誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ツインソウル

ツインソウル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ツインソウル」のブログを一覧表示!「ツインソウル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ツインソウル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ツインソウル」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

6年の音信不通状態から、再会することが出来たわけですが、その過程は総て、普通の恋愛ではあり得ないことばかりでした。今月、わたしは、ツインソウルについての本を電子書籍で出すのですが、その原案をTに渡すことが出来ました。渡し ... » more

新おんみょうざっき随分
痛々しいね今晩ラジヲの生出演があるらしいが、ツインソウルからのこころ通信が随分と痛々しいじゃねーか。ツインソウルの人間生活に関与しないと宣言したからか、恐る恐るオレに近づくカンジが何とも言えない。実際!チクチク物理的 ... » more

前回の記事では、花束をもって、Tの会社の関連のイベントへ出かけて行ったときの出来事をお話ししました。そのときの出来事は、普通の恋愛では考えられないような、信じられない展開になったのですが……。初めて読んでくださった方には、前 ... » more

目指すネ!≪四次元スタイル≫・まっ!要するにエゴのことですわ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ツインソウルさんのコトや諸々の四次元スタイルを、どーのこーの言うために生まれて来た訳ではな ... » more
テーマ メッセージ 光りへの道しるべ ツインソウル

#326 再会後のツインソウル  昨年、一昨年とは違う花束です!今年も、花束は、店員さんにお任せしました!透明のフィルムが反射して色がきれいに出ませんでした。フィルムを付ける前に写真に収めておけばよかったと反省しました。わたしの要望で、花束に ... » more

「ツインソウルの出会い」――次回発売の電子書籍のタイトルです。書き下ろしです!!先週の土曜日、15日に、半年ぶりに、友人に会い、タイトルについての意見をもらいました。彼女は体験者ではありません。また、 ... » more

新おんみょうざっきさくらちゃんへ
原因があるから結果があるネボクから、人間としてのキミが大嫌いだと書かれて、こころが随分と小さくなったね。キミはボクに、自分を受け入れて欲しいと願っているよね、いつも。だけどキミは、人間としてのボクを受け入れたことがあ ... » more

#325 ツインソウル 魂が書かせた記録 Tという人に出会った瞬間からの記録を残せたことは、奇跡だといっても過言ではありません。それは2004年のことですが、わたしはそれまで何かを書く、という習慣が全くありませんでした。周囲から、メモ魔だといわれるくらい、何でもすぐにメモを ... » more

愛の旅路前回は、ツインソウルの出会いは、出会った本人だけではなく、その周囲の人々や身近な人々、家族へ良い影響を与えていくという話をしました。わたしの場合、この記事を書いている今現在で、出会いから12年半になりますが、主人が変 ... » more

奇跡はたくさん起こります。出会った本人にも、周囲の人々にも。ツインソウルに出会って起きる奇跡は、出会った人たちに共通の現れ方をすることもありますが、出会った人それぞれに異なる現れ方をすることもあります。現に、わたしのような現れ方 ... » more

2011年3月に、このブログを開設し、ツインソウルに出会ったその全軌跡を掲載していくことにしました。そのとき、掲載する内容に関して、わたしには責任があり、慎重さと覚悟が必要でした。何しろ、わたしとツインソウルである、Tという人は ... » more

2006年7月、Tを待ち伏せしてツインソウルだと告げましたが、わたしが話し終わったとき、しばらく、二人とも声が出ませんでした。何秒後か、何分後か、沈黙のときが流れ、それから二人同時に我に返り。これもまた二人同時に、小さく「あっ」と声 ... » more

さて、Tの会社で開催されるイベントに出かけてみようと思いついたわけですが、日にちが近づいてくると、そんなに乗り気ではなくなっていました。当日の朝は、どうしようかと迷っていました。しかし、あれよあれよという間に身支度を澄ませ、気がつい ... » more

ツインソウルの出会いから愛の成就までの道程には、共通のプロセスがあるようです。そのプロセスは、体験者がそれを知っていても知らなくても、必然的にその段階を経ていくようにプログラムされている気がします。出会いの初期の段階では ... » more

知識が無くても出会う、ツインソウルツインソウルとの出会いの道程の大まかなあらすじを紹介しましたが、わたしはこの出会いの記録をブログに掲載するにあたって、当初は年齢不詳で、自分が既婚者であることも非公開にしていました。 ... » more

これまでのあらすじさて、主人との間がぎくしゃくしてきたころ、わたしの仕事場では、些細なことではありましたが、度々問題が起きていました。でも、主人に話そうという気は無かったのです。大抵のことは親友のKに訊いてもらっていました。 ... » more

既婚者同士の出会い4すでにほかの人と結婚している状態で、ツインソウルに出会った場合、強力に惹きつけらるからといって、気持ちのままに周囲を無視して闇雲に突っ走るということは、ツインソウル同士ではあり得ません。矛盾しているように ... » more

「解決も神秘的」既婚者同士の出会い(3)つき合っているわけではなく、それどころか、その人のことを何も知らない、そんな状態なのに、強烈に惹きつけられていきます。ツインソウルの引力の強さは半端ではないのですが、でも、惹かれ方 ... » more

#314 ツインソウルの世界 ツインソウルの世界風が扉を開けて新たな風を呼ぶわたしに元気とエネルギーを補給してくれる常識の世界のことではない気の所為でもない確かに存在するのだ研ぎ澄まされた心の目に真実の世界が広がる ... » more

#313 ツインソウルの引力 自分が既婚者であるにもかかわらず、異性に強烈に惹かれていくという話に、大抵の人は、元来、男好き(女好き)で、男(女)無しには、いられないのね、とか、惚れっぽい性格なのね、とか、そんなふうなイメージを持たれたことでしょう。あるいは、結 ... » more

ツインソウル16 使命 ご訪問くださり、ありがとうございます。冬の間は、その後に春が来るなんて信じられない気分で過ごすものです(貴紗は)本当にこの冬が終わるのだろうか?と思ってしまいます。寒いし朝は夜みたいに暗い ... » more

#312 ツインソウルの一体感について ツインソウルの「一体感」についてツインソウルに出会ったとき、双方がすでに別の人と結婚していたという、非常にデリケートな問題を取り上げてきました。そのお話は続いていきますが、今回は、「一体感」についてお話ししたいと思います。 ... » more

ツインソウル幸運と孤独(2)ツインソウルの出会い――恋愛物語の頂点に立つような響きがありますが、この言葉、皆さまは、どんな風に思われますか?ツインソウル同士は、理想のカップルだといわれています。言葉少なくして思っているこ ... » more

ツインソウル15 蓮とふたりの出雲路、そして瀬戸内へ 美保神社(島根県松江市)ご訪問くださり、ありがとうございます。2/29〜3/3まで、ご神事に伺ってきました。神戸空港まで蓮が迎えに来てくれて出雲へと。曇天から始まった旅は、途中晴れとなりピクニ ... » more

「ツインソウルの世界」ツインソウルはマイノリティ(少数派)です。出会う人の確率は、かなり低いようです。「ようです」といったのは、現実の生活の上での、わたしの周囲には、未だに、一人もいないからです。わたしは、過去に15年間 ... » more

「号泣が続くのは」既婚者同士で出会った場合のお話を進めていますが、ここで、ツインソウルとの出会い、第二章の最初のテーマに戻ることにします。つまり、ツインソウルに出会ったのだということが、どこでわかるのか、ということ ... » more

#310 ツインソウル 既婚者同士の出会い 「既婚者同士で出会ったら」(前回からの続きです)前回は、ツインソウルに出会った二人の変化に、周囲の誰もが気がつかなくても、一番身近にいる家族、特に、それぞれのパートナーは気づくのだと、というところまでお話しました。ぼーっとし ... » more

#309 ツインソウルが出会ったら 「もし、既婚者が、魂がツインである人と出会ったなら」ツインソウルの特徴5前回では既婚者であっても引き寄せられていく過程を書きましたが、独身の場合は、ツインソウルではなくても、フィーリングが合えば話が弾みますし、その人と接すること ... » more

水の館・星の庭絆〜むすばれしもの
絆〜むすばれしもの ご訪問くださり、ありがとうございます。先日、市内に住む、ご神事仲間のやえさんと久しぶりに会ってきました。直線距離にして、二人の家は約5キロの距離を空けますがなかなかお目にかかることができないのです。 ... » more

ツインソウル14 初午に覚醒す ご訪問いただき、ありがとうございます。6日(土)、蓮の修行先のお寺さんで<初午>が行われ、誘われて行って参りました。前回訪ねた時は、蓮と二人だけだったのでしみじみと、お上人や蓮のお師匠様と語り ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 18:58

「ツインソウル」のブログ関連商品

» 「ツインソウル」のブログレビュー をもっと探す

「ツインソウル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る