誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水木しげる

水木しげる

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水木しげる」のブログを一覧表示!「水木しげる」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水木しげる」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水木しげる」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

明けましておめでとうございます。 年越し蕎麦はざるにしました。新潟の地酒とともに。近所の蚕の杜へ初詣。ここの三本鳥居はほんとうに変わってて面白いよ。今年の正月は、人生史上始まって以来の”自宅で過ごさない正月”を企画。倉敷の ... » more

「墓場鬼太郎」 元祖鬼太郎!全然ヒーローじゃありません! 本日紹介いたしますのはこちら、「墓場鬼太郎」です。角川書店さんの角川文庫より刊行されています。水木しげる先生の漫画人生を決定付けたとも言えるこの作品。第1話となる「幽霊一家」はなんと1959年に生み出されました。貸本漫画 ... » more
テーマ ホラー漫画 水木しげる 漫画

優柔不断の不眠日記亀ライト点灯
亀ライト点灯 先週の土曜日、寒そうにしているのでつけてやった。でも、暖かい場所でじっとしているかというとそうでもないのだ。今年に入って水木さんの貸本漫画をほいほい復刻させている小学館から今度 ... » more

優柔不断の不眠日記信念の人
信念の人 そう、あの人、きのう国会に参考人招致され、嬉々として持論を展開していたあの人は、キチガ●でもなんでもない、どこまでも自分の信念に忠実な人なのだ。だからこそ始末が悪いのだ。同じようなことを言ったり書いたりする輩は昔から腐るほどいるから、「 ... » more

「水木しげる貸本名作選」 甦る貸本時代の水木先生作品 本日紹介いたしますのはこちら、「水木しげる貸本名作選」です。集英社さんのホーム社漫画文庫から刊行されています。さて、こちらの作品。「水木しげる [怪奇 貸本名作選]」と「水木しげる [恐怖 貸本名作選]」の2冊が同時に刊行さ ... » more
テーマ ホラー漫画 水木しげる 漫画

「鬼太郎国盗り物語」 うわー おもちろい おもちろい 本日紹介いたしますのはこちら、「鬼太郎国盗り物語」です。講談社さんのボンボンコミックスから刊行されています。こちらの「鬼太郎国盗り物語」は1990年〜1993年にかけてコミックボンボンに連載された作品を新装版として2007年に再 ... » more
テーマ バトル漫画 水木しげる 漫画

悪魔くん ... » more
テーマ メフィスト兄弟 水木しげる 地獄脱出作戦

鳥取その3「ゲゲゲの鬼太郎」 こんなものを空港で売っていた。いったい、どんな味がするのやら・・・。境港(さかいみなと)は漫画家水木しげる氏縁の地。空港から近いそうだけれど、あえて怖いものまで・・・。米子市内から空港までの海岸線はとても美しかった。米仙堂の「十八万石」お城 ... » more
テーマ 因幡の白うさぎ 水木しげる

優柔不断の不眠日記ブックカバー長者
ブックカバー長者 わたしを「ブックカバー長者」と呼んでもらおう。角川文庫の鬼太郎のブックカバー、8月23日の記事では2点だけだったが、締め切り間際に駆け込みで応募して、全部で5点をゲットした。ははは。YouTubeの画面の埋め込み、やってみたらあ ... » more

しろやま日記鳥取県「境港」  -517-
鳥取県「境港」  -517- 久しぶりに郷里の話題・・、今回は境港・・、私の生まれ故郷とは少し離れていますけど・・。県のファンクラブというのに入っているのですが、そこからの送付物に、こんな(↓)リーフレットが同封されていました。「水木しげる」で勢いがついてい ... » more

「水木しげる妖怪コレクション」 水木先生中期作品大収録! 本日紹介いたしますのはこちら、「水木しげる妖怪コレクション」です。双葉社さんの双葉文庫名作シリーズにて刊行されています。作者はもちろん水木しげる先生です。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」などなどの有名作品を書いて ... » more
テーマ ホラー漫画 水木しげる 漫画

懐かしき動画YOUTUBE&DailyMotion目玉おやじ
ゲゲゲの鬼太郎 ... » more
テーマ TVシリーズ 水木しげる 鬼太郎

JapanFocusというサイトがある。こういうサイトがあることを知らなかったのだが、最近刊行された『属国』という本は、このサイトに書いものをまとめたのだそうだ。早速そのサイトに直行し、あたらしい論文が発表されたらその情報を送ってもらうよう ... » more
テーマ Japan Focus 水木しげる 戦争

優柔不断の不眠日記本が呼ぶ
本が呼ぶ 本に呼ばれることがたまにある。日曜日、難波のタワレコでボブ・ディランの写真集を買ったあと、胸騒ぎがして久しぶりに本屋(ジュンク堂)に立ち寄ってみたら、水木さんとヴォネガットの新刊が出ていた。水木さんのは、新刊と言 ... » more

来た来た鬼太郎が来た 角川文庫がこの夏展開している、文庫本用のブックカバーが必ずもらえるというキャンペーン。指定した『ゲゲゲの鬼太郎』がきのう届いた。美しい。ひとつだけだとカバーくんも寂しかろうて、2個手に入れた。このキャンペーンの締切は9月19 ... » more

妖怪神社で何を願う? 10日の夜中から出雲大社へ出かけました。12時からの40%割引を目当てに・・・と思いきや!島根は遠い!色々と考えた結果「出雲大社」だけであればJRのドリームバスというルートが直行で9時間と一番簡単です。新幹線などは乗換えがありたくさ ... » more

なんばのジュンク堂一家 27日の金曜日の夕方、難波のジュンク堂へ水木さんの本をチェックしに行った。猫だの河童だの過去の作品を編集した短編集が数冊新たに出ていた。ひとつひとつの作品は全部持っているはずなので全部は付き合い切れないが、それでも講談社漫画文庫 ... » more

消えたおたくの殿堂 ひゃあああ、すっかりさぼり続けてしまった。とりあえず、いつものようにどうでもいい記事で更新、いっときます。先日「久しぶりでのぞいてみるかぁ」と思って日本橋4丁目のおたくの電動、いやおたくの殿堂の前を通りかかったら閉店していた。こ ... » more

さて今回は「河童の三平妖怪大作戦」の総括&考察です。最初に本作の監督をちょっと俯瞰してみましょう。○監督田口勝彦(1,2,12,21,22話)5話北村秀敏(3,5,6,8,10,11,13〜15,17、19,20話)12話 ... » more

〜驚愕!ラストの締めまでいたち男〜第25話「地獄ころがし前編」(脚本・伊上勝監督・富田義治)さてついに最終決戦。テロップではきちんと「前編」と入っていますが予告では「地獄ころがし」のみ。この大妖怪が最後の敵・・・って「物の怪」は ... » more

〜いたち男は今回も裏切り三昧!〜第23話「妖怪雪女」(脚本・中島信昭監督・山田稔)「悪魔くん」の第18話「怪奇雪女」(脚本・伊上勝監督・加島昭)を思い出すタイトル。とはいえ内容はまったく別物。今日も旅する三平&六兵衛、やって ... » more

〜三平は今回もけなげ!いたち男は今回も金目当て!〜第21話「妖怪獄卒」(脚本・中島信昭監督・田口勝彦)夜、笛の音に操られ狼男風になってしまい殺人を犯す男。犯人は宿屋の息子タツオでした。墓荒らしを目撃したいたち男は親父に金をせびる ... » more

優柔不断の不眠日記鬼太郎VSディラン
鬼太郎VSディラン ユニクロから出た鬼太郎のTシャツを買った。UTとかいう、かつて少年サンデー、少年マガジンに連載された漫画のシリーズだ。これ、1枚だと1500円だが4枚買うと1枚あたり1200円という印刷物の部数と単価の関係みたいな値段設定になっ ... » more
テーマ ボブ・ディラン フェイ・ウォン 水木しげる

〜西部劇に抜け忍座頭市!スタッフのやりたいほうだい〜第19話「妖怪村の復讐鬼」(脚本・伊上勝監督・北村秀敏)最初タイトルを「ようかいむらのふくしゅうき」だと思っていました。「村の復讐鬼」とは変わったネーミングだと。次回予告で謎が ... » more

It isn't gonna be that way 「人生うまくはいかへんよ」スティーヴ・フォーバートくん(Steve Forbert)は、Alive on arrivalというアルバムでそう歌った。まるで、懲りずに入浴剤を1つだけ買い足し、浴槽に投げ込んだところまたもや3つめの ... » more

不運だ。不幸だ。不、不、不条理だ。 同じものが2つも続けて出るなんて!同じものが2つも続けて出るなんて!こらこら、2回も続けて同じことを書かなくてよろしい。目玉おやじが中からシュワシュワと出てくる入浴剤。何カ月も前にどこかの店頭で見つけて買いかけ「いかんい ... » more

〜だまされる、悪事を働く、金をせびる!いたち男はねずみ男な大活躍〜第17話「妖怪顔なし」(脚本・伊上勝監督・北村秀敏)顔なしということで偽物編。水に映った六兵衛の姿を写し取った偽物が暗躍するエピソードです。ゲストで登場した「ジャ ... » more

〜見応えのある後期三平のスタート〜第15話「妖怪猫道人」(脚本・伊上勝監督・北村秀敏)タイトルからは鬼太郎が石に絵を描いて封印するエピソードを想起しますが内容は別物。むしろ少年マガジン版「悪魔くん」の1エピソードが参考にされてい ... » more

〜路線変更&新展開に驚愕!〜第13話「山うばの呪い」(脚本・伊上勝監督・北村秀敏)さて、本話から路線変更なので、むりやり第12輪を放送しなくちゃいけなくなったとわかりました(内容がつながらなくなるので)。猟の最中誤写で娘を殺 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 21:09

「水木しげる」のブログ関連商品

» 「水木しげる」のブログレビュー をもっと探す

「水木しげる」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る