY1の振り返り:■グループで考えるメリットを最大化↑/デメリットを最小化↓する!・ファシリテーションの目標は、グループで考えるメリットを最大化し、デメリットを克服すること。そのメリット・デメ ... » more

「組織として実現したい」課題解決と、「顧客に求められる」事業創造を両立させうるか。両立させられなければ、ビジネスは独りよがりなものになってしまう。「ちょっと素敵っぽいコンセプトで経営課題一層を狙ったが、チープで安易な発想が雑然と ... » more

グロービス吉田先生のコラムから抜粋(備忘のため)します。ビジネスにおける議論は様々なものがありますが、結局は「場の目的の共有・合意」→「アクションの理由の共有・合意」→「アクションの選択と合意」→「実行プラン・コミットの確認・共有」 ... » more

何かで一人前になるには、1万時間の投入が必要とのこと。1日3時間投入しても9年かかる。(遅すぎ)いままで、企業経営のスキル取得に投入した時間は、4年間で計2000時間程度だろう。今後の目標イメージは、10年後 ... » more

プレジデント2006.8.14号冒頭、BCG御立代表の「定石+αの思考法」記事メモ(妻が図書館から借りてきた2年以上前の雑誌をたまたま読んでいて発見、今の思考回路にジャストミート。ラッキー、妻に大感謝。)タイトル:見えないも ... » more

マッキンゼー流、プレゼンの技術、東洋経済の備忘録、最終章のチェックリストから抜粋する。(ビジネスプレゼンクラスの復習として)■ステップ1:状況を明確にする@目的を特定する・なぜこのプレゼンを行おうとしているの ... » more

ビジネススクール(MBA)の説明会と勉強会に参加、やっぱりMBAに行くべき。今しかない。■佐山さんの講演「私の転機」・洛星高校野球部から京大工、帝人で三原・松山。・大組織での将来に魅力を感じず、転職して銀行へ。 ... » more

褐o営共創基盤冨山和彦氏のコメント。したがっていま求められているのは、単なる戦略Aから戦略Bへの移行ではない。従来の日本型企業モデルの再構築なのです。それは、これまで野球をやってきたチームが、明日からはサッカークラブに ... » more

診断士の勉強で、思考プロセスの大切さを学んだ。「東大合格生のノートは必ず美しい」/太田あやこの本は画期的だと思う。東大合格のための思考プロセス、ノウハウが詰まっている。【7つの法則】以下筆者の指摘@とにか ... » more

「わかったつもり」(読解力がつかない本当の原因)西村克彦教育分野の研究者が国語の文章読解を分析した本です。「読み」のメカニズムを示し、「読み」が進まない状態の原因を明らかにし、「読み」を進展させる方策を示しています。論理 ... » more

クラスDAY3ほぼ徹夜で課題を仕上げてバスに飛び乗った。クラス中で、自分の紹介した本が紹介され、びっくり。あのまま読んでなかったので、すぐに読まなければいけない本が3冊にもなった。良い機会なので、根をつめ ... » more

心に残ったことば。ビジネススクールの講師の先生がMLで紹介してくれました。読むことは人を豊かにし話し合うことは人を機敏にし書くことは人を確かにする(フランシス・ベーコン)忘れないように、忘れても思い出せるよう ... » more

たまたまWebページをみて気に入ったコメントがあり、気づきを得たので記録しておきます。職業生活にとって一番大切なことは学び続けることだと思います。いいかえるなら最終的にキャリアでの成功を決めるのは役に立つ知識の量だと思います。職 ... » more

クラスの振り返りメモ■メッセージ・ボディの作成演習:・「一番言いたいこと」を練りこみ、違いを際立たせる。例:A自動車の利益率〜グラフを分割する。・多面的な切り口でボディの説明(図)を考える。例:製品化プロセス×事業部 ... » more

My Diary卒業式
英語研修も含めると、8月下旬から約4ヶ月半に渡ったビジネス学校のプログラムを本日をもって終了となり、卒業式が行われた。ゲストスピーカーの話、ビジネスコンペや各種アワードの発表のあと、生徒代表挨拶などを行い終了。ビジネスコンペでは残念 ... » more

My Diaryビジネス・プラン
学校の卒業試験、卒業課題ともよべるビジネスプランのプレゼンテーションが行われた。これはクラスを4グループに分けて、新しいビジネスの企画・提案・分析までを行うもの。財務までやらなければならないので結構大変。うちのグループは ... » more

My Diary忙しい日々
もうそろそろクリスマスを迎えるに当たってか???ここんとこ色んなクラスが終了している。終了!って事は、グレードをつけるために何らかの課題 or テストがなければならない。ということで、課題に終われまくっている日々。まずは ... » more

「プロジェクトマネージメント」終了 今行っている学校の目玉クラス???でもある「プロジェクトマネージメント」が本日もって終了。グループ毎に分かれて作業していた内容を、プレゼン資料にまとめてプレゼン実施。テーマが限られていて、我がチームが選んだのは「クラスみんなでカ ... » more

ハワイに来てはや2ヶ月が過ぎたが、最近1週間がすぐ終わるような気がする。これは良くありがちな事で、入社1週目はとてつもなく長いのに2週目、3週目とだんだん短くなってゆくというもの。これはずばりマンネリ化か!確かに最近こちらの生活にも ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 23:12

「ビジネススクール」のブログ関連商品

» 「ビジネススクール」のブログレビュー をもっと探す

「ビジネススクール」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る