誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    チュニジア

チュニジア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「チュニジア」のブログを一覧表示!「チュニジア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「チュニジア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「チュニジア」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

地球逍遥喧騒の朝
喧騒の朝 古いアラブの白壁に反響するのはクラクションの音。チュニス名物の交通渋滞。昔は市場の人々の声が響いただろう街に今は車の音が響きわたる、喧騒の朝。Aug09Tunis/TUNISIA ... » more

地球逍遥チュニス夕景
チュニス夕景 空から降ってくる夕日の名残熱とアスファルトが孕んだ立ち上る熱とがゆるりゆるりと溶け合い街の輪郭をもとろけさせてゆく中をゆるりゆるりと歩いて宿に戻る。Aug09Tunis/TUNISIA ... » more

地球逍遥がりがり
がりがり その町の飽食度合いは猫のメタボ具合でわかる。チュニスの猫はやせっぽち。Aug09Tunis/TUNISIA ... » more

地球逍遥混ざり合う世界
混ざり合う世界 地中海の白壁イスラムモスクのミナレット照り返すアスファルト南国の椰子の木欧州の広葉樹世界のあちこちの要素が混ざり合うチュニスの街。チュニスの通りには各国の国名がついていたりする ... » more

地球逍遥アラビア語圏にやってきた
アラビア語圏にやってきた 読めねー(苦笑)。Aug09Tunis/TUNISIA ... » more

地球逍遥白い街並
白い街並 地中海を越えたら、白茶けたアフリカの大地の上に白い街が見えた。チュニスに着陸して宿に着くとまず窓を開けてみる。窓の外に、空から見えた白い街が広がっていた。Aug09Tunis/TUNISIA ... » more

地球逍遥チュニスあれこれ
昨年ロシアに行く時、ガイドブック少ないっと嘆いていたのですが、チュニジアに至ってはガイドブックの選択肢がありません。「歩き方」オンリー。そして「歩き方」しか無いということは、「ワールドガイド」とか「個人旅行」とかが発行されていないという ... » more

地球逍遥五大陸:四大陸め
五大陸:四大陸め 五大陸、をどう数えるかは諸説あるが、オリンピックの五輪が表す五大陸とはユーラシア、北米、南米、オーストラリア、アフリカ、なのだそうだ。そして今回、ユーラシア、オーストラリア、北米に続いて自分にとって四大陸めとなるアフリカ大陸に ... » more

第3章 現代のチュニジア(アラブの時代) (チュニジアの首都−チュニス)雪の為、モスクワ空港での出発が遅れて、我々の乗ったアエロフロート機がチュニスの空港に到着したのは、既に深夜の12時を回っていた。それでも、通関や両替所の職 ... » more

第2章 サハラ砂漠を覗く (オリーブとナツメ椰子)首都チュニスから西海岸に沿って、スース、エルジェム、スファクス、ガベスを経て、砂漠の村マトマタ迄、ほぼ450キロを、観光バスで南下した。チュニスの郊外に出ると、オリーブ畑が何 ... » more
テーマ チュニジア サハラ砂漠

長靴の形をしたイタリアの爪先に、石ころの様なシシリー島(Sicilia)がある。その石ころを、長靴が蹴ったとすれば、蹴った石はアフリカにぶつかる。そこはカルタゴ、即ち、現在のチュニジアである。シシリー島とチュニジアの距離は、九州と朝鮮半島の ... » more
テーマ チュニジア カルタゴ

海辺のリゾート にっぽん丸のラ・グレット港出航は、入港と同日の5月10日の22:00。チュニスの街を散策し終わっても、まだ時間的に余裕があるので、いつものように郊外へ電車で出かけてみることにしました。チュニスの駅から地中海沿いにカルタゴ ... » more

チュニジアンブルー チュニジアには3つの青があると言われています。一つは地中海の海の蒼、もう一つは空の青、そして家の白い漆喰をキャンバスに抽象画のように浮かび上がる扉や窓枠の濃淡のブルー。チュニスから地中海沿いに西に延びる電車に乗ると、 ... » more

旧市街(メディナ)はワンダーランド 旧市街(メディナ)のどの店舗も、訪れる人たちの購買欲をそそるかのように店の外にまで商品を溢れ返させています。イスラムの国で女性のランジェリーがこんなに堂々と売られているなんて。ここに買いに来る女性がいるなんて ... » more

旧市街の周辺 迷路が入り組んだ旧市街の周辺は、ご覧のようにとても美しく整備されていて、治安も保たれています。現在のチュニジアは教育に力を入れていて、政府の年間予算の20%が教育費に充てられていて、6歳から16歳までの義務教育期間は ... » more

チュニスはアラブと西欧の融合都市 この門を挟んで、奥が世界遺産に登録された7世紀建造の旧市街(メディナ)で手前がパリのシャンゼリゼ大通りを彷彿させるハビブ・ブルギバ通りです。チュニジアは19世紀にフランスの保護領となっていたので、新都市の中心部には、ヨー ... » more

シチリアから一晩でアフリカへ にっぽん丸は5月9日PM6:00にシチリアのパレルモ港を出航して翌10日のAM8:00にはアフリカ大陸のチュニジアの首都・チュニス近郊のラ・グレット港に入港しました。一晩で地中海を横断したわけです。荷物の出し入れの必 ... » more

続々・チュニジア〜空。夏雲?それとも秋?  今回ほど、旅の途上で、「空」の写真を撮ったことはありません。しかも、その空は、朝か夕方が圧倒的。朝スース。ホテルの部屋のバルコニーからの朝景色。地中海に朝日が昇る。以上3枚はサ ... » more

続・チュニジア〜安くてうまい驚きの25円? 今回は、ちょっとセコイお話を。みみっちい、モノのお値段のハナシです。少々長くなるので、おひま、時間を持て余している方のみ、どうぞ、以下にお進みください。残る方々に、ご助言を。心情として誠に残念ですが。。。わがブログな ... » more

再開〜誤算。チュニジアへの旅、メモ書 ボルガ河クルーズの「覚え書」の、書き込み、中途です。現在。ロシアのそのリバークルーズ旅を終えて、既に4カ月も過ぎており、早く書き終わらなければいけないのですが。。。ホンの数回、まだ休みます。今回のチュニジアの旅の「メモ書 ... » more

どじょうの詩水は命(チュニジア)
水は命(チュニジア) 地中海に面したチュニジアは対岸にフランスを控え、首都チュニスなどはヨーロッパのような趣もある。古くは古代都市カルタゴが栄えたところでもあり、人々の自国の歴史と文化に対する誇りは高いものを感じる。しかしながら一歩内陸部へ踏み入るとアラブの ... » more
テーマ チュニジア

英国日記チュニジア最終日=今年最終日
チュニジア最終日=今年最終日 今日はチュニジア最終日。移動のみです。ケロアンから2時間ほどバスに乗ってチュニスに戻り、チュニスの空港からイギリスに戻りました。家に4:30頃到着しました。(写真はチュニスへ向かう高速道路の料金所。辺りは砂漠のようなとこ ... » more

イスラムの「犠牲祭」、スース+ケロアン、フセインのニュースについて 今日はイスラム教の「犠牲祭」の日。羊を神に捧げます。そのため、数日前から羊の市が開かれているのを何度か目撃していました。各家庭・親戚一同で羊を1頭購入し、肉屋を呼んでさばいてもらって、焼いて食べるそう。焼くための道具類も ... » more

エルジェムのコロセウム 〜 ケロアン 〜 ポート・エル・カンタウイ まずはエルジェムのコロセウム(世界遺産)へ。ローマ時代の円形闘技場で、世界のコロセウムの中で3番目の大きさです。保存状態はローマのコロッセオよりも良いそうです。私の記憶が正しければ、ローマのコロッセオ ... » more

砂漠での日の出、スターウォーズの舞台 砂漠での日の出を見ようと、早めに朝食を済ませて7時頃砂漠に出て行きました。下の方に雲があってパーっとした日の出は見られませんでした。今日も4WDで移動、かなりの悪路もあって少し疲れました。クサールハッタダでベルベル人のク ... » more

砂漠の中のテントホテルかららくだに乗って 今日も4WDで移動です。まず、ショット・エル・ジェリドという塩湖へ。湖というよりは塩の砂漠です。かなりの面積があります(北アフリカ最大)。塩の塊をちょっと舐めてみたら、海水の味がしました。(塩が層になっているのがわかりますか ... » more

世界遺産2ヶ所(カルタゴ遺跡・チュニスのメディナ) 今日はまず世界遺産のカルタゴ遺跡を巡ります(いくつか点在しています)。まずピュルサの丘にあるカルタゴ博物館へ。建物の外にフェニキア人の家の土台の遺跡があります。家の造りは2〜6階建てで中庭に井戸があり、地下は貯水池になっ ... » more

砂漠と遺跡とリゾートの国・チュニジアへJ 〈2006・12・11〉何しろ、ホテルを朝4:00出発なもので、2時前には起きて、3時に朝食を食べて、・・・フラフラですぅチュニス・カルタゴ国際空港、6:05発、アリタリア865便に乗って、 ... » more

砂漠と遺跡とリゾートの国・チュニジアへI 〈2006・12・10〉後半。ザクーアンのローマ水道橋。この時、たまたまパトカーが通ったらしく、それを偶然、カメラで写しちゃった人がいて、ちょっと、トラブっていました。14:00、チュニスに戻って ... » more

砂漠と遺跡とリゾートの国・チュニジアへH 〈2006・12・10〉前半。チュニジアの観光、最後の日です。先ずは朝食なんですが…、ホテル「コンチネンタル」さんてば、いくら名前がコンチネンタルだからって、随分さびしい朝食ビュッフェで、びっくりしたよ。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 17:41

「チュニジア」のブログ関連商品

» 「チュニジア」のブログレビュー をもっと探す

「チュニジア」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る